1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 5Gスマホがいよいよ価格競争に突入?コロナ禍がスマホ市場に対する影響

5Gスマホがいよいよ価格競争に突入?コロナ禍がスマホ市場に対する影響

更新日:2020.08.28

5Gスマホは早くも価格競争へ。原因はコロナショック?

シンガポールの市場調査機関Canalysの調査によると、5Gスマホの2020年第1クオーターの平均価格は813ドルで、去年同時期の1,186ドルより31.5%下落しました

同社アナリストによると、安価で端末が提供されている中国の5Gスマホの価格に影響され、平均値が低くなった可能性があるということです。

コロナ禍で5Gスマホ価格にも影響?

数ヶ月前に、海外アナリストはスマホの出荷台数が5Gの影響により成長すると予測していました。

しかし、スマホメーカーはユーザーたちが高価格帯のハイエンドスマホに興味を持たないという問題を解決する以外にも、コロナショックを乗り越える必要があります。

Samsungなどの大手スマホメーカーは5G技術を価格が低いスマホ端末に使用し、ユーザーの購買意欲を高めようとしました。

5G市場に攻め込むsamsungは8月5日に最新の5Gスマホ「Galaxy Note 20」を発表し、今月8月21日(日本発売未定)に発売される予定です。想定販売価格は999ドル(約105,000円)になります。

また、Samsung社は6月にアメリカ最安の5Gスマホ「Galaxy A71」を発売。想定販売価格は600ドル(約63,000円)でした。

Samsungはもっと広い層のユーザーにアプローチできるよう、今後の価格戦はさらに激しくしていくでしょう。

Apple社は4月に400ドル(約42,000円)のiPhone SE第二世代を発売今年の秋にはiPhoneシリーズ最初の5G対応スマホを発表する予定ですが、出荷時期がずれる可能性があるとの噂も出ています

Google社も8月3日に、350ドル(約37,000円)のPixel 4aを発表。また、今年秋発売される予定の5Gスマホ(Google Pixel 4a 5g/Pixel 5)は、想定販売価格は500ドル(約53,000円)と予想されています。

さらに、中国は数種類の激安5Gスマホを既に発売しています。これからの5Gスマホ市場には要注目です。

現在日本で発売されている5Gスマホをまとめましたので、ぜひご覧ください!

参考:鉅亨

    SHARE!!

    あわせて読みたい