1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルのベーシックプランは使い放題525円で最安クラスSIM

楽天モバイルのベーシックプランは使い放題525円で最安クラスSIM

更新日:2018.09.18

楽天モバイルのベーシックプランは525円で始められる使い放題SIM!楽天モバイルの中でも人気の絶えないベーシックプランについて詳しく調べてみましょう。他のMVNOの格安プランと比べて、メリットやデメリットも確認したいと思います。

楽天モバイルのベーシックプランは525円で始められる使い放題SIM!楽天モバイルの中でも人気の絶えないベーシックプランについて詳しく調べてみましょう。他のMVNOの格安プランと比べて、楽天モバイルのベーシックプランのメリットやデメリットも確認したいと思います。

サムネイル画像の出典:楽天モバイル

楽天モバイルのベーシックプランとは?

楽天モバイルのベーシックプランは最安値で使える使い放題の格安SIMです。詳しいプラン内容と料金設定を見てみましょう。

楽天モバイルのベーシックプランの料金

楽天モバイルの目玉プランベーシックの内容は次の通りです。

楽天モバイル月額料金
データSIM
(SMSなし)
月額料金
データSIM
(SMSあり)
月額料金
通話SIM
高速通信容量SIM枚数
ベーシックプラン567円697円1,350円送受信最大200kbpsで無制限1枚
3.1GBプラン972円1,102円1,728円3.1GB/月1枚
5GBプラン1,566円1,696円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,441円2,571円3,197円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,504円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,962円6,642円30GB/月1枚

データ専用SIMは525円(税抜)から、通話SIMでも1250円(税抜)から使える無制限SIM。この安さから、楽天モバイルの中でも人気プランとして評判です。しかし次のような注意点もあります。

  • 使い放題できるのは200kbpsの低速で、高速通信はできない
  • 音声SIMには最低利用期間が12カ月ある

高速通信ではないため、この安さで使い放題ができるわけですね。音声SIMには最低利用期間があり、12カ月以内に解約してしまうと解約手数料を支払わなくてはなりませんが、データSIMではいつでも解約できます。

他のMVNOでもここまで価格が安く使い放題ができるプランはなかなかありません。

楽天モバイルのベーシックプランの賢い使い方

安くて使い放題という楽天モバイルのベーシックプランにも、いくつかデメリットがあることを確認しましたが、メリットを引き出して賢く使うための方法を見ていきましょう。楽天モバイルのベーシックプランをおすすめしたいユーザーのタイプもご紹介します。

ベーシックプランの200kbpsで出来ること

まず、ベーシックプランの速度である200kbpsの低速通信では、どのくらいの通信が可能になるのでしょうか。200Kbpsでも難なく利用できるのは次のような動作です。

  • Twitter、Facebook、lineなどのSNS
  • メールの受送信
  • Skypeなどの無料通話やIP電話
  • テキスト中心のウェブサイト

つまり、動画や写真の多いブラウジングには不向き。Youtube動画でも低画質であれば、低速でも視聴はできますが、ブツ切れになったりしてストレスは感じやすいでしょう。重いファイルやアプリのダウンロードなども時間がかかるので、そうしたダウンロードはWi-Fiの環境下で行うようにすれば快適に使えるはずです。

楽天モバイルのベーシックプランをおすすめしたいユーザー

200Kbpsでできることを見ると、楽天モバイルのベーシックプランがぴったりのユーザーは次のようなタイプでしょう。

  • 自宅にはWi-Fiがあって外出先ではメールなどだけでデータ通信するライトユーザー
  • パズドラなどのゲームユーザー
  • 高速通信は必要ない通話中心の端末が欲しいユーザー

自宅もしくは職場にWi-Fiがあったり、メインスマホのデータ通信が十分利用できる場合などに、低速のベーシックプランはとても便利です。しかも、ゲームを利用したい場合アプリダウンロード・アップロードだけはWi-Fi下で行えば、制限がかからずにゲームし放題

また、高速通信は100MB300円でチャージできるので、いざというときには高速通信も利用できる安心感もあります。通話ができるSIMが欲しいけど、すこしデータ通信もできて、安いプランがいい、という方は、ぜひ楽天モバイルのベーシックプランがおすすめです!

楽天モバイルのベーシックプランまとめ

楽天モバイルのベーシックプランについて最後におさらいしましょう。

楽天モバイルのベーシックプランは低速無制限

楽天モバイルのベーシックプランには、次のようなメリットとデメリットがありましたね。

メリット
データSIM525円・音声SIM1250円から始める格安プラン
速度制限なしでデータ通信使い放題
デメリット
200kbpsの低速プランで、高速通信は使えない
音声SIMには12か月の最低利用期間がある

いかかだったでしょうか?ライトユーザーにはうれしいお得プランですね!

楽天モバイルではお得なキャンペーンや便利なスマホセットなどが豊富に準備されているので、ぜひ公式サイトからご確認ください。

2019.7.11 9:59まで
夏先取り!スマホ割キャンペーン
人気の13機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインナップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい