1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)の必要書類と契約までの流れまとめ

Y!mobile(ワイモバイル)の必要書類と契約までの流れまとめ

更新日:2019.04.30

Y!mobile(ワイモバイル)契約時に準備しておく必要書類をまとめました。必要書類だけではなく、Y!mobile(ワイモバイル)の契約手数料や契約の流れもあわせて解説しています。これからY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えたいならチェックしておきましょう。

CMなどで見かけるY!mobileが気になっていて契約を考えている。でも、どんな準備をしたらいいの?

Y!mobile(ワイモバイル)の契約をする際の必要書類書類をまとめました。契約までの流れとあわせて確認してみましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)契約時の必要書類

Y!mobile(ワイモバイル)を新規で契約する場合、本人確認書類が必要です。

Y!mobileではオンラインや店舗で契約が可能ですが、特にY!mobileを店舗で契約する方は書類を準備してから店舗に行く必要があります。

Y!mobile(ワイモバイル)で必要な本人確認書類

Y!mobileの契約で通常必要になる本人確認書類は以下のいずれかです。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード) ※マイナンバー通知カードは不可
  • 2009年4月20日以降発行のQRコード、顔写真付きの住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 健康保険証(共済組合員証・年金手帳も可)+補助書類

いずれも有効期限内のもので、住所が本人確認書類と異なる場合、店頭契約では補助書類が必要です。

補助書類とは(オンライン契約では不要)

  • 住民票記載事項証明書(原本)
  • 公共料金領収書(電気・ガス・水道・NHK受信料)または官公庁発行の印刷物

また、契約時は毎月の料金の支払い方法を設定する必要があります。オンラインではクレジットカード支払いのみが可能ですので、クレジットカードを準備しましょう。

店頭ではクレジットカードまたは口座振替での契約が可能です。口座振替を希望する場合は、銀行員と口座番号がわかる通帳やキャッシュカードを持って店舗に行きましょう。

期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

Y!mobile(ワイモバイル)へのMNP・番号移行に必要な書類

MNPで現在の電話番号を引き継いでY!mobileの契約をする場合は、現在契約している携帯電話キャリアでMNP予約番号を取得します。

docomoはオンラインで簡単に取得できます。auとSoftBankはガラケー以外はネットで取得ができないので、電話または店頭に行きましょう。MNP予約番号の有効期限は取得日から15日間です。それを過ぎてしまうと、再度取得が必要になります。MNP予約番号を入手できたら、できるだけ速やかにY!mobileの契約手続きをしましょう。

docomo MNP予約番号取得申請先および受付時間

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ドコモ携帯電話から151(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0120-800-000(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
パソコンからMy docomo→ドコモオンライン手続きから取得9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

au MNP予約番号取得申請先および受付時間

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
au携帯電話、一般電話から0077-75470(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
EZwebから
※3Gケータイのみ。スマホやパソコンからは不可
[ EZボタン ] → [ トップメニューまたはauポータル トップ ] → [ My au ] →[ 申し込む / 変更する ]→ [au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP) ]から申請9:00~20:00
Webから[ My au TOP ] → [ 画面上部「スマートフォン・携帯電話」 ] →[ ご契約内容 / 手続き ] → [ お問い合わせ / お手続き ] → [ MNPご予約 ]9:00~20:00
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

SoftBank MNP予約番号取得申請先および受付時間

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ソフトバンク携帯電話から*5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0800-100-5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
My SoftBankから
※スマホやパソコンからは不可
[ TOP ] → [ 設定・申込(My SoftBank) ] → [ 各種設定手続き ]から取得する9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

Y!mobile(ワイモバイル)のワイモバ学割や家族割引の必要書類

Y!mobileでは2019年5月31日まで、ワイモバ学割を実施しています。ワイモバ学割が適用になると基本料金が最大13カ月間1,080円引きとなります。

Y!mobileのワイモバ学割が適用される条件

  • 個人での利用(法人契約は不可)
  • 受付期間内に学生(5歳~18歳)が申し込むこと
  • 対象の料金プランに対象となる契約条件での申し込み
  • 指定機種
    全機種(SIMのみの契約も可)
    対象の料金プラン
    スマホプランM/L
    対象となる契約条件
    新規契約、他社からののりかえ(MNP)、番号移行

Y!mobileでは本人名義の契約は12歳から可能です。12歳未満の場合は親権者の名義で申し込み、使用者として登録します。未成年が利用する場合は、通常の本人確認書類に加えて親権者の同意書が必要です。

ワイモバ学割は学生だけではなく、一緒に家族割引サービスを組んだ家族も対象になります。家族割引サービスに加入する場合は、同姓または同住所であることが確認できる家族確認書類も必要です。

Y!mobile(ワイモバイル)契約時は書類以外に手数料も必要

Y!mobileを契約する際には3,240円の契約事務手数料がかかります。これはY!mobileだけではなく、他の格安SIMやキャリアの契約の際も、通常3,000円前後の手数料がかかります。初月の利用料金に合算で請求されるため、契約日には必要ありません。

MNPを利用した乗り換えを行う場合は、現在契約中の携帯電話キャリアからMNP転出手数料が請求されます。さらに、契約内容によっては現在契約中のキャリアの解約に契約解除料がかかる場合もありますので、解約前に確認しましょう。

MNP転出手数料

キャリアMNP転出手数料
docomo2,160円(※1)
au3,240円
SoftBank3,240円(※2)

Y!mobile(ワイモバイル)契約の流れ

オンラインでの乗り換えは基本的には以下の流れで契約します。店頭で契約をする場合は、MNP予約番号取得後に本人確認書類と支払い方法がわかるものを持って、近くの店舗に行ってみましょう。

  1. (MNPの場合)各キャリアでMNP予約番号を取得
  2. オンラインショップにて申し込み
  3. 本人確認書類を送付
  4. 出荷完了メールが到着
  5. 商品の到着後、利用開始

スマートフォン、ケータイ(PHS以外)へ乗り換えの場合、Y!mobileが商品の到着を確認した日の翌日に乗り換え処理が行われるため、使っている端末が使えなくなる期間がありません。必要書類を準備して、Y!mobile(ワイモバイル)を契約しよう!

Y!mobile(ワイモバイル)の必要な書類をまとめてみました!Y!mobileの契約は書類の準備さえしてしまえば簡単です。契約の際は本記事を確認して、必要書類を準備しておきましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい