1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCN モバイル ONEのメールアドレスの設定方法など紹介

OCN モバイル ONEのメールアドレスの設定方法など紹介

更新日:2019.07.16

OCN モバイル ONEでメールアドレスがもらえることはご存知でしたか?MVNOでメールアドレスをもらえる希少価値の高いOCN モバイル ONE。このメールアドレスはGmailよりも信用度が高く、安心して使えます!OCN モバイル ONEのメールアドレスのメリット・デメリット・設定方法をご紹介します。

OCN モバイル ONEでメールアドレスがもらえることはご存知でしたか?MVNOではキャリアのようにメールアドレスがもらえないのがネックでしたが、OCN モバイル ONEでは固有のメールアドレスがもらえます。OCN モバイル ONEでもらえるメールアドレスがあれば、Gmailなどのフリーメールよりも信用度が高く安心して使えます!OCN モバイル ONEのメールアドレスのメリット・デメリットそして使い方や設定方法をまとめてご紹介します。

OCN モバイル ONEのメールアドレスのメリットは?

それではまず、 OCN モバイル ONEでもらえるメールアドレスのメリットを見ていきましょう。

メリット1.MVNOでも固有のメールアドレスがもらえる

通常大手キャリアでは、@docomo.ne.jpなどのキャリア固有のメールアドレスが自由に利用できますね。しかしMVNOではそうした固有ドメインのアドレスは配られず、代わりにGmailやYahoo!などのフリーメールに切り替える必要がありました。ところがOCN モバイル ONEでは、OCN会員用の「ocn.ne.jp」となる固有のメールアドレスが無料でもらえます。このメールアドレスがどんな時にどのように役に立つのか、続く部分で見ていきます。

メリット2.NTTのプロバイダーメールアドレスだから信用度が高い

OCN モバイル ONEに申し込むと、自動的にOCN会員となり、OCNメールアドレスを設定することになります。OCN会員用メールアドレスなので、フリーメールより信用度はぐっと高くなります。OCNプロバイダーメールという点に関する魅力は次の点です。

  • NTT系のインターネットプロバイダーで安心感がある
  • メールの保存期限は無制限!
  • OCNメールを普段使いしていたユーザーは同期出来るので便利

メリット3.プッシュ通知が利用できる

MVNOでメールアドレスがもらえること自体がメリットなのですが、メールアドレスが利用できるMVNOは他にもあります。しかしOCN モバイル ONEの場合、他の格安SIMで与えられるメールアドレスより有利な点が。それは、プッシュ通知が可能になる形式のメールアドレスなので、とても使い勝手が良いといえます。

プロトコルの形式

メールの受送信に関して、対応するプロトコルの違いによって、利用方法に違いが出ます。プロトコルには、POP3、IMAP、ActiveSync、SMTPなどの形式があります。OCNのメールアドレスは、古い形式のPOP3対応ですが、ActiveSyncが利用できるので、受信の際にプッシュ通知が利用できるというわけです。

OCN モバイル ONEのメールアドレスのデメリット

OCN モバイル ONEでもらえるメールアドレスにはデメリットもあります。OCNのメールアドレスで出来ないこと、注意するべきことなどを確認しましょう。

デメリット1.容量が少ない

OCN モバイル ONEのメールアドレスは容量が10GBなので、フリーメールに比べてやや少なくなります。Gmailは15GB、Yahoo!は10GBまで。OCNの場合大きなファイルの送受信には注意が必要です。

デメリット2・迷惑メールブロックは有料オプション

フリーメールを使い慣れていると、迷惑メールのブロックも当たり前に無料でしてくれるものと感じますが、OCNでは月額216円の有料オプションとなっています。
ただし、「迷惑メール自動判定」という迷惑メールを判定し、件名に[meiwaku]とつけられるサービスは無料で利用可能です。フィルタリングと併せて使えば、迷惑メールを避けることができます。
また、受信メールのウィルスチェックも別途有料ですが、送信メールのウィルスチェックは無料です。

デメリット3.キャリアメールでは受信拒否される場合もある

最大のデメリットと言える点ですが、キャリアによってはOCNのメールアドレスがブロックされてしまうこともあるようです。受信側にocn.ne.jpのドメインを指定して受信許可にしてもらわなければいけない場合もありえます。

OCN モバイル ONEのメールアドレスの設定方法

メリットもデメリットもあるOCN モバイル ONEのメールアドレスですが、せっかく便利なOCNのメールアドレスがもらえるのですから、有効活用したいものですね。OCNのメールアドレスの使い方、設定方法もこちらからチェックしてみてください。

OCNメールは標準アプリから利用できる

OCN用のメールアプリは用意されていません。むしろ、標準装備されているメールアプリをそのまま利用できるのでとても便利。iOSなら「メール」アプリ、Androidなら「Gmail」アプリか、「メール」アプリで利用できます。


出典:OCN公式サイト


出典:OCN公式サイト

iOSの設定方法

iOSの場合のメールアドレスの設定方法を見ていきましょう。ここではiOS10を例として取り上げてご紹介します。

  • ホームから「設定」を開く
  • 「メール」を開く
  • 「アカウントを追加」をタップする
  • 「その他」を選択する


    出典:OCN公式サイト

  • 「メールアカウント」を追加を選択すると「新規アカウント」画面が表示されます。
  • 名前、メールアドレス、パスワードなどを入力し、「次へ」をタップする


    出典:OCN公式サイト

  • 「POP」を選択し、ホスト名、ユーザー名、パスワードを入力し「保存」をタップする。


    出典:OCN公式サイト

  • 「メール」画面から「アカウント」をタップし、新しく作成したアカウントをタップするとアカウント情報の画面が表示されます。
  • 続いて[SMTP]をタップします。


    出典:OCN公式サイト

  • [プライマリサーバ]の[smtp.ocn.ne.jp]をタップすると設定画面が表示されます。
  • 各項目を下記の表を参考に設定し、「完了」をタップします。


    出典:OCN公式サイト

  • 「SMTP」画面に戻り左上のアカウントをタップし、その後「詳細」をタップします。
  • 詳細画面が表示されるので各項目を下記の表を参考に設定後、左上のアカウントをタップ後、「完了」とタップして終了です。


    出典:OCN公式サイト

Androidの設定方法

Androidの場合、メールアプリをGmailかメール、どちらかを選択できます。Android4~9と、どのパターンでも、詳細な設定方法がこちらのリンクから確認できます。iOS8~12の設定方法や、Windows Phoneの設定方法も見ることができます。

OCNの公式サイトでメールアドレスの設定方法を見る

OCN モバイル ONEのメールアドレスを賢く使おう!

OCNのモバイルONEのメールアドレスについて、まとめてもう一度おさらいしましょう。

OCN モバイル ONEメールアドレスのメリットとデメリット

OCN モバイル ONEはメールアドレスがもらえるMVNO。メリットとデメリットは次のような点でしたね。

メリット
ocn.ne.jpのメールアドレスが無料でもらえる
OCNのプロバイダーメールだから信用度が高く安心して利用できる
プッシュ通知が利用できる
デメリット
容量が少ない
迷惑メールブロックは月額216円
キャリアで受信拒否される可能性もある

もともとOCNメールを利用していたユーザーであれば、OCNのサービスと同期することも可能です。このメールアドレス機能は、OCN モバイル ONEの便利な一面に間違いありません。OCNユーザーも、非OCNユーザーも、この機会にぜひOCN モバイル ONEの格安SIMサービスをチェックしてみてくださいね。

終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,240円OFF
ZenFone Max Pro(M2)など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,240円が割引になります。 詳細をチェック
公式サイトへ

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい