1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルのアウトレットで格安スマホを購入!|メリット・おすすめ端末を紹介

ワイモバイルのアウトレットで格安スマホを購入!|メリット・おすすめ端末を紹介

更新日:2020.03.29

Y!mobile(ワイモバイル)のアウトレット端末をチェックして格安スマホをもっと安く購入しましょう!Y!mobile(ワイモバイル)ではWEB限定でアウトレット端末を購入できるタイムセールがあります。Y!mobile(ワイモバイル)のアウトレット端末のメリット・デメリット・おすすめ端末をご紹介します!

この記事の目次

ワイモバイルのアウトレットを狙えば、よりお得にスマホを購入できます!ワイモバイルではオンラインショップ限定でアウトレット端末を販売しています。在庫限りの限定販売や21時から開催のタイムセールでは、破格の値段でスマホが手に入ると話題です。

お得にスマホを入手したい人向けに、ワイモバイルでアウトレット端末を購入するメリットとデメリット、購入時の注意点をまとめました。

ワイモバイルのアウトレット端末のメリット

ワイモバイルのアウトレット端末とは、

  • 利用者側の都合などの理由で返品された未使用品
  • 短期間使用端末

のことです。

「アウトレットというからにはなにか訳ありなのでは?」と心配になる人もいるはず。ワイモバイルのアウトレット端末が安心して使える理由を見ていきましょう。ワイモバイルのアウトレットスマホの6つのメリットを紹介します。

アウトレット品のメリット1.タイムセールが安い

ワイモバイルのアウトレット端末の最大のメリットは値段の安さです。家電量販店などでSIMフリースマホを購入する場合、頭金や高い機種代金が必要になる点をネックに感じている人は多かったと思います。ワイモバイルのアウトレットは、頭金もかからず機種代金も非常にお手頃です。

ワイモバイルのアウトレット価格はとても安価ですが、さらに注目したいのがタイムセールの安さ!もともと安いアウトレット商品がタイムセールでさらに安く手に入れられるのでねらい目です。タイムセールは夜21時からワイモバイルの公式サイトで行われています。


  1. このタイムセールを利用すれば、場合によっては1円スマホなどが購入できるチャンスも!

アウトレット品のメリット2.クリーニングと検査済みで安心して使える

アウトレット商品は汚れや故障が心配だという人もいるでしょう。しかし、ワイモバイルのアウトレット端末は中古でも必ずクリーニングとチェックがされているので安心です。

回収後にワイモバイルで初期化、接続や動作などを細かくチェック、確認テストをくぐり抜けた端末がアウトレット端末として販売されます。本体も電池も丁寧にクリーニングされているので、清潔感が気になる人でも心配なく使えるでしょう。


  1. 動作保証にも対応しています。8日以内の初期不良であれば同等品と交換してもらえるわよ。

  1. 初期不良の保証期間は機種によって違うので注意してください。

アウトレット品のメリット3.ワイモバイルの通常プランから選べる

アウトレット商品だからといってワイモバイルのプランに特別な変更点はありません。ワイモバイルのプランは通話料もコミコミの格安プランなので、端末も安く月額料金も安く、料金面でメリットが高いと言えます。

ワイモバイルの料金プラン

Y!mobile基本月額料金新規割適用
(6カ月間)
おうち割 光セット(A)」または「家族割引サービス」適用高速通信容量SIM枚数
スマホベーシックプランS2,680円-700円-500円4GB/月(2年経過後:3GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランM3,680円12GB/月(2年経過後:9GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランR4,680円17GB/月(2年経過後:14GB/月)最大3枚
「データ増量無料キャンペーン」データ増量オプション(500円/月)が2年間無料となります。2年経過後は、「データ増量オプション」の料金として、500円/月がかかります。

アウトレット端末を使うときでも通常通りのプランを選べますが、タイムセールではセール対象品がスマホプランMに限るなどの制約がある場合があります。選ぶプランによって機種代が変わる場合もあるので、セールがどのプランで適用になるかよく確認しましょう。

アウトレット品のメリット4.初期設定済みで送られてくる

格安SIMでは端末を購入したらSIMカードを入れて、APN設定などのデータ通信のための初期設定を自分で行う必要がありますが、ワイモバイルのアウトレット端末を購入すれば、これら最初の面倒なプロセスを省略できるので、端末が届いたらすぐに使い始められます。

アウトレット品のメリット5.全国のショップでサポートが受けられる

ワイモバイルで契約するとワイモバイルの全国にあるショップカウンターで相談ができますが、アウトレット端末だったとしてもこのサポートに変わりはありません。ワイモバイルのショップは全国展開しているので頼もしいサポートと言えますね。


  1. アウトレット商品ってアフターフォローがないものが多いけど、ワイモバイルはサポートありで安心ね
期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

ワイモバイルのアウトレット端末のデメリット

ワイモバイルのアウトレット端末を購入する際には、注意したいデメリットももちろんあります。購入前にデメリットを知って、価格とのバランスを考えて選びましょう。

アウトレット品のデメリット1.軽微な傷

ワイモバイルのアウトレット端末は未使用品や短期間使用品なので新品同様の状態のものが多いのですが、一度は人の手に渡った中古品なので細かい傷などがついている場合もあります。完全な新品が欲しいという人や小さくても傷などは気になるという人は、アウトレット端末の購入を慎重に考えたほうがいいでしょう。

アウトレット品のデメリット2.選べる機種が限られている

最新端末が欲しい人にもアウトレット端末は向かないでしょう。最新のハイスペックモデルはアウトレットとして流通しにくいので、機種にこだわりがある人は新品の機種を購入する必要があります。


  1. アウトレット品は在庫にも限りがあるので、型落ちのものでも色や機種は希望しているものが品切れという場合もあります。

アウトレット品のデメリット3.保証書や付属品がない

さらに、外箱、保証書、説明書、付属品が同梱されません。USBケーブルやSIMカード取出用ピンなどの付属品は持っている機種のものを使うか、別途購入する必要があります。説明書はネットで確認しましょう。

アウトレット品のデメリット4.初期不良返品は8日以内

商品受け取り後の8日間に初期不良があった場合にのみ同等品と交換できるという保証内容です。それ以降の不具合についての保証はついてこないので要注意です。


  1. 到着したらすぐに開封して動作確認をしてね。

  1. 機種によっては保証期間が8日間ではなくもっと短い日数となっていることもあるのでご注意ください。

アウトレット品のデメリット5.キャンセルには条件がある

アウトレット品とともに付属品などをワイモバイルのオンラインストアで購入した場合、付属品だけをキャンセルするなどの一部のみのキャンセルはできません。万が一注文の誤りがあったら一度すべてをキャンセルする必要があります。付属品などの注文に誤りがあると端末の到着が遅れてしまうので、注文前には再度よく確認するようにしましょう。

アウトレット品のデメリット6.購入サポートへの加入が必須

アウトレット端末を購入する際には、購入サポートに加入しなければなりません。購入サポートは端末の割引サポートですが、契約月を1カ月目として24カ月以内に解約すると最大2万円の契約解除料が発生します。スマホプランの契約解除料とはべつにかかるので注意しましょう。

解約時期により契約解除料の金額は減額されていきますが、短期間しか使用しなかった場合はアウトレットで安く端末を買ったのに高額な契約解除料を払わなければならなくなった、という事態になりかねません。2年間の契約スパンを見据えたうえで購入するのをおすすめします。

アウトレット品のデメリット7.機種変更時はデータ増量無料キャンペーンは適用外となる

アウトレット端末を購入したときにもワイモバイルのお得なキャンペーンが適用されますが、ワイモバイルの機種変更でアウトレットを利用する場合は、データ増量無料キャンペーンだけ適用外となりますので、機種変更を希望している人は気を付けましょう。新規契約やMNP乗り換えなどの場合はキャンペーンが適用されるので心配いりません


  1. アウトレット購入時に活用できるキャンペーンについては、記事の最後にさらにお伝えします。

ワイモバイルのアウトレット端末でおすすめの機種

ワイモバイルでアウトレット販売されている端末の中から、おすすめの機種と価格を紹介しましょう。

対象商品は変動があるため、2019年9月現在アウトレットで購入できるスマホとなります。


  1. 月額料金はスマホプランSでワンキュッパ割適用後の価格よ。

Android One X2


出典:HTC

Android One X2はHTC製の5.2インチスマホ。握るだけでハイクオリティ写真が撮れる「エッジセンス」だけでなく、防水・防塵・おサイフケータイも付いた機能性に優れた優良スマホです。

機種代金(一括)
1万円
月額料金
1,980円(1年間)

Android One X1

Android One X1はSHARPによる5.3インチスマホ。防水・防塵、おサイフケータイにワンセグとあらゆる機能を備えつつ、4日超えの電池もちを期待できる3,900mAhの大容量バッテリーが魅力

機種代金(一括)
1万円
月額料金
1,980円(1年間)

Android One X4

Android One X4はSHARP製で、IGZOディスプレイの美しい高精細液晶5.5インチスマホ。防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイに1640万画素の高画質カメラと便利な機能がそろっています。

機種代金(一括)
5円
月額料金
1,980円(1年間)

Android One X3

Android One X3は京セラが手掛けた防水対応の5.2インチスマホ。耐衝撃・防水・防塵、ワンセグ、指紋認証、おサイフケータイなど日本仕様ならではの機能が充実です、

機種代金(一括)
5円
月額料金
1,980円(1年間)
期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

アウトレット端末の購入時に使えるワイモバイルのキャンペーン

アウトレット端末の購入時にも使えるキャンペーンがあります。キャンペーンもしっかり活用して、端末代金だけではなく毎月のスマホ料金も節約しましょう。

ワイモバイル ワンキュッパ割

こちらはCMでもおなじみのワンキュッパ割。スマホプランから基本使用料が1,000円割引されるキャンペーンです。

キャンペーン内容
加入の翌月から12カ月間、基本使用料が1,000円割引
キャンペーン期間
2016年6月1日~2019年9月30日
キャンペーン対象
スマホプランS/M/LでスマートフォンもしくはSIMを契約の方

データ増量無料キャンペーン

ワイモバイルではスマホプランS/M/Lを契約した場合に高速データ容量が2倍になるオプションが無料で2年間受けられます!ただし、アウトレット端末へ機種変更をすると対象外になるので注意しましょう。新規契約や乗り換えの場合は、アウトレット端末でも対象です

キャンペーン内容
高速データ容量2倍オプション月額料(500円)24カ月無料
キャンペーン期間
2017年9月1日~終了日未定
キャンペーン対象
  • 新規契約またはソフトバンクを含む他社からの乗り換え(MNP)でスマホプランS/M/Lを契約した方
  • PHSの全料金プラン、スマホプランS/M/L(タイプ2)、スマホベーシックプランS/M/L(タイプ2)、LTE電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプランからの契約変更

ワイモバ学割

5歳以上18歳以下の学生を対象にした学生割引のキャンペーンでスマホプランM/Lの基本料が最大1年間1,000円割引となります。

キャンペーン内容
スマホプランM/Lの基本料が最大1年間1,000円割引
キャンペーン期間
2018年12月5日~2019年5月31日
キャンペーン対象
  • 5歳から18歳の学生、および期間中にワイモバ学割へ申し込んだ回線と同一グループで新規契約し、家族割引サービスに加入した家族の方
    同一グループとは、「家族割引サービス」における主回線1回線、副回線9回線の最大10回線のグループを指します
  • 新規契約、他社からののりかえ(MNP)、番号移行でスマホプランM/Lを申し込んだ方
期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

アウトレットでワイモバイルをお得に契約しよう

ワイモバイルのアウトレット端末でスマホをお得に手に入れましょう。もう一度ワイモバイルのアウトレットのメリットもデメリットもまとめて確認して、アウトレットスマホの魅力ポイントをしっかり把握しましょう。

ワイモバイルのアウトレット端末はとにかく安い!

アウトレットのメリットは?
高性能スマホがとにかく安い
タイムセールを利用するとさらに安くお得になる
クリーニング済み・勝利済み・検査済みなので安心
通常プランを契約できる
初期設定が完了した状態で手元に届く
全国のショップでサポートを受けられる
アウトレットのデメリットは?
軽微な傷がある可能性がある
在庫が品薄の場合がある
保証書・付属品はない
初期不良返品は8日以内でキャンセルにも条件がある
購入サポートの契約解除料は24カ月以内だと高額になる

機種は限られていますが、しっかりと動作確認がされた機種をお得に購入できます。オンラインから契約も簡単にできるので、はじめて中古スマホを購入する人でも安心です。

価格の安さや使用する面での安心感などの大きなメリットと比較すると、デメリットは小さなものに感じるでしょう。注意して購入すればお得な部分を最大限生かすことができるので、ぜひオンラインストアで購入する際にこの記事で取り上げたポイントを活用してみてくださいね。


  1. ワイモバイルでアウトレット端末の安さを見てしまうと、他ではスマホを買うのが難しくなるかも。
期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい