1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)ショップでできること 店舗で買うメリットはある?

mineo(マイネオ)ショップでできること 店舗で買うメリットはある?

更新日:2019.07.08

au、docomo(ドコモ)、SoftBank(ソフトバンク)の回線を取り扱うトリプルキャリアの格安SIMとして話題のmineo(マイネオ)の店舗でできることは?3種類のmineo(マイネオ)の店舗を詳しく解説します。店舗とネットそれぞれmineo(マイネオ)を契約するときのメリット・デメリットもまとめました!

au回線、docomo回線、そしてSoftBank回線にも対応を始めた話題のmineo。そんなmineoには便利な店舗があります。今回はmineo(マイネオ)の店舗について詳しく調べてみました。mineoの店舗では何ができるのか?店舗とネット、どちらで契約するのがおすすめ?など、この記事でまるごとチェックしてください!

mineo(マイネオ)の店舗は全部で3種類

以前までは店舗を持っているMVNOは少数でした。しかし最近では、格安スマホの普及によって店舗を持つMVNOが増えています。今回紹介するmineo(マイネオ)でも、独自店舗やサポート店を展開し、より格安スマホが身近に感じられるようになっています。

mineo(マイネオ)の3種類の店舗の違いは?

店舗には、mineoショップ、mineoサポート店、mineo販売店の3種類があります。mineoショップは東名阪や福岡など大都市圏を中心に店舗数を増やしています。mineoサポート店や販売店は全国にあるので、気軽に利用できます。それぞれの店舗によってできることや店舗数が異なるので、自分にあった店舗に足を運びましょう。

mineoショップ
手厚いサポートを求めている方におすすめ!
mineoサポート店
スタッフに疑問点を聞きたい方におすすめ!
mineo販売店
とりあえずmineoを利用したい方におすすめ!

mineo(マイネオ)を店舗で契約するメリット・デメリット

MVNOは公式サイトでの契約が基本なので店舗での契約とどのような違いがあるのでしょうか。そこで、店舗契約のメリット・デメリットを確認しておきましょう。

店舗で契約するメリット

専門のスタッフにプラン、オプション、端末を相談しながら決められる
サポートの範囲は店舗にもよりますが、格安スマホにくわしいスタッフが常駐しています。まだプランやオプション、スマホセットが決まっていない方は、店舗で相談しながら決めましょう。またこのほかの疑問点もスタッフに聞けるので、契約に関する不安を解消できます。
即日開通やMNP乗り換えなどネットよりも早く利用が開始できる
ネットで格安スマホを契約すると、端末やSIMカードが届くまでに時間がかかります。そこでどうしても早く格安スマホが欲しい方は店舗での契約がおすすめ。即日開通やMNP乗り換えに対応しているので、ネットよりも早く利用が開始できます。
今後わからないことがあれば店舗を利用しやすい
店舗で契約すると、店舗の様子やスタッフの雰囲気がわかります。そうすると、契約後何かあったときは「店舗に行って相談してみよう」と店舗のサポートを受けやすくなるなるでしょう。初めての場所は緊張したりするものです。困ったことがある場合はなおさらです。ネットで契約する場合も店舗を利用できますが、一度最寄りの店舗を利用しておくのは万が一のときに安心です。

店舗で契約するデメリット

ネットのお得なキャンペーンが適用されない
格安スマホはネットでの契約が基本です。公式サイトで開催されているお得なキャンペーンの数々はネット契約のみで適用されます。店舗限定のキャンペーンは少ないため、ネット契約に比べてるとお得度が下がります。特に事務手数料無料やプラン料金割引キャンペーンはお得なのでネットでの契約も検討しましょう。
そもそも店舗が近くにないと利用できない
店舗が近くにない方はそもそも店舗契約ができません。手厚いサポートを受けられるからショップで契約したい、という方にはmineoショップがおすすめ。しかし、mineoの販売店は全国に多くあるのですが、mineoショップは大都市圏のみなんです。
混んでいる日時を見極めないと待たされることも
店舗によっては混み合う時間帯があるため、この時間帯に訪れるとスムーズに契約や質問ができません。キャリアの頃と同じく空いている時間帯を狙うか、来店予約などをして店舗にいきましょう。
2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ)の店舗に行く前に用意するものは?

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • 来店時に受信確認が可能なメールアドレス
  • MNP予約番号(MNP乗り換えの場合)
  • eoID、eoIDパスワード(あれば)

mineoのどの店舗でも、契約する前に共通して用意しておくものがあります。本人名義のクレジットカード、本人確認書類、メールアドレスはどの店舗でも必要になります。そして通話SIMを契約する方のみ、現在契約しているキャリアまたはMVNOでMNP予約番号を発行してください。

またmineoは株式会社ケイ・オプティコムが運営するサービスのため、eoID、eoIDパスワードが新規登録時に必要となります。ただしIDを持っていなくても契約時に発行するので問題ありません。

あとはカウンターで申し込みを行うだけです。書類に不備がある場合は申し込みできないので注意しましょう。

mineo(マイネオ)ショップでできること・できないこと


出典:mineo渋谷グランドページ

mineoの中でも、もっとも充実したサービスが受けられるのがmineoショップです。新規申し込みや端末の購入、初期設定や電話帳の移行など多くの業務やサービスに対応しています。

またmineoショップでは、新規予約や初期設定といった業務やサービスを優先的に受けられる来店予約を提供しています。翌日から2週間先までの来店予約ができるため、混んでいる日にちや時間帯でも優先的に業務やサービスを受けられます。

特にmineo渋谷店ではカフェが併設されており、ゆったりした雰囲気の中でmineoを契約できます。こうしたアンテナショップは全国的に展開されていますが、まだ数が少ないため一部地域の方はmineoショップがないかもしれません。後ほど店舗の場所を紹介するのでそちらで確認してください。

mineo(マイネオ)ショップでできること

mineo通信サービス新規申込
mineoを初めて契約する方は新規申込を行いましょう。専門スタッフが詳しく手順を教えてくれます。またすでに契約していて追加で契約したい方も、新規申込で申し込んでください。
各種変更申込
mineoを契約している方でプランやタイプ(SIMの種類)、機種変更、SIMカード変更、再発行したい方は各種変更申込を行いましょう。こちらはネットでも可能ですが、疑問点を質問しながら変更したい方は店舗がおすすめです。
各種パッケージの購入
エントリーパッケージ、プリペイドパック、mineoの提供端末を購入できます。mineoの端末は未契約の方は購入できません。新規契約する方またはすでに契約している方のみが対象です。
端末の初期設定
店頭でmineo端末を購入すると初期設定(SIMカード取り付け、ネットワーク設定、メール設定)を無料で行ってくれます。mineo契約後に持ち込んで設定してもらう場合は有料(1,080円)になるので注意しましょう。
各種移行サービス
mineoでは電話帳またはデータの移行サービスを提供しています。どちらも有料(3,240円)で対応していて、2つの移行サービスを同時に申し込むと5,400円で移行してくれるのでお得になります。
mineoでんわ アプリ設定サービス
mineoでかけ放題オプションを契約した方は「mineoでんわ」をインストールして設定する必要があります。アプリ設定サービスは有料(3,240円)でmineoでんわを設定してくれるサービス。アプリのインストール方法や設定方法が分からない方は利用しましょう。

mineo(マイネオ)ショップでできないこと

  • 解約・利用料金のお支払い・端末修理など。一部店舗では契約変更できない

mineoショップでは全店舗で解約、利用料金の支払い、端末修理、法人名義での申し込みができません。またmineoなんば、名古屋、神戸、浜松、広島、ららぽーと和泉、福岡では契約変更を行っていないので注意しましょう。mineo渋谷、大阪、秋葉原では店舗での契約変更が可能です。

mineo(マイネオ)ショップはどこにある?

東京都
mineo 渋谷
mineoショップ 秋葉原
静岡県
mineoショップ 浜松
愛知県
mineoショップ 名古屋
大阪府
mineo 大阪
mineoショップ なんば
mineoショップ ららぽーと和泉
兵庫県
mineoショップ 神戸
岡山県
mineoショップ 岡山
広島県
mineoショップ 広島
福岡県
mineoショップ 福岡

mineoショップは、まだ店舗が少ない状況です。カフェが併設されており、フロアが充実しているのはmineo渋谷店のみです。

mineoショップは基本的に年中無休ですが、店舗によって定休日や年末年始、指定日が休みとなっています。営業時間は各店舗によって異なるので、確認してから店舗に足を運びましょう。

mineo(マイネオ)サポート店でできること・できないこと

mineoサポート店はパソコンショップなどで展開しています。全国的に展開されているため、店舗数が多いうえにmineoショップと同等のサービスを受けられます。

そのため最寄りにmineoショップがないという方は、パソコンショップで展開してるmineoサポート店を利用してください。

mineo(マイネオ)サポート店でできること

  • mineo通信サービス新規申込
  • 各種パッケージの購入
  • 端末の購入
  • 端末の初期設定
  • 電話帳・データ移行サービス

mineoサポート店では上記のサービスを受けられます。ほぼmineoショップと同じなので、mineoの申し込みから初期設定まで可能です。mineoサポート店のサービス内容は各サポート店によって異なるので事前に確認してからお店に行ってください。

またmineoショップでは新規申込みの即日開通や即日端末受け取りができますが、mineoサポート店の場合は後日開通や後日店頭での端末受け渡しや郵送での受け取りという形のところも多いです。すぐに契約したり端末が欲しいという方は、時間がかかる場合もあるため注意してください。

mineo(マイネオ)サポート店はどこにある?

全国のパソコンショップを中心にmineoサポート店が展開されています。各パソコンショップによって営業時間が異なるので、各店に問い合わせて営業時間を確認してください。また、各店舗によって対応しているサービスが異なる場合もあるのでこちらも確認しましょう。mineoサポート店は下記のリンクから検索してください。

mineo 店舗検索

mineo(マイネオ)販売店でできること・できないこと

最後に紹介するのはmineoの販売店です。販売店では、SIMの新規申込・受け渡しが可能です。端末の同時購入はできないため、SIMのみの契約となります。全国のヨドバシカメラなどのmineoカウンターのある店舗で対応しています。

またmineoカウンターがない店舗でも全国の家電量販店を中心にエントリーパッケージを販売しています。パッケージを購入後にネットで申し込み、SIMカードが後日配送されるため、その場で契約はできませんがmineoの契約自体は可能です。

mineo(マイネオ)販売店でできること

  • 新規申込
  • 即日乗り換え

mineo販売店ではSIMの新規申込やMNPを利用した乗り換えのみに対応しています。受付後2時間程度で受け渡しとなるので、時間に余裕を持って店舗を訪れましょう。

各店舗の受付数は限られているため、混雑状況によっては早めに受付を終了する場合があります。また、即日受け渡しを希望する方は店舗によって受付時間が決まっている場合もあるので注意しましょう。

mineo(マイネオ)販売店はどこにある?

mineo販売店は全国のヨドバシカメラなどにあります。mineo販売店は下記リンクから検索してください。

mineo 店舗検索

mineo(マイネオ)の店舗はメリット・デメリットを確認して利用しよう

mineo(マイネオ)の店舗について紹介しました。3種類の店舗でできることや場所などがわかりましたか。これからmineoを契約するなら店舗とネットそれぞれにメリット・デメリットがあります。サポートの安心さはやはり店舗ですし、お得さで選ぶならネットでの契約もおすすめです。しっかり内容を確認して、どこで契約するべきかを考えてみてくださいね。

mineoの店舗は全国にありますので、一度最寄りのmineoの店舗に足を運んでみてもいいかもしれません。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい