1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)で動作確認されているiOSのバージョンまとめ!

mineo(マイネオ)で動作確認されているiOSのバージョンまとめ!

更新日:2018.08.21

mineo(マイネオ)でiPhoneを使用する際に気になるのがiOSのバージョンです。今回は、mineo(マイネオ)で使用できるiOSバージョンをまとめてみました。mineo(マイネオ)でiPhoneを使いたいという人は必見の内容になっています!ぜひ、ご覧ください。

mineo(マイネオ)でiPhoneを使用する際に気になるのがiOSのバージョンです。今回は、mineo(マイネオ)で使用できるiOSバージョンをまとめてみました。mineo(マイネオ)でiPhoneを使いたいという人は必見の内容になっています!ぜひ、ご覧ください。

mineo(マイネオ)でiPhoneは使えるのか?

出典:mineo(マイネオ) 公式サイト

mineo(マイネオ)でiPhoneを使えるか知りたい方は多いでしょう。他のMVNO会社でもiPhoneを使用できるところがあるようにmineo(マイネオ)でもiPhoneを使うことができます。

残念ながらmineo(マイネオ)ではiPhone端末を取り扱っていないので、ご自身でiPhoneを用意する必要があります。この際に重要なのがiPhoneがどのキャリアなのか?またはSIMフリーなのか?という点、そしてiOSのバージョンが対応しているか?という点です。今回は、後者のiOSのバージョンに関してご紹介します。

「mineo(マイネオ)でiPhoneを”超お得”に使う方法があるって本当?」

前者のことに関して知りたい方は、弊社の上記記事をご覧ください。iPhoneを”超お得”に使う方法と共に、mineo(マイネオ)でiPhoneを使う際の注意点などをまとめています。

mineo(マイネオ)ではiOSのバージョンが重要

iOSとは、簡単にいうとiPhoneに搭載されているシステムのひとつです。mineo(マイネオ)でiPhoneを使用する場合は、こちらのiOSのバージョンが重要になってきます。iOSは常にAppleによってバージョンアップされているので、mineo(マイネオ)でも動作確認されているバージョンとそうでないバージョンがあります。

mineo(マイネオ)のiOSに関する情報をいち早く手に入れたいなら、mineo(マイネオ)が運営している「スタッフブログ(王国通信)」をご覧ください。mineo(マイネオ)に関するニュースを日々更新しているので、最新の情報が手に入ります。

mineo(マイネオ)で動作確認されているiOSバージョンまとめ

mineo(マイネオ)で動作確認されているiOSバージョンを確認して、自分のiPhoneのバージョンが動作できるか調べてみましょう。今回は、mineoのAプランとDプランで動作確認されているiOSのバージョンをまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

Aプランで動作確認されているiOSバージョン

iPhone 8 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 8
iOS11.0(15A372)
iPhone 7 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 7
iOS11.0(15A372)
iPhone SE
iOS11.0(15A372)
iPhone 6s Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 6s
iOS11.0(15A372)
iPhone 6 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 6
iOS11.0(15A372)
iPhone 5s
iOS11.0(15A372)
iPhone 5c
iOS10.3.3(14G60)

Aプランの場合は上記のバージョンで動作が確認されています。実際に使用する場合は、プロファイルのインストールと機種によってはSIMロック解除の必要があります。また、上記のバージョン以外にも動作確認されているものもありますが、自己責任で使用しましょう。

対応しているバージョンは2017年9月時点のものです。OSのアップデートにより対応バージョンが変更となる可能性もあるので注意してください。

Dプランで動作確認されているiOSバージョン

iPhone 8 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 8
iOS11.0(15A372)
iPhone 7 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 7
iOS11.0(15A372)
iPhone SE
iOS11.0(15A372)
iPhone 6s Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 6s
iOS11.0(15A372)
iPhone 6 Plus
iOS11.0(15A372)
iPhone 6
iOS11.0(15A372)
iPhone 5s
iOS11.0(15A372)
iPhone 5c
iOS10.3.3(14G60)

Dプランの場合は上記のバージョンで動作が確認されています。実際に使用する場合は、プロファイルのインストールと機種によってはSIMロック解除の必要があります。また、上記のバージョン以外にも動作確認されているものもありますが、自己責任で使用しましょう。

対応しているバージョンは2017年9月時点のものです。OSのアップデートにより対応バージョンが変更となる可能性もあるので注意してください。

mineo(マイネオ)でiPhoneを利用する場合の注意点


出典:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)でiPhoneを利用する際に注意したいのが契約するプランです。必ず、自分のiPhoneと同じキャリアの回線を契約しましょう。mineo(マイネオ)には、docomoの回線を使ったDプラン、そしてauの回線を使ったAプランが用意されています。

例えば、auのiPhoneを継続して利用する場合は、Aプランを契約する必要があります。これがdocomoのiPhoneの場合はDプランとなります。

また、SoftBankの場合はSIMロック解除をしてから利用する必要があるので注意してください。SIMフリーの場合はどのプランでも契約できます。上記の表を確認しながら継続してiPhoneを使うか、または新品または中古のiPhoneするとスムーズに利用可能です。

iPhoneでネットワーク設定する方法とは?

最後にiPhoneでネットワーク設定する方法を紹介します。iPhoneでmineo(マイネオ)を契約したらネットワーク設定を行わないとネットにつなぐことはできません。バージョンが対応しているか確認する前にネットにつなぐ必要があります。本章を参考にネットワーク設定を行いましょう。

Aプランの場合

  1. Safariで「http://mineo.jp/apn/mineo-a2.mobileconfig」にアクセスする
  2. プロファイルのインストール画面が開くので、「インストール」をタップ
  3. パスコードを入力
  4. 警告画面を確認し、「インストール」をタップ
  5. 再度、「インストール」をタップ
  6. 「完了」をタップ

iPhoneを起動してWi-Fi等でネットに接続します。この状態で標準ブラウザのSafariを起動し、手順①のアドレスへ移動してください。(iPhone 5s/5cの場合は「http://mineo.jp/apn/mineo-a1.mobileconfig」このアドレスに移動してください。)あとは、プロファイルのインストールをタップしてパスコードを入力。手順通りに進めていくとネット接続が完了します。

すべての作業が終わったらWi-Fi等を切ってネットに接続できるか確認してください。接続できていれば初期設定完了です。

Dプランの場合

  1. Safariで「http://mineo.jp/apn/mineo-d1.mobileconfig」にアクセスする
  2. プロファイルのインストール画面が開くので、「インストール」をタップ
  3. パスコードを入力
  4. 警告画面を確認し、「インストール」をタップ
  5. 再度、「インストール」をタップ
  6. 「完了」をタップ

iPhoneを起動してWi-Fi等でネットに接続します。この状態で標準ブラウザのSafariを起動し、手順①のアドレスへ移動してください。あとは、手順に沿ってインストール等をタップすれば初期設定完了です。すべての作業が終わったらWi-Fi等を切ってネットに接続できるか確認してください。接続できていれば初期設定完了です。

mineo(マイネオ)でバージョンに注意してiOSを使おう!

mineo(マイネオ)でiOSを利用する場合の注意点についてご紹介しました。バージョンに注意して利用することをおすすめします。ぜひ、本記事を参考にmineo(マイネオ)でiPhoneを利用してみてください!

公式サイト:mineo(マイネオ)

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい