1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCNモバイルONEでクレジットカード払い!メリットや注意点は?

OCNモバイルONEでクレジットカード払い!メリットや注意点は?

OCNモバイルONEの支払いにクレジットカードを使うメリットはあるのでしょうか?実は口座振替の支払いもできるOCNモバイルONEですが、クレジットカードで支払うメリット、注意点、支払方法変更の仕方や使えるクレジット会社など、まとめてお伝えします。

OCNモバイルONEの支払いにクレジットカードを使うとき、どんなことに注意したらよいでしょうか?格安SIMやMVNOの支払いはクレジットカードが主流で、OCNモバイルONEでももちろんクレジットカードが使えます。実は口座振替の支払いもできるOCNモバイルONEですが、クレジットカードで支払うメリット、注意点、支払方法変更など気になる点をまるごとお伝えします。


OCNモバイルONEでクレジットカード払いを選ぶ前に知っておきたいこと

OCNモバイルONEの支払いには、クレジットカード払いか口座払いかを選ぶことができます。クレジットカードで支払うときに気になる質問をまとめてみました!

使えるクレジット会社は?

OCNモバイルONEではどのクレジットカードが使えるのでしょうか?提携しているクレジットカード会社は次の通りです。

  • NTTグループカード
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブカード
  • UCカード
  • DCカード
  • セディナカード
  • UFJカード
  • ニコスカード
  • セゾンカード
  • 楽天カード
  • オリコカード
  • イオンカード
  • ライフカード
  • ジャックスカード
  • 日専連カード
  • TS CUBIC カード


出典:OCNモバイルONE

全部で19のクレジットカードが利用可能となっています。これだけたくさんのクレジットカード会社と提携していれば、利用者にとっても非常に便利ですね。

クレジットカードの名義人が違っても使える?

クレジットカードの名義人とOCNモバイルONEの契約者の名義が違う場合、利用できるのでしょうか?OCNモバイルONEの公式サイトには次のように掲示されていました。


出典:OCNモバイルONE

クレジットカードの名義とOCN モバイル ONEのご契約者名は同一でなくても申し込みが可能、ということですので、家族のクレジットカードでOCNモバイルONEの利用料金を支払うことなどもできますね。

引き落とし日はいつ?

引き落としはクレジットカードの会社が設定している引き落とし日になるので、会社によって異なります。しかしクレジットカード会社への請求額のデータのやり取りや、クレジットカードの締め日の事務手続きなどが重なって、二か月分の請求が一度に送られてくることもあるようです。二か月分の請求額がまとめて送られてきても驚かないようにしましょう。

注意点は?

OCNモバイルONEでクレジットカードを使うときに気を付けたい注意点も、いくつか挙げておきたいと思います。

  • 請求書または利用明細書などは発行されない
  • クレジットカードの利用は1回払いのみとなる

基本的に格安SIMやMVNOでは請求書が送られてくることはありません。料金明細や通話明細などはマイページで自分で確認する形になっています。そうした細かいサービスが省略されていることで安い料金体系が実現しているわけです。利用明細や通話明細を見たい人は、マイページでチェックする方法を把握しておきましょう。

公式サイト:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの支払いをクレジットカード払いに変更したいとき

OCNモバイルONEの支払いでクレジットカード払いに変更する方法もご紹介します。口座振替からクレジットカード、クレジットカードから口座振替の変更どちらも可能です。まずは、クレジットカードで支払うメリットデメリットを知っておきましょう。

クレジットカード払いのメリットとデメリット

今まで見てきたようにクレジットカード払いは便利なので、MVNOでは基本的にクレジットカード払いしかできないことになっています。しかしOCNモバイルONEは口座振替も可能な希少価値のある格安SIMなので、クレジットカード払いにするか口座振替にするか、メリットとデメリットを比較するのが賢明でしょう。OCNモバイルONEでクレジットカードを使うときのポイントを下にまとめてみました。

メリット
クレジットカードのポイントが貯まる
デメリット
利用明細・通話明細はネットでしか確認できない

口座払いのメリットデメリットはこの逆で、料金内訳書や通話明細内訳書などを紙で受け取ることも可能ですが、クレジットカードのポイントなどの特典はないということになります。明細書を郵送で受け取るには、発行手数料として料金請求書162円(税込)、料金口座振替のお知らせ(領収書)108円(税込)がかかるので要注意。

OCN新規申し込みの場合、支払方法手続き期間(新規申込月を含め4ヵ月間)は発行手数料の負担なし

クレジットカードを持っていない、持つことができないなどの理由であれば口座振替が便利かもしれませんが、クレジットカードを新しく作ることができたという場合は、クレジットカード支払いに変更するとポイント還元されてちょっとお得かもしれません。クレジットカード払いに変更したい人は、変更方法も続けてご紹介するので要チェックです!

クレジットカード払いの変更方法

支払い方法の変更は、OCNモバイルONEのマイページにログインすることによってできます。まずは、OCNモバイルONEのマイページにログインしましょう。

  1. マイページにログイン

    出典:OCNモバイルONE 公式サイト
  2. マイページにある「変更の手続き」へ進む


    出典:OCNモバイルONE 公式サイト

  3. 「支払い方法」の欄の「クレジットカード払いに関する手続き」のタブから、手続きを進める


    出典:OCNモバイルONE 公式サイト

この変更手続きのページから、クレジットカードの番号の変更やクレジット払いへの変更、さらには口座振替払いに変更することも可能です。OCNのマイページにログインするためのOCN IDとパスワードは絶対忘れないようにしましょう。

公式サイト:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEはクレジットカード払いか口座払いか選べる

OCNモバイルONEでクレジットカード払いをするときのメリットや注意点をお伝えしましたが、最後にポイントをまとめてみたいと思います。

ポイントを貯められる分、クレジットカード払いはおトク

OCNモバイルONEで支払い方法を迷うとき、次のようなポイントを考量して、メリットの多いほうを選びましょう。基本的にはポイントが貯まる分、やはりクレジットカード払いの方がおトクではあります。ただし、クレジットカードを持っていない人などは口座振替も選べますので、安心して利用できますね。

クレジットカード払いのメリット
OCNモバイルONEでは19社のクレジット会社と提携しているので使いやすい
クレジットカードの名義はOCNモバイルONEの契約者名義と異なっていても使える
クレジットカードのポイントが貯まる
口座払いのメリット
クレジットカードを作らなくても支払いが可能
毎月発行手数料がかかるが、料金請求書・内訳書・通話内訳明細書を郵送してもらえる

カードの変更もネットのマイページから簡単にできるので、OCNモバイルONEはとても便利な格安SIM。OCNモバイルONEの詳しい格安プランについては公式サイトでご確認ください。公式サイトでは期間限定のキャンペーンなども随時開催されているので、ぜひ下記のリンクから最新情報をゲットしてくださいね。

公式サイト:OCNモバイルONE

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい