1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【必見】auからmineo(マイネオ)に賢く乗り換えるための裏ワザ

【必見】auからmineo(マイネオ)に賢く乗り換えるための裏ワザ

更新日:2018.08.22

mineo(マイネオ)はdocomo回線だけではなくau回線も用意している格安SIMで、auユーザーの乗り換え先としても人気が高くなっています。auからmineo(マイネオ)に乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか?今回はauからmineo(マイネオ)に安く賢く乗り換える方法をご紹介していきます。

mineoではdocomo回線だけでなくau回線も用意してあります。そのため現在auを利用しているユーザーの乗り換え先としても候補に上がりやすい格安SIMです。そんなauからmineo(マイネオ)に乗り換えるのには実は一番いいタイミングが決まっていることを知っていましたか?何も知らずに乗り換えてしまうと損をしてしまうことがあります。今回はそんな裏ワザをみなさんに伝授しますのでぜひ参考にしてください。

auからmineo(マイネオ)に賢く乗り換えるには?

auからmineo(マイネオ)に乗り換えるのにはコツがあります。ではそのコツをここからご紹介していきます。

auからmineo(マイネオ)へ乗り換えるのは一番いい日がある

auからmineoに乗り換えるのは毎月月末が一番いいのです。

auの料金にはプラン料金やパケット料金の請求がありますが、全部日割りなしで1日でも使うと全額請求がきます。そのため、月の途中で解約しても全額請求が来るので月末に乗り換えが完了するようにしましょう。

そのためにはMNP予約番号を18日に取得しmineoの申し込みをします。mineo(マイネオ)のSIMカード等は1週間程度で届くと思いますので、月末まで保管します。月末になったら自宅でパソコンとインターネットを使って切り替え手続きをします。30分程度で切り替えが完了しますが、タイムラグなどあってはいけないので月末の午前に済ませてしまいましょう。9:00から19:00の間しか回線の切り替えはできません。それ以降になると切り替えは翌日に回されてしまいます。

MNP予約番号は必ず電話で取得した方が良い?

auからmineoへ乗り換える場合「MNP予約番号」が必要になります。MNP予約番号はauお客様センターでもインターネットからでも受付は可能です。auのMNP予約番号の入手方法は以下になります。

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
au携帯電話、一般電話から0077-75470(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
EZwebから
(3Gケータイのみ)
[ EZボタン ] → [ トップメニューまたはauポータル トップ ] → [ My au ] →[ 申し込む / 変更する ]→ [au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP) ]から申請9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なります

以前は電話でのMNP予約番号の入手がおすすめされていましたが、現在は自分が楽な入手方法で問題ありません。電話が楽だという人は電話で、インターネットからが楽だという人はインターネットからMNP予約番号を入手しましょう。

ポイントを利用して機種変更してから乗り換えしよう

WALLETポイントを利用して機種変更してもいいかもしれません。

新しいスマホを安く手にいれよう

最新の機種をポイントを使って安く手に入れることができます。今までauで貯まったポイントを合算してみると結構な金額になることがあります。そのポイントを使って最新のスマホを購入します。

少しくらいは現金が必要になるかもしれませんが、購入してもいいでしょう。auのスマホで2015年5月以降に発売した機種は6カ月経つとSIMロック解除ができます。

新しくスマホを購入してから改めてmineoに乗り換え、新しく手に入れたスマホを中古で売ってもいいし誰かにプレゼントしてもよいでしょう。
その際SIMロック解除は忘れず行いましょう。SIMロックを解除していないと、他の人が使うことができません。SIMロック解除ができるのは最初にauで購入した(ポイントを利用して機種変更した)本人だけなので注意が必要です。
ほとんど使わないように箱にしまって保管しているとヤフオクでも高くで売れることでしょう。特にiPhoneは高額で取引されそうですね。

mineo(マイネオ)に乗り換えたとき用のスマホにもできる

mineoに乗り換える場合、古いスマホでは使えない場合があります。

iPhone4sやiPhone5ではmineoで使えなかったり全機能を使えなかったりします。そのため、mineoに乗り換えるためにはmineoで使えるスマホが必要になるのですが、ポイントで購入したスマホをmineoで使うこともできます。 mineoに乗り換えたいなーと思ってもmineoで使えるスマホがないからと言って諦める必要はありません。

mineo(マイネオ)でセット販売されている端末を購入する

mineoではSIMと格安スマホのセット販売も行っています。auでWALLETポイントが貯まっておらず新しいスマホにしたいという場合はmineoでセット販売されている端末を選ぶのもおすすめです。

HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2は約143gという軽さながら、画面比率18:9の約5.65インチのワイドディスプレイを搭載している格安スマホです。バッテリーの容量も3,000mAhと大容量となっています。

メーカー
HUAWEI
端末料金
2万4,624円
端末分割支払金
1,026円/月
支払期間
24カ月
CPU
HUAWEI Kirin 659 オクタコア (2.36GHz+1.7GHz)
画面サイズ
約5.65インチ

ZenFone 4 Max

ZenFone 4 Maxは大容量の4,100mAhバッテリーを搭載した格安スマホで、約37日間もの間待ち受けが続くものとなっています。

メーカー
ASUS
端末料金
2万1,384円
端末分割支払金
891円/月
支払期間
24カ月
CPU
Qualcomm Snapdragon 430 オクタコア (1.4GHz)
画面サイズ
約5.2インチ, IPS液晶ディスプレイ

auからmineo(マイネオ)へ乗り換える賢い手順

auからmineo(マイネオ)へ乗り換える賢い手順をご紹介していきます。

  1. auの解約月を調べる
  2. ポイントが余っていたらauのスマホを機種変更する
  3. 解約月の18日頃にMNP予約番号を取得する
  4. MNP予約番号をもらったらmineoに申し込みをする
  5. 解約月の月末の午前中に回線切り替えを行う
注意!

解約月以外に乗り換えたい場合は解約月を待つ必要はありません。機種の割賦代金が残っている場合に機種変更をすると毎月の割引がなくなります。

乗り換える手順はこのようになっています。この手順の4番の「MNP予約番号をもらったらmineoに申し込みをする」部分が分からないという人もいると思うのでここから説明していきます。

乗り換え申し込みを開始する

mineoの公式サイトから申し込みをクリックしたら左のmineoを新規お申い込される方の下のお申し込み手続きへをクリックしてください。

mineo申し込み

クリックをするとこの画面になります。

スクリーンショット 2014-12-07 10.41.07

この画面でお申し込み方法の選択を行います。エントリーコードはAmazonなどで売られているものですが、持っていなくても問題はありません。左の通常のお申し込みを選択して次の画面へ進みましょう。

サービスプランの選択

次の画面に進むとサービスを選択する画面に移ります。

スクリーンショット 2014-12-07 10.45.31

タイプではシングルタイプとデュアルタイプを選択します。データ通信だけを行いたい場合はシングルタイプを、データ通信と音声通話も使いたい場合はデュアルタイプを選択します。プランとタイプを選ぶとコースを選択できるようになります。コースは月額料金プランのことなので、自分に合ったものを選びましょう。

次に端末購入の有無を効かれるので、購入する場合は購入するにチェックを入れて、購入しない場合は購入しないにチェックを入れましょう。現在使っている端末をそのまま使うという場合はSIMカードのみの端末を購入しないにチェックを入れてください。

SIMカードの選択

スクリーンショット 2014-12-07 10.50.41

次はSIMカードを選択する画面に移ります。現在自分が使っている端末にあったSIMカードサイズを選びましょう。スマホの端末からSIMカードを出してみて、金属チップのない裏側にauのロゴがあります。その横に5と書いてあればmicroタイプを選びましょう。6と書いてあればnanoタイプを選びましょう。

もしもSIMカードのサイズが判断できないという場合はmineoの端末チェッカーを使って調べてみましょう。端末チェッカーはこちらからどうぞ。

MNPするを選択

次の画面ではMNPをするかしないかの選択画面になります。今回はauから乗り換えるためMNPするを選択します。MNPするにチェックを入れると情報入力の画面になります。

スクリーンショット 2014-12-07 11.02.49

ここで既にauから取得したMNP予約番号の入力が必要になります。MNP予約番号を取得していないと乗り換えることはできないので、必ずMNP予約番号を取得しておきましょう。MNP予約番号の情報を入力し次に進みます。

オプションサービスを選択

スクリーンショット 2014-12-07 11.12.06

mineoでは非常に様々なオプションが用意されています。自分が必要だと思うオプションがあった場合は選んでおきましょう。

ウイルスバスター モバイル 月額版【291円/月・初月無料】
不正アプリの対策、Web脅威の対策、プライバシー保護、SNS対策などの総合的なセキュリティーの対策をするオプションで、AndroidにもiOSにも対応しています。
スマート留守電【313円/月・最大2カ月無料】
留守番メッセージをメールやLINE、Facebookのメッセンジャーで受信できるオプションです。電車内や運転中などで応答できない場合にもすぐに内容を確認できます。
端末安心保証サービス【399円/月】
落下や水没などで端末が故障した場合に、交換用端末を届けてくれるオプションです。mineoでセット販売されている端末を購入時に申し込みが可能です。
持込み端末安心保証サービス【540円/月】
落下や水没などで端末が故障した場合に、修理や交換端末の提供をしてくれるオプションです。この保証は受けられる端末が決まっているので加入する場合は確認しておきましょう。
mineo安心パック2【594円/月】
ウイルスバスターモバイル 月額版と端末安心保証サービスがセットになったオプションです。このオプションはmineoでセット販売されている端末を購入時に申し込みが可能です。
安心バックアップ【540円/月・最大2カ月無料】
写真、音楽、電話帳などのデータを保護された安全なインターネット上で保管するオプションです。容量は無制限で全自動となっています。
安心フィルタリング【378円/月・最大2カ月無料】
Webページやアプリへのアクセス制限をしたり、利用状況を確認できるオプションです。
ジュニアパック【216円/月・最大2カ月無料】
セキュリティー対策やフィルタリング以外に、辞書などのアプリ11個がセットになったオプションです。
シニアパック【216円/月・最大2カ月無料】
はじめてスマホを使う場合でも安心できるように、セキュリティー対策や防災情報、フリック入力が楽しく習得できるアプリなどが入ったオプションです。
スマホ操作アシスト【540円/月】
専用アプリをインストールすることで端末の画面をオペレーターと共有し、スマホの操作に関する悩みをサポートしてくれるオプションです。メールの設定やバックアップ方法を年中無休(9:00~21:00)サポートしてくれます。
割込通話サービス【0円(Aプラン)・216円/月(Dプラン)】
通話中でも別の電話に出られるオプションです。ただしau VoLTE対応SIMでは利用できません。

契約者情報の入力

この画面では氏名や住所を入力していきます。もしも契約者情報の入力に間違えがあった場合は、加入の審査に落ちてしまうので、気を付けて入力してください。

本人確認(デュアルタイプの場合)

デュアルタイプの場合は本人確認も必須です。つまりauからmineoに乗り換える場合は必須になります。本人確認を行うには本人確認書類が必要なので、予め用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
  • パスポート
  • 顔写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳
  • 外交官等住居証明書
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 保険者証(健康保険証、国家公務員・地方公務員共済組合員証、私立学校教職員共済加入者証)+補助書類(現住所の記載がある発行から3カ月以内の公共料金領収書または住民票)

本人確認書類の記載住所が変更になっている場合は公共料金領収書または住民票が必要です。

mineoで使える本人確認は以上になります。

クレジットカード番号の入力

次に進むと料金の確認とクレジットカード情報の入力画面となります。きちんと全ての情報を入力してください。

スクリーンショット 2014-12-07 11.17.26

最終確認画面で全てを確認して、申し込むボタンをクリックしてください。その後mineoから申し込み完了メールが届くので保存しておきましょう。

ポイントを押さえれば、誰でもauからmineo(マイネオ)に賢く乗り換えられる!

auからmineo(マイネオ)に乗り換える方法を紹介しました。実際筆者もこの方法で乗り換えをしますし、auのことをよく知っている方には当たり前の方法です。auからmineoに乗り換える場合はMNP予約番号の取得が必須になります。乗り換えの手続きを開始する前に取得することを忘れないようにしましょう。

また当サイトからのキャンペーンを利用することでもお得になるので利用してください。これらの方法を駆使してみなさんも少しでも安く上手にmineoへ乗り換えましょう。

2018.11.6まで
祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン
音声タイプの申し込みで、auプランなら1,055円、ドコモプランなら1,152円、ソフトバンクプランなら1,530円を、利用開始翌月から6カ月間割引!
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい