1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルの機種代|0円・無料で手に入れる方法はある?お得なキャンペーン掲載中!

ワイモバイルの機種代|0円・無料で手に入れる方法はある?お得なキャンペーン掲載中!

ワイモバイルにスマホとセット契約で乗り換えを検討している場合、機種代が気になる人も多いのではないでしょうか。この記事ではオンラインストアで販売中の機種と価格を紹介しています。また、通常より月額料金が安くなるお得なキャンペーンも掲載中です。

多くの格安SIMと同様、ワイモバイルは実店舗に加えてオンラインストアも展開しています。他社と異なるのは、ワイモバイルにはオンラインストアが2種類あることです。

ソフトバンクとワイモバイルがそれぞれ運営しており、どちらも独自のキャンペーンを実施しています。同じ機種でも価格が異なるため、キャンペーン内容や価格を比較して選ぶとよいでしょう。

この記事では、ワイモバイルで販売中の機種と価格を紹介しています。コスパのよい機種や支払い方法についても紹介しているので、お気に入りの機種探しに役立ててください。

ワイモバイルのオンラインストアで販売中の機種代一覧

ワイモバイルのオンラインストアでは2020年6月時点で12機種13種類を販売中です。各機種の価格やスペックをまとめました。

価格は手続き方法や料金プランによって異なりますが、表中の金額は乗り換え時にスマホベーシックプランSで契約した場合です。

OS等・機種名価格画面サイズバッテリー容量おサイフケータイ
iPhone 7(32GB)一括払い:24,873円
24回払い:月々1,037円
36回払い:月々691円
4.7インチ1,960mAh無※Felica対応
iPhone 7(128GB)一括払い:34,691円
24回払い:月々1,446円
36回払い:月々964円
Xperia 10 Ⅱ一括払い:37,964円
24回払い:月々1,582円
36回払い:月々1,055円
約6.0インチ3,600mAh
Android One S7一括払い:22,909円
24回払い:月々955円
36回払い:月々637円
約5.5インチ4,000mAh
Android One S6一括払い:19,637円
24回払い:月々819円
36回払い:月々546円
5.84インチ3,050mAh
Libero S10一括払い:8,509円
24回払い:月々355円
36回払い:月々237円
5.7インチ3,100mAh
Xperia 8一括払い:28,146円
24回払い:月々1,173円
36回払い:月々782円
約6.0インチ2,760mAh
HUAWEI P30 lite一括払い:12,437円
24回払い:月々519円
36回払い:月々346円
6.15インチ3,340mAh
かんたんスマホ一括払い:29,455円
24回払い:月々1,228円
36回払い:月々819円
約5.0インチ2,600mAh
Android One X5一括払い:33,382円
24回払い:月々1,391円
36回払い:月々928円
6.1インチ3,000mAh
Android One S5一括払い:13,091円
24回払い:月々546円
36回払い:月々364円
5.5インチ2,700mAh
HUAWEI P3024回払いのみ:月々,500円
頭金:17,880円
約6.1インチTyp値:約3,650mAh
Rate値:約3,550mAh
HUAWEI nova lite 324回払いのみ:月々800円
頭金:3,680円
約6.21インチ約3,400mAh

iPhoneシリーズは7のみ

正規のiPhoneを取り扱っている格安SIMが少ない中、ワイモバイルでは1機種ですがiPhone 7を販売しています。

容量は32GBと128GBの2種類で、価格には約10,000円の差があります。

Androidではないので、おサイフケータイには対応していないものの日本仕様のみApple Payが使えるFelicaが搭載されています。

Apple Payは交通系ICカードのSuicaにも対応しているため、iPhone 7を持っていれば駅の改札もスムーズに利用できることが魅力です。

Android端末一覧

オンラインストアでは、9種類のAndroid端末を販売しています。

オンラインストアで販売中のAndroid端末特徴
Xperia 10 Ⅱ21:9のワイドディスプレイ
マルチウィンドウ機能
トリプルレンズカメラ
STAMINA®モード搭載
Android One S7SHARP独自のIGZOディスプレイ採用
4,000mAhの大容量バッテリー搭載
ProPix2で手ブレ補正に対応
防水・防塵機能
Android One S6高解像度の大型液晶ディスプレイ
従来比167%の超広角ワイドカメラ
防水・防塵機能
耐衝撃
Libero S10約1,300万画素と約200万画素のデュアルカメラ
簡単モードと片手モードの切り替え可
本体背面に指紋センサー
5.7インチの大型ディスプレイ
Xperia 8パネルに高級感ある高硬度ガラスを使用
2つのアプリを同時に操作可
21:9のワイドディスプレイ
ハイレゾ音源対応
HUAWEI P30 lite片手にフィットするコンパクトなデザイン
最大約2,400万画素のAIトリプルカメラ
夜でもキレイに撮れる夜景モード搭載
3,340mAhの大容量バッテリー
かんたんスマホ全国防犯協会連合会推奨の優良防犯電話
大きめの文字で見やすい画面
ワンタッチで操作できる専用ボタン搭載
専用のカスタマーセンター設置
Android One X5Googleアシスタントボタン搭載
AIカメラ搭載
高輝度ディスプレイ
防水・防塵
Android One S5SHARP独自のIGZOディスプレイ採用
最大輝度を約47%アップ
ハイスピードオートフォーカスで手ブレを軽減
持ちやすいコンパクトサイズ

Android端末は高解像度で大きめのディスプレイが多く、防水や防塵機能を備えたものも多く販売されています。

かんたんスマホはシンプルなホーム画面で操作しやすい設計のため、年配の方やスマホ初心者におすすめの端末です。

SIMフリースマホ

オンラインストアでは2種類のSIMフリースマホを販売しています。

オンラインストアで販売中のSIMフリースマホ特徴
HUAWEI P30空と海をイメージしたキレイなデザイン
Leicaのトリプルカメラシステムを搭載
128GBメモリー搭載
超急速充電器を使えば充電時間が短縮
HUAWEI nova lite 33D湾曲デザイン
ダブルレンズAIカメラ搭載
グラフィック処理能力がアップしたGPU Turbo搭載
3,400mAhの大容量バッテリー

オンラインストアで販売中のSIMフリースマホは、どちらもHUAWEIの端末です。24回払いの場合、月々500~800円とお手頃価格で販売されています。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

コスパがよいおすすめ機種3選

機種代が高いと感じる場合や今使っている機種をまだ使いたい場合は、機種を持ち込むのも手段の1つです。

しかし、店舗で契約する必要があり、事務手数料が3,000円かかります。

一方、オンラインストアで新機種を購入すると、事務手数料や送料が0円になります。

高性能な機種のラインナップも豊富なため、オンラインストアを利用すれば希望する機種をお得に購入できる可能性が高まります。

ここでは高性能で低価格なコスパがよい機種を3つ紹介していきます。

Libero S10

防水機能や指紋認証にも対応しており、販売している新品機種の中で最も価格が安いことが魅力です。

オンラインストアで購入する場合、乗り換えでスマホベーシックプランSなら月々237円から手に入れられます。

支払い方法価格
一括払い8,509円
24回払い月々355円
36回払い月々237円

通話やメール、Webサイトの閲覧といった最低限の性能だけを求めており、機種代に費用をかけたくない人におすすめの機種です。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

HUAWEI P30 lite

高性能で低価格な機種を求めている人は、HUAWEI P30 liteがおすすめです。カメラ性能に優れているため、SNSに画像や動画をアップする際にも役立ちます。

オンラインストアで購入する場合、乗り換えでスマホベーシックプランSなら月々346円から手に入れられます。

支払い方法価格
一括払い12,437円
24回払い月々519円
36回払い月々346円

ピーコックブルーとミッドナイトブラック、パールホワイトといったスタイリッシュなカラーから選べます。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

iPhone 7(32GB)

世代が古い機種にも関わらず、性能に問題ないのがiPhone 7(32GB)です。Android One X5とスペックがほとんど変わらず、防水や防塵機能にも優れています。

オンラインストアで購入する場合、乗り換えでスマホベーシックプランSなら月々691円から手に入れられます。

支払い方法価格
一括払い24,873円
24回払い月々1,037円
36回払い月々691円

画質設定が選べない機種が多い中、最高画質のHDRを選べるので3Dゲームを楽しむ人におすすめの機種です。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルではアウトレット商品も購入可能

オンラインストアでは、新品だけでなくアウトレット端末も販売中です。新品ほどラインナップが豊富ではありませんが、運がよいとレア商品が手に入ることもあります。

オンラインストアでは、次のような5種類のアウトレット商品を販売しています。なお表中の金額は乗り換え時にスマホベーシックプランSで契約した場合です。

オンラインストアで販売中のアウトレット商品価格
HUAWEI P30 lite一括払い:8,182円
24回払い:341円
36回払い:228円
HUAWEI P20 lite一括払い:9,491円
24回払い:396円
36回払い:264円
Android One S5一括払い:12,764円
24回払い:532円
36回払い:355円
Android One X4一括払い:23,237円
24回払い:969円
36回払い:646円
Android One S3一括払い:6,219円
24回払い:260円
36回払い:173円

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルで機種代を支払う方法

どこで機種を購入するかに関わらず、機種代の支払い方法は一括払いと分割払いのどちらかです。基本的には、どちらの支払い方法を選んでも総額は変わりません。

またオンラインストアでの割引額も変わらないため、自分にあう支払い方法を選ぶとよいでしょう。

支払い方法メリットデメリット
一括払いすぐにSIMロックを解除できる乗り換え時の負担が大きい
分割払い乗り換え時の一時的な負担が減らせる他社に乗り換える場合は残金を一括で支払わなければならない

一括払い

一括払いを選ぶと購入時に機種代の全額を支払わなければならないため、乗り換え時の負担は大きくなりますが、月々の支払いを少しでも減らしたい人は一括払いがおすすめです。

SIMロックを解除する際も、購入から100日経過しなければ対応できない分割払いに比べて、一括払いを選べばすぐに解除ができます。

分割払い

月々の支払額が増えても、一時的な負担を減らしたい人には、分割払いがおすすめです。

支払い回数は24回、または36回のいずれかを選べ、手数料や利息は発生しません。機種によっては分割払いに対応していないものもあるため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

ただし、途中で他社に乗り換える場合は残金を一括で支払う必要があります。

なお、ワイモバイルでは支払いの途中で残金を一括で支払うことも可能です。

支払い回数や残金を確認する方法

支払い回数や残金を知りたい場合は、My Y!mobileや電話で確認できます。My Y!mobileでの確認方法は次の通りです。

  1. My Y!mobileにログイン
  2. 「割賦契約内容の確認」をタップ
  3. 残金や支払い回数が表示

分割払いの注意点

通信契約の加入審査に加えて割賦契約の審査が必要なため、通常よりも審査は厳しめです。過去に延滞があったり、なんらかの事情で信用情報に問題がある場合は、分割払いの審査に落ちることもあります。

審査に落ちると分割払いが選べないため、手持ちの機種を持ち込むかお手頃価格の端末を一括で購入するといった手段をとらなければなりません。

ワイモバイルの機種代がお得になるキャンペーン一覧

スマホの機種代をなんとか実質0円で手に入にはいらないかなと考えている人も多いのではないでしょうか。総務省からの指導により実質0円・一括0円の制度が禁止され、無料では購入できません。

機種を少しでも安く購入したい場合は、ワイモバイルが実施しているキャンペーンを利用することがおすすめです。ここで実施中のキャンペーンを2つ紹介していきます。

タイムセール(オンラインストア限定)

オンラインストアでは、限定のタイムセールを不定期で実施しています。

不定期とはいえ基本的に毎日開催しており、期間限定の機種や在庫限りの機種、アウトレット商品が出品されています。

ある日のタイムセールでは、HUAWEI P30 liteのアウトレット商品が通常23,400円のところ、18,000円割引の5,400円で販売されていました。

タイムセールの商品は日替わりのため、狙っている機種があるときは欠かさずチェックしましょう。

キャンペーン詳細アウトレット品などの特別価格での販売
適用期間毎日21時〜翌9時
適用条件なし

下取りプログラム

手持ちの端末がまだ使える状態の場合、下取りプログラムを利用してみましょう。

下取り価格に応じたPayPayボーナスの付与、または機種代の割引のいずれかを選べます。

キャンペーン詳細PayPayボーナス(600円〜19,200円相当)または
購入機種代金値引き(432円〜18,720円)
適用期間2016年11月1日〜終了日未定
適用条件乗り換え、機種変更、契約変更
翌月末までに申し込み、または送付キットを送付依頼すること
PayPayアカウントに登録していること など

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルはオンラインストアで購入がおすすめ

ワイモバイルショップは営業時間が限られており、時間帯によっては混雑して待ち時間が長時間に及ぶ可能性があります。

一方でオンラインストアは24時間いつでも利用できるだけでなく、困ったことがあればチャットで相談できるので安心です。

またワイモバイルのオンラインストアで購入すると、通常3,000円かかる契約事務手数料が0円です。送料や代引き手数料も0円のため、新たな機種の購入を検討しているならオンラインストアの利用がおすすめです。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

SHARE!!

あわせて読みたい