1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineoでかかる手数料は?無料にする方法やSIMカード再発行にかかる手数料などプラン別に解説

mineoでかかる手数料は?無料にする方法やSIMカード再発行にかかる手数料などプラン別に解説

更新日:2021.08.10

さまざまな魅力で大人気のmineo(マイネオ)ですが、契約や変更などにかかる手数料はどのくらいなのでしょうか?この記事では、mineo(マイネオ)でかかるすべての手数料をまとめました。新規契約時やプラン変更、MNPなど、一通りの手数料を把握しておきましょう。

MVNOと契約する際には、契約事務手数料をはじめとした手数料がかかります。

手数料にも種類があり、契約段階でかかるもの、変更時にかかるもの、解約時にかかるものなどがあります。

これらの契約・変更・解約する際にかかる、手数料を覚えておきましょう。

この記事では、mineoの手数料を一通り紹介していきます。ほかのMVNOとは金額が異なる項目もあるので、確認しましょう。

mineoでかかる手数料は?

mineoで契約する際に必要になる、手数料をまとめました。

mineoの手数料

  • 契約事務手数料
  • SIMカード発行料
  • プラン変更事務所手数料
  • タイプ変更事務手数料
  • SMS契約変更事務手数料
  • SIMカード再発行事務手数料
  • 契約譲渡手数料

新規契約時にかかる手数料

mineoの手数料にはたくさんの種類がありますが、まずは新規契約時に発生してくる手数料をまとめます。

契約をする際には必要になってくる手数料なので、auプラン(以下Aプラン)・docomoプラン(以下Dプラン)・SoftBank(以下Sプラン)プランそれぞれ確認しておきましょう。

Aプラン
契約事務手数料 3,300円(税込)
SIMカード発行料 440円(税込)
Dプラン
契約事務手数料 3,300円(税込)
SIMカード発行料 440円(税込)
Sプラン
契約事務手数料 3,300円(税込)
SIMカード発行料 440円(税込)

そのほか、mineoで端末も購入した場合は別途端末費用が必要となります。

自分で端末を用意した、あるいは以前の端末をそのまま使用する場合は必要ありません。

プラン・タイプ・コース・SMS契約変更時にかかる手数料

続いて、プラン変更時・タイプ変更時・コース変更時の手数料を見ていきましょう。

mineoでは、同じプラン内の変更や、同じタイプ内のコース変更(基本データ容量の変更)は無料でできるようになっています。

プラン変更
Aプラン⇔Dプラン⇔Sプラン 3,300円(税込)
SIMカード発行料 440円(税込)
タイプ変更(シングル⇔デュアル)
Aプラン 変更事務手数料3,300円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)
Dプラン 変更事務手数料3,300円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)
Sプラン 変更事務手数料3,300円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)
コース変更(同一プランや同一タイプ内)
全プラン共通 なし
SMS契約変更(SMS無し⇔SMSあり)
Aプラン 変更事務手数料 なし+SIMカード発行料 なし
Dプラン 変更事務手数料3,300円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)
Sプラン 変更事務手数料3,300円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)

こちらの記事では、mineoの契約プラン変更方法についてまとめていますので、あわせて参考にしてください。

SIMカード再発行・変更にかかる手数料

SIMカードを紛失してしまったり破損してしまったりした場合の再発行や、SIMのサイズが変わったことによる変更などの手数料は以下のとおりです。

SIMカード変更・再発行時
全プラン共通 変更事務手数料2,200円(税込)+SIMカード発行料440円(税込)
名義変更
全プラン共通 契約譲渡手数料3,300円(税込)

【mineo】最新キャンペーンはこちら

mineoで手数料が無料のもの

ここまで、mineoの契約で必要な手数料を紹介しました。

しかし、手数料がかからないものもありますので、紹介していきます。

mineoのMNP転出手数料は無料

総務省が発表した改定により、2021年4月1日(木)から、MNP転出手数料が一律無料になりました。

これにより、乗り換えがしやすくなりました。

MNP転出手数料
全プラン共通 無料

mineoを解約する時の手数料は無料

mineoを解約する際にも、手数料はかかりません。

シングルタイプ(データ通信)、デュアルタイプ(音声通話機能つき)の2つのタイプどちらも解約時に手数料はかかりません。

mineoに解約は、マイページから行いましょう。

MNP転出手数料
全プラン共通 無料

【mineo】最新キャンペーンはこちら

こちらの記事では、mineoの解約方法についてまとめていますので、あわせて参考にしてください。

mineoでかかる手数料が無料になる方法

mineoで契約する際に、少しでも手数料を安くしたいですよね。

手数料を無料にしたり、安くしたりする方法を紹介します。

mineo(マイネオ)

mineoのエントリーコードを入手する

mineoでは、エントリーコードを使用すると、初期費用が無料になります。

エントリーパッケージとは、初期費用として発生する契約事務手数料の3,300円(税込)が、無料になるクーポン券のような役割を果たすものです。

ショッピングサイトや家電量販店などでエントリーパッケージを購入します。

エントリーパッケージの中に記載されているエントリーコードを申込みの際に記載することで、契約事務手数料が無料になります。

エントリーパッケージの販売価格は、400円前後なので、かなりおトクです。

こちらの記事では、mineoの初期費用が無料になる方法を詳しく紹介していますので、あわせて参考にしてください。

mineoのキャンペーンを利用する

mineoを契約する際に、キャンペーンを利用することで、おトクに契約できます。

契約する際は、初期費用や手数料だけでなく端末代などもかかるので、キャンペーンを利用しましょう。

Xiaomi製品購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン


出典:mineo

Xiaomi Redmi 9TやRedmi Note 10 Proなど対象の端末を購入することで、「EJOICAセレクトギフト」が1,000円分貰えます。

EJOICAセレクトギフトとは、「Amazonギフト券」や「nanaco」など、さまざまな電子マネーに交換できるので便利です。

申込期間2021年8月2日(月)~2021年10月31日(日)
特典内容EJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)1,000円分
適用条件申し込み期間中にRedmi 9TもしくはRedmi Note 10 Proをmineoにて購入した方
注意事項キャンペーンの申し込み期間および内容は、予告なく変更する場合があります

【mineo】最新キャンペーンはこちら

Motorola製品購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン


出典:mineo

moto g30やmoto e7など対象の端末を購入することで、「EJOICAセレクトギフト」が2,000円分または、1,000円分貰えます。

申込期間2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)
特典内容1.EJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)1,000円分
2.EJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)2,000円分プレゼント
適用条件1.申し込み期間中にmoto e7をmineoにて購入した方
2.申し込み期間中にmoto g30をmineoにて購入した方
注意事項キャンペーンの申し込み期間および内容は、予告なく変更する場合があります

【mineo】最新キャンペーンはこちら

まとめ

mineoの手数料

  • 契約事務手数料・プラン変更事務手数料など一律3,300円(税込)がかかる
  • MNP転出手数料や解約手数料は無料
  • エントリーコードを使用すれば、契約事務手数料の3,300円(税込)が無料になる

mineoの手数料をすべてまとめましたが、いかがでしたか?

mineoはトリプルキャリアなのでプランによって手数料が異なるものもあります。

これらの契約・変更・解約する際にかかる手数料を、しっかり覚えておきましょう。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

こちらの記事では、mineoの5G通信オプションについて解説しているので、5Gの利用を考えている方は参考にしてください。


自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい