1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. デュアルアクティブ搭載の「ZenFone 3」が堂々の登場!

デュアルアクティブ搭載の「ZenFone 3」が堂々の登場!

更新日:2018.08.24

超ハイスペックなZenfone 3シリーズが登場しました。デュアルSIMでデュアルアクティブにも対応した上級機からエントリーモデルに徹したコストパフォーマンス型の機種、超大画面を求める人のための機種まで勢揃いです。

SIMフリースマホで大人気だったZenFone 2の後継ZenFone 3が台北で開催されたプレスイベントで発表されました。今までのZenFoneを上回る最高のZenFone 3を手に入れましょう。

2016年5月の記事です。

サムネイル画像の出典:ZenFone 3

コスパ最高のスマホ「ZenFone 3」登場

ZenFone 3はZenFone 2発売から約一年以上が過ぎて発表されました。

AsusからZenFone 2の後継機「ZenFone 3」が登場

5月30日に台湾の台北市でAsusがプレスイベントを行い、ZenFone 3<のお披露目会を行いました。今回のZenFoneは以前までのZenFoneシリーズよりも大きく進化しています。

ZenFoneはSIMフリーの中でも人気機種

ZenFoneはSIMフリースマホの中でも人気の機種です。SIMフリースマホを選ぶ場合、国産のSIMフリースマホかZenFoneを選ぶ方が多くいます。ZenFoneはデザインのかっこよさや上品さ、動きの良さに定評があります。また、値段も非常に安くコストパフォーマンスに優れていることで人気が高くなっています。

3種類のZenFone 3

今回発表されたZenFone 3の種類は3種類です。

ZenFone 3

ZenFone 3はエントリーモデルとして発表されました。

大きさは5.5インチ、メモリ4GBで1600万画素のカメラも搭載しています。バッテリー容量は大容量の3,000mAhで長持ちです。

ドコモのネットワークに対応し、LTEやFOMAプラスエリアでも利用ができます。

カラーラインナップはMOONLIGHT WHITE、SHIMMER GOLD、AQUA BLUE、SAPPHIRE BLACKの4色です。


出典:ZenFone 3

ZenFone 3 ‏(ZE552KL)‏
仕様
OSAndroid™ 6.0
CPU64-bit Qualcomm Octa-Core Processor Snapdragon625 @2.0Ghz
GPUAdren 506
デイスプレイ5.5インチ
1920x1080
IPS液晶パネル
メモリ3GB/4GB
内臓ストレージ32GB/64GB
SDカード128GB対応
電池3,000mAh
スピーカー5マグネットスピーカー
Wi-Fi802.11ac
BluetoothBluetooth V 4.2
GPSGPS/A-GPS/GLONASS/BDSS
USB対応USB Type-C
前面カメラ800万画素 F値2.0
背面カメラ1,600万画素 F値2.0
手振れ補正対応

格安SIMで使う安いSIMフリースマホを探している人はZenFone 3を待ってはいかがでしょうか?ドコモ回線の格安SIMでも利用ができますので格安SIMで使いたいSIMフリースマホの1つとしておすすめです。

ZenFone 3 Deluxe

ZenFone 3 DeluxeはZenFone 3の最上級機で5.7インチと大きめでiPhone 6s Plusよりも僅かに大きくなっています。

液晶ディスプレイには有機ELパネルを採用、メモリを6GBも積んでいますので動きがこれまで以上に軽快でしょう。内臓ストレージは128GBあり、カメラは驚きの2,300万画素です。指紋認証にも対応しバッテリーは3,000mAh。まさに敵なしとなっています。GPUはOpenGLに対応し、ゲームに強い描画性能を搭載しています。

カラーは3色展開でGlacier Silver、Titanium Gray、Shimmer Goldです。

さらに驚くべところがあります。それはデュアルSIM対応でデュアルアクティブにも対応すること。格安SIMとドコモのカケホーダイSIMを2枚同時に仕様し、2枚同時に通信することが可能です。SIMカードをいちいち切り替える必要がありません。


出典:ZenFone 3 Deluxe

ZenFone 3 Deluxe ‏(ZS570KL)‏

仕様
OSAndroid™ 6.0
CPU64-bit QualcommOcta-Core Processor Snapdragon820 @2.15Ghz
GPUAdren 530
624 MHz with OpenGL 3.0 support
デイスプレイ5.7インチ
1920x1080
ASUS TruVivid technology
Bluelight Filter for Eye Care
メモリ6GB
内臓ストレージ64GB/128GB/256GB
SDカード128GB対応
電池3,000mAh
スピーカーデュアル5マグネットスピーカー
Wi-Fi802.11ac
BluetoothBluetooth V 4.2 +A2DP +EDR
GPSGPS/A-GPS/GLONASS/BDSS
USB対応USB Type-C
前面カメラ800万画素 F値2.0
背面カメラ2,300万画素 F値2.0
手振れ補正対応
SIMカードデュアルSIM(両スロット2G/3G/4G対応) デュアルアクティブ対応
NFCNFC対応

誰よりもハイスペックはSIMフリースマホを求める方にはおすすめのスマホです。ZenFone 3 Deluxeはドコモ回線だけでなくauの回線にも利用でき、マルチキャリアで使える最上級SIMフリースマホです。2年や3年は現役として使い続けることができるでしょう。

ZenFone 3 Ultra

ZenFone 3 Ultraはミドルスペックですが、非常に大きく6.8インチもあります。5.5インチのiPhone 6s Plusよりも2回も大きくファブレットのような扱いでしょう。内臓ストレージは128GB、メモリは4GBで2,300万画素のカメラを搭載しています。バッテリーはなんと4,600mAhで超大容量です。ZenFone 3シリーズの中でもこのZenFone 3 Ultraのみボタンが付いています。

カラーは3色でGlacier Silver、Titanium Gray、Metallic Pinkです。このZenFone 3 Ultraだけ女性を大きく意識したピンクが採用されています。日本ではドコモ回線での利用が想定されて作られているので、ドコモ回線の格安SIMで利用ができます。


出典:ZenFone 3 Ultra

ZenFone 3 Ultra ‏(ZU680KL)‏

仕様
OSAndroid™ 6.0
CPU64-bit QualcommOcta-Core Processor Snapdragon652@1.8Ghz
GPUAdren 510
デイスプレイ6.8インチ
1920x1080
IPS液晶
ASUS TruVivid technology
Bluelight Filter for Eye Care
メモリ3GB/4GB
内臓ストレージ32GB/64GB/128GB
SDカード200GB対応
電池4,100mAh
スピーカーデュアル5マグネットスピーカー
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth V 4.2 +A2DP +EDR
GPSGPS/A-GPS/GLONASS/BDSS
USB対応USB Type-C
前面カメラ800万画素 F値2.0
背面カメラ2,300万画素 F値2.0
手振れ補正対応
SIMカードデュアルSIM(両スロット2G/3G/4G対応) デュアルスタンバイ対応
FMラジオFMラジオ対応

スマホで電子書籍を見る方はZenFone 3 Ultraは丁度いい大きさですね。6.8インチは17cmほどの大きさがあり、漫画を読むのにも、参考書を読むのにも使える大きさです。コミック本よりは小さいサイズですが、タブレットを買うのは嫌だという場合にはぴったりな大きさでしょう。

Bluelight Filter for Eye Careでブルーライトをカットし目に優しくなっていますから長時間画面を見ても疲れにくい液晶画面になっています。

ZenFone 3の価格

価格はUSドルでZenFone 3が249ドル、日本円で約20,000円ほどです。

ZenFone 3 Deluxeは499ドル、日本円で55,000円ほど、ZenFone 3 Ultraは479ドル日本円で53,000円ほどとなっています。

価格は今後日本仕様を組み込んだりすることも考えられまだまだ決定価格ではなく多少の増減はあると考えられます。

日本発売は?

日本発売の日はまだ決定していませんがおそらく8月頃と予想されます。SIMフリースマホとしてDMM mobileや楽天モバイルがきっと取り扱うでしょう。セット購入特典があるといいですね。

世界最高のパフォーマンス搭載「ZenFone 3」が堂々の登場!まとめ

非常にコストパフォーマンスに優れたZenFone 3から超ハイスペックなZenFone 3 Deluxe、大画面ファブレットのZenFone 3 Ultraの3機種が発表されました。今年一番のスマホになるかもしれません。

機種変更や新たに格安SIMに変更する方はZenFone 3を使いましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい