1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. データ無制限でネットができる格安SIMを比較|通信制限の注意点も解説

データ無制限でネットができる格安SIMを比較|通信制限の注意点も解説

更新日:2020.12.17

インターネットの通信容量や料金が気になっている人に無制限プランが使える格安SIMついて紹介します。いくつかの格安SIMサービスが提供しているデータ無制限プランについて月額料金や制限状況を比較しています。

格安SIMはドコモやau、ソフトバンクなど大手携帯電話会社の回線を借りて、インターネットや通話サービスを提供するSIMサービスです。

月額料金の安さや独自のサービス展開から、格安SIMの利用を検討している人もいるのではないでしょうか。

この記事では、無制限プランがある格安SIMサービスについて紹介します。

無制限プランを使うことで、スマホをルーターの代わりとして利用したり、カウントフリーなど様々なサービスを組み合わせてオリジナルのプランを利用できます。

格安SIMとモバイルWi-Fiを組み合わせた使い方についても紹介しています。

▼SIMチェンジではおすすめの格安スマホ・格安SIMを比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

格安SIMの無制限プランとは

格安SIMの中には、月間の通信量に上限を設けないデータ無制限プランを利用できるものがあります。

ただし、格安SIMのデータ無制限プランには、一定の制限が設けられている場合が少なくありません。例としては、利用者が通信量の平均利用量を著しく超過した場合などには速度を制限される場合があります

速度が制限がされた場合には、動画の視聴や画像やページの読み込みに時間がかかります。

また、回線が混雑しやすい朝や夕方の通勤、通学の時間帯には通信速度が低下しやすい傾向にあります。

なお、格安SIMではデータ無制限プランだけでなく、SNSなどのサービスの利用に特化したカウントフリープランや通話無制限のプランなどもあります。

格安SIM 通信速度 比較

SIMチェンジでは20社以上の格安SIMの通信速度をリアルタイムで計測する「格安SIMスピードチェッカー」をご用意しています。

時間帯別に格安SIMの通信速度をチェックできるので、ぜひ契約を検討する際にご利用ください!

格安SIMの通信速度をチェックする

データ通信無制限プランがある格安SIM

格安SIMにはデータ通信のみが使えるデータ通信SIM、データ通信に加えて音声通話SIMなどの種類があります。

それぞれの種類のSIMに、データ無制限プランなどの様々なプランがついています。

ここでは、いくつかのデータ無制限プランについてまとめています。なお、こちらで紹介しているプランはすべてデータ通信のみのプランです。

※ここで紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

格安SIM名プラン名月額料金制限等
UQモバイルデータ無制限プラン1,980円0~24時までを1日とし、前日までの直近3日間の通信量が「6GB」を超えている場合
mineoパケット放題選択プラン+350円Aプランのみ3日間で6GB以上利用の場合
b-mobileb-mobile SIM高速定額1,980円動画再生や連続したデータ通信にはトラフィック制御。また、時間帯によって大容量ダウンロードや連続通信が制限される場合あり。
Wonderlink LTEF-使い放題7001,580 円

F-使い放題700は月1GBまで、F-7Gは月7GBまで下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsでそれ以降は上下最大700kbps。

月間パケット通信量の残量に関係なく、過去24時間の通信量の合計が1GBを超過した場合は、超過時点より24時間、通信速度を最大100kbpsに制限。※24時間経過後に自動的に解除。

F-7G2,480 円
ピクセラモバイルピクセラモバイル 高速定額SIM(マルチSIM)

1,944円

直近3日間のデータ利用料合計が3GBを超えた日の翌日午前1時から24時間、通信速度が低速化。
ピクセラモバイル 高速定額SIM LTE端末セット(ずっと割適用)1,453円

※別途パッケージ料金や初期費用などがかかります。

※割引サービスなどの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ホームページで確認するようにしてください。

※こちらで紹介した商品やサービスの価格は、編集部が独自に調査したものです。

JCOMモバイル

UQモバイル


出典:UQモバイル

UQモバイルのデータ無制限プランは、最大通信速度500kbpsで無制限に利用できるプランです。

ただし、ネットワークの混雑回避のため、直近3日間で0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量を6GB以上利用した場合、通信速度が制限される場合があります。

また、制限速度は混雑状況に応じて変動します。

【UQモバイル】最新キャンペーンはこちら

最大10,000円キャッシュバック

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2020年3月13日(金)~
  • 新規契約:3,000円 / 乗り換え(MNP):10,000円のキャッシュバック

UQモバイルでは現在、最大10,000円の現金キャッシュバックを実施中です。

新規契約で3,000円、他社からUQモバイルへの乗り換えで10,000円がもらえます。

格安SIMで現金キャッシュバックを行っている会社は珍しいので、乗り換え先に悩んでいるならUQモバイルを選ぶとお得です。キャッシュバックの対象は、SIMカードのみでスマホプランS・Rを契約した方となっています。

契約月の翌々月、申し込み時に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内メールが届きます。

あとはメールに記載のURLページから、指定の振込口座を入力するだけです。入力した口座番号に不備があった場合、キャッシュバック金額を受け取ることができないので注意してください。

キャッシュバックは最短翌日に受け取れるので、UQモバイルからメールが届いたらすぐに登録を行いましょう!

【UQモバイル】限定キャッシュバックはこちら

スマホプラン データ増量キャンペーン

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2019/11/29~
  • 最大13ヶ月間スマホプランのデータ容量が最大3GB増量

「スマホプラン データ増量キャンペーン」はなんと最大13ヶ月間、データ容量を3GBも増量することが可能なキャンペーン。

なんと13ヶ月×3GB=最大26GBのデータがプラスされる超お得なキャンペーンですが、その利用条件・適用条件は少し複雑です。

出典:UQモバイル

スマホプランSは1GB、スマホプランM/Lは3GBの増量が可能なのですが、自動的にデータが追加されるわけではなく、自身でデータチャージを行う必要があるので注意しましょう。

データチャージを行うとチャージ購入額が表示されてしまいますが、請求時には割引されているのでご安心ください。

また、適用条件も少々複雑。「スマホプラン データ増量キャンペーン」を利用するためには、以下の条件を満たさなければいけません。

データ増量キャンペーン適用条件

  • 「スマホプラン」への加入(※)
  • UQモバイルの電話番号で「au ID」を登録

※ 「かけ放題(24時間いつでも)」「かけ放題(10分/回)」「通話パック(60分/月)」いずれかのオプション加入が必要です。

条件の中で特に注意しなければならないのが、UQモバイルの通話オプションに必ず加入しなければいけない点。とはいえ、26GBのデータ増量にかかる金額を考えるとまだまだお得といえるでしょう。

【UQモバイル】最新キャンペーンはこちら

現在実施中のUQモバイルのキャンペーンについては以下記事で詳しく解説しています。お得に契約したい方はぜひチェックしてみてください!

mineo


出典:mineo

mineoでは、選択したプランに月額350円をプラスすることで、データ無制限での利用が可能です。

利用方法は専用アプリのmineoスイッチで「ON」にするか、契約者専用サイトmineoマイページ上でmineoスイッチの「節約OFF」をタップして「ON」に設定します。

※ パケット放題の申込みや解約時は、自動的にmineoスイッチがOFFになっています。

通信速度は、mineoスイッチが「ON」の状態で、最大500kbpsとなります。仮に、選択プランのデータ容量を使い切った後でもmineoスイッチをONにすることで、最大500kbpsで利用できます。

なお、データ容量を使い切った後でmineoスイッチが「OFF」になっている場合、通信速度は200kbpsに制限されます。

mineoの料金プランをまとめました。Aプランはauプラン、Dプランはドコモプラン、Sプランはソフトバンクプランです。

下記の料金プランにオプション料金月額350円をプラスした金額が、データ無制限の料金となります。

※Aプランのみ3日間で6GB以上ご利用の場合に速度を制限される場合があります。

【デュアルタイプ(音声通話+データ通信)】

データ容量AプランDプランSプラン
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

【シングルタイプ(データ通信のみ)】

データ容量AプランDプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

【mineo】最新キャンペーンはこちら

b-mobile


出典:b-mobile

b-mobileの無制限プランには、データ通信のみのプランと音声通話+データ通信プランの2種類があります。

全国を広くカバーするドコモ回線のエリアが利用できます。

なお、無制限プランを利用する場合、時間帯によっては動画再生や連続したデータ通信、大容量ダウンロードなどが制限される場合があります。

また、インターネットへの接続が一定時間を越えた場合、利用回線が一旦切断される場合があります。

【b-mobile】最新キャンペーンはこちら

Wonderlink LTE

Wonderlink LTEには、F-使い放題700とF-7Gの2種類のデータ無制限プランがあり、速度制限の上限容量が異なります。

F-使い放題700では月間1GBまで、F-7Gは月間7GBまでは下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsでの通信が可能です。容量を超えた場合は上下最大700kbpsでデータ無制限の利用が可能です。

ともに月間パケット通信量の残量に関わらず、過去24時間の通信量の合計が1GBを超過した場合、超過時点より24時間は通信速度が最大100kbpsに制限されます

ただし、制限は24時間経過後に自動的に解除されます。

Wonderlink LTEを契約する!

ピクセラモバイル

ピクセラモバイルでは、SIMカード単体のプランやLTE端末とSIMカードをセットにした無制限プランなどがあります。

ドコモ回線を利用し、通信速度は下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbpsとなります。

ただし、直近の3日間でデータ利用料合計が3GBを超えた日の翌日午前1時から24時間、通信速度が送受信時最大200kbpsに制限されます。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

カウントフリーが利用できる格安SIM

格安SIMのカウントフリーは、対象となるサービスを通信利用料を消費せずに利用できるサービスです。格安SIMによって、カウントフリープランの内容や月額料金は異なります。

ここでは、いくつかの格安SIMごとのカウントフリープランについて紹介します。

なお、カウントフリープランの対象サービスは、今後、変更または追加されることがあります。

また、利用状況によってカウントフリーの対象外となる場合もありますので、詳細は公式ホームページで確認するようにしてください。

電波の状態や回線の混雑状況、利用機器、利用エリアなどにより画質・音質の低下や、再生の停止が発生する場合があります。

格安SIM名カウントフリープラン名内容利用料金
BIGLOBEモバイルエンタメフリー・オプション

動画、音楽、ラジオ、電子書籍の配信やその他アプリの利用など

データSIMの場合/月額980円
音声通話SIMの場合/月額480円

LINEモバイルデータフリーオプションLINEデータフリーLINE月額0円
SNSデータフリーLINE、Twitter、Facebook月額280円
SNS音楽データフリー

LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC、Spotify、AWA

月額480円
OCNモバイルONEカウントフリーパーソナルクラウドサービスや専用アプリの利用など申し込み不要。専用アプリで設定する。
MUSICカウントフリー音楽ストリーミング申し込みのみ。追加料金なし。
LinksMateカウントフリーオプションゲーム、コンテンツ、SNS月額500円

※こちらで紹介した商品やサービスの価格は、編集部が独自に調査したものです。

BIGLOBEモバイル


出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは計22種類のサービスがカウントフリーの対象になっており、3GB以上のプランから利用ができます。

速度制限がかかった場合などでも、対象サービスであれば速度の制限なく視聴ができます。また、テザリングでパソコンやタブレットから視聴しても通信量としてカウントされません。

ただし、複数端末や複数アプリで同時視聴を行うと、エンタメフリーの対象外となる場合があります。

エンタメフリーを利用する場合、エンタメフリー機能切替画面でスイッチをオンにする作業が必要です。

動画配信YouTube、ABEMA、U-NEXT、YouTube Kids
音楽・ラジオ配信Google Play Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko、らじる★らじる、RecMusic、dヒッツ、楽天ミュージック
電子書籍配信dブック、dマガジン、楽天Kobo、楽天マガジン
その他アプリFacebook Messenger、au PAY マーケット

【BIGLOBEモバイル】最新キャンペーンはこちら

月額料金値引き特典|6か月間月額400円~!

出典:BIGLOBEモバイル
  • 2020年11月4日 〜 終了日未定

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM特典を利用すると、音声通話SIMのプランが6か月間月額料金1200円割引されます。

キャンペーンが適用された月額基本料金を見てみましょう。

プラン1~6か月目(初月無料)7か月目以降
3ギガ400 円1,600円
6ギガ950 円2,150円
12ギガ2,200円3,400円
20ギガ4,000円5,200円
30ギガ6,250円7,450円

この割引に加えて、今ならエンタメフリーオプションとセキュリティセット・プレミアムが最大6か月無料に!お得な特典が盛り沢山なので、この機会にBIGLOBEモバイルを契約しましょう。

【BIGLOBEモバイル】最新キャンペーンはこちら

BIGLOBEモバイルで実施中のキャンペーンは以下記事でまとめて解説しています。

LINEモバイル


出典:LINEモバイル

LINEモバイルのカウントフリープランには、LINEデータフリーSNSデータフリーSNS音楽データフリーの3種類があります。

LINEモバイルの格安SIMを使っているスマホで、テザリング接続したパソコンやタブレットでカウントフリー対象サービスを利用した場合でも、データ通信量はカウントされません。

また、カウントフリーのON/OFFの切り替えも不要です。通信制限がかかっていても対象サービスであれば速度の制限なく視聴できます。

プラン名対象サービス
LINEデータフリーLINE
SNSデータフリーLINE、Twitter、Facebook
SNS音楽データフリーLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC、Spotify、AWA

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン

出典:LINEモバイル

LINEモバイルでは、2020年8月26日から音声通話SIMを3GB以上のベーシックプランを契約すると月額基本利用料から3ヶ月間980円割引されるキャンペーンを実施しています。

  • 2020/8/26(水)〜 終了日未定

データSIM(SMS付き)やベーシックプラン500MBはキャンペーン対象外のためご注意ください。また、初月の月額基本利用料は日割り計算となります。

ベーシックプランで契約する際は、データフリーオプションを選ぶ必要があります。

ここでは、月額0円のLINEデータフリーオプションを選んだ場合のキャンペーン適用時の料金を紹介します。

データ容量初月2~4ヶ月目5ヶ月目以降
3GB初月の月額基本料金は 日割り計算500円1,480円
6GB1,220円2,200円
12GB2,220円3,200円

※すべて税抜価格です。

データフリーオプションは、LINEデータフリー・月額280円のSNSデータフリー・月額480円のSNS音楽データフリーの3つの中から選択できますが、どのオプションでもこのキャンペーンは適用されます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

冬のモトローラSALE

出典:LINEモバイル

LINEモバイルでは、「moto g9 play」の販売を記念して、モトローラの2機種が今だけセール価格で販売されています。

  • 期間:2020年11月20日~2021年1月27日
  • 対象端末:moto g9 play / moto g8 plus

10月30日に発売されたmoto g9 playは、4,800万画素のトリプルカメラとLEDフラッシュを搭載しており、夜景シーンでも明るく鮮明な写真を撮影できます。

また、1回の充電で2日以上の駆動が可能な5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、充電切れの心配がありません。

moto g8 plusも、映画やゲームを圧倒的な臨場感で楽しめる6.4インチの大型ディスプレイを採用。さらにドルビーオーディオにも対応しているため、没入型エンターテインメントを体験できます。

それぞれのセール価格(税抜)はこちらです。

moto g9 playmoto g8 plus
一括払い14,800円24,000円
分割払い(24回)616円~1,000円

こちらのキャンペーンは、新規契約・機種変更どちらの場合でも適用されますが、機種変更の場合は一括払いを選択した方のみセール価格で購入できます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

LINEモバイルで実施中のキャンペーンは以下記事で解説しています。

OCNモバイルONE


出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEのカウントフリープランは、申し込み不要でOCN モバイル ONE アプリやOCNマイページで節約モードのON/OFFの切り替えにより利用できるようになります。

節約モードをONにすると通信速度が最大200kbpsになり、高速通信の通信容量を消費しないで通信ができます。

対象となるサービスには、通話機能を持つ050plusやパーソナルクラウド機能を持つマイポケットサービスなどがあり、それぞれに専用アプリを利用します。

マイポケットサービスは、128GB分のデータを保存できるサービスで写真のアップロードやダウンロード、保存している写真の共有、動画の視聴やSNSへの投稿などがカウントフリーの対象となります。

また、追加利用料がなく申し込みを行うだけで利用ができるMUSICカウントフリーもあります。

プラン名対象サービス
MUSICカウントフリーAmazon Music(Prime Music、Amazon Music Unlimited)、ANiUTa、AWA、dヒッツ、Google Play Music、LINE MUSIC、RecMusic、Spotify、ひかりTVミュージック

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら!

LinksMate

LinksMateのカウントフリープランは、対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量が90%以上OFFになるプランです。

SNSサービスだけでなく、ゲームやアプリなど多種にわたってカウントフリープランの対象となっています。

また、対象のゲームと連携すると特典がもらえるなど独自のサービスを展開しています。

契約しているプランのデータ通信容量を使い切って速度制限がかかった状態でも、対象サービスの利用は速度制限なく利用できます。

ゲームエピックセブン、怪盗ロワイヤル、モンスターストライクなど
SNSInstagram、Twitter、Facebook
その他アプリABEMA、AWA、U-NEXTなど

LinksMateを契約する!

無制限通話かけ放題通話がある格安SIM

様々な格安SIMにおいて、通話サービスを展開していますが「1回に○分まで無料」や「月間通話時間○分以内無料」など一定の条件下で展開しており、それを超えると基本的に30秒ごとに20円の料金がかかります。

このような条件がなく無制限で通話が可能なサービスは多くありません。

また、通話方式においても通常通話、プレフィックス、IP電話の3種類ありそれぞれに通話品質が異なります。

通常電話は固定電話などと同じように電話回線を利用しての通話を実現しています。プレフィックスはこの電話回線を途中で中継して通話を実現します。

IP電話は、インターネット回線を利用して通話を実現します。例としては、「LINE」による通話があげられます。

通話品質としては、電話回線を使っての通話が最も高いといえるでしょう。IP電話はインターネット回線を利用するため、混雑時にはうまく繋がらない、音声が途切れるなど通話品質が悪くなる場合があります。

格安SIMで提供している無制限かけ放題プランについてまとめました。現時点で通常電話の通話無制限のプランを提供しているのは、ワイモバイルとUQモバイルのみとなっています。

格安SIM名プラン名サービス内容月額料金電話方式
ワイモバイルスーパーだれとでも定額

国内の(他社も含む)携帯電話、一般加入電話、IP電話(050から始まる電話)への通話が、通話回数、通話時間制限なく無料になるサービス※ワイモバイルカスタマーセンター(151)にかける場合も無料

1,000円~1,500円通常電話
UQモバイル国内通話かけ放題24時間国内通話かけ放題1,700円通常電話
QTモバイル無制限かけ放題QTモバイルアプリから電話をかけることで、国内であれば誰にでも何度かけても通話料が無料2,500円中継電話
HISモバイル格安かけ放題プランHIS電話アプリ使って電話をかけることで、国内であれば誰にでも何度かけても通話料が無料2,480円中継電話
イオンモバイル050かけ放題

050IP電話サービスを利用した電話かけ放題サービス
国内であれば24時間、何時間でも通話可能
データ通信のみのプランでも利用可能

1,500円IP電話

※音声通話・SMSを含むプランの場合ユニバーサルサービス料が必要となります。

※上記の料金以外に初期費用、登録手数料などがかかる場合があります。

※こちらで紹介した商品やサービスの価格は、編集部が独自に調査したものです。

ワイモバイル


出典:ワイモバイル

ワイモバイルでは、通常のプランに「国内通話10分かけ放題」がついています。回数に制限がなく何回かけても10分以内であれば無料で利用できます。

ただし、10分を超過した場合には20円/30秒の通話料が別途かかります。

「スーパーだれとでも定額」は、時間制限や回数に制限がなく、他社を含めたスマホや携帯電話、固定電話との国内通話が無料で利用できるサービスです。

月額料金は、プランによって1,000円~1,500円です。電話回線を使っての通話となるため回線品質も高く、ケータイプランならインターネットも無料で利用できます。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

UQモバイル


出典:UQモバイル

UQモバイルでは、「国内通話かけ放題」として、24時間国内通話し放題の有料オプションを展開しています。月額料金は1,700円で電話回線を使っているため回線品質も高いです。

なお、UQモバイルでは「国内通話かけ放題」以外にも国内通話10分かけ放題(700円/月)と最大60分/月の国内通話が定額(500円/月)もあります。

【UQモバイル】最新キャンペーンはこちら

QTモバイル


出典:QTモバイル

QTモバイルは「無制限かけ放題」として、国内であればスマホや携帯電話、固定電話にも回数、通話時間の制限なく、電話番号も利用しているものをそまま利用できます。

プレフィックス通話方式を採用しており、QTモバイルアプリから電話をかけることで無料となります。QTモバイルアプリ以外から電話をかけた場合には通話料(20円/30秒)が発生します。

また、110・119等の緊急電話や0120、0800、0570など一部発信できない電話番号があります。

QTモバイルでは「無制限かけ放題」プラン以外にも「10分かけ放題」プランも展開しています。QTモバイルアプリから電話をかけることで、10分以内の通話なら何回かけても通話料が無料となるプランです。

10分を超えた通話でも、通常の通話料20円/30秒のところを15円/30秒で利用できます。

【QTモバイル】最新キャンペーンはこちら

HISモバイル


出典:HISモバイル

HISモバイルのかけ放題プランは、2020年8月28日から開始したサービスです。

ドコモ回線を利用してデータ通信容量3GBから申し込みができます。

データ通信容量は、1GBごとに250円で最大30GBまで追加でき、上限を利用状況に応じて調整できます。仮に上限値を8GBに設定していても3GB未満の利用であれば3GB分の料金になるプランとなっています。

専用のアプリなどを用いることもなく、通常の電話操作で利用が可能です。

一部無料の対象外となる番号もありますが、国内であればスマホや携帯電話、PHS、固定電話などが対象です。

【HISモバイル】最新キャンペーンはこちら

イオンモバイル


出典:イオンモバイル

イオンモバイルには、音声通話+データ+SMSが一緒になった音声プランとデータのみのデータプランがあり、データプランのみでも月額1,500円でかけ放題プランを利用できます。

日本国内の固定電話、携帯電話やPHS、IP電話への発信が通話無料となります。

かけ放題プランは050番号が付与されるため、090などの番号との併用も可能です。

また、かけ放題を利用するには専用アプリを利用する必要があります。

複数のスマホを使っている場合にはそれぞれでアプリをインストールすれば、イオンモバイル回線以外の端末からでも同じ050番号で利用できます。

通話方法はIP電話であることからWi-Fiを経由しての通話も可能で、電波が入らない場所からも利用できます。

ただし、通話品質は電話回線を使うより不安定となる場合もあります。また、通話により契約プランのデータ量が消費されます。

データ容量の目安について(通話中)
1分約250KB
1時間約15MB

※110・119等の緊急電話や0120、0800、0570など一部発信できない電話番号があります。

※加入時に登録事務手数料として1,000円がかかります。

イオンモバイルを契約する!

格安SIMの無制限プランでテザリング機能は使える?

格安SIMでもテザリングを利用することは可能です。

格安SIMのデータ無制限プランを利用する場合はデータ量を気にする必要がないため、スマホをルーターとしてテザリングに使用することもできます。

ただし、テザリングには使っているスマホがテザリングに対応している必要があります。

テザリングの対応有無については、格安SIM公式ホームページの「動作確認端末一覧」や「検索機能」などで確認できます。

頻繁にテザリングを利用するならモバイルWi-Fiがおすすめ

外出先でインターネットに接続したいときには、テザリングが役に立ちます。

ただし、スマホでのテザリングはデータの通信量やバッテリーを大量に消費したり、テザリングしている間は通話ができなくなったりします。

また、データ無制限プランを利用した場合でも、大量にデータを消費してしまうと通信制限がかかります。

外出先でインターネットを利用する頻度が高い人や、インターネット中も通話をしたいという人には、モバイルWi-Fiを使った方がおすすめです。

モバイルWi-Fiなら月額料金割のある「カシモWiMAX」がおすすめ


出典:カシモWiMAX

※カシモWiMAXは当サイトを運営している株式会社マーケットエンタープライズの子会社であるMEモバイルが運営しています。

カシモWiMAXの料金プランは「ギガ放題プラン」と「ライトプラン(7GB)」の2種類です。

プラン名初月1ヶ月目2〜24ヶ月目25ヶ月目以降
ギガ放題プラン1,380円1,380円3,580円4,079円
ライトプラン(7GB)1,380円1,380円2,980円3,379円

※別途、契約事務手数料3,000円がかかります。

「ライトプラン(7GB)」は、データ通信量の上限が7GB、「ギガ放題プラン」は、データ通信量の上限がありません。

カシモWiMAXは初月の月額料金が1,380円と業界最安級で提供しています。また、U-NEXT for スマートシネマ利用料が初月0円、機種代金0円、送料0円です。

キャッシュバックプランではなく月額料金を安くした料金プランで、さらに「カシモおトク割」や「カシモ長期利用割引」などを適用することで、上記の料金で提供しています。

また、通常であれば初期費用としてルーターの端末代がかかりますが、カシモWiMAXではこの端末代が実質無料で最新のものを利用できます。

※WiMAXは、直近の3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)を利用した場合、1Mbpsの速度制限はかかります。

制限時間帯は10GBを超えた次の日の18時から深夜2時ごろまでです。

なお、カシモWiMAXでは現在、乗り換えキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名乗り換えキャンペーン
期間2020年9月18日(金)~終了日未定
内容他社モバイルWi-Fiからの乗り換えで開通翌月末までに解約証明書の提出した場合、2ヶ月間の請求金額から月額利用料2,680円、安心サポート600円の金額が割り引かれます。
条件・申込フォームの管理コード欄に「202009norikae」と記載して申し込んだ場合
・開通後翌月末までに解約した回線の「解約証明書」をご提出した場合
・安心サポート、U-NEXT for スマートシネマをオプションで加入した場合

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ホームページで確認するようにしてください。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

利用方法に合わせたぴったりの組み合わせを見つけよう

格安SIMは、SIMの種類やプランなどを組み合わせて利用ができます。カウントフリーを利用すれば一部のサービスに特化して利用することもできます。ただし、速度や通信制限などの制約も少なくありません。

格安SIMを利用する場合には、利用形態や頻度、希望するサービスなどをしっかりと確認する必要があります。

通信容量が気になる場合には、インターネット接続の大部分をモバイルWi-Fiで利用すれば、格安SIMでは無制限プランよりも安い容量のプランを選択することもできます。

格安SIMをモバイルWi-Fiと組み合わせて、格安SIMの料金を抑えて利用するのも選択肢の1つになるのではないでしょうか。

SHARE!!

あわせて読みたい