1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルの機種変更方法・手順を解説|自分で機種変更・データ移行する方法も

楽天モバイルの機種変更方法・手順を解説|自分で機種変更・データ移行する方法も

楽天モバイルを契約していて、機種変更をしたくなったとき、どのような手続きを取ればよいのでしょうか?この記事では楽天モバイルでの機種変更の方法と注意点についてまとめました。古くなった端末をお持ちの方やスマホの買い増しを検討している方、必見です。

楽天モバイルを契約していて、機種変更したくなることもありますよね。その場合はどのように手続きを取ればよいのでしょうか?楽天モバイルで機種変更するには、楽天モバイルで端末を購入する場合とそうでない場合の2種類があります。両者で、機種変更方法や注意点が大きく異なります。本記事でしっかりポイントをつかみましょう。


楽天モバイルで機種変更をする方法は大きく分けて2つある

楽天モバイルで機種変更する方法
1.楽天モバイルの機種変更サービスを利用する
2.通販サイトや家電量販店など、楽天モバイル以外から購入して機種変更する

1つめは楽天モバイルで端末を購入する方法です。楽天モバイルで動作検証が済んでいる端末のため、楽天モバイルで使えるかを確認しなくてもOKです。楽天モバイルは取り扱い機種が豊富なほか、楽天ポイントを充当できるメリットもあります。欲しい端末があれば楽天モバイル経由で購入するのが最も便利でしょう。スマホについてあまり詳しくない人にもおすすめの方法です。

2つめは楽天モバイル以外で端末を購入して機種変更する方法です。楽天モバイルで取り扱いがない機種は、別途購入することになります。この場合、端末購入に関しては楽天モバイルとはまったくの無関係になります。購入した端末で万が一使えなかったとしても、当然ですが楽天モバイルでは何もサポート・保証はありません。楽天モバイルで使えるかを慎重に判断する必要があるので、ある程度スマホの知識がある人向けの方法です。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

楽天モバイルで機種変更用の端末を購入する場合


出典:楽天モバイル

「端末の買い増し」サービスを利用することになり、手続きは楽天モバイルの会員ページであるメンバーズステーションで行うことができます。ログインして「端末の買い増し」をクリックして手続きをしましょう。またWEB手続きだけでなく、楽天モバイルショップ/楽天カフェなどの一部店舗でも機種変更が可能です。

機種変更可能な店舗は首都圏や東名阪の都市部を中心に140店以上、全国各地のイオンやららぽーとなどのショッピングセンター内にも増えてきています。

機種変更対応可能ショップ一覧でご自宅や職場の近くで機種変更ができるショップを探してみてください。

楽天モバイル以外で機種変更用の端末を購入する場合

fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_s

重要なポイントとして、できる限り楽天モバイルが動作を確認した端末を購入することをおすすめします。動作確認端末については公式サイトに情報があり、端末を検索することもできます。欲しい端末が動作確認済みかどうかまずチェックしましょう。

楽天モバイルで使うなら、原則としてSIMフリー端末かドコモ・auキャリア版の端末になります。楽天モバイルはドコモ・au系の格安SIM業者であり、通信方式の違いからSoftbank版の端末は使えないことがあります。SIMロックを解除しても楽天モバイルのSIMが使えない場合があるので、確実性を重視するならSoftbank版は避けるのが賢明でしょう。

また、2015年10月6日以降に申し込みをした楽天モバイルのSIMカードは、3G通信専用の端末では利用することができません。端末が4G/LTEに対応している必要があります。

楽天モバイルで機種変更する際の注意点

pixta_16517061_S

機種変更でおさえておくべき5つの注意点があります。

データ移行は原則自分で行う

原則としてデータ移行関連の作業は自分で行うことになります。しかし、楽天モバイルの場合は有料オプションがあるので、不安な方はそちらを利用する手もあります。楽天モバイルに端末を預ける「一時お預かりプラン」(新規受付終了)とスタッフに自宅まで来てもらう「出張設定プラン」があります。

自分で端末を用意する場合は「動作確認済み端末」ページをチェック

楽天モバイルの機種変更サービスを使えば基本的に全ての端末で動作確認が取れており、安心して使えます。ただし自分でスマートフォンを購入する場合には、楽天モバイルが動作確認をしていない場合もあるので、確認しておきましょう。

楽天モバイル 動作確認済み端末

こちらのページで紹介していない(動作確認が取れていない)スマートフォンでも使える可能性はありますが、公式に確認が取れていないため、自分で試してみる必要があります。

SIMカードサイズに注意

新旧端末で、同じサイズのSIMカードが使えると便利です。もし対応サイズが違うとなるとSIMカードの種類を変更しなければならず、3,240円の変更手数料がかかります。旧端末・新端末で対応SIMの種類が一致していることが望ましいです。


出典:楽天モバイル 機種変更

楽天モバイルでは、機種変更で購入可能な端末一覧の表に、そのスマートフォンに対応したSIMサイズを明記しています。最近のスマホはnanoSIMサイズに対応したモデルが多いですが、なかにはデュアルSIMスロットでmicroSIMサイズに対応した機種もあるので、端末紹介のページからしっかりと確認しておくことが必要です。

例えば、microSDカードスロットとSIMカードスロットが排他利用(同じ場所をスロットとして共有するため、microSDカードを利用しているときは同じ場所のSIMカードスロットが使えず、逆にそのSIMカードスロットを利用しているときは、microSDカードが装着できない)スマートフォンがあるので、今使っているスマホのSIMサイズと、購入したあとに使えるSIMサイズはチェックしておきましょう。


(片方のSIMカードスロットがmicroSDカードスロットと排他利用になるスマホもあるので、microSDカードを利用したい場合や、デュアルSIMで待ち受けしたい場合はスマホの仕様を要確認)

機種変更はWeb販売価格のほうが安いことが多い

楽天モバイルでは一部の対象ショップでも機種変更手続きが可能ですが、価格を比較してみると公式サイトからネット申し込みしたほうが端末代金が安いので確認しておきましょう。


出典:楽天モバイル 機種変更

上記の画像は2019年5月20日時点の情報ですが、基本的にはどの機種もWeb販売価格のほうが安いです。Webのみで機種変更に対応しているモデルもありますし、なかには店頭申し込みと比較して9,000円以上も安い機種もあります。楽天モバイルでお得に機種変更するなら、ネットから申し込むべきでしょう。

他社のスマホセットへ乗り換えたほうが安いかも

楽天モバイルは新規で申し込んだときにキャンペーンが適用されるとスマホが安く買えることでも有名な格安SIMなのですが、機種変更を利用した場合は、実はそれほど安くもありません。現在楽天モバイルを利用しているかたは、他のMVNOへ乗り換えてスマホをセット購入することで月額料金も安く、スマホもお得にセット購入できる可能性があるので確認しておきましょう。

スマホセットが可能なMVNO公式サイト
Y!mobile公式を確認
UQモバイル公式を確認
IIJmio公式を確認
OCN モバイル ONE公式を確認
DMM mobile公式を確認
イオンモバイル公式を確認
BIGLOBEモバイル公式を確認
NifMo公式を確認
mineo公式を確認
LINEモバイル公式を確認
LinksMate公式を確認

楽天モバイルの機種変更手順

次に楽天モバイルで機種変更をする手順を簡単に紹介します。まずは楽天モバイルの「メンバーズステーション」ページから自分のアカウントを利用してログインします。


出典:楽天モバイル メンバーズステーションのログイン

機種変更(端末買い増しサービス)の項目を探して、「お申し込みへ」を選択します。

出典:楽天モバイル 機種変更

記載の注意事項を確認したら「お申し込みへ」を選択。これで機種変更の申し込みページへ進むので、あとは機種を選んで機種変更の手続きをするだけです。

出典:楽天モバイル 機種変更

機種変更後、今まで楽天モバイルで使っていたスマホはどうする?

機種変更が終わって新機種を購入したら、今まで利用していたスマホを使わない場合は不要になってしまいます。その場合に、スマホを使いたい家族にあげたり、買取サービスを利用する、といった活用方法があります。

今まで使っていたスマホの活用方法
家族にあげたり、2台目のスマホとして活用する
買取サービスを利用して、現金にかえてしまう

楽天モバイルの端末買取りサービス


出典:楽天モバイル 端末買取りサービス

楽天モバイルでは「端末買取りサービス」を提供しており、例えば機種変更をしたあと、使わなくなった旧機のiPhoneを買い取ってくれます。受付はWebで手続きが可能です。

楽天モバイルの端末買取りサービスで注意しておきたいのは、「買取り代金は、楽天スーパーポイントでの支払い」になる点。つまり、買取りといっても、受け取れるのは現金ではありません。もちろん楽天モバイルの利用料金(分割の端末割賦料金以外)には割引としてポイントが使えますし、ほかにも楽天スーパーポイントが使えるところでは使えるのですが、現金買取りでないことには注意しておくべきでしょう。
現金化したい方は、別の買取りサービスを使うことをおすすめします。

楽天モバイルでの機種変更の方法と注意点を把握してから手続きをしよう


楽天モバイルを契約中の方向けに機種変更方法を解説しました。楽天モバイルから端末を購入する場合はそれほど難しくありませんが、他で購入する場合は注意が必要です。いざ使おうとしたら使えなくてパニックにならないように、注意深く端末を選びましょう。楽天モバイルで動作確認済みとなっている端末を購入することを極力おすすめします。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい