1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMでもオンラインゲームはできる?|引き継ぎ方法や楽しみ方のポイント

格安SIMでもオンラインゲームはできる?|引き継ぎ方法や楽しみ方のポイント

オンラインゲームを快適に楽しむなら、通信速度や通信容量がポイントです。この記事では、格安SIMでオンラインゲームを楽しむ方法を紹介しています。引き継ぎ方法やおすすめの格安SIMもあわせて紹介しているので、乗り換え後の不安を解消しましょう。

スマホでオンラインゲームを楽しむ場合、大容量のストレージや高いリフレッシュシートを兼ね備えた端末が有利です。

しかし、端末だけでなく速度や容量といった安定した通信環境も必要不可欠であるため、契約する携帯電話会社選びは大切です。

大手キャリアから格安SIMへの乗り換えを検討している場合、これまで通りゲームが楽しめるのか不安な人も多いのではないでしょうか。

この記事では、格安SIMでオンラインゲームを楽しむ方法を紹介していきます。ゲーム向けの格安SIMもあわせて紹介しているので、乗り換え後の快適なゲーム環境を構築しましょう。

格安SIMで快適にゲームはプレイできる?

オンラインゲームの種類は多く、FPSやMMORPGなど多岐にわたります。例えば、アクションゲームのモンスターストライクは、利用者数5,300万人を突破する人気ぶりです。

しかし、格安SIMに乗り換えてもこれまで通りゲームは楽しめるのでしょうか。ここでは、格安SIMの通信速度や通信容量、端末のスペックといった3つの視点で検証していきます。

格安SIMの通信速度

大手キャリアから格安SIMに乗り換えても通信速度は大きく変わらないため、オンラインゲームの環境に影響はないといえるでしょう。

スマホでインターネットが繋がりにくいと感じている場合、回線の混雑や通信障害といった通信環境のトラブルが原因だと考えられます。

このような場合、せっかくゲームが有利に進んでいても、思うような結果が得られない可能性があります。種類の多いゲームの中でも、特に通信速度による影響が大きいのは次の順です。

  • MMORPG
  • ネット対戦型のゲーム
  • 通信しながら1人でプレイするゲーム
  • オフラインゲーム

ゲームを楽しむ際に快適な通信速度は、下りで10~30Mbpsだといわれており、格安SIMや時間帯、場所などで多少の差は生じます。

しかし、通信速度を厳選して格安SIMを選べば10Mbps以上の速度は期待できるため、どの種類のオンラインゲームでも快適に楽しめるでしょう。

格安SIMの通信容量

オンラインゲームはアプリをダウンロードする必要があり、プレイ中は通信容量を消費します。また、新たなコンテンツの追加や不具合を修正するために、定期的なアップデートが必要です。

そのため、ゲームを快適に楽しむためには通信容量が十分でなければなりません。どのキャリアや格安SIMにもいえることですが、通信容量は契約する料金プランごとに異なります。

多くの格安SIMはデータ容量に応じた複数のプランを提供しているため、利用状況に応じて選ぶことが大切です。

オフラインの場合は通信容量を消費しませんが、それ以外なら1時間あたり数MB~数十MBが目安だといわれています。

オンラインゲーマーにとって魅力的なのは、対象ゲームの通信容量がほとんどカウントされなかったり、消費量がゼロになったりするオプションサービスを提供している格安SIMがあることです。

このようなサービスがない場合でも、通信容量が10GB以上のプランを選んでおけば月に100時間はオンラインゲームが楽しめます。

一方で通信容量の消費が少ないゲームなら、月に3GBのプランでも十分です。そのため、契約するプランを選ぶ際には、月間のプレイ時間で検討するとよいでしょう。

格安SIMの端末のスペック

オンラインゲームを快適に楽しむためには、通信速度や通信容量だけでなく端末のスペックが重要です。なぜなら、スマホのスペックが高いほどプレイ中の操作がスムーズだからです。

例えば、FPSをプレイするならメモリは3GB以上、ストレージは32GB以上、バッテリーは3,000mAh以上あったほうがよいでしょう。

最近では、ゲーム向けに高速のCPUと大容量のRAMを搭載したゲーミングスマもも登場しています。滑らかな映像と立体的な方向や距離感を与える音響効果を発揮するため、臨場感あるプレイが楽しめます。

新しいゲームほど要求されるスペックも高くなるため、格安SIMで取り扱っているスマホの中で、できるだけ新しく高スペックのものを選ぶようにしましょう。

ゲーム向けおすすめ格安SIM5選

乗り換え後も引き続きオンラインゲームを楽しむためには、格安SIM選びが大切です。ここでは、ゲーム向けのおすすめ格安SIMを5社紹介していきます。

各プランの月額料金だけでなくサービス内容を比較し、毎月のスマホ代をできるだけ抑えつつ自分にあう乗り換え先を見つけましょう。

ワイモバイル

出典:ワイモバイル

ソフトバンク系列のワイモバイルは通信容量に応じた3つのプランを提供しており、すべてのプランに1回あたり10分以内の国内通話が無料になるサービスがプラスされていることが特徴です。

プラン名月額料金通信容量
スマホベーシックプランS2,680円3GB
スマホベーシックプランM3,680円9GB
スマホベーシックプランR4,680円14GB

申し込み不要で月額無料のワイモバイルプレミアムの会員に加入すると、次のような特典が受けられます。

  • 対象サイトのショッピングで5%のポイント還元
  • バックアップ容量が無制限
  • 雑誌やマンガが読み放題
  • オークション出品時の利用料割引 など

特定のゲームでは会員限定の特典がプレゼントされるため、ワイモバイルは次のようなゲームを楽しんでいる人におすすめです。

ゲーム名特典
ドラゴンクエストライバルズはぐれゲームのプレミアムカード2枚
タイトーオンラインクレーンゲーム1日1回の無料チケット
ぽちゃもぐ

人気キャラクターのリトルフォレストフェロォ
レベルアップ

ワイモバイルを契約する!

UQモバイル

出典:UQモバイル

au回線が利用できるUQモバイルは通信容量が異なる2つのプランを提供しており、余った容量は翌月に繰り越せるので無駄になりません。

プラン名月額料金通信容量
スマホプランS1,980円3GB
スマホプランR2,980円10GB

利用状況に応じて節約モードに切り替えると、通信容量の消費がゼロになるだけでなく速度が最大300kbps~1Mbpsになります。

スマホプランRの節約モードなら通信速度が速いため、オンラインゲームでの通信容量を抑えつつ高速通信を求める人には、UQモバイルがおすすめです。

UQモバイルを契約する!

BIGLOBEモバイル

出典:BIGLOBEモバイル

ドコモ回線とau回線が利用できるBIGLOBEモバイルは、通信容量に応じたプランが豊富であることが特徴です。

プラン名月額料金通信容量
1ギガ音声通話スタートプラン1,400円1GB
3ギガプラン1,600円3GB
6ギガプラン2,150円6GB
12ギガプラン3,400円12GB
20ギガプラン5,200円20GB
30ギガプラン7,450円30GB

最大通信容量が10~14GB程度の格安SIMが多い中、30GBの大容量プランが提供されているため、ゲームによるデータ容量を気にせずプレイしたい人におすすめです。

ゲームに特化した機能を搭載したOPPO Reno Aを取り扱っており、通常35,760円のところ実質28,760円で購入できるキャンペーンを実施中です。

BIGLOBEモバイルを契約する!

楽天モバイル

出典:楽天モバイル

大手キャリアへの本格参入により、楽天モバイルは2020年4月7日をもって格安SIMとしての新規受付を終了しています。

自社回線を利用しているため、楽天回線エリア内なら他の格安SIMに比べて高速通信であることが特徴です。プランは1種類で、専用アプリを使えば国内通話がかけ放題になります。

プラン名月額料金通信容量
Rakuten UN-LIMIT2,980円楽天回線エリア内:無制限
パートナー回線回線エリア内:5GB

楽天回線エリアは首都圏や一部の道府県に限られますが、今なら300万名を対象に月額料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中です。

そのため、通信容量が無制限になる楽天回線エリア内に居住している場合は、オンラインゲームも楽しみ放題になるのでおすすめです。

楽天モバイルを契約する!

LinksMate

ゲームデータの分析や開発を手掛ける株式会社LogicLinksが運営するLinksMateは、オンラインゲーマーにとって嬉しい特徴が盛りだくさんです。

カウントフリーオプションに加入すると対象のゲームでの通信容量の消費はゼロにでき、プランによって連携できるゲーム数が異なります。

例えば、連携できるゲーム数が3つの音声通話+SMS+データ通信プランの場合、月額料金と通信容量は次の通りです。

月額料金通信容量
3,100円10GB
3,270円11GB
3,440円12GB
3,610円13GB
3,780円14GB
3,950円15GB
4,290円17GB
4,800円20GB
5,400円25GB
6,000円30GB
7,000円40GB

さらにプランの通信容量に応じてスターがプレゼントされ、貯まるとゲームのガチャ券やプレミアムカードなどに引き換えられます。

カウントフリーオプションは月額500円ですが、様々な特典を受けられるため、日頃からゲームをメインにスマホを使っている人にはおすすめです。

LinksMateを契約する!

格安SIMへのゲームの引継ぎ方法

大手キャリアから格安SIMに乗り換えた場合、きちんと引き継ぎしないとこれまでの実績がリセットされる可能性があるので注意しましょう。

ここでは、格安SIMへのゲームの引き継ぎ方法を紹介していきます。

ゲームは種類ごとに引継ぎ方法が違う

格安SIMへの引き継ぎはゲームの種類ごとに異なり、主に次のような方法があげられます。

  • Googleアカウントを使う
  • LINEデータの移行と同時に引き継ぐ
  • ユーザーIDとパスワードの入力 など

例えば、パズル&ドラゴンズの場合、Googleアカウントを使ったバックアップで引き継ぎできます。

OSの変更で課金したものは引き継げない可能性

オンラインゲームによっては、有料やゲーム内課金を設けている場合があります。乗り換えと同時に新たに端末を購入する場合は、ゲームが引き継げない可能性があるので注意しましょう。

AndroidからAndroid、iPhoneからiPhoneといったパターンの場合、有料アプリなら再ダウンロードするだけで引き継ぎできます。

一方で、OSが異なる場合はアカウントが変わるため、新たにダウンロードしなければなりません。しかし、ゲームによってはOSが変わっても、引き続きゲームを楽しめる場合もあります。

SIMだけの交換なら引継ぎの必要なし

利用中の端末のまま格安SIMに乗り換える場合、SIMだけの交換になるのでゲームの引き継ぎは必要ありません。

なぜなら、ゲームに必要なデータはすべてスマホに記録されているからです。そのため、乗り換えの際に心配しなければならないのは、OSの異なるスマホを購入したときです。

乗り換えてもゲームが引き継げるか不安な場合は、契約前に格安SIMに問い合わせて確認してみることをおすすめします。

格安SIMでゲームを楽しむポイント

格安SIMでもオンラインゲームに必要な通信速度は十分です。また、通信容量は利用状況に応じて選べ、スペックの高いスマホならより快適です。

ここでは、格安SIMでよりゲームを楽しむポイントを3つ紹介していきます。

高速通信が必要なゲームは混雑する時間帯を避ける

格安SIMの場合、混雑時間帯によっては通信環境が安定しない可能性があります。例えば、平日のランチタイムや通勤・通学時間帯、帰宅後の21~23時は混雑時間帯です。

このような時間帯は多くの人がインターネット通信するため、通信速度が遅くなりやすいといえます。そのため、通信速度に影響されずにオンラインゲームを楽しみたい場合は、これらの時間を避けるとよいでしょう。

3日間での速度制限を避ける

格安SIMによっては、月の通信容量が十分に残っていても、直近3日間での通信容量が一定量を超えるだけで速度制限がかかります。

例えば、mineoの場合、au回線を利用するAプランでは直近3日間に6GB以上に達すると通信速度が終日制限されます。

通信容量の制限は格安SIMによって異なりますが、6~10GB程度に設定しているケースがほとんどです。契約した格安SIMやプランに制限がある場合は、3日間でのプレイ時間を調整するようにしましょう。

通信容量を節約するためWi-Fi環境でゲームをする

オンラインゲームをプレイすると、少なからず通信容量を消費します。新たなゲームのダウンロードやアップデートすると、より消費量が多くなります。

契約したプランの通信容量が少ないと、ゲームによる消費量を気にしながらプレイしなければなりません。しかし、Wi-Fiに接続すると通信容量を気にしなくてよいので安心です。

自宅でWi-Fiを利用している場合は月額料金が安めの通信容量が少ないプランを選べるため、毎月のスマホ代も節約できます。

Wi-Fi接続ならカシモWiMAXがおすすめ

出典:カシモWiMAX

データ容量を気にせずオンラインゲームを楽しむためにWi-Fiの契約を検討しているなら、カシモWiMAXがおすすめです。

ギガ放題のプランでも月額1,380円と格安で、端末代や送料も無料なのでお得です。固定回線と異なり開通工事が必要ないため、すぐに導入できることがメリットです。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

格安SIMに乗り換えてオンラインゲームを楽しもう

大手キャリアから格安SIMに乗り換えても通信速度はそれほど変わらないため、これまで通りオンラインゲームを楽しめます。

ただし、新たにOSの異なるスマホを購入する場合は、ゲームを引き継げない可能性があるので注意が必要です。

より快適にゲームを楽しむためには、Wi-Fi環境の導入がおすすめです。通信容量を消費しないWi-Fiに接続できれば、通信容量の多いプランで契約する必要がありません。

通信容量を気にしすぎるとプレイに集中できない可能性もあるため、格安SIMとWiMAXを契約して快適なゲーム環境を構築しましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい