1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【楽天モバイル】SMSの利用方法|料金や送受信できないときの対処法・設定方法

【楽天モバイル】SMSの利用方法|料金や送受信できないときの対処法・設定方法

更新日:2021.01.12

楽天モバイルの「SMS機能」を徹底解説!どのプランを選べば使える?送受信の料金はいくら?そもそもSMSって何?ショートメッセージ以外の使い道はある?そんな疑問に答えます。セルスタンバイ問題やLINEの認証にも有効なので、使う予定がなくても付けておくことをおすすめします。

この記事では「楽天モバイルでSMSを利用する方法を知りたい」「楽天モバイルを利用中だけどSMSの送受信できない」とお悩みの方に、楽天モバイルのSMSについて詳しく解説しています。

楽天モバイルでは、オプション料金なしでSMSが利用できます。LINEなどのメッセージアプリはよく利用されていますが、SMSならではのメリットもあります。

さらに、Rakuten Linkアプリを利用すれば、無料でメッセージのやり取りが可能です。

また、楽天モバイルが指定した国と地域であれば国際SMS送信も無料になります。

この記事でわかること

  • 楽天モバイルのSMSでできること
  • 楽天モバイルのSMS利用料金
  • 楽天モバイルでSMSを利用する方法
  • 楽天モバイルでSMSの送受信ができないときの対処法

「楽天モバイルのSMSは通常のSMSと違うのかな」と不安に感じるかもしれませんが、おさえるべきポイントはそれほど多くありません。

まずは楽天モバイルのSMSでできることについて、解説していきます。

楽天モバイルでSMSを利用する方法|設定方法・iPhoneでも使える?

楽天モバイルでSMSを利用する方法を解説していきます。

【楽天モバイル】電話帳からSMSを送信する

iPhoneの電話アプリを選択して、上記のように連絡先一覧からSMSを送信したい相手を選択します。

左上の「メッセージ」をタップ。

そうすると、SMSの送信画面に切り替わるので、メッセージを送信してください。

【楽天モバイル】iPhoneでSMSを利用する方法

iPhoneでRakuten Linkアプリが利用できるようになりました。

ただし、Rakuten LinkアプリではiOSのiMessage(MMS)は受送信できません

Rakuten Linkアプリを起動させて、左下の連絡先を選択。

メッセージを送信したい相手のメッセージアイコンをタップすると、送信画面に切り替わります。

【楽天モバイル】AndroidでSMSを利用する方法

  1. アプリの一覧画面から「メッセージ」を選択
  2. 右下のメッセージ新規作成アイコンを選択
  3. メッセージ作成画面に切り替わるので、送信先の電話番号を入力。または右上のアイコンから電話帳を開いて送りたい相手を選択
  4. メッセージを入力して送信ボタンをタップ

ここまで、楽天モバイルでSMSを利用する方法について解説しました。

楽天モバイルのSMSの料金|オプション料金はかかる?海外・エリア外でも使える?

楽天モバイルのSMS利用料金について特徴を3つ紹介していきます。

オプション料金はかからない

楽天モバイルでSMSを利用する際は、申込不要でオプション料金もかかりません。

また、SMSを利用するための特別な設定も不要です。

ただし、通常のSMSを送信した場合は全角70文字につき3円の料金が発生します。なお、受信料は発生しません。

Rakuten Linkなら無料で送受信できる

楽天モバイルの「Rakuten Link」アプリでは、メッセージを無料で送受信できます。

ただし、利用者同士がRakuten Linkアプリを使用していなければ無料にならないことに注意が必要です。

Rakuten Link

Rakuten Link
無料
posted withアプリーチ

Rakuten linkの詳細・使い方については以下記事で説明しています。

海外指定66の国と地域なら国際SMS送信も無料

Rakuten Linkアプリでは、楽天モバイルが指定した国と地域へ日本からのメッセージ送信が無料です。

主な海外指定66の国と地域

  • アメリカ
  • ハワイ
  • 韓国
  • イタリア
  • ブラジル など

さらに、楽天モバイルが指定した国と地域から日本へのメッセージ送信も利用料がかかりません

なお、通常のSMSを利用した場合、国内から海外への送信は全角70文字につき100円の利用料金が発生します。

また、Rakuten Linkアプリを利用した場合、海外から海外へのSMS送信で楽天モバイルが指定した国以外では、全角70文字につき100円の利用料金が発生することに注意してください。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

パートナー回線エリアだとSMS受信ができない

楽天モバイルは自社回線である「楽天回線」とauから借りている「パートナー回線」という2種類の回線を持っています。

SMSはパートナー回線では利用できないので注意しましょう。

楽天モバイルの通信エリアについて詳しく知りたい方は以下記事をご一読ください。

楽天モバイルでSMSの送受信ができないときの対処法

楽天モバイルでSMSの送受信ができない場合の対処法は3つあります。1つずつ紹介していきます。

SMSアプリを最新バージョンにする

端末にインストールしているアプリは、定期的に最新バージョンにアップデートしています。

SMSアプリが古いバージョンだと、不具合が起きている可能性も。

その場合、SMSアプリのバージョンを確認してください。

アプリのアップデートを手動で行っている場合は、最新バージョンに更新ができる通知を見逃すこともあるでしょう。

そのため、自動的にアップデートを行えるように設定しておくことをおすすめします。

また、端末のOSを更新したり再起動したりすると、改善されることもあるので試してみてください。

SMSの受信設定を見直す

楽天モバイルでSMSが送受信できない場合、端末自体の受信設定に問題があることも考えられます。

例えば、スマートフォンには「SMS拒否設定」という機能が端末とキャリア側に備えられています。このSMS拒否設定が適用されていると、メッセージが届きません。

そのため、端末とキャリア側のSMS拒否設定を確認してください。

さらに、機内モードをオンにしているとデータ通信が行われないため、メッセージが受信不可になります。

端末のメモリ不足や契約しているデータ量を超過していることが原因であることも考えられます。

このように、SMSの受信設定を見直すと送受信の環境が改善されるはずです。

また、端末の電源が入っていない場合や、電波状況が悪くSMSが受信できないときにはSMSセンターでメッセージが3日間保管されます。そして、受信ができる状態になると自動的にメッセージが再送されます。

SMSアプリを1つに設定する

SMSアプリは「Viber」や「SMS Theme」など、さまざまなアプリから選択できます。

複数のアプリでSMSを利用していると、送受信の不具合につながることもあるでしょう。

そのため、利用するSMSアプリを1つに設定することでトラブルを回避できるはずです。

また、SMSを送信しても届かない場合、SMS機能のないプランを相手側が契約していることも考えられます。

特に格安SIMでデータ通信のみのプランを利用している場合は、SMSが利用できません。

その場合は、SMSを使えるプランに変更しないとSMSは届かないので注意が必要です。

上記の方法を試してもSMSが送受信できない場合は、端末自体が故障している可能性があります。

その際には端末を修理することを検討してください。

▼これらを確認してもSMSが利用できない場合は、楽天モバイルに問い合わせてみましょう。以下記事で問い合わせの連絡先などをまとめていますのでご活用ください。

楽天モバイルのSMSでできること

「SMSとは何か」から、楽天モバイルのSMSでできることまで紹介します。

そもそもSMSとは?

SMSとは「Short Message Service(ショート・メッセージ・サービス)」の略で、「携帯電話を用いて電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービス」のことです。

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア同士はもちろんのこと、他社間や格安SIMでもメッセージの送受信ができます

ただし、短いメッセージのやり取りを目的としたサービスなので、「文字数の制限がある」「画像や動画ファイルが送信できない」などのデメリットがあることに気をつけましょう。

アプリのSMS認証ができる

SMS認証とは、SMSのメッセージに記載された確認コードをLINEなどのアプリに入力するとログインできる仕組みのことです。

SMS認証を利用すると簡単に本人確認と利用登録ができるため、楽天モバイルのSMSを活用するとよいでしょう。

セルフスタンバイ問題を回避できる

セルフスタンバイ問題とは、スマートフォンが電波を探すためにバッテリーを大量に消費してしまう状態のことです。

SMS機能がないデータ専用SIMでは通話用の電波を受信できないため、セルフスタンバイ問題が起きやすいと言われています。

しかし、楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」では、通話用の電波も受信するので問題ありません。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

楽天モバイルでSMSを利用してみよう

楽天モバイルでSMSを利用する方法について紹介しました。

楽天モバイルでSMSを利用する際におさえるべきポイント

  • 「アプリのSMS認証ができる」「セルフスタンバイ問題を回避できる」などのメリットがある
  • SMS利用する際のオプション料金は無料。ただし、通常のSMSを利用すると料金が発生する
  • 「Rakuten Link」アプリを利用すると無料でメッセージの送受信が可能

ただし、利用者同士がRakuten Linkアプリを使用しなければ無料にはなりません。

また、iPhoneでRakuten Linkアプリを利用する場合、iPhoneは動作保証外の端末です。利用する際には自己責任でお願いします。

楽天モバイルでSMSの送受信ができない場合の対処法

  • SMSアプリを最新バージョンにする
  • SMSの受信設定を見直す
  • SMSアプリを1つに設定する

楽天回線に対応していない機種を利用している場合も、SMSが送信できない可能性があります。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

SHARE!!

あわせて読みたい