1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【レビュー】mineo(マイネオ)を1ヶ月使ってみた、気になる速度は?

【レビュー】mineo(マイネオ)を1ヶ月使ってみた、気になる速度は?

更新日:2018.12.18

格安SIMのmineo(マイネオ)を使ってみた感想と実効速度をレビューしました!料金プランや、「フリータンク」「マイネ王」などmineo(マイネオ)おすすめのオプションの紹介も行っています!mineoのメリット・デメリットについても紹介しています。

TVCMでよくみかけるmineo(マイネオ)ですが、料金や使用感など気になりませんか?今回は様々な面からmineo(マイネオ)のレビューをしていきます!

mineo(マイネオ)ってどんな特徴がある?

mineo(マイネオ)は関西電力グループのケイ・オプティコムがMVNOとして運営する格安SIMブランドです。docomo・au・SoftBankの3つの通信回線に対応しているトリプルキャリアMVNOとなっています。

mineoは以下の特徴があります。この特徴はマイネオ独自のものも多く、魅力的なものになっています。

  • MVNO業界でも珍しいトリプルキャリア対応
  • マイネオ独自のコミュニティサイト「マイネ王」で疑問が解決できる
  • フリータンクから毎月1GBまでの高速通信量がもらえる
  • 音声通話SIMでも最低利用期間がない
  • 家族や友人はもちろん、それ以外のmineoユーザーともパケットシェアが可能
mineo
docomo/au/SoftBankのトリプルキャリア対応
月額756円から利用可能!(Aプラン/DプランのデータSIM、500MBの場合)
mineoユーザーが集まるコミュニティサイト「マイネ王」やパケットを分けあったり贈りあったりできるサービスなど、ユーザー目線に立った仕組みが充実しています。顧客満足度やユーザーの口コミ評価も高いMVNOのひとつです。詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ)のプラン表

様々な特徴をもったmineoですが、料金も気になるところですね。以下ではmineoの料金プランや諸費用について解説します。mineoの月額料金はタイプとプランによって異なっています。

mineoのau回線プラン「Aプラン」

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+
SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円756円(SMS付帯料なし)1,415円500MB/月1枚
3GB972円972円(SMS付帯料なし)1,631円3GB/月1枚
6GB1,707円1,707円(SMS付帯料なし)2,366円6GB/月1枚
10GB2,722円2,722円(SMS付帯料なし)3,381円10GB/月1枚
20GB4,299円4,299円(SMS付帯料なし)4,958円20GB/月1枚
30GB6,372円6,372円(SMS付帯料なし)7,031円30GB/月1枚

mineoのdocomo回線プラン「Dプラン」

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円886円1,512円500MB/月1枚
3GB972円1,102円1,728円3GB/月1枚
6GB1,707円1,837円2,463円6GB/月1枚
10GB2,722円2,852円3,478円10GB/月1枚
20GB4,299円4,429円5,055円20GB/月1枚
30GB6,372円6,502円7,128円30GB/月1枚

mineoのSoftBank回線プラン「Sプラン」

mineo
ソフトバンクプラン(Sプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB854円1,048円1,890円500MB/月1枚
3GB1,070円1,264円2,106円3GB/月1枚
6GB1,804円1,998円2,841円6GB/月1枚
10GB2,819円3,014円3,856円10GB/月1枚
20GB4,396円4,590円5,433円20GB/月1枚
30GB6,470円6,664円7,506円30GB/月1枚

mineo(マイネオ)のオプション料金

mineoで利用できるおすすめなオプションの紹介をしていきます。

パケットシェア関連のオプション

フリータンク【無料】
余ったパケットをみんなで共有できるmineoならではのサービスです。パケットが多かったり、足りなかったり、ピンチな時にも安心です。mineoコミュニティサイト「マイネ王」への登録とeo ID連携で利用できます。
パケットギフト【無料】
データ容量をほかのmineoユーザーと分け合うことができます。こちらはマイページからの申し込みで利用できます。
パケットシェア【無料】
最大5回線で繰り越したデータ容量をシェアできるサービスです。

電話関連のオプション

10分かけ放題【918円/月】
「mineoでんわ」を利用して電話を発信することで10分以内の国内通話がかけ放題になります。
定額通話30/60【30:907円/月 60:1,814円/月】
30分間、60分間それぞれ定額で国内通話ができるサービスです。
LaLa Call(ララコール)【108円/月】
通常の音声通話よりも通話料が安く、LaLa Call同士なら通話料がいつでも無料で利用できるサービスです。mineoで利用する場合はデータ容量が消費されません。

端末保証オプション

端末安心保証サービス【399円/月】
落下や水没などによる端末の故障時に、交換用端末(原則、同一機種・同一色)をお届けするサービスです。mineo端末を購入時に申し込みで万が一の端末トラブル時に負担を最小限に抑えられます。
持込み端末安心保障サービス【540円/月】
落下・水没などの故障トラブルに故障端末の修理や交換端末の提供を行うサービスです。保証が受けられる端末が決まっているので、注意が必要です。
コンテンツサービス
コンテンツサービスは2018年6月から提供開始になりました。下記のサービスがお得に楽しめます。
●レコチョクBestライトプラン:324円/月、初回申し込み時は最大2カ月無料
●AWA:960円/月、初回申し込み時は初月無料
●ANiUTa(アニュータ):600円/月、初回申し込み時は初月無料
●Hulu:1,007円/月、初回申し込み時は初月無料
●U-NEXT:1,069円/月、初回申し込み時は初月無料+600U-NEXTポイント
●Renta!:302円/月(300ポイントプラン)、993円/月(1,000ポイントプラン)、初回申し込み時は初月無料
●雑誌読み放題 タブホ:518円/月、初回申し込み時は最大2カ月無料

mineo(マイネオ)実効速度調査レビュー

それでは次にmineoの実効速度をレビューしていきます。スマートフォンを利用する上で、速度と快適さは比例するので重要なポイントです。

ここでは下りの速度を計測しています。下りはダウンロードや受信の速度、上りはアップロードや送信の速度です。ダウンロード速度が1Mbps程度あるとウェブサイトを見たり、SNSを利用したり、中画質程度の動画を再生してもストレスを感じにくいです。

mineo Aプラン実効速度

日付1日平均朝8時昼12時30分夕方18時夜21時深夜0時
8月第5週下り:2.95下り:3.13下り:0.30下り:1.25下り:6.12下り:3.95
9月第2週下り:1.77下り:0.78下り:0.22下り:0.43下り:2.13下り:5.27
9月第5週下り:3.04下り:1.10下り:0.28下り:2.16下り:4.96下り:6.70
10月第2週下り:2.96下り:0.97下り:0.16下り:0.25下り:5.69下り:7.74
10月第4週下り:3.91下り:3.61下り:0.52下り:3.04下り:5.09下り:7.29
11月第2週下り:3.72下り:0.88下り:0.18下り:1.06下り:7.18下り:9.30
12月第2週下り:4.53下り:3.62下り:2.08下り:3.32下り:4.95下り:6.61
19年1月第2週下り:6.11下り:5.05下り:2.84下り:4.56下り:6.77下り:6.86
2月第2週下り:4.62下り:2.82下り:1.99下り:2.64下り:5.15下り:6.02
3月第2週下り:6.11下り:3.78下り:2.63下り:3.2下り:5.91下り:8.13
4月第1週下り:5.53下り:4.27下り:2.1下り:2.97下り:5.66下り:8.10
5月第2週下り:4.73下り:3.58下り:2.35下り:2.7下り:4.59下り:7.02

mineo Aプランは、1Mbpsを下回る時も多々あるようです。SIMチェンジで作成している格安SIM速度ランキングでも中位~下位なので、通信速度を重視する方にはおすすめとはいえません。

mineo Dプラン実効速度

日付1日平均朝8時昼12時30分夕方18時夜21時深夜0時
8月第5週下り:3.19下り:1.80下り:0.30下り:0.41下り:4.68下り:8.76
9月第2週下り:1.99下り:1.06下り:0.18下り:0.55下り:1.79下り:6.38
9月第5週下り:3.13下り:1.02下り:0.24下り:1.76下り:5.23下り:7.41
10月第2週下り:3.08下り:0.61下り:0.20下り:0.51下り:5.91下り:8.17
10月第4週下り:3.41下り:3.38下り:0.31下り:1.95下り:4.80下り:6.62
11月第2週下り:2.58下り:1.03下り:0.22下り:0.67下り:2.86下り:8.11
12月第2週下り:4.37下り:2.90下り:1.51下り:2.44下り:5.07下り:5.39
19年1月第2週下り:5.41下り:4.87下り:2.15下り:4.23下り:6.74下り:7.98
2月第2週下り:4.22下り:3.24下り:1.73下り:2.19下り:3.50下り:6.04
3月第2週下り:6.45下り:4.74下り:2.8下り:3.39下り:5.34下り:8.83
4月第1週下り:4.29下り:3.24下り:1.43下り:2.31下り:3.94下り:6.08
5月第2週下り:4.77下り:5.1下り:2.01下り:2.64下り:4.99下り:6.64

mineoのDプランも1Mbpsを下回る時が多く見受けられます。特にお昼と夕方の混みあう時間帯は数値が低く、動画や写真を表示するには時間がかかる状態になっています。

mineo Sプラン実効速度

日付1日平均朝8時昼12時30分夕方18時夜21時深夜0時
9月第5週下り:4.07下り:4.31下り:1.68下り:3.65下り:5.93下り:4.77
10月第2週下り:3.61下り:4.04下り:1.73下り:1.44下り:4.77下り:6.06
10月第4週下り:3.47下り:3.60下り:1.22下り:3.58下り:4.38下り:4.58
11月第2週下り:3.81下り:3.61下り:1.00下り:3.47下り:6.00下り:4.95
12月第2週下り:5.48下り:4.86下り:4.22下り:4.46下り:6.41下り:6.47
19年1月第2週下り:6.2下り:5.69下り:3.92下り:4.79下り:7.05下り:6.64
2月第2週下り:4.31下り:2.85下り:2.51下り:2.48下り:5.59下り:6.28
3月第2週下り:5.17下り:3.8下り:2.73下り:3.11下り:2.81下り:5.43
4月第1週下り:4.19下り:3.05下り:1.94下り:2.4下り:3.86下り:5.77
5月第2週下り:4.32下り:3.34下り:1.67下り:2.06下り:4.54下り:6.41

Sプランの速度はDプランやAプランに比べ、高い数値がでています。お昼は1Mbpsまでに低下することが多いようですが、mineoのなかでは一番速度があるプランといえます。

mineo(マイネオ)に変えて気づいたメリット

ここでは、mineoに変えて気づいたメリットについて紹介していきます。

月々の携帯料金がぐっと安くなった!

auを利用していた時は5GBで5,000円だったのに対し、mineoでは6GBで2,365円なので月々通信料金だけでも1,500円の節約になりました。

「フリータンク」と「データ繰り越し」があるから通信制限も大丈夫

auを利用していた時は通信制限にならないように20GBのプランを利用していたのですが、mineoでは困ったときに1GB引き出せる「フリータンク」だったり、余った容量を次の月に繰り越せる「データ繰り越し」がとても便利でした。mineoは期限の短いデータ容量から消費されるのに対し、auは繰り越されたデータはその月のデータ容量を利用した後にしか利用できませんでした。

困ったことは「マイネ王」で解決できる

「マイネ王」という独自のコミュニティサイトがあるから、通信関係で困ったことがあれば誰かが助けてくれる!という安心感があります。

mineo(マイネオ)に変えて気づいたデメリット

通信速度が不便に感じる時がある

先ほども通信速度について言及しましたが、お昼や夕方の混みあう時間帯に速度が低下する傾向があるため不便に感じる時が多々あります。

メールの不便さ

mineoでは専用のメールアドレスを利用することができます。しかしそれは、パソコンメールと同じ扱いで、携帯電話にメールしてもフィルタリングの関係で拒否されることがあります。実際にメールをしたときに、メールが届いていない場合がありました。

auではテザリングができない場合がある

docomo、SoftBankでは利用できるようなのですが、機種によってauではテザリングができない場合がありました。契約する前に公式サイトの動作確認済み端末のページを確認する必要があります。

SIMレビュー!mineo(マイネオ)を1ヶ月使ってみた!

今回はmineo(マイネオ)のレビューを行いました。料金を抑えながら、データ容量に縛られないスマホライフを送るならおすすめのSIMといえるでしょう。

mineoをはじめとした格安SIMにはメリット・デメリット両方あるので優先順位をつけ、自分にあったSIMを選べると良いですね。

mineo
docomo/au/SoftBankのトリプルキャリア対応
月額756円から利用可能!(Aプラン/DプランのデータSIM、500MBの場合)
mineoユーザーが集まるコミュニティサイト「マイネ王」やパケットを分けあったり贈りあったりできるサービスなど、ユーザー目線に立った仕組みが充実しています。顧客満足度やユーザーの口コミ評価も高いMVNOのひとつです。詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい