1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ASUSのSIMフリースマホ・ZenFoneは、デュアルSIMに対応している?

ASUSのSIMフリースマホ・ZenFoneは、デュアルSIMに対応している?

更新日:2018.09.11

ASUSのSIMフリースマホシリーズであるZenFoneの中には、デュアルSIMに対応しているものがあります。 デュアルSIMとは、2枚のSIMカードを挿入し認識させ、同時に電話を待ち受けさせられるものです。 この記事では、たくさん種類があるZenFoneシリーズのデュアルSIMへの対応状況に迫ります。

ASUSのSIMフリースマホシリーズであるZenFoneの中には、デュアルSIMに対応しているものがあります。

デュアルSIMとは、2枚のSIMカードを挿入し認識させ、同時に電話を待ち受けさせられるものです。

この記事では、たくさんの種類があるZenFoneシリーズのデュアルSIMへの対応状況に迫ります。

ZenFoneでは、デュアルSIMが使える?

pixta_21548476_M

格安スマホとしては定番であるZenFoneシリーズ。多くのMVNOで取り扱っていて、入手性が高いことが魅力です。

デュアルSIMに対応している端末がたくさんありますが、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応している端末は限られています。

ZenFoneシリーズの多くが、SIMカードの2枚挿しに対応している

ZenFoneシリーズのバリエーションは、かなり豊富です。

  • ZenFone2
  • ZenFone2 laser
  • ZenFone Go
  • ZenFone Selfie
  • ZenFone Zoom
  • ZenFone Max
  • これが今まで販売されていたZenFoneシリーズで、この中でもZenFone2、ZenFone2 laser、ZenFone Goは今も入手しやすい端末ですね。

    これらはいずれもSIMカードを2枚挿しすることができるのですが、デュアルSIMデュアルスタンバイには対応していません。

    そのため、2枚のSIMカードを入れたとしてもあまり意味がないのが現状です。おそらく今後改善されることもないでしょう。

    デュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているのは、ZenFone3やZenFone3 Deluxe

    2枚のSIMカードを同時に認識させ、同時に待ち受けられるのは、現在新しく登場したばかりのZenFone3シリーズに限られます。

  • ZenFone3
  • ZenFone3 Deluxe
  • ZenFone3 Ultra
  • これらはいずれもデュアルSIMデュアルスタンバイに対応していて、問題なく同時待ち受けが可能です。

    2つの電話番号を目的別に使い分けることができ、必要な人にはとても魅力的な機能がデュアルSIMデュアルスタンバイ。ZenFone3はMVNOでの取り扱いも多く、なかなか入手性が高い端末です。

    デュアルSIMデュアルスタンバイに対応していないZenFoneの使い道は?

    デュアルSIMデュアルスタンバイに対応していない過去のZenFoneシリーズでSIMカードを2枚挿しする意味は、あまりありません。

    一部の端末は2Gという日本で使われていない通信方式のSIMにしか対応していないスロットを用意しているので、海外で現地のSIMカードを使うとき以外に2つ目のスロットは使えない場合もあります。

    デュアルSIMデュアルスタンバイに対応したZenFoneの詳細は?

    pixta_21425129_M

    ZenFoneには、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応した端末があります。それはZenFone3シリーズです。

    ここからは、ZenFone3シリーズの詳細に迫っていきます。高価な端末ですが、日本でデュアルSIMデュアルスタンバイの機能を利用したいならおすすめですよ。

    ZenFone3は、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応している

    ZenFone3は、税別39800円で販売されているASUS製のSIMフリースマホ。画面サイズは5.2インチと、ZenFone2より若干小さくなっています。

    メモリは3GB、ストレージ容量は32GBです。画面はフルHDに対応していて、デュアルSIMデュアルスタンバイにもバッチリ対応しています。

    SIMスロットは2つあり、片方はmicroSDと兼用になっています。つまり、2枚のSIMカードを使う場合はmicroSDが使えないのが弱点ですね。

    ZenFone3 Deluxeも、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応

    ZenFone3 Deluxeは、5.5インチと5.7インチの2種類が存在。5.7インチモデルはMVNOで販売される予定が今のところありませんが、スペック的には最も高くなっています。

    これらもデュアルSIMデュアルスタンバイに対応していて、SIMカードを2枚挿すことが可能です。

    microSIMとnanoSIMが利用可能です。ただし、microSDのスロットがnanoSIMと兼用です。5.7インチモデルなら256GBという驚異的なストレージ容量ですので、microSDを使わなくとも容量不足に悩まされることはまずないでしょう。

    ZenFone3 UltraもデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているが、日本での発売は未定

    ZenFone3 Ultraは、6.8インチの大画面を搭載したスマホ。いわゆるファブレットですね。

    残念ながら日本での販売予定は、まだ決まっていません。

    nanoSIM2枚に対応していますが、やはり片方はmicroSDスロットと兼用になっています。

    ASUSのSIMフリースマホ・ZenFoneは、デュアルSIMに対応している?のまとめ

    ASUS製のSIMフリースマホである、ZenFone 3ZenFone 2

    2016年に登場したZenFone3シリーズは、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応しています。

    価格はちょっと高めですが、日本でデュアルSIMデュアルスタンバイに対応したスマホが欲しい場合は、最新のZenFoneシリーズがおすすめです。

    注目!
    注目!

    格安SIMに切り替えると
    どのくらいおトクなの?

    現在、月々のスマホ代が だとしたら
    現在、月々のスマホ代が
    8,000円だとしたら
    格安SIMに替えると
    月々0,000円もおトク!
    月々6,391円もおトク!
    格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
    をもとに算出(2018年5月23日現在)
    さっそくあなたにぴったりな
    プランをみつけよう

    SHARE!!

    あわせて読みたい