1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCNモバイルONEの機種変更方法と流れ|お得なキャンペーンも解説

OCNモバイルONEの機種変更方法と流れ|お得なキャンペーンも解説

更新日:2020.07.03

OCNモバイルONEのスマホを機種変更するなら、手続きの手順を知っておくことが大切です。機種変更のやり方や端末購入の方法を知っておくと、手続きはスムーズに行えます。手続きの詳細なポイントを知り、OCNモバイルONEで機種変更を行いましょう。

OCNモバイルONEのスマホで機種変更をスムーズに行うための手順を解説します。

手順を知っておくことで失敗なく機種変更ができ、かつ自分に合った端末も選びやすくなります。

また、OCNモバイルONEではスマホの購入も可能であり、こ機種変更のやり方と端末の購入方法を知っておくことで、OCNモバイルONEがより便利に使いやすくなります。

OCNモバイルONEで機種変更をする方法

OCNモバイルONEのスマホでスムーズに機種変更をするためにも、基本的な手順を知っておきましょう。

機種変更自体はそれほど難しくありませんが、全体の流れを知っているかどうかで、手続きが素早く終えられるかが変わります。

また、失敗なく機種変更をするためにも、手順を詳細まで把握しておきましょう。

機種変更は自分で簡単にできる

OCNモバイルONEの機種変更は簡単で、自分でもできます。機種変更の作業自体はSIMカードの差し替えのみであるため、新しい端末を用意するだけで特別な手続きは必要はありません。

端末さえ購入したなら、契約の変更などは不要です。ただし、OCNモバイルONEでは端末のみの購入ができず、OCNモバイルONEを通して購入する場合はSIMカードとのセットになります。

そのため、SIMカードの差し替えによる機種変更ではなく、実質一度解約して、新規契約し直すことになると考えましょう。

端末をOCNモバイルONE以外で購入する場合は、契約の変更などはなしで機種変更が可能です。

OCNモバイルONEを契約する!

機種変更する流れ

OCNモバイルONEで実際に機種変更をする際の流れは、次の通りです。

  1. 古い端末のデータをバックアップする
  2. 新しい端末を用意する
  3. SIMカードを差し替える
  4. APNの再設定を行う
  5. バックアップしたデータを移行させる

これら5つの手順に沿って、スムーズに機種変更を行いましょう。

古い端末のデータをバックアップする

機種変更をする前に、まずは古い端末でデータのバックアップをしましょう。バックアップをしていないと、万が一SIMカードの差し替えでデータが破損した際に復旧ができなくなってしまいます。

もちろん、SIMカードの差し替えを行ったからといって必ずしもデータが破損するとは限りませんが、念を入れてバックアップは取っておくことが大切です。

また、バックアップがないと新しい端末に古いデータを共有できないため、データを引き継ぐためにもバックアップ作業は必須です。

バックアップはクラウドサービスを使用してデータをコピーするか、パソコンなどにデータを移しておくとよいでしょう。

バックアップデータがあまりにも多いと、データの復旧に時間がかかります。そのため、機種変更を機に一度データを整理しておくことがおすすめです。

不要なデータを削除しておくことでバックアップからデータの復旧までがスムーズになり、素早く機種変更の手続きを終えられます。

新しい端末を用意する

データをバックアップした後は新しい端末を購入します。OCNモバイルONEを一度解約して新規契約を組み直す場合以外は、ネットや販売店などを利用して新しい端末を購入しましょう。

端末を購入する際には、一度OCNモバイルONEの公式サイトから動作確認済端末をチェックし、購入予定のものが利用できるかどうかを確認しておくことが大切です。

動作が確認されていない端末を購入すると、SIMカードを差し替えてもサービスが利用できない場合があります。

また、購入する際にはSIMカードのサイズもチェックしておき、現在使用しているものがそのまま使えるサイズを選びましょう。

OCNモバイルONEではSIMカードのサイズもできますが、変更には時間と費用がかかります。

そのため、サイズ変更なしのほうがスムーズに機種変更できるため、SIMカードの大きさもチェックしておきましょう。

SIMカードを差し替える

新しい端末を購入したら現在使用している端末からSIMカードを抜き取り、新しい端末に差し替えます。SIMカードは小さいため、差し替えの際に紛失しないように注意しましょう。

また、強く差し込みすぎると割れてしまうこともあるため、丁寧に扱うことが大切です。

端末の奥まできちんと差し込んでいないと正しく認識できないため、カチッと音がするまで差し込みましょう。

購入した端末とこれまで使っていた端末で使用しているSIMカードのサイズが違う場合は、サイズ変更の手続きが必要です。

APNの再設定を行う

新しいSIMカードを挿入した端末を起動した後には、APNの再設定を行います。再設定を行わないとネットに接続できないため、起動後は必ず行いましょう。

再設定の方法はiPhoneとAndroidで異なり、iPhoneの場合は次の手順で行います。

  1. OCNモバイルONEアプリを起動する
  2. 「メニュー」から「インターネット接続設定」を選ぶ
  3. ダウンロードページを選ぶ
  4. 画面の指示に従ってブラウザを起動する
  5. 必要なプロファイルをダウンロードする
  6. ホーム画面の設定アプリを開く
  7. 「プロファイルがダウンロードされました」を選択
  8. インストールを実行し、完了まで進める
  9. WiFi接続を切り、ネット接続ができるか確認する

アプリを使用しなくても、OCNモバイルONEの公式サイトからプロファイルをダウンロードして設定を行うことも可能です。

この場合の手順もアプリを使用する場合とほぼ同じであり、プロファイルのダウンロード後のやることは共通しています。

Androidの場合は、次の手順で再設定を行います。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「その他ネットワーク」から「モバイルネットワーク」を選ぶ
  3. 「APN」を選択して「+」マークをタップする
  4. アクセスポイントの編集画面で各項目の入力や選択を行う
  5. 設定を保存し、編集したアクセスポイントを選択して完了

Androidは設定時にアクセスポイントの編集が必要な場合があり、入力する内容は次の通りです。

  • 名前:任意の名称を入力
  • APN:LTE端末用(lte-d.ocn.ne.jp)
  • ユーザー名:OCNの認証IDを入力
  • パスワード:OCNの認証パスワードを入力
  • 認証タイプ:CHAP(推奨) / PAP

これらの設定が完了した後は、モバイル通信でネットに接続できるかチェックしておきましょう。

iPhoneでは設定時にWiFi環境が必要ですが、AndroidはWiFiなしでも設定が可能です。

バックアップしたデータを移行させる

APNの再設定が終了した後は、バックアップしたデータを新しい端末に移行させます。バックアップデータの移行が完了し、ネットに接続できることが確認できたら機種変更は完了です。

バックアップデータの移行には時間がかかることも多く、途中でスマホを操作するとデータ移行がうまくいかないこともあります。

そのため、データを移行している間はできるだけスマホを操作しないようにし、途中で電源が切れないように充電しながら行うことがおすすめです。

SIMカードを変更したい場合

SIMカードのサイズ変更を行う場合は、OCNモバイルONEで別途手続きが必要です。電話番号を変更してもよいなら新しくSIMカードの追加を選び、この際の手数料は1,800円からです。

また、手配料として394円が発生するため、これも覚えておきましょう。

電話番号を変更したくない場合はカスタマーズフロントへ問い合わせをし、SIMカードのサイズ変更をしたい旨をオペレーターに伝えます。

  • フリーダイヤル:0120-506506
  • 受付時間:10~19時(日曜・祝日・年末年始を除く)

SIMカードの変更手続きはWebからも可能であり、会員ページで手続きが可能です。SIMカードを追加する場合は申し込みをし、新しいSIMカードが届き次第端末に差し込んで設定を行います。

動作確認が終了した後に古いSIMカードの解約手続きを行い、機種変更は終了です。

OCNモバイルONEのスマホセットを購入する場合

新機種での利用を継続したい場合は、OCNモバイルONEでスマホセットを購入するという方法もあります。スマホセットで購入した場合はSIMカードもセットになっているため、電話番号が新しく発行されます。

そのため、電話番号を引き継ぐ場合は古い端末に差し込まれているSIMカードを使用することになり、カードが1枚余ることになります。

SIMカードは解約をしないと料金がかかるため、そのままの状態では余計なコストがかかります。

新しいSIMカードを契約してすぐに解約すると、ブラックリストに載ってサービスの利用が停止されることもあるため注意してください。

OCNモバイルONEのスマホセットはあくまで解約して新規契約を組み直す場合におすすめの方法で、古いSIMカードをそのまま使いたいなら別の方法で端末を購入したほうがよいでしょう。

OCNモバイルONEのスマホ購入手順

実際に端末を購入する際には、どこで買うかも重要です。端末が購入できる場所は様々ありますが、それぞれで取り扱っている商品が異なることもあります。

購入できる場所から購入の手順、その後の手続きなどを知り、機種変更ですべきことへの理解を深めておきましょう。

OCNモバイルONEのスマホが買える場所

OCNモバイルONEで使用できるスマホの購入場所としては、公式オンラインショップのgoo Simsellerがあげられます。

goo Simsellerで購入する場合は、SIMカードのみと端末とSIMカードのセットの2つがあります。goo Simsellerは楽天市場店やPayPayモール店があり、これらでは端末のみの購入が可能です。

それ以外のショップではSIMカードとのセット購入となるため、機種変更よりは新規契約を考えている場合におすすめです。

ただし、端末のみの購入が可能なショップでもタイミングによっては取り扱いが少なかったり、そもそも端末のみの販売がされていないケースもあります。

希望する端末がないこともあるので、こまめにチェックしておくとよいでしょう。

また、これら以外のネットショップでも端末の購入は可能です。OCNモバイルONEで動作確認されていてSIMフリーとなっている端末なら、どこで購入しても構いません。

ネットショップで中古品を購入する場合は、SIMロック解除がされているか、ネットワーク利用制限にかかっていないかなどを確認しておきましょう。

OCNモバイルONEを契約する!

スマホ購入から設定の流れ

スマホを購入した後は、各種設定を行ってから利用開始となります。

購入後にどのような設定が必要かは状況で異なります。購入後にやるべき設定方法を把握しておき、スムーズに利用を開始しましょう。

MNP転入の申し込み

他社のスマホを使用しておりOCNモバイルONEに乗り換える場合は、MNP予約番号を事前に発行する必要があります。

各キャリアや格安SIMにてMNP予約番号の発行を行い、発行から15日以内に手続きを行います。

15日の有効期限を超過してしまった場合は再度取得をし直し、期限内に手続きを完了させましょう。

MNP予約番号が関係するのは他社乗り換えの場合のみであり、OCNモバイルONE内での機種変更ならこの手順は不要です。

スマホの購入申し込み

スマホを購入する際には、本人確認書類やクレジットカードなどの提示が必要な場合があります。

また、新規契約を行って端末を新しくする場合は購入する端末の選択はもちろん、プランやオプションなどを選び、個人情報なども入力が必要です。

これは新規契約をする場合や、機種変更に伴い契約内容を変更したい場合に必要な手続きです。

そのため、機種変更のみでプランもこれまで通り継続する場合は、これらの手続きは必要ありません。

OCNモバイルONEを契約する!

端末到着後の各種設定

端末が到着した後はSIMカードの差し替えを行い、APNの再設定を行います。

新規契約によって使用する機種を変更する場合は、新しく届いたSIMカードをスマホに挿入してAPN設定を行いましょう。

OCNモバイルONEを継続利用する場合の機種変更でも他社からの乗り換えの場合でも、APN設定の方法は同じです。初期設定を正しく行うことで、スマホでネットに接続できるようになります。

SIMカードのみを購入した場合

SIMカードのみを購入する場合は、別途新しい端末もあわせて購入しておきましょう。

同じ端末に新しいSIMカードを差し込むだけでは使用する本体が変わらないため、機種変更にはなりません。

使用する機種を変更したいなら、SIMカードの購入と同時に新しく使用する端末も購入しておきましょう。

OCNモバイルONEの実施中キャンペーン

ここからはOCNモバイルONEで実施中のキャンペーンの一部をご紹介していきたいと思います。

OCNモバイルONE SIMカード追加手数料無料キャンペーン

出典:OCNモバイルONE
  • 期間:2019年11月5日(火)~
  • SIMカードの追加手数料(3,000円/1,800円)が無料

「OCNモバイルONE SIMカード追加手数料無料キャンペーン」は既にOCNモバイルONEを契約しているユーザーがSIMカードを追加する場合、手数料が0円になるキャンペーン。回線を複数保有したい場合におすすめです。

なお、通常時のSIMカード追加手数料は音声SIMだと3,000円/枚、データ専用SIMだと1,800円/枚。最大4枚まで追加することが可能です。

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

7周年記念 人気のスマホセール

出典:OCNモバイルONE
  • 2020年9月1日11:00~2020年9月15日11:00

OCNモバイルONEの7周年を記念して、対象のスマホが割引価格になっている「人気のスマホセール」を実施。iPhone SE(第2世代)や、Androidスマホの人気シリーズなど、新品から中古まで多数取り揃えられています。

また、MNP乗り換えで端末の割引価格から5,000円オフあんしんモバイルパックに入るとさらに3,000円オフになります。

あんしんモバイルパックとは、月額640円(税抜)でセキュリティ対策やデータのバックアップをとってくれるオプションサービスです。

対象のスマホは、OCNモバイルONEの公式ホームページから確認できます。キャンペーン期間が短いので、早めにチェックしましょう!

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

OCNモバイルONEへの乗り換えにおすすめの端末3選

OCNモバイルONEに乗り換える際におすすめなのは、次の3つの端末です。

  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • OPPO Reno A
  • iPhone XR

これらは性能が高く、利便性が優れています。OCNモバイルONEでは他社よりも安く端末を購入しやすいため、ハイスペックなものでもお得に買えることが多いでしょう。

AQUOS sense3 plus SH-M11


出典:OCNモバイルONE

多様な機能を備えたスマホを求めるなら、「AQUOS sense3 plus SH-M11」がおすすめです。

防水や防塵などの性能はもちろんおサイフケータイの利用も可能であり、利便性は優れています。

また、指紋や顔認証などのセキュリティ対策もあるため、安全に使いやすいです。防水機能があるため、自宅の水回りからアウトドアなど幅広い場所で使えるでしょう。

OCNモバイルONEを契約する!

OPPO Reno A


出典:OCNモバイルONE

高度な処理性能を持つスマホなら、「OPPO Reno A」がおすすめです。処理速度が速いため、動画の視聴やオンラインゲームなど大容量通信もスムーズに行えます。

また、指紋や顔認証、おサイフケータイなどの機能も充実しており、多機能で便利に使えるスマホといえるでしょう。

OCNモバイルONEを契約する!

iPhone XR


出典:OCNモバイルONE

格安SIMではiPhoneは旧式のモデルしか扱っていないことが多いですが、OCNモバイルONEでは「iPhone XR」も購入できます。

新しいモデルが安価で購入できるためお得度は高く、これまでもiPhoneシリーズを使っている人におすすめです。

未使用の中古品が販売されていることもあり、中古ならさらに安価で購入できます。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONEの機種変更は手軽にできる

格安SIMのOCNモバイルONEは簡単に機種変更ができます。すでにOCNモバイルONEを利用している場合は、新しい端末を購入してSIMカードを差し替えるだけです。

新たに乗り換える場合は、端末とSIMカードのセットで購入することがおすすめです。自分に合った方法で機種変更を行い、OCNモバイルONEでお得かつ便利にスマホを利用しましょう。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONE以外にも格安SIMは多くあります。自分にあった端末・格安SIMを探している人は「格安スマホ比較診断」を試してみてください。

使いたい回線や必要なデータ通信料、スマホ端末の価格を選ぶだけで、希望にあったおすすめ格安SIMを比較できます。

SHARE!!

あわせて読みたい