1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMのおすすめ乗り換え先とは?手順や注意点まで解説

格安SIMのおすすめ乗り換え先とは?手順や注意点まで解説

本記事では、格安SIMへ乗り換えを検討している人に向け、格安SIMの特徴や乗り換え手順、選び方などを紹介します。格安SIMは、通信費を節約できる点がメリットですが、後悔しないよう、デメリットや注意点も確認してから乗り換えましょう。

この記事の目次

「格安SIMに乗り換えれば、節約できる?」「安いとサービスも悪い?」と、格安SIMへの乗り換えに不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

格安SIMは大手キャリアよりも月額料金が安く、乗り換えれば多くの場合でスマホ通信費の節約が可能です。しかし、格安SIMの性質上、メリットだけでなくデメリットもあります。

そこで今回は、格安SIMへの乗り換えを検討している人に向け、乗り換え手順や選び方、おすすめの格安SIMを紹介します。

格安SIMとはどのようなサービスで、注意すべき点はどこかについても解説するので、乗り換えで失敗しないためにもぜひ参考にしてください。

記事のかんたんまとめ

  • 格安SIMとは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線を借りて運営している通信業者のこと
  • 格安SIMは、自社で回線設備を管理する必要がないため、通信サービスを低価格で提供できる
  • 格安SIMへ乗り換える際は、事前に申し込みに必要な情報・書類をそろえておくとスムーズに手続きできる
  • 乗り換え先の格安SIM選びは、料金の安さだけでなく、回線品質やサービス内容も含め、複数社で比較・検討すると失敗しにくい
  • 乗り換え先の格安SIMとして、楽天モバイルahamoLINEMOUQモバイルワイモバイルがおすすめ
  • 格安SIMでは、開通手続きや回線を使えるようにする端末の初期設定(APN設定)を自分で行う必要があるため、スマホ操作に苦手意識がある人は家族や友人にサポートしてもらうとよい
  • 格安SIMへの申し込みは、二重請求を減らせる月末日より7日前を目安に手続きをするのがおすすめ


格安SIMとは

格安SIMとは

格安SIMとは、大手キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクの回線を借りて、ユーザーに通信サービスを提供している通信会社のこと。MVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)とも呼ばれています。

格安SIMサービスでは、自社で回線を管理・増設する必要がないため、通信回線の維持費が不要で、設備投資の必要もありません。回線を借りる費用はかかりますが、回線を管理するよりも大幅にランニングコストを減らせます。

格安SIM各社が回線サービスを低価格で提供できるのは、回線を維持するコストがかからないからといえるでしょう。

格安SIMへの乗り換え手順

格安SIMの申し込み手順

格安SIMに乗り換える手順は、次の5ステップです。

乗り換え前・乗り換え後の通信会社や所有端末によっては不要な手順もありますが、基本的には次の手順が必要と考えてよいでしょう。

格安SIMへの乗り換え手順

  1. 必要な書類・情報を揃える
  2. SIMロック解除をする
  3. 格安SIMへ申し込む
  4. 開通手続きをする
  5. 初期設定(APN設定)をする

手順1.必要な書類・情報を揃える

格安SIMへ乗り換える際、申し込み時に必要な書類や情報をそろえておくと、スムーズに申し込み手続きができます。乗り換え前・乗り換え後のキャリア・格安SIMサービスによって異なりますが、多くの場合、下表の書類・情報が必要です。

格安SIMへ乗り換え時に
必要なもの
補足事項
本人確認書類運転免許証
マイナンバーカード
など
MNP予約番号
※同じ電話番号を使いたい場合
現在契約中の通信会社にて取得可能
※MNPワンストップ対応の通信会社は不要
支払い方法クレジットカード
銀行口座 など
動作確認済端末格安SIM各社の「動作確認済端末」に含まれる端末が必要
※回線契約と同時に機種を購入する場合は不要


本人確認書類は、格安SIM各社で利用できるものが異なります。本人確認書類は申し込み時に必須なので、各社で使える本人確認書類を確認し、用意しておきましょう。

MNP予約番号は、現在と同じ電話番号を乗り換え先の格安SIMで利用したい場合に必要です。現在利用中の通信会社にて取得しましょう。

MNP予約番号には15日間の有効期限があり、申し込み条件に「有効期限が残り◯日以上」と指定されている場合があります。MNP予約番号を取得したら、なるべく早めに格安SIMへ申し込みましょう。

なお、乗り換え前・乗り換え後の通信会社がどちらも「MNPワンストップ対応の通信サービス」である場合は、MNP予約番号の取得は不要です。

MNPワンストップ対応の通信サービス

  • NTTドコモ
  • ahamo
  • au
  • UQモバイル
  • povo
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • mineo

※2023年7月3日時点-総務省

支払い方法についても、格安SIM各社で使用できる方法が異なります。口座振替が利用できない格安SIMも多いので、クレジットカードの作成も検討しましょう。

クレジットカード選びに迷ったら、格安SIMサービスと相性のよいものを選ぶのがおすすめです。例えば、ahamoでdカード払いにすると、毎月1〜5GBのデータ容量が追加されます。

ワイモバイルならPayPayカード払いを指定すれば、月額料金が毎月187円(税込)割引になるので、通信費の節約を節約できるでしょう。

また、現在利用中の端末を乗り換え先でも利用したい場合は、端末が格安SIMサービスの「動作確認済端末」であるか、確認しておく必要があります。

手順2.SIMロック解除をする

手持ちの端末を乗り換え先の格安SIMで引き続き使いたい場合、端末によってはSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックとは、特定の回線しか使えないよう端末にかけられた制限のこと。2021年9月30日以前にキャリアで購入した端末は、SIMロックがかかっている可能性があります。

所有している端末にSIMロックがかかっているかは、次の方法で確認可能です。

SIMロックの確認方法
iPhone端末の場合
※iOS 14以降に要アップデート
①「設定」アプリをタップ
②一般をタップ
③情報をタップ
④少しスクロールして「SIMロック」欄が[SIMロックなし]になっていたら解除不要
Android端末の場合
※機種により異なる
①「設定」アプリをタップ
②端末(デバイス)情報をタップ
③SIMカードステータスをタップ
④「許可」と表示されれば解除不要


iPhone端末の場合は、iOSを14以降にアップデートする必要があります。iPhone・Androidともに、上記の方法で確認できなかった場合は、端末を購入した通信会社に問い合わせてみましょう。

手順3.格安SIMへ申し込む

申し込みに必要な書類や端末の確認ができたら、格安SIM各社の公式ページにアクセスし、申し込み手続きを進めましょう。

多くの格安SIMでは、オンラインでも簡単に手続きできるよう、わかりやすい申し込みページになっています。希望のプランやオプションを選択し、必要事項を入力するだけで手続き可能です。

オンラインでの手続きに不安がある人も、申し込みしやすいでしょう。どうしても不安という人は、近くに実店舗がある格安SIMを選ぶと、スタッフのサポートを受けられるのでおすすめです。

手順4.開通手続きをする

申し込み手続きが完了したら、格安SIMの回線をスマホで使えるようにするために、開通手続きをする必要があります。

ただし、開通手続きをすると、乗り換え前の回線が使えなくなるので要注意です。開通手続きは、申し込んだ格安SIMからSIMカードやeSIMプロファイルの情報が届いてから行いましょう。

なお、格安SIMによっては、開通手続きができる時間が限られている場合があります。申し込み時に「SIMカード」を指定した場合、SIMカードとともに届く冊子に手続き方法や開通手続き受付時間が記載されていることがほとんどです。

eSIM」を指定した場合、開通手続き方法はメールで届くケースが多いので、メールの内容を確認して手続きを進めましょう。

手順5.初期設定(APN設定)をする

開通手続きが完了したら、格安SIMから届いたSIMカードをスマホに挿入し、初期設定をする必要があります。格安SIMや端末によって設定方法が異なるので、格安SIMから届く説明書や公式ページを参考にスマホを操作して初期設定をしましょう。

SIMカードで契約した場合、Android端末の設定方法は、次の通りです。

格安SIMの初期設定方法(Android)

  1. スマホの電源を切り、新しいSIMカードを挿入
  2. スマホの電源を入れ、設定アプリを起動
  3. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  4. 「モバイルネットワーク(またはSIM)」をタップ
  5. 「アクセスポイント名」をタップ
  6. 申し込んだ格安SIMのサービス名をタップ

手順6で申し込みをした格安SIM名が見つからない場合は、右上のメニューや+マークから「新しいAPN」を設定する必要があります。入力する情報は各格安SIMで異なるので、各社の公式サイトを確認しましょう。

iPhone端末の場合は、iOSのバージョンや格安SIMによっては、SIMカードの差し替えだけで初期設定が完了するケースもあります。

eSIMで契約した場合は、eSIMプロファイルのダウンロードが必要です。複雑そうに思えますが、実際には格安SIMのアプリから5分程度の操作で設定できるサービスも多く、比較的スムーズに設定できます。

端末を購入した場合には、APN設定後に端末自体の初期設定も済ませましょう。

格安SIMの乗り換え先の選び方

格安SIMの選び方

格安SIMの乗り換え先を選ぶ際には、次の6点をチェックすると大きな失敗を防げます。後悔しないためにも、選び方のポイントも確認しておきましょう。

格安SIMの乗り換え先の選び方

  • データ使用量に適したプランがあるか
  • 月額料金は安いか
  • 通信速度は安定しているか
  • スタッフのサポートが必要か
  • 特典・キャンペーンは利用できるか
  • 通話オプションは使いやすいか

1.データ使用量に適したプランがあるか

自分のデータ使用量に対し、過不足のないデータ容量プランがある格安SIMを選ぶと、毎月のスマホ通信費を節約しやすくなります。

まず、過去6ヶ月〜1年間のデータ使用量を確認してみましょう。データ使用量は、マイページで確認できる通信会社がほとんどです。ライフスタイルの変化により、スマホの使用方法が変わった場合は、直近の使用量だけでもチェックしてみてください。

毎月、どのくらいのデータ通信をしているかを把握できたら、データ使用量より少し多いデータ容量プランがある格安SIMを探しましょう。

例えば、毎月の使用量が2.5GB程度なら3GBプランが適していますが、3GBを少し超える月が度々あるなら4GBプランがおすすめです。

毎月の使用量が12GB程度なら、15GB〜20GBプランのある格安SIMを比較すると、自分にとってコスパのよいサービスを選べるでしょう。

2.月額料金は安いか

月額料金の安さも、格安SIM選びでチェックしておきたいポイントです。同じデータ容量でも、格安SIM各社で月額料金が異なります。できる限り毎月の通信費を節約したいなら、複数社で料金を比較しましょう。

基本料金が他社より割高でも、割引の適用によって安くなる場合もあります。家族割や自宅回線とのセット割など、適用できる割引サービスがないかもチェックしましょう。

3.通信速度は安定しているか

安さだけで選ぶのはおすすめできません。いくら安くても繋がりにくければ、快適に利用できなくなります。

格安SIMに乗り換える前に、SNSの書き込みや、ユーザーが計測した回線速度の実測値を公表している「みんそく」のデータなどを確認しておきましょう。

ただし、SNSや口コミサイトの書き込みは、ユーザーのリアルな感想ではあるものの、信じすぎるのはおすすめできません。どの回線でも場所や時間帯によって繋がりにくくなる可能性があるので、参考程度に確認しましょう。

4.スタッフのサポートが必要か

格安SIMは、大手キャリアと比較すると実店舗が少ないケースがほとんどです。申し込みや契約内容の変更などの手続きは、基本的にオンラインで行います。

「オンライン手続きは不安」「スタッフと対面してサポートしてもらいたい」と考えているなら、行動範囲に店舗がある格安SIMを選びましょう。

ただし多くの格安SIMでは、オンラインでも電話チャットなどでオペレーターとやりとりしながら手続きを進めることも可能です。対面でのサポートにこだわりがないなら、まずは電話やチャットでの問い合わせを試してしてみましょう。

5.特典・キャンペーンは利用できるか

格安SIM各社では、乗り換えや新規契約時に利用できるお得なキャンペーンを開催しています。キャッシュバックやポイント還元、端末割引など、多くの特典が用意されているので、キャンペーン内容も含めて格安SIMを選びましょう。

なお、現在開催中の各社キャンペーンは、後述の「格安SIMの乗り換えキャンペーン」でも紹介しています。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

6.通話オプションは使いやすいか

スマホに標準搭載されている電話アプリで通話をする機会が多いなら、通話オプションの使いやすさもチェックしておきましょう。

通話オプションを選ぶ際には、次の3点を確認しておくと使いやすいサービスを選べます。

通話オプションの選び方

  • 短時間通話が多いなら、時間制限ありの通話オプションを選ぶ
  • 長電話をするなら、時間・回数無制限の通話オプションを選ぶ
  • 格安SIM専用の電話アプリが必要かを確認する

時間制限ありの通話オプションは、5分・10分・15分など、通話料が無料になる1回あたりの通話時間が各社で異なります。自分の通話機能の使用状況によって、より使いやすく無駄のない通話オプションがある格安SIMを選びましょう。

通話し放題のオプションも、各社でオプション料金が異なります。基本料金に通話オプションの料金を加算した金額で各社を比較して選ぶと、より安いサービスを選べるでしょう。

なお、格安SIMによっては、専用の電話アプリを使わないと通話料が無料にならないケースもあります。通常の電話アプリで発信すると通話料が発生するので、使い慣れない電話アプリを使うのは不安という人は、専用アプリ不要のサービスを選びましょう。

格安SIMのおすすめ乗り換え先

乗り換えにおすすめ格安SIM5選

乗り換え先としておすすめの格安SIMを、5社紹介します。各社のおすすめポイントや料金表をまとめているので、どのサービスを選べばよいか迷ったら、ぜひ参考にしてください。

おすすめの格安SIM5社

  • 楽天モバイル
  • ahamo
  • LINEMO
  • UQモバイル
  • ワイモバイル

1.楽天モバイル

出典:楽天モバイル

おすすめポイント

  • 誰にでも使いやすいシンプルな料金プラン
  • データ容量無制限でも月額3,278円(税込)
  • 専用アプリで国内通話料が無制限で無料

楽天モバイルは、データ使用量が少ない人も多い人も使いやすい、無駄のない料金プランが魅力のキャリアです。データ使用量が3GBまでなら月額1,078円(税込)、無制限でも3,278円(税込)と安く、低価格で回線を使用できます。

独自のサービスも多く、特に専用の電話アプリ「Rakuten Link」は、国内通話の通話料が無制限で無料になる嬉しいサービスです。Rakuten Linkは無料アプリのため、通話料を節約したい人に向いているでしょう。

キャンペーンも多く、楽天市場でのポイント還元率がアップしたり、最新iPhoneを安く購入できたりと、特典が豊富な楽天モバイル。

料金の安さだけでなく、サービス面の充実さも重要視しているなら、楽天モバイルは利用しやすいサービスといえるでしょう。

容量価格(税込)
0~3GB1,078円
3~20GB2,178円
20GB~無制限3,278円

2.ahamo

2.ahamo出典:ahamo

おすすめポイント

  • 20GB・2,970円(税込)のワンプラン
  • 5分以内の国内通話無料が自動付帯
  • 大盛りオプション追加で月100GB・4,950円(税込)

ahamoは、ドコモ回線を低価格で使用できる格安ブランドです。プランは20GB・2,970円(税込)の基本プランのみですが、大盛りオプションを追加すれば月100GBを4,950円(税込)で利用できます。

基本プランには5分以内の国内通話無料サービスが付帯しており、申し込みも不要です。施設の予約や家族や仕事で短時間の通話をする機会が多い人は、ahamoへの乗り換えで通話料を節約しやすくなるでしょう。

また、ahamoは追加料金・申し込み不要で海外利用が可能です。高速通信ができるのは15日間と上限があるものの、91の国・地域でデータ通信ができるのは、大きなメリットといえるでしょう。

容量料金(税込)
20GB2,970円

3.LINEMO

LINEMO出典:LINEMO

おすすめポイント

  • 3GB・20GBの2プランから選べる
  • キャンペーン利用で3GBの基本料金が実質1年間無料
  • LINEアプリはギガの消費なく使用可能

LINEMOは、安定したソフトバンク回線を格安で利用できるサービスです。料金プランは、データ容量3GBの「ミニプラン」と20GBの「スマホプラン」の2種類から選べます。

2023年12月4日終了予定の「おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン」を最大限使って乗り換えれば、ミニプランを最大半年間、実質無料で利用可能です。スマホプランでも最大4ヶ月間無料になるので、よりお得に回線を乗り換えたい人におすすめできます。

またLINEMOは、LINEアプリの利用にギガを消費しない点も大きな特徴です。データ使用量が容量を超えてしまい、速度制限がかかっても、LINEアプリは高速通信で利用できます。

通信制限時でもLINEアプリを快適に使えるのは、LINEMOならではの魅力といえるでしょう。

(税込) LINEMO
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
制限時速度 300kbps 1Mbps

4.UQモバイル

UQモバイルキャンペーン出典:UQモバイル

おすすめポイント

  • 4GB・15GB・20GB+10分通話無料の3プランを選べる
  • 自宅セット割・家族セット割が利用できる
  • 余ったデータは翌月に繰り越せる

UQモバイルは、高品質なau回線を安く利用できる通信サービスです。料金プランは4GB・1~15GB・20GBの3つあり、使用状況によって無駄の少ないプランを選べます。

特に20GBの「コミコミプラン」は、1回10分以内の国内通話無料サービスが付帯しており、短時間通話をする人におすすめのプランです。

UQモバイルでは、対象のネット回線や電気のセット契約による「自宅セット割」や、家族の基本料金が安くなる「家族セット割」が利用できます。家族全員でUQモバイルに乗り換えれば、家計全体の節約に繋がるでしょう。

余ったデータ容量を翌月に繰り越せるのも、UQモバイルの強み。毎月のデータ使用量に波がある人も、無駄なく利用できるでしょう。

プラン名容量料金(税込)
トクトクプラン1GB990円
15GB2,178円
コミコミプラン20GB+10分以内の通話3,278円
ミニミニプラン4GB1,078円

5.ワイモバイル

ymobile出典:ワイモバイル

おすすめポイント

  • 4GB・20GB・30GBのデータ容量から選べる
  • Yahoo!プレミアム会員の特典が無料で使える
  • 端末1円セールを開催している

ワイモバイルは、4GB・20GB・30GBのデータ容量から使用状況によってプランを選べる、ソフトバンクのサブブランドです。月額550円(税込)でデータ増量オプションに加入すれば、30GBのプランなら、月35GBまでデータを使用できます。

自宅回線のセット割「おうち割」や、2回線目以降の基本料金が安くなる「家族割引」があり、家族全員で乗り換えを検討している人にもおすすめです。

Yahoo!プレミアムの会員特典が追加料金なしで利用できるのも、ワイモバイルの特徴。Yahoo!ショッピングでPayPay決済をすれば、+2%上乗せでポイント還元を受けられます。

その他、スマホのバックアップ容量が無制限になったり、雑誌が読み放題になったりなど、お得な特典が豊富です。

通常、月額508円(税込)の支払いが発生するYahoo!プレミアム会員の特典が無料で使えるのは、大きなメリットといえるでしょう。

なお、ワイモバイルでは端末を1円〜購入できるセールを随時開催しています。端末をできる限り安い価格で購入したい人にも、おすすめできるサービスです。

プラン シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L
データ容量 4GB 20GB 30GB
月額料金
(税込)
2,365円 4,015円 5,115円
おうち割光セット(A) -1,100円 -1,650円 -1,650円
PayPayカード割 -187円 -187円 -187円
割引適用後料金 1,078円 2,178円 3,278円
総データ利用量が
1GB/月以下の場合
- 1,078円 1,078円

格安SIMへ乗り換えることのメリット・デメリット

格安SIMのメリット・デメリット

メリットが豊富な格安SIMですが、デメリットもあります。後悔しないためにも、メリット・デメリットの両方を把握して、格安SIMに乗り換えるべきか検討しましょう。

メリット

格安SIMに乗り換えるメリットとしては、次の4点が挙げられます。

格安SIM乗り換えのメリット

  • 月額料金が安くなる
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 独自のサービスが利用できる
  • 格安SIMによっては端末を安く購入できる

格安SIMの最も大きなメリットは、月額料金が安くなることでしょう。ほとんどの場合で、ドコモ・au・ソフトバンクのプランよりも基本料金が低価格です。

料金プランもわかりやすく、自分のデータ使用量に合った容量を選べばよいだけなので、プラン選びで迷いにくい点もメリットといえます。

ギガを消費しない「低速モード」やデータシェアなど、独自サービスを展開しているサービスも多く、活用すればよりお得に回線を使用できるでしょう。

また、格安SIMによっては端末を数千円程度で購入できる場合があります。「スマホは安くてシンプルなものを使いたい」という人は、格安SIMが向いているでしょう。

デメリット

格安SIMのデメリットとしては、次の4点が挙げられます。

格安SIM乗り換えのデメリット

  • 回線速度が遅い傾向がある
  • 実店舗が少ない
  • クレジットカード払いしかできない可能性がある
  • キャリアメールがない

格安SIMは、大手キャリアの回線を借りてサービスを提供している関係上、混雑時に通信が優先されず、繋がりにくくなる可能性があります。常に安定した通信環境がないと困るという人には、格安SIMは向いていないでしょう。

また、実店舗が少ないか存在しないのも、格安SIMのデメリットとして挙げられます。スタッフに直接サポートして欲しいという人は、実店舗が多いワイモバイルやUQモバイルなどがおすすめです。

支払い方法についても、注意が必要です。クレジットカード払いにしか対応していない格安SIMも多く、クレジットカードを持っていないと契約できない場合があります。申し込みの前に、支払い方法についても確認しておきましょう。

キャリアメールを利用したい人にも、格安SIMはおすすめできません。ただし、現在ではGmailやOutlookのようなフリーメールでも登録できるサービスがほとんどで、不都合なく使えます。

キャリアメールが使えないことは、特別な事情がない限り大きなデメリットとはいえないでしょう。

格安SIM乗り換え時の注意点

格安SIM乗り換え時の注意点

格安SIMへ乗り換える際は、次の5点に注意しましょう。

格安SIM乗り換え時の注意点

  • 各種設定は自分で行う必要がある
  • 有効期限によってはMNP予約番号を再取得しなければならない
  • 使えなくなるサービスがある
  • 適切なSIMカードのサイズを把握する必要がある
  • 端末代の残債を清算しなければならない

注意点1.各種設定は自分で行う必要がある

格安SIMへ乗り換える場合、多くはオンラインでの手続きとなり、開通手続きや初期設定を自分で行う必要があります。

手順通りに進めるだけなので複雑な操作はありませんが、スマホ操作に苦手意識がある人は、家族や友人にサポートしてもらうとよいでしょう。

注意点2.有効期限によってはMNP予約番号を再取得しなければならない

他社で使用していた電話番号を継続したい場合、MNP予約番号の取得が必要です。MNP予約番号には15日間の有効期限があり、期限切れのMNP予約番号は使えなくなります。

ほとんどの格安SIMでは「MNP予約番号の有効期限が◯日以上残っていること」という指定があるため、有効期限の残日数にも注意が必要です。

有効期限切れを防ぐためにも、MNP予約番号を取得したら、なるべくその日のうちに格安SIMへの申し込みを済ませましょう。

ただし、有効期限が切れてしまっても、MNP予約番号は再取得が可能です。有効期限の関係で申し込めなくなった場合には、MNP予約番号の再取得手続きをしましょう。

注意点3.使えなくなるサービスがある

格安SIMへ乗り換えると、今まで利用していたサービスが使えなくなる場合があります。特にキャリアメールは、キャリアの契約を解約すると使用できません。

キャリアメールを使い続けたい場合には、各社が提供している有料の「キャリアメール持ち運び」を利用しましょう。

LINEでのID検索ができなくなる格安SIMもある点にも注意が必要です。ID検索をするには年齢認証が必要ですが、格安SIMのSIMカードがLINEの年齢認証に対応していないと、ID検索ができなくなります。

そのため、現在LINE年齢認証に対応の通信会社を利用しているなら、乗り換え前に年齢認証を済ませれば、乗り換え後もID検索が可能となります。まだLINEの年齢認証を済ませていないなら、忘れずに年齢認証しておきましょう。

注意点4.適切なSIMカードのサイズを把握する必要がある

所有している端末を乗り換え先の格安SIMで使いたい場合には、端末が対応しているSIMカードのサイズを把握しておきましょう。

SIMカードで契約すると、申し込み手続き後に格安SIMからSIMカードが届きます。SIMカードには下表のように3種類の大きさがあり、適切なサイズでSIMカードを台紙から切り離さないと、端末に差し込めません。

SIMカードの種類サイズ
miniSIMカード25mm×15mm
厚み0.76mm
microSIMカード15mm×12mm
厚み0.76mm
nanoSIMカード12.3mm×8.8mm
厚み0.67mm


適切なサイズでSIMカードを切り離せなかった場合、再発行が必要となり、格安SIMによっては手数料が発生するので注意しましょう。

なお、eSIMで契約する場合には、SIMカードは使わないのでサイズを把握する必要はありません。

注意点5.端末代の残債を清算しなければならない

端末代を分割払いで支払っていた場合、通信会社によっては解約時に残債分を一括で清算する必要があります。ドコモ・au・ソフトバンクのように、分割払いを継続できる場合もあるので、必ずしも一括清算しなければならないわけではありません。

ただし、解約すると適用されていた割引やサポートサービスなどは受けられなくなるケースが多いので、注意しましょう。

格安SIMへの乗り換えベストタイミング

格安SIMへの乗り換えベストタイミング

格安SIMへ乗り換えるタイミングは、月末日の7日前がおすすめです。通信会社を乗り換える場合、現在契約中の通信会社を解約し、格安SIMと契約を結ぶことになります。

多くの場合、契約月の月額料金は日割り計算されますが、解約月の料金は満額請求される点に注意が必要です。

11月3日に、契約が乗り換え先の回線へ切り替わった場合を考えてみましょう。

乗り換え後の通信会社では、11月分の月額料金が日割り計算されるので、28日分の料金が請求されます。同時に、乗り換え前の通信会社から請求されるのは、11月分の料金1ヶ月分です。

乗り換えた月の支払いが、乗り換え前・乗り換え後の通信会社から二重請求されることになってしまいます。

一方、11月30日に回線切替が完了した場合、乗り換え後の通信会社からは1日分しか請求されません。乗り換え前の通信会社からは11月分の料金が満額請求されますが、二重で支払う日数が1日間で済みます。

注意が必要なのは、乗り換え前の通信会社が解約となるのは、申し込んだ格安SIMで開通手続きをした日である点です。申し込み日に解約されるわけではないため、SIMカードや端末の配送日数を考慮しないと、解約日が月をまたいでしまう場合があります。

月をまたぐことなく、なるべく月末日に近い日付が解約日(回線切替日)になるよう、月末日より7日前を目安に申し込み手続きをするとよいでしょう。

格安SIMの乗り換えキャンペーン

格安SIMの乗り換えキャンペーン

本記事で紹介した、おすすめ格安SIM5社で開催中のキャンペーンを紹介します。

期間限定のものもあるので、利用したいキャンペーンがあったらなるべく早めに申し込みましょう。

1.楽天モバイルのキャンペーン

出典:楽天モバイル

【楽天モバイルのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

楽天モバイルでは、毎月30前後のキャンペーンを開催しています。ここでは、楽天モバイルのキャンペーンを一覧で紹介し、お得度の高い内容をピックアップしました。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
【楽天スーパーSALE連動企画】Rakuten最強プランのお申し込みで楽天市場でのお買い物ポイント+9倍キャンペーンRakuten最強プランの申し込みで楽天市場でのお買い物ポイントが+9倍①新規や他社からの乗り換え、もしくはプラン変更にてキャンペーンページからRakuten最強プランへ申し込み
②「Rakuten最強プラン」利用開始
③「Rakuten Link」利用
申し込み:2024年3月1日10:00~2024年3月11日9:59 買い物:2024年3月4日20:00~2024年3月11日01:59 プラン利用&Rakuten Link利用:2024年4月30日23:59まで
【Android対象製品限定】特価キャンペーン楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円引き①新規や他社からの乗り換え、もしくはプラン変更にてキャンペーンページからRakuten最強プランへ申し込み
②「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に対象製品いずれかを購入
●申し込み Web:2024年2月16日9:00~終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ):2024年2月16日~終了日未定
●製品購入 Web:2024年2月16日9:00~終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ):2024年2月16日~終了日未定
iPhone14(128GB)キャンペーン一括払いまたは24回払いで購入+楽天モバイルへ新規申し込み+電話番号そのまま乗り換えで最大33,000円相当お得①対象製品を購入
②楽天モバイル申し込み
③Rakuten 最強プラン利用開始
③Rakuten Linkアプリで通話
Web:2024年1月17日9:00~終了日未定
ショップ:2024年2月1日~終了日未定
【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】スマホそのまま乗り換え他社からの乗り換えで13,000円相当還元楽天モバイルへの新規契約
他社からの乗り換え
2023年11月1日~終了日未定
【楽天市場新生活特集】16,000ポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイルへの新規契約&楽天市場お買い物で最大16,000円相当還元楽天モバイルへの新規契約
他社からの乗り換え
特設ページ申し込み
楽天市場で1,000円(税込)以上お買い物
Rakuten Link利用
申し込み&買い物期間:2024年3月1日10:00~2024年3月29日9:59 プラン&Rakuten Link利用開始:~2024年4月30日23:59まで
スマホトク得乗り換えキャンペーン楽天モバイルへ新規申し込み&他社からの乗り換えで13,000円相当還元楽天モバイルへの新規契約 対象製品購入 など2023年8月31日~終了日未定
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン対象iPhoneを一括または24回払いで購入&楽天モバイルへ初めて申し込み&他社から電話番号そのまま乗り換えで最大33,000円相当おトク
さらに楽天モバイル買い替え超トクプログラム(48回払い)なら本体代最大半額分支払い不要
①楽天モバイルへの新規契約&電話番号そのまま他社からの乗り換え
②プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
③Rakuten最強プラン利用開始
③Rakuten Link利用
2024年2月21日~終了日未定
楽天モバイルへ初めてお申込みで2,000ポイント還元キャンペーン楽天モバイルへの新規申し込みで2,000円相当還元①Webもしくは店舗(楽天モバイルショップ)から楽天モバイルへの新規申し込み
②Rakuten最強プラン開始
③Rakuten Linkアプリで通話
2023年11月21日~終了日未定
楽天モバイル紹介キャンペーン第3弾紹介1人につき7,000円相当のポイント還元
紹介された方は最大13,000円相当還元
【紹介する方】キャンペーン紹介URLの送信
【紹介された方】①プラン申し込み
②プラン利用開始
③Rakuten Linkアプリの利用
※楽天回線への初めての申し込み
2023年2月15日~終了日未定
エンタメコンテンツ初回3カ月無料エンタメコンテンツサービスが、最大3カ月無料Rakuten最強プランの契約終了日未定
15分(標準)通話かけ放題OS標準アプリでの1回15分以内の国内通話かけ放題が1カ月間無料「15分(標準)通話かけ放題」オプションへの新規加入 など2023年9月1日~終了日未定
ギガプレキャンペーン1,081ポイントプレゼント「Rakuten最強プラン(データタイプ)」へ申し込み&利用開始、アンケートへ回答2023年7月3日~終了日未定
Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンRakuten WiFi Pocket2Cが実質1円対象製品を購入と同時に「Rakuten最強プラン」に加入2023年4月14日~終了日未定
楽天モバイルのご契約で楽天市場のお買い物がポイント最大4倍楽天モバイル契約者は、楽天市場のお買い物がポイント最大+4倍楽天モバイルの対象プランと契約終了日未定

【楽天スーパーSALE連動企画】Rakuten最強プランのお申し込みで楽天市場でのお買い物ポイント+9倍キャンペーン

【楽天スーパーSALE連動企画】Rakuten最強プランのお申し込みで楽天市場でのお買い物ポイント+9倍キャンペーン出典:楽天モバイル
特典Rakuten最強プランの申し込みで楽天市場でのお買い物ポイントが+9倍
適用条件①新規や他社からの乗り換え、もしくはプラン変更にてキャンペーンページからRakuten最強プランへ申し込み
②「Rakuten最強プラン」利用開始
③「Rakuten Link」利用
期間申し込み:2024年3月1日10:00~2024年3月11日9:59 買い物:2024年3月4日20:00~2024年3月11日01:59 プラン利用&Rakuten Link利用:2024年4月30日23:59まで

Rakuten最強プランのお申し込みで、楽天市場でのお買い物ポイントが+9倍になるお得なキャンペーンを実施しています。

楽天スーパーSALEがポイント最大45.5倍となっているので、こんかいのキャンペーンとあわせると、ポイントは最大54.5倍となります。

楽天市場をよく利用される方はぜひこの機会をご活用ください。

【Android対象製品限定】特価キャンペーン

【Android対象製品限定】特価キャンペーン出典:楽天モバイル
特典楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円引き
適用条件①新規や他社からの乗り換え、もしくはプラン変更にてキャンペーンページからRakuten最強プランへ申し込み
②「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に対象製品いずれかを購入
期間●申し込み Web:2024年2月16日9:00~終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ):2024年2月16日~終了日未定
●製品購入 Web:2024年2月16日9:00~終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ):2024年2月16日~終了日未定

楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円引きになるお得なキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルは2回線以降も対象です。

対象製品の詳細は以下となります。

対象製品とキャンペーン適用価格

  • Xperia 10 V:32,360円(税込)
  • AQUOS wish3:9,700円(税込)
  • Galaxy A23 5G:6,400円(税込)

iPhone14(128GB)キャンペーン

iPhone14(128GB)キャンペーン202401出典:楽天モバイル
特典一括払いまたは24回払いで購入+楽天モバイルへ新規申し込み+電話番号そのまま乗り換えで最大33,000円相当お得
適用条件①対象製品を購入
②楽天モバイル申し込み
③Rakuten 最強プラン利用開始
③Rakuten Linkアプリで通話
期間Web:2024年2月1日0:00~終了日未定
ショップ:2024年2月1日~終了日未定

対象製品を一括払いまたは24回払いで購入し、楽天モバイルへ新規申し込み+電話番号そのまま乗り換えで最大33,000円相当お得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーン対象製品は「iPhone 14 (128GB)」となり、製品価格は120,800円(税込)。24回払いの場合は月額5,033円(税込)※初回5,041円/月 です。

キャンペーン特典の内訳は以下となりますので、ご確認ください。

最大33,000円相当のキャンペーン特典内訳

  • iPhone14(128GB)を一括または24回払いで購入+楽天モバイル申し込み:20,000円値引き
  • 電話番号そのまま乗り換え+楽天モバイル初めて申し込み:13,000ポイント還元

【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】スマホそのまま乗り換え

【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】スマホそのまま乗り換え202401出典:楽天モバイル
特典13,000円相当ポイントプレゼント
適用条件①電話番号そのままに他社からの乗り換え
②楽天モバイルに初めてのお申し込み
③Rakuten最強プラン 利用開始
④Rakuten Linkアプリから10秒以上通話
期間2023年11月1日~終了日未定

電話番号そのまま他社からの乗り換えで13,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルのSIMへの交換で、いまお持ちのスマホをそのまま利用できます。

データ3GB(1,078円税込)×12ヵ月分が、ポイント還元で実質5ヵ月無料となります。

ぜひこの機会に、お得に活用しましょう。

【楽天市場新生活特集】16,000ポイントプレゼントキャンペーン

【楽天市場新生活特集】16,000ポイントプレゼントキャンペーン出典:楽天モバイル
特典楽天モバイルへの新規契約&楽天市場お買い物で最大16,000円相当還元
適用条件楽天モバイルへの新規契約
他社からの乗り換え
特設ページからの申し込み
楽天市場で1,000円(税込)以上お買い物
期間申し込み&買い物期間:2024年3月1日10:00~2024年3月29日9:59 プラン&Rakuten Link利用開始:~2024年4月30日23:59まで

電話番号そのまま他社からの乗り換えと楽天市場でのお買い物で最大16,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

条件達成でそれぞれポイントの受け取り特典が利用可能です。

特典内容内訳

  • 特設ページから楽天モバイル初めての申し込み&対象期間に楽天市場で合計1,000円(税込)のお買い物:3,000ポイント
  • 楽天モバイル初めて申し込み&他社からの乗り換え:13,000ポイント

楽天モバイル初めてで他社からの乗り換えではない場合も、5,000ポイントプレゼントとなります。

ぜひこの機会に、お得に活用しましょう。

スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換えキャンペーン出典:楽天モバイル
特典Android製品が
①他社からの乗り換えで13,000円相当分還元
②他社からの乗り換え以外の方は、初めて申し込み&対象製品購入で最大8,000円相当分還元
適用条件【他社から乗り換え】
①楽天モバイルへの新規契約&他社からの乗り換え ②プランの利用開始 ③Rakuten Linkでの10秒以上の通話 【他社からの乗り換え以外の方】
①新規申し込み&対象商品の購入 ③プランの利用開始 ④Rakuten Linkでの10秒以上の通話
期間2023年8月31日~終了日未定

楽天モバイルでは、新規契約&電話番号そのまま、他社からのお乗り換えで13,000円相当のポイント還元を実施しています。

また他社からの乗り換え以外の方の場合は、新規申し込み&対象製品購入で、最大8,000円相当を還元します。

その場合は条件達成でそれぞれポイントの受け取りや値引き特典が利用可能です。

特典

  • 初めて楽天モバイルへ初めて申し込み:2,000円相当の楽天ポイント還元
  • 対象製品をプランとセット購入:最大6,000円相当の楽天ポイント還元

たとえば、最新機種「AQUOS sense8」は、製品価格63,800円(税込)ですが、25カ月目で返却し、13,000円相当のポイント還元を適用すれば、実質50,800円(税込)で購入可能です。

コンパクトなサイズ感で話題の最新機種「Xperia 5 V」など、最新・人気機種をできる限り安く購入したい人に向いているでしょう。

他にも多くのAndroid端末が割引対象です。対象製品と、25カ月目に返却し、13,000円相当のポイント還元を受け取った場合の実質負担額は、下表を参考にしてください。

機種名製品価格(税込)実質負担額(税込) ※25カ月目に返却した場合
OPPO A79 5G33,800円20,800円
AQUOS sense863,800円 50,800 円
Xperia 5 V152,400円139,400円
Galaxy S23147,700円134,700円
AQUOS sense744,000円31,000円
Galaxy Z Flip499,000円86,000円
Redmi Note 11 Pro 5G38,280円25,280円

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン出典:楽天モバイル
特典対象iPhoneを一括または24回払いで購入&楽天モバイルへ初めて申し込み&他社から電話番号そのまま乗り換えで最大33,000円相当おトク
さらに楽天モバイル買い替え超トクプログラム(48回払い)なら本体代最大半額分支払い不要
適用条件①楽天モバイルへの新規契約&電話番号そのまま他社からの乗り換え
②プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
③Rakuten最強プラン利用開始
③Rakuten Link利用
期間2024年2月21日~終了日未定

iPhoneトク得乗り換えは、対象iPhoneを一括または24回払いで購入&楽天モバイルへの新規契約&他社からの乗り換えで最大33,000円相当がおトクになります。

さらに楽天モバイル買い替え超トクプログラム(48回払い)なら本体代最大半額分の支払いが不要となります。

複数のキャンペーンを併用することで、最大33,000円相当がおトクになります。それぞれの条件達成でも楽天ポイントが受け取れます。

    対象iPhoneを一括または24回払いの場合

  • 楽天モバイルへの新規契約&対象iPhone購入:20,000円引き
  • 電話番号そのまま他社から乗り換え&楽天モバイル初めて申し込み:13,000ポイント還元
  • 48回払い(買い換え超トクプログラム)の場合

  • 楽天モバイルへの新規契約&対象iPhone購入:20,000ポイント還元
  • 電話番号そのまま他社から乗り換え&楽天モバイル初めて申し込み:13,000ポイント還元

iPhoneの購入を検討しているならお得に活用できるキャンペーンなので、ぜひ活用しましょう。

対象iPhone

  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)

楽天モバイルへ初めてお申込みで2,000ポイント還元キャンペーン

楽天モバイルへ初めてお申込みで2,000ポイント還元キャンペーン出典:楽天モバイル
特典楽天モバイルへの新規申し込みで2,000円相当ポイント還元
適用条件①楽天モバイルへの新規契約
②Rakuten最強プラン開始
③Rakuten Linkアプリで通話
期間2023年11月21日~終了日未定

楽天モバイルへ新規申し込みで2,000円相当のポイントが還元される、キャンペーンを実施しています。

新規の方はもちろん、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)の場合も対象です。

申し込みはWeb及び店舗(楽天モバイルショップ)でも可能なので、ぜひこの機会をご利用ください。

【楽天モバイル紹介キャンペーン第3弾】1人につき7,000円相当のポイント還元

楽天モバイル紹介キャンペーン第3弾出典:楽天モバイル
特典【紹介する人】1人につき7,000円相当のポイント還元 【紹介された人】最大13,000円相当のポイント還元
適用条件【紹介する人】キャンペーン紹介URLの送信
【紹介された人】①楽天回線を初めて申し込んでキャンペーン紹介URLから「Rakuten最強プラン」への申し込み ②「Rakuten最強プラン」利用開始 ③「Rakuten Link」を利用した10秒以上の通話
期間2023年2月15日~終了日未定

楽天モバイルをご家族や友人に紹介すると、紹介者1人につき7,000円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

紹介者だけでなく、紹介を受けた人も最大13,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

ただし、最大のポイント還元は電話番号そのまま乗り換えの場合となり、乗り換え以外の方は、6,000円相当のポイント還元となりますので、ご注意ください。

また、以前は、紹介者の特典は紹介する人数が10人までと上限がありました。しかし現在では、上限が撤廃されており、無制限で紹介特典が受け取れます。

紹介する手段は、メールやLINE、Viber、SMSなど複数あり、紹介する側とされる側どちらも非常に簡単な手順で手続きを終えることができます。

なお、楽天ポイントは、期間限定ポイントとして3ヵ月間にわたり付与される点にも注意が必要です。

一度に7,000ポイントがまとめて付与されるわけではないと知っておくと、安心できるでしょう。

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

出典:楽天モバイル
特典エンタメコンテンツサービスが最大3カ月無料
適用条件Rakuten最強プランの契約
期間各コンテンツによって異なる

楽天モバイルは、はじめて契約した人限定で楽天グループのコンテンツや動画を3カ月無料で楽しめるキャンペーンを実施中です。

具体的には、1,000誌以上読み放題できる「Rakuten MAGAZINE」や、1億曲以上が聞き放題の「Rakuten music」を90日間無料で提供しています。

対象コンテンツ

  • Rakuten MAGAZINE:月額利用料418円(税込)
    →初回90日間無料
  • Rakuten music:月額利用料980円(税込)
    →初回90日間無料
  • NBARakuten:月額利用料990円(税込)
    →楽天モバイルユーザーはずっと無料
  • パ・リーグ Special:月額利用料702円(税込)
    →楽天モバイルユーザーはずっと無料
  • Rakuten TV:月額利用料はプランにより異なる
    →最大で初回3ヵ月間無料
    →無料期間終了後も最大20%OFF

「NBARakuten(BASIC PASS)」と「パ・リーグ Special」は、楽天モバイル契約者であれば楽天モバイルの支払いだけでずっと無料で視聴できます。

無料期間終了後も、Rakuten MAGAZINEは30%、Rakuten musicは200円オフRakuten TVは最大20%オフで利用できるので、非常にお得です。

楽天モバイルでAndroidを契約した人は、YouTubeを広告なしで視聴できる「YouTube Premium」も3カ月間無料で利用できます。

ギガプレキャンペーン

ギガプレキャンペーン出典:楽天モバイル
特典1,081ポイントプレゼント
適用条件「Rakuten最強プラン(データタイプ)」へ初回申し込み&利用開始、アンケートへ回答
期間2023年7月3日~終了日未定

ギガプレキャンペーンは、楽天モバイルのデータ専用プランに加入する際に、1,081円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

1,081ポイントは、Rakuten最強プランの1カ月3GB相当のため、データ使用量によっては実質1カ月無料で回線を利用できます。

「Rakuten最強プラン(データタイプ)」は、契約時に本人確認が不要のため、eSIMでの申し込みなら最短3分で加入可能です。

料金は通常のRakuten最強プランと同じですが、副回線を手軽に契約したい場合に活用できるでしょう。

なお、1,081ポイントを受け取るには「Rakuten最強プラン(データタイプ)」への初めて申し込み、開通後、アンケートへの回答が必要です。

開通とアンケート回答は、申し込みの翌月末日までに済ませることが条件なので、期限に注意しましょう。

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン出典:楽天モバイル
特典Rakuten WiFi Pocket 2Cが実質1円
適用条件対象製品を購入と同時に「Rakuten最強プラン」に加入
期間2023年4月14日~終了日未定

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンは、楽天オリジナルポケット型WiFiが実質1円で購入できるキャンペーンです。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの購入と同時に「Rakuten最強プラン」に加入するだけでキャンペーンが適用になります。

対象端末

  • Rakuten WiFi Pocket 2C:7,980円(税込)
    実質1円

Rakuten WiFi Pocket 2Cは、QRコードでスマートフォンと簡単に接続できる楽天モバイルオリジナルのポケット型WiFi。最大16台まで同時接続可能なので、外出時にノートパソコンや複数のゲーム機を繋いで使用したい人に向いています。

契約事務手数料/契約解除料はかかりません。実質1円で購入できるので、子供用のスマホやサブ端末が欲しい人や外出時に回線を使用したい人は、特に有効活用できるキャンペーンといえるでしょう。

楽天モバイルのご契約で楽天市場のお買い物がポイント最大+4倍

スーパーポイントアップ出典:楽天モバイル
特典楽天モバイル契約者は、楽天市場のお買い物がポイント最大+4倍
適用条件楽天モバイルのRakuten最強プラン・Rakuten最強プラン(データタイプ)と契約
期間終了日未定

楽天モバイルでは、契約者が楽天市場で買い物をすると、楽天ポイント還元率が最大+4倍になる特典を利用でき、楽天会員1倍と合わせると、ポイントは毎日5倍になります。

条件は「楽天モバイルの対象プラン契約していること」だけなので、日頃から楽天市場を利用しているなら、多くのポイントを受け取れるでしょう。

対象プラン

  • Rakuten最強プラン
  • Rakuten最強プラン(データタイプ)

ポイント還元率アップの倍率、月間獲得上限ポイント数は下表を参考にしてください。

条件ポイント還元率アップ倍率月間獲得上限ポイント数
Rakuten最強プラン+ダイヤモンド会員+4倍2,000ポイント
Rakuten最強プラン+ダイヤモンド会員以外+4倍2,000ポイント

さらに、楽天モバイルでキャリア決済をすると、ポイント還元率が+2倍となります。

2.ahamoのキャンペーン

2.ahamo出典:ahamo

【ahamoのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

ahamoでは、dポイント還元のキャンペーンを多く実施しています。抽選のキャンペーンも多い傾向にあるので、キャンペーン専用ページからのエントリーを忘れずに行いましょう。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り2024~第2弾~①Amazonギフトカード10,000円分プレゼント(抽選1000名) ②Nintendo Switch(有機ELモデル)(抽選100名) ③Dyson/Supersonic ヘアドライヤー(抽選100名)①対象期間にエントリー
②2024年3月20日時点でahamoで契約
③未契約の方は、エントリー時の電話番号と契約時に登録する電話番号を同一にする
2024年3月1日~2024年3月20日
にじさんじ×ahamoキャンペーン~第7弾~今お使いのスマホそのまま&ahamoに他社から乗り換えでアフタートーク&落書き台本pdf&dポイント(期間・用途限定)8,000ポイントを全員にプレゼント①対象期間にキャンペーンサイトからエントリー
②開通期間中に、「ahamoサイト」で、ドコモ以外のキャリアから携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用して、スマホ購入を伴うことなく(SIMのみ契約)、「ahamo」を契約
③ahamoの利用開始の手続き(開通)を完了
④エントリーした氏名・電話番号とahamo回線に紐付いている氏名・電話番号が同一
エントリー:2024年3月1日~2024年3月20日 ahamo開通:2024年3月1日~2024年3月24日
にじさんじ×ahamo大盛キャンペーン~第7弾~ahamo大盛をご利用開始でおえかきイラスト壁紙を全員にプレゼント①対象期間にキャンペーンサイトからエントリー
②大盛オプションの利用開始
③エントリーした氏名・電話番号と大盛りオプションを利用開始したahamo回線に紐付いている氏名・電話番号が同一
エントリー:2024年3月1日~2024年3月20日 大盛オプション利用:2024年3月1日~2024年3月24日
ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン①dポイント3,000ptプレゼント ②ディズニープラス オリジナルQUOカード5,000円分(抽選5名) ③月額料金990円(税込)が最大6カ月無料①要エントリー
②他社からahamoへ乗り換えで、ディズニープラスに入会
2022年4月1日~終了日未定
爆アゲセレクション対象サービスの月額料金について、最大25%のdポイント還元dポイントクラブ会員で、ahamoを通して対象サービスに申し込んでいること2023年4月1日〜終了日未定
ahamo光ahamoユーザー限定で光回線を契約でき、10,000円相当のdポイントが受け取れるahamoユーザーが「ahamo光(2年定期契約)」に申し込み/相談し、7か月以内に「ahamo光」を利用開始 など2023年6月20日〜終了日未定

じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り2024~第2弾~

じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り2024~第2弾~出典:ahamo
特典①Amazonギフトカード10,000円分プレゼント(抽選1000名) ②Nintendo Switch(有機ELモデル)(抽選100名) ③Dyson/Supersonic ヘアドライヤー(抽選100名)
適用条件①対象期間にエントリー
②2024年3月20日時点でahamoで契約
③未契約の方は、エントリー時の電話番号と契約時に登録する電話番号を同一にする
期間2024年3月1日~2024年3月20日

ahamoで契約してエントリーするだけで抽選で1,000名様にAmazonギフトカード10,000円分、各100名様にNintendo Switch(有機ELモデル)Dyson/Supersonic ヘアドライヤーをプレゼントします。

3月20日の時点で大盛オプションに加入していると当選確率は20倍になり、さらにチャンスが!

ahamoユーザーも対象なので、ぜひ楽しみながら挑戦してみてください。

にじさんじ×ahamoキャンペーン~第7弾~

にじさんじ×ahamoキャンペーン~第7弾~出典:ahamo
特典今お使いのスマホそのまま&ahamoに他社から乗り換えでアフタートーク&落書き台本pdf&dポイント(期間・用途限定)8,000ポイントを全員にプレゼント
適用条件①対象期間にキャンペーンサイトからエントリー
②開通期間中に、「ahamoサイト」で、ドコモ以外のキャリアから携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用して、スマホ購入を伴うことなく(SIMのみ契約)、「ahamo」を契約
③ahamoの利用開始の手続き(開通)を完了
④エントリーした氏名・電話番号とahamo回線に紐付いている氏名・電話番号が同一
期間エントリー:2024年3月1日~2024年3月20日 ahamo開通:2024年3月1日~2024年3月24日

今お使いのスマホそのままでahamoに他社から乗り換えするとアフタートーク動画&落書き台本pdf&dポイント8,000ポイントを全員にプレゼントするキャンペーンを開催中です。

全員にプレゼントなので、ぜひエントリーしてください。

にじさんじ×ahamo大盛キャンペーン~第7弾~

にじさんじ×ahamo大盛キャンペーン~第7弾~出典:ahamo
特典ahamo大盛をご利用開始でおえかきイラスト壁紙を全員にプレゼント
適用条件①対象期間にキャンペーンサイトからエントリー
②大盛オプションの利用開始
③エントリーした氏名・電話番号と大盛りオプションを利用開始したahamo回線に紐付いている氏名・電話番号が同一
期間エントリー:2024年3月1日~2024年3月20日 大盛オプション利用:2024年3月1日~2024年3月24日

大盛オプションに初めて申し込んで、期間中にエントリーするだけでおえかきイラスト壁紙をプレゼント。

全員にプレゼントなので、ぜひエントリーしてください。

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

ahamo×ディズニープラス出典:ahamo
特典dポイント3,000ptプレゼント ディズニープラス オリジナルQUOカード5,000円分(抽選5名) 月額料金990円(税込)が最大6カ月無料
適用条件①要エントリー ②他社からahamoへの乗り換えで、ディズニープラスに入会
期間2022年4月1日~終了日未定

ahamoとディズニープラスを両方契約すると、最大6カ月間割引を受けられます。

ディズニープラスは月額990円(税込)ですので、5,940円(税込)もお得に利用できるキャンペーンです。

対象者は、dポイント3,000pt、QUOカード5,000円分(抽選)などがもらえるので、積極的にエントリーしましょう。

ahamoの契約と同時にディズニープラスも利用したいと考えている方は、このチャンスにお申し込みください。

爆アゲセレクション

爆アゲセレクション出典:ドコモ
特典対象サービスの月額料金について、最大25%のdポイント還元
適用条件dポイントクラブ会員で、ドコモ・ahamoを通して対象サービスに申し込んでいること
期間2023年4月1日〜終了日未定

「爆アゲセレクション」は、eximo・ahamo契約者が対象サービスを契約すると、月額料金の最大25%相当のdポイントが還元される特典です。

「爆アゲセレクション」の対象サービスと毎月還元されるポイントは、次の通りです。

対象サービスと還元ポイント

  • ディズニープラス:180pt還元
  • Netflix:最大271pt還元(スタンダードプランの場合)
  • Leminoプレミアム:90pt還元
  • Spotify Premium:223pt還元
  • YouTube Premium:215pt還元
  • Arcade:55pt還元
  • DAZN:673pt還元

ahamo回線ユーザーなら、適用条件はdポイントクラブ会員に登録後、ドコモ経由で対象サービスに加入するだけ。毎月対象サービスに応じた還元率のdポイントを受け取れるので、実質割引価格で対象サービスを利用できます。

ポイント還元率は対象サービスや回線契約のプランによって異なる場合がありますが、毎月ポイント還元が受けられる非常にお得な特典です。

ahamo光

ahamo光_202311出典:ahamo
特典ahamoユーザー限定で光回線を契約でき、10,000円相当のdポイントが受け取れる
適用条件①「ahamo光(2年定期契約)」を「ahamo光お申込み/ご相談フォーム」から申し込み・相談 ②「NTTドコモ コンサルティングセンター」からの連絡を受け、7か月以内に「ahamo光」を利用開始 ③「ahamo光(2年定期契約)」利用開始月の2カ月後の月末時点でも契約中であり、契約者がdポイントクラブ会員であること
期間2023年6月20日〜終了日未定

ahamo光は、ahamoユーザー限定で契約できる光回線サービス。フレッツ光の設備を使用しており、月額料金もリーズナブルなのが特徴です。

ahamo光の月額料金(2年定期契約)

  • 戸建て:4,950円(税込)
  • マンション:3,630円(税込)

2年定期契約をすれば、dポイント(期間・用途限定)10,000ptを受け取れます。新規申込なら新規工事料も無料です。

ahamo光の最大回線速度は1Gbpsでデータ容量も無制限なので、自宅で快適に回線を使用したいと考えているなら、まずは問い合わせてみましょう。

3.LINEMOのキャンペーン

LINEMO出典:LINEMO

【LINEMOのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

LINEMOは、PayPayポイントの還元キャンペーンが充実していることが特徴です。

また、基本料金が数ヶ月実質無料になったり、国内通話が最大7カ月間5分間無料でできたりと、嬉しいキャンペーンが常時実施されています。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン他社から乗り換えまたは新しい番号でミニプラン契約で今なら 特典①:最大3ヵ月間6GB実質無料特典②:990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼント①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「ミニプラン」に申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③特典2の場合は割引期間中に「データ追加購入」をする
2024年3月1日~2024年3月14日
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン他社から乗り換えまたは新しい番号でスマホプラン契約で今なら 特典①:最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント 特典②:データ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「スマホプラン」に申し込み
特典2の場合は、②LINEMOの利用を開始(開通)
③割引期間中に「データ追加購入」をする
2024年3月1日~2024年3月14日
LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン【スマホプラン】 他社からの乗り換えで370ダイヤ+PayPayポイント8,000円相当 新しい番号の契約で370ダイヤ+PayPayポイント5,000円相当 【ミニプラン】130ダイヤ+PayPayポイント3,000円相当 さらにスマホプラン、ミニプランどちらもPayPay残高の買い物でさらに最大5,000円相当還元①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
エントリー:2024年3月1日~2024年3月31日 利用開始(開通):2024年3月1日~2024年4月30日
LINEMOとべばんコラボ特設サイト3つの特典あり ①限定コラボ壁紙を全員にプレゼント ②Xに投稿で抽選で1,000円相当×500名様PayPayポイント還元 ③とべばんメンバーからLINEメッセージ①専用ページよりダウンロード
②LINEMO公式Xアカウントをフォローし番組の感想と共に「#LINEMO_とべばん」「#TOBE_とべばん」をつけて引用ポスト(引用RT)
③LINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加し、メンバーの名前を送る
①2024年2月14日~2024年3月14日23:59
②2024年2月14日~2024年2月18日23:59
③2024年2月19日18:00~2024年3月14日23:59
LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント2,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント4,000円相当
①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
2023年10月19日~終了日未定
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約2023年7月4日~終了日未定
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクやワイモバイル、またはLINEモバイルの回線からの乗り換えで契約2023年1月18日~終了日未定
追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン2回線目以降申し込みで、今だけPayPayポイント最大10,000円相当プレゼント現在LINEMOを契約中で、キャンペーン期間中に、キャンペーンページから2回線目以降を新規・他社からの乗り換えで契約2024年2月21日~2024年3月5日

ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン

ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン出典:LINEMO
特典他社から乗り換えまたは新しい番号でミニプラン契約で今なら 特典①:最大3ヵ月間6GB実質無料特典②:990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼント
適用条件①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「ミニプラン」に申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③特典2の場合は割引期間中に「データ追加購入」をする
期間2024年3月1日~2024年3月14日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「ミニプラン」を契約すると最大3ヵ月間6GB実質無料990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼントを還元するキャンペーンを開催中です。

他社から乗り換え(MNP)または新しい電話番号での契約で、2つの特典の取得が可能です。

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合の特典は、データ追加購入を最大3回まで毎月値引き(無料)のみとなりますので、ご注意ください。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典他社から乗り換えまたは新しい番号でスマホプラン契約で今なら 特典①:最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント 特典②:データ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料
適用条件①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「スマホプラン」に申し込み
特典2の場合は、②LINEMOの利用を開始(開通)
③割引期間中に「データ追加購入」をする
期間2024年3月1日~2024年3月14日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「スマホプラン」を契約すると最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼントとデータ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料になるキャンペーンを開催中です。

新しい電話番号での契約の場合は、3,000円相当のPayPayポイントとなります。

また、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合の特典は、データ追加購入を最大3回まで毎月値引き(無料)のみとなりますので、ご注意ください。

LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン

LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン出典:LINEMO
特典【スマホプラン】 他社からの乗り換えで370ダイヤ+PayPayポイント8,000円相当 新しい番号の契約で370ダイヤ+PayPayポイント5,000円相当 【ミニプラン】130ダイヤ+PayPayポイント3,000円相当 さらにスマホプラン、ミニプランどちらもPayPay残高の買い物でさらに最大5,000円相当還元
適用条件①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
期間エントリー:2024年3月1日~2024年3月31日 利用開始(開通):2024年3月1日~2024年4月30日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「スマホプラン」「ミニプラン」を契約しPayPay残高で買い物をすると、LINEポコポコで使える370ダイヤと最大13,000円相当なるキャンペーンを開催中です。

各契約ごとの特典内容は以下となります。

特典内容

    スマホプランの場合

  • 他社からの乗り換え:370ダイヤ+8,000円相当のPayPayポイント
  • 新しい番号で契約:370ダイヤ+5,000円相当のPayPayポイント
  • ミニプランの場合

  • 他社からの乗り換え/新しい番号で契約:3,000円相当のPayPayポイント
  • 上記どちらのプランも買い物してもらえる:最大5,000円相当のPayPayポイントプレゼント

LINEMOとべばんコラボ特設サイト

LINEMOとべばんコラボ特設サイト出典:LINEMO
特典3つの特典あり ①限定コラボ壁紙を全員にプレゼント ②Xに投稿で抽選で1,000円相当×500名様PayPayポイント還元 ③とべばんメンバーからLINEメッセージ
適用条件①専用ページよりダウンロード
②LINEMO公式Xアカウントをフォローし番組の感想と共に「#LINEMO_とべばん」「#TOBE_とべばん」をつけて引用ポスト(引用RT)
③LINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加し、メンバーの名前を送る
期間①2024年2月14日~2024年3月14日23:59
②2024年2月14日~2024年2月18日23:59
③2024年2月19日18:00~2024年3月14日23:59

今話題のとべばんとLINEMOのコラボを記念して様々なキャンペーンを実施中です。ここでしかゲットできないアイテムも多数ありますので、ぜひチェックしてください!

LINEMOおかえりだモンキャンペーン

LINEMOおかえりだモンキャンペーン出典:LINEMO
特典他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント2,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント4,000円相当
適用条件①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
期間2023年10月19日~終了日未定

LINEMOでは、ミニプラン、スマホプランに他社からの乗り換えで申し込みをするとミニプランは2,000円相当、スマホプランは4,000円相当のPayPayポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中です。

過去にLINEMOを一度でも「他社から乗り換え」したり、「新しい番号」で契約したことがある方も対象となります。

新しい電話番号での申し込み、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外ですので、ご注意ください。

通話オプション割引キャンペーン2

通話オプション割引キャンペーン2出典:LINEMO
特典「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引
適用条件LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約
期間2023年7月4日~終了日未定

LINEMOでは、2種類の通話定額オプションが最大7カ月間550円(税込)割引で利用できるキャンペーンを開催中です。

5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」は7カ月間無料になるので、短時間の通話をする習慣がある人はお得に利用できるでしょう。

通話時間・回数ともに無制限で国内通話かけ放題の通話オプション「通話定額」は、LINEMO契約から7カ月間は、月額1,100円(税込)で利用可能です。

通話定額は月額1,650円(税込)ですので、7カ月間で3,850円もお得に利用できます。OS標準通話をよく使う人にとって、お得度の高いキャンペーンといえるでしょう。

ただし、通話オプション割引キャンペーンを利用できる期間は、LINEMO契約から7カ月間です。通話オプションの加入からの起算ではないので、気をつけてください。

通話オプションはLINEMO契約時に同時申し込みできるので、通話する習慣があるならLINEMO契約時にオプションへ同時加入しておくとよいでしょう。

基本料初月0円特典

出典:LINEMO
特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円
適用条件ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からLINEMOへの乗り換え
期間2023年1月18日~終了日未定

ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換え限定で、基本料初月0円のキャンペーンを実施しています。

LINEMOの基本料に加えて、データ定額サービスや一部のオプションサービス料も無料になるので、初月分の料金はほとんど請求されません。

ただし、国内通話や追加データチャージ、海外への国際通話など無料化の対象外になるものもあるので事前に確認しておきましょう。

追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン

追加申込でPayPayポイント10,000円相当プレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典2回線目以降申し込みで、PayPayポイント最大10,000円相当プレゼント
適用条件①LINEMO契約者がキャンペーン対象申込期間中に「ミニプラン」「スマホプラン」に新しい電話番号・他社から乗り換えで申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーンページを経由して申し込むこと
期間2024年2月21日~2024年3月5日

「追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン」は、LINEMO契約者が2回線目以降を追加申し込みする際に利用できるキャンペーンです。

契約プランは「ミニプラン」「スマホプラン」のどちらも対象なので、サブ端末や家族の回線を追加契約したいという人に向いています。

スマホプランは他社からの乗り換え(MNP)で10,000円相当、新しい番号での契約は5,000円相当となり、ミニプランの場合は、他社からの乗り換え(MNP)及び新しい番号での契約で5,000円相当が付与されます。

本キャンペーンの適用には、キャンペーンページからの申し込みが必須条件です。

4.UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルキャンペーン出典:UQモバイル

【UQモバイルのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

UQモバイルでは、au PAY残高還元や値引きキャンペーンが豊富です。

また、Apple MusicやYouTube Premiumなどのサービスが、最大6か月間無料になる特典も充実しています。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
新生活応援SALE!対象の5G対応スマートフォンへの機種変更で機種代金を最大22,000円割引①機種変更で対象機種を購入 ②直近のご購入機種を2カ月目以上利用 ③対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入2024年2月1日~2024年3月31日
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!DAZN 3,700円(税込)/月がUQモバイルからの加入時より1カ月間無料
さらにDAZN無料期間終了した翌月より、月額金額毎月110円(税込)割引
UQモバイル利用中で、UQモバイルからDAZNに申し込み2024年1月20日~終了日未定
スマホの下取りサービス最大74,800円相当還元MNP新規機種変更をした人 他社からの乗り換え、対象スマホの下取り2018年8月29日~終了日未定
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元UQ mobile 公式オンラインショップにてSIMのみご購入と対象プランの契約で最大10,000円相当のau PAY還元UQモバイルオンラインショップにて他社乗り換えか新規契約でSIMもしくはeSIMのみで契約2023年8月18日(金)~終了日未定
UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!①UQモバイルからauへの乗り換えで対象機種が最大22,000円割引
②UQモバイルからauへの乗り換えで移行月翌月から12カ月間月額料金が3,850円割引
au Online Shopで対象機種の購入
UQモバイル利用開始日から365日以上経過している など
2021年4月28日~終了日未定
UQモバイル・auから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!月額1,280円(税込)のYouTube PremiumがUQモバイル・auから加入で3カ月間無料UQモバイル(くりこしプラン+5Gのみ)・auスマートフォンを利用中で、UQモバイル・auからYouTube Premiumに申し込み2022年4月1日~終了日未定
UQ mobile・auからApple Musicにご加入で、6ヵ月間無料!UQモバイル・auからApple Musicに加入すると、月額1,080円(税込)が6ヵ月間無料au・UQモバイル(くりこしプラン+5Gのみ)に加入中のiPhone・Androidスマートフォンから、Apple Musicに申し込み2021年12月3日~終了日未定
対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!Amazonが提供する「Amazonプライム」のギフトコード3カ月分プレゼント「トクトクプラン」「コミコミプラン」へ加入し、専用サイトからエントリーすること2023年6月1日~終了日未定
UQ mobileオンラインショップ限定 スペシャルセール対象機種に機種変更と条件達成で最大3,500円au PAY残高還元対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、対象の故障紛失サポート(有料)に新たに加入2023年12月27日~終了日未定

新生活応援SALE!

新生活応援SALE!出典:UQモバイル
特典対象の5G対応スマートフォンへの機種変更で機種代金を最大22,000円割引
適用条件①機種変更で対象機種を購入 ②直近のご購入機種を2カ月目以上利用 ③対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入
期間2024年2月1日~2024年3月31日

対象の5G対応スマートフォンへの機種変更で機種代金を最大22,000円割引するキャンペーンを実施中です。

対象機種と割引金額は以下となります。

対象機種と割引金額

  • iPhone13(128GB):22,000円割引
  • Xperia 10V:11,000円割引
  • Galaxy S22:5,500円割引

対象の料金プランはトクトクプランとコミコミプランです。また、対象店舗はUQ mobile取扱店となりますので、ご注意ください。

UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!

UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!出典:UQモバイル
特典DAZN 3,700円(税込)/月がUQモバイルからの加入時より1カ月間無料
さらにDAZN無料期間終了した翌月より、月額金額毎月110円(税込)割引
適用条件UQモバイル利用中で、UQモバイルからDAZNに申し込み
期間2024年1月20日~終了日未定

DAZN 3,700円(税込)/月がUQモバイルからの加入時より1カ月間無料
さらにDAZN無料期間終了した翌月より、UQモバイルの月額金額毎月110円(税込)割引になるキャンペーンを実施中です。

DAZNはプロ野球をはじめとする国内コンテンツに加え、ゴルフや欧州サッカーなど世界最高峰のスポーツが好きなときに好きなだけ見られるサービスです。

スポーツ好きの方にとってもお得なキャンペーンなので、ぜひこの機会を活用しましょう。

スマホの下取りサービス

UQモバイル 下取り出典:UQモバイル
特典最大74,800円相当還元
適用条件MNP新規機種変更をした人 他社からの乗り換え、対象スマホの下取り
期間2018年8月29日~終了日未定

ドコモやソフトバンクの対象機種を下取りに出すことで、最大74,800円相当還元されるキャンペーンです。

下取り価格は、対象機種や状態によって異なります。破損品の査定基準も公式サイトで公開されているので、ぜひ確認してみてください。

こちらのキャンペーンは、他社からUQモバイルに乗り換えて、その後初めて機種変更と同時に、UQスマートフォンまたはiPhoneを購入すると適用されます。

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元_202401出典:UQモバイル
特典UQ mobile 公式オンラインショップにてSIMのみご購入と対象プランの契約で最大10,000円相当のau PAY還元
適用条件UQモバイルオンラインショップにて他社乗り換えか新規契約でSIMもしくはeSIMのみで契約
期間2023年8月18日(金)~終了日未定

「UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元」は、UQモバイルにSIMもしくはeSIMのみで契約する際に、最大10,000円相当のau PAY残高の還元を受けられるキャンペーンです。

還元されるau PAY残高は、条件により下表のように異なります。

料金プラン増量オプションⅡ
加入あり
増量オプションⅡ
加入なし
トクトクプラン
コミコミプラン
ミニミニプラン
10,000円6,000円

au IDの取得とau PAYアプリが必要となりますのでご注意ください。

UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!

UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!出典:UQモバイル
特典①UQモバイルからauへの乗り換えで対象機種が最大22,000円割引
②UQモバイルからauへの乗り換えで移行月翌月から12カ月間月額料金が3,850円割引
適用条件①au Online Shopで対象機種の購入
②UQモバイル利用開始日から365日以上経過している など
③UQモバイルからauへ同一の電話番号で移行
④auの対象料金プランに加入
期間2021年4月28日~終了日未定

「UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!」は、UQモバイルからauへ乗り換える場合に活用できる特典です。

UQモバイルでは購入できない最新機種が最大22,000円割引で入手できるのは、大きなメリットといえます。

また、乗り換え後の12カ月間は月額料金が3,850円割引になるので、総額で46,200円もお得になる計算です。

最新機種を購入したいと考えているなら、キャンペーンを利用してauへの乗り換えもぜひ検討してみてください。

UQ mobile・auから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!

UQ mobile・auから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!出典:UQモバイル
特典月額1,280円(税込)のYouTube PremiumがUQモバイル・auから加入で3カ月間無料
適用条件UQモバイル(くりこしプラン+5Gのみ)・auスマートフォンを利用中で、UQモバイル・auからYouTube Premiumに申し込み
期間2022年4月1日~終了日未定

「UQ mobile・auから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!」は、月額1,280円(税込)のYouTube Premiumが3カ月無料で使える特典です。

YouTube Premiumは、YouTubeを広告なしで視聴できたりバックグラウンドで再生できたりするYouTubeのオプションサービス。広告なしでストレスなく動画や音楽を再生できるので、通勤・通学中や休憩中などにYouTubeをよく視聴する人におすすめのオプションです。

3カ月間の無料期間内に解約すればオプション料はかかりません。「YouTube Premiumを試しに使ってみたい」という人は、本特典を有効活用しましょう。

UQ mobile・auからApple Musicにご加入で、6ヵ月間無料!

UQ mobile・auからApple Musicにご加入で、6ヵ月間無料!出典:au
特典UQモバイル・auからApple Musicに加入すると、月額1,080円(税込)が6ヵ月間無料
適用条件au・UQモバイル(くりこしプラン+5Gのみ)に加入中のiPhone・Androidスマートフォンから、Apple Musicに申し込み
期間2021年12月3日~終了日未定

「UQ mobile・auからApple Musicにご加入で、6ヵ月間無料!」は、1億曲以上の音楽が楽しめるApple Musicが6カ月無料で使える特典です。

適用条件は、UQモバイルの契約プランが「くりこしプラン+5G」であれば、加入中のスマホから「Apple Music」に申し込むだけ。月額1,080円(税込)のサービスなので、総額で6,480円(税込)お得になる計算です。

無料期間内に解約すれば、オプション料金はかかりません。「まずは試しに使ってから継続利用するか決めたい」という人にもおすすめの特典です。

対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!

対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!出典:UQモバイル
特典Amazonが提供する「Amazonプライム」のギフトコード3カ月分プレゼント
適用条件「トクトクプラン」「コミコミプラン」へ加入し、専用サイトからエントリーすること
期間2023年6月1日~終了日未定

UQモバイルのトクトクプラン・コミコミプラン利用者なら、Amazonプライムが3カ月間無料で使用できるコードを受け取れます。

Amazonプライムは、最短翌日に無料配送してくれる「お急ぎ便」やPrime Videoなどを無料で利用できる会員サービスです。

Amazonプライムの3カ月無料特典は、次の方法で適用できます。

Amazonプライム適用方法

  1. 対象プラン加入後に届くSMSから、3カ月以内に専用サイトにアクセス
  2. Amazonへログイン
  3. お支払方法を設定
  4. 「ギフトコードを適用」をタップ

Amazonのアカウントを所有していない場合には、作成しておくとスムーズに手続きできます。

3カ月の期間終了後は、Amazonプライム会員資格は自動更新され、会費が発生するので注意が必要です。

特典期間終了後はAmazonプライムを利用しないなら、無料期間内にAmazonプライムの解約手続きをしましょう。

UQ mobileオンラインショップ限定 スペシャルセール

UQ mobileオンラインショップ限定 スペシャルセール202312_3500出典:UQモバイル
特典対象機種に機種変更と条件達成で最大3,500円au PAY残高還元
適用条件①UQ mobile オンラインショップにて機種変更で対象機種を購入
②対象の「料金プラン」およびに新たに加入、または継続して加入中の方
期間2023年12月27日~終了日未定

「UQ mobileオンラインショップ限定 スペシャルセール」は、対象機種に機種変更と条件達成で最大3,500円au PAY残高還元するキャンペーンです。

対象の料金プランは以下の通りです。

対象プラン

  • トクトクプラン
  • コミコミプラン

UQ親子応援割も対象となります。「故障紛失サポート」は月額418円(税込)~です。

機種変更となる対象機種と還元額は以下となります。

対象プラン

  • Galaxy A23 5G SCG18:3,500円還元
  • Redmi Note 10 JE XIG02:3,500円還元
  • Xperia 10 V SOG11:3,500円還元
  • Redmi 12 5G XIG03:3,500円還元

5.ワイモバイルのキャンペーン

ymobile出典:ワイモバイル

【ワイモバイルのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

ワイモバイルでは、PayPayポイント還元キャンペーンが豊富です。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント 最大300,000円相当」がその場で当たる!抽選で50万名さまに最大300,000円相当のPayPayポイントを還元ワイモバイルLINE公式アカウントを「友だち追加」し、応募フォームよりアンケートに回答2024年1月19日~2024年4月17日18:00
オンラインストアのおトクなラインアップ他社乗り換え・新規契約で対象端末が1円など大幅割引対象端末により適用条件・割引金額が異なる2024年1月1日~終了日未定
新どこでももらえる特典申込日から4カ月後の1カ月間に、PayPay加盟店にてPayPay決済すると、PayPayポイントを最大20%付与「Yahoo!JAPAN ID」でログインしエントリー後、翌月末日までにシンプル2 S/M/Lに申し込んでいること など2022年7月1日~終了日未定
ワイモバ親子割基本料が適用月から最大13ヵ月間割引5歳以上18歳以下のお客さま(ご使用者)が対象で対象料金プランおよび対象契約をすることなど2023年11月15日~2024年5月31日
事務手数料0円特典ワイモバイルの新規契約事務手数料が無料LINEモバイル回線からワイモバイルへのりかえ(MNP転入)完了2023年3月15日~終了日未定
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン60歳以上は「スーパーだれとでも定額++」の月額料が1,100円(永年)割引「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」に申し込み、シンプル2 S/M/Lに加入後、 スーパーだれとでも定額+に申し込むこと2021年2月18日〜終了日未定
家族割引サービスシンプル2 S/M/Lご契約なら2台目以降毎月1,100円割引家族などで利用される複数の回線を、指定料金プランにて契約すること終了日未定
おうち割対象スマホプランと対象のインターネット回線のお申し込みで、スマホご利用料金が毎月最大1,650円割引シンプル2 S/M/Lご契約とSoftBank光もしくはSoftBank Airお申込み終了日未定
データ増量無料キャンペーン3データ増量オプション月額550円(税込)が6カ月間無料データ増量オプションに初めて加入する人2023年6月14日~終了日未定
基本料初月0円特典ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでワイモバイルの初月基本料が0円キャンペーン期間内にソフトバンク・LINEMOから、番号移行によりワイモバイルへ乗り換えること2023年1月18日〜終了日未定
SIMご契約特典ワイモバイルオンラインストア ヤフー店にて他社乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント付与ワイモバイルオンラインストア ヤフー店の特典ページからエントリー&申し込み2019年10月1日~終了日未定

一般的に格安SIMでは、運営元が同一の場合、乗り換えのキャンペーンが適用対象外になることがあります。

しかしワイモバイルは、ソフトバンク、LINEMOからの乗り換え時に、基本料初月0円特典を実施しており非常に良心的です。

【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント 最大300,000円相当」がその場で当たる!

【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント 最大300,000円相当」がその場で当たる!出典:ワイモバイル
特典抽選で50万名さまに最大300,000円相当のPayPayポイントを還元
適用条件ワイモバイルLINE公式アカウントを「友だち追加」し、応募フォームよりアンケートに回答
期間2024年1月19日~2024年4月17日18:00

「【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント 最大300,000円相当」がその場で当たる!」は、毎日当選のチャンスがある、とってもお得なキャンペーンです。

応募は、ワイモバイルLINE公式アカウントと友だちになって、簡単なアンケートに答えるだけ。

ワイモバイルのスマホを使ってなくても応募が可能なので、ぜひ挑戦してみましょう。

以下、賞品の詳細となります。

1等300,000円相当3名さま
2等1,000円相当100名さま
3等100円相当1,000名さま
4等1円相当498,897名さま

応募はお1人さま1日1回です。2回目以降の応募はアンケート回答なしで抽選に参加できます。

オンラインストアのおトクなラインアップ

オンラインストアのおトクなラインアップ出典:ワイモバイル
特典他社乗り換え・新規契約で対象端末が1円など大幅割引
適用条件対象端末により適用条件・割引金額が異なる
期間2024年1月1日~終了日未定

「オンラインストアのおトクなラインアップ」は、対象機種が大幅割引で購入できるキャンペーンです。

対象機種により適用条件や割引金額が異なりますが、対象の契約は他社乗り換え(MNP)と新規契約に限られます。

iPhone SE(第3世代)やiPhone 13も対象機種です。たとえば、iPhone SE(第3世代)64GBは通常73,440円(税込)ですが、18,000円割引の55,440円(税込)で購入(※シンプル2 M/Lの場合)できます。

Android端末もお得で、シンプルで飾らない「AQUOS wish」は条件を達成すれば、実質1円(税込)で入手可能です。

対象機種には最新機種も含まれており、数に限りがある機種もあります。安く希望の端末を購入したいなら、なるべく早めに機種購入とワイモバイルへの申し込み手続きをしましょう。

2024年3月上旬現在の対象機種と実質負担額は、下表を参考にしてください。

対象機種実質負担額(税込)対象の申し込み
AQUOS wish(SIMフリー)他社乗り換え:1円新規契約:10,800円他社乗り換え(MNP) 新規契約
iPhone 12 128GB67,680円他社乗り換え(MNP) 新規契約
Libero Flip39,800円他社乗り換え(MNP) 新規契約
Google Pixel 7a他社乗り換え:31,320円 新規契約:40,320円他社乗り換え(MNP)新規契約
iPhone 13 128GB97,200円他社乗り換え(MNP) 新規契約
iPhone SE(第3世代) 64GB55,440円他社乗り換え(MNP) 新規契約
OPPO A79 5G他社乗り換え:3,980円 新規契約:13,400円他社乗り換え(MNP) 新規契約
Xperia Ace III他社乗り換え:3,980円 新規契約:9,800円他社乗り換え(MNP) 新規契約
かんたんスマホ36,800円他社乗り換え(MNP) 新規契約
OPPO Reno9 A他社乗り換え:13,400円 新規契約:18,400円他社乗り換え(MNP) 新規契約
AQUOS wish3他社乗り換え:7,920円 新規契約:9,800円他社乗り換え(MNP) 新規契約
Libero 5G Ⅳ3,996円他社乗り換え(MNP) 新規契約
Android One S1018,000円他社乗り換え(MNP) 新規契約
OPPO A55s 5G SIMフリー他社乗り換え:2,980円 新規契約:4,980円他社乗り換え(MNP) 新規契約

新どこでももらえる特典

最大20%PayPayポイント戻ってくるキャンペーン出典:ワイモバイル
特典申込日から4カ月後の1カ月間に、PayPay加盟店にてPayPay決済すると、PayPayポイントを最大20%付与
適用条件「Yahoo!JAPAN ID」でログインしエントリー後、翌月末日までにシンプル2 S/M/Lに申し込んでいること など
期間2022年7月1日~終了日未定

「ワイモバイル 新どこでももらえる特典」は、特典ページからエントリーすると、申込月の4カ月後の1カ月のPayPay決済での買い物がお得になるキャンペーンです。

新規契約や他社乗り換え(MNP)だけでなく、シンプル2 S/M/Lへのプラン変更も対象なので、多くの人が活用できるでしょう。

受け取れるポイントは最大20%ですが、下表のように上限があります。また、Yahoo!JAPAN IDでログイン後、特典ページからエントリーする必要がある点にも注意しましょう。

もらえる特典額
シンプル2 S 500ポイント
シンプル2 M/L 6,000ポイント

なお、特典対象となる買い物は、申し込み月から4カ月後の1カ月間です。申し込み月からタイムラグがあるので注意しましょう。

出典:ワイモバイル

ワイモバ親子割

ワイモバ親子割出典:ワイモバイル
特典基本料が適用月から最大13ヵ月間割引
適用条件対象料金プランおよび対象契約の条件で契約
期間2023年11月15日~2024年5月31日

ワイモバ親子割は、5歳以上18歳以下のお客さま(ご使用者)を対象に、スマートフォンの基本料が適用月から最大13ヵ月間割引になる特典です。

対象となるプランは「シンプル2 M/L」で、毎月1,100円割引となります。

新規契約もしくは対象プランへのプラン変更、かつ受付期間終了までにワイモバ親子割が適用された方と同一グループの家族割引サービスへ加入することで、家族も割引になります。

60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン

ワイモバイル キャンペーン出典:ワイモバイル
特典60歳以上は「スーパーだれとでも定額+」の月額料金が1,100円(永年)割引
適用条件「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」に申し込み、シンプル2 S/M/Lに加入後、スーパーだれとでも定額+に申し込むこと
期間2021年2月18日〜終了日未定

「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」は使用者が60歳以上の場合、通話かけ放題オプションが永年1,100円割引になるキャンペーン。

国内通話料が時間・回数に制限なく無料になるオプションとなっています。

「スーパーだれとでも定額+」は、通常月額1,980円(税込)ですが、キャンペーンの適用で880円(税込)で利用できます。

(新規受付は終了したシンプルS/M/L対象の「スーパーだれとでも定額(S)」は、通常月額1,870円(税込)が770円(税込)です)

自動で適用にはならずキャンペーンへの申し込みが必要ですが、割引適用期間に制限がありません。通話をする機会が多いシニア世代におすすめです。

家族割引サービス

家族割出典:ワイモバイル
特典シンプル2 S/M/Lご契約なら2台目以降毎月1,100円割引
適用条件家族などで利用される複数の回線を、指定料金プランにて契約すること
期間終了日未定

「家族割引サービス」は、ご家族などで利用される複数の回線を指定料金プランにて契約すると2回線目以降の各基本料金が割引になるキャンペーンです。

シンプル2 S/M/Lご契約なら、毎月1,100円割引となります。

回線は最大9回線まで割引が適用になり、家族は同居していなくても問題ありません。一人で複数回線を契約する場合でも適用となるため、複数回線が必要な方はぜひ活用してみるといいでしょう。

以下が指定料金プランとなります。

1回線目(主回線)

  • シンプル2 S/M/L
  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプラン
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL

上記1回線目(主回線)にプラスして、2回線目以降(副回線)は対象料金プランによって各基本使用料が変わります。

2回線目以降(副回線)

  • 【毎月1,100円割引】シンプル2 S/M/L
  • 【毎月1,188円割引】シンプルS/M/L
  • 【毎月550円割引】スマホベーシックプラン、Pocket WiFiプラン2(ベーシック)、データベーシックプランL

おうち割

おうち割出典:ワイモバイル
特典対象プランご契約と対象インターネット回線のお申込みで、スマホご利用料金が毎月最大1,650円割引
適用条件対象プランの契約とSoftBank光またはSoftBank Airの申し込み
期間終了日未定

「おうち割」は、スマホとおうちのインターネット回線をセットで利用すると月々のスマホご利用料金が最大1,650円割引になるキャンペーンです。

割引料金は、契約するスマホの料金プランによって変動しますが、シンプル2 Sであれば毎月1,100円割引となり、シンプル2 M/Lであれば毎月1,650円割引となります。

データ増量無料キャンペーン3

データ増量無料キャンペーンNEW出典:ワイモバイル
特典データ増量オプション月額550円(税込)が6カ月間無料
適用条件データ増量オプションに初めて加入する人
期間2023年6月14日~終了日未定

「データ増量無料キャンペーン3」は、月額550円(税込)のデータ増量オプションに初めて申し込むと、オプション料金が6カ月間無料になるキャンペーンです。

データ増量オプションに加入すると、毎月のデータ容量をシンプルM/Lプランなら5GB増やせます。「ワイモバイルの料金プランだと、毎月少しデータ容量が足りない」という人におすすめです。

データ増量オプションで追加される容量

  • シンプル2 S:4GB→6GB
  • シンプル2 M:20GB→25GB
  • シンプル2 L:30GB→35GB

データ増量オプションは契約初月無料のため、合計で最大7カ月間のオプション料金が無料となります。

キャンペーン適用期間中は、よりお得にデータ容量を活用できるでしょう。

基本料初月0円特典(ワイモバイル)

基本料初月0円特典出典:ワイモバイル
特典ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでワイモバイルの初月基本料が0円
適用条件キャンペーン期間内にソフトバンク・LINEMOから、番号移行によりワイモバイルへ乗り換えること
期間2023年1月18日〜終了日未定

「基本料初月0円特典」は、ソフトバンク・LINEMOからワイモバイルに乗り換える際に利用できる特典です。

通常、ソフトバンク・LINEMOからワイモバイルに乗り換えると、ワイモバイルでは乗り換え日から月末までの月額基本料金が日割り計算で請求されます。

ソフトバンク・LINEMOでは1カ月分の利用料金が請求されるので、通常ならワイモバイルの日割り分とあわせて二重請求される期間が発生します。

しかし「基本料初月0円特典」を利用すれば、ワイモバイルの日割りが無料になるので、二重請求される期間がありません。二重に支払う期間を気にせず好きなタイミングで乗り換えられるのは、大きなメリットといえるでしょう。

ただし、次のケースでは「基本料初月0円特典(ワイモバイル)」が対象外となる点に注意が必要です。

対象外になるケース

  • 乗り換え前の回線で「基本料初月0円特典(ソフトバンク)」が適用されている
  • 乗り換え前の回線で「基本料初月0円特典(LINEMO)」が適用されている

SIMご契約特典

SIMご契約特典(NEW)出典:ワイモバイルオンラインショップ ヤフー店
特典ワイモバイルオンラインストア ヤフー店にて他社乗り換え・新規契約で最大10,000円相当のPayPayポイント
適用条件ワイモバイルオンラインストア ヤフー店の特典ページからエントリー&申し込み
期間2019年10月1日~終了日未定

「SIMご契約特典」は、ワイモバイルオンラインストア ヤフー店でのみ開催中のキャンペーンです。

新規・他社から乗り換えでSIMカード・eSIMでSIM単体契約をした場合に、最大10,000円相当のPayPayポイントを受け取れます。

受け取れるポイント数は下表の通りです。

シンプル2 S シンプル2 M・L
他社乗り換え 3,000ポイント 10,000ポイント
新規契約 対象外 6,000ポイント

適用条件は、ワイモバイルオンラインストア ヤフー店のキャンペーンページから「Yahoo!JAPAN ID」にログインしてエントリーし、申し込むだけ。

「新どこでももらえる特典」や、条件達成で最大7,000ポイント還元の「SIM PayPayポイント20%上乗せ特典」との併用が可能です。全て適用されれば、合計で最大26,000円相当のPayPayポイントを受け取れます。

「端末は購入せずに回線だけをワイモバイルに乗り換えたい」という人は、ワイモバイルオンラインストア ヤフー店から申し込みましょう。

格安SIMの乗り換えに関するQ&A

格安SIM乗り換えに関するよくある質問

格安SIMの乗り換えに関して、よく集まる不明点を5つピックアップしました。

「格安SIMに乗り換えて失敗した」とならないように、疑問点は乗り換え前に解決しておきましょう。

Q.iPhoneで格安SIMに乗り換える時にやることは?

iPhoneで格安SIMに乗り換える場合、必要な操作は主に3つです。

iPhoneで格安SIMに乗り換える際にやること

  • MNP予約番号を取得
  • SIMロックを解除
  • 申し込み後はSIMカードの差し替え

電話番号を変えずに格安SIMと契約したい場合、現在契約中の通信会社にてMNP予約番号を取得する必要があります。iPhoneにSIMロックがかかっていたら、SIMロック解除手続きも必要です。

申し込み後は、iPhone端末に挿入されているSIMカードを、新しく契約した格安SIMのものに差し替えましょう。なお、乗り換え手順の詳細は、本記事の「格安SIMへの乗り換え手順」を参考にしてください。

Q.格安SIMの乗り換えキャンペーンを利用する際の注意点は?

キャンペーンを利用して乗り換えたい場合には、次の3点に注意しましょう。

乗り換えキャンペーン利用時の注意点

  • エントリーが必要か
  • 申し込み条件を満たしているか
  • 特典が受け取れるのはいつ頃か

キャンペーンによっては、事前エントリーが必要な場合があります。他の申し込み条件を満たしていても、エントリーをしていないと特典を受け取れません。キャンペーンを利用する際は、エントリーが必要かどうかを確認しましょう。

また、キャンペーンによって適用条件が異なる点にも注意が必要です。同じようなキャンペーンでも、先月開催していたキャンペーンから内容が変更されている場合があります。申し込み前に条件は必ずチェックしましょう。

キャンペーンの特典が付与される時期も、把握しておくことをおすすめします。キャンペーンによっては、特典が付与される時期が数ヶ月後になるケースも珍しくありません。

すぐに受け取れると思っていたのに、なかなか付与されないからと解約してしまうと、特典をもらう機会を失ってしまいます。

また、複数回に分けて特典が付与されるケースもあるので、特典の受け取り時期についても確認しておくとよいでしょう。

Q.auから格安SIMに乗り換えるならどこがおすすめ?

auから乗り換えるなら、UQモバイルpovoがおすすめです。SIMロック解除やMNP予約番号の取得が不要なので、スムーズに乗り換え手続きができます。auと同じ回線のため、同様の通信環境で使い続けられる点もメリットです。

特にUQモバイルなら、プランによってはauで適用されていた自宅のネット回線とのセット割が適用可能です。「auと同等の回線品質で、月額料金を安くしたい」と考えているなら、UQモバイルとpovoへの乗り換えを検討しましょう。

auからの乗り換えにおすすめの格安SIM
UQモバイル
公式サイト
povo
公式サイト

Q.格安SIMへの乗り換えがおすすめできない人の特徴は?

次の特徴に当てはまる人は、格安SIMへの乗り換えが適していない可能性があります。

格安SIMがおすすめできない人

  • 最新・人気の端末を購入したい人
  • 安定した回線品質を求める人
  • キャリア決済をしたい人
  • 実店舗でスタッフのサポートを受けたい人

端末の販売に対応していない格安SIMも多く、端末を販売していても最新iPhoneやハイスペック端末は購入できないサービスがほとんどです。

機種変更で端末を購入したい場合、格安SIMで希望の端末を購入できないと「不便」と感じる可能性があります。

また、格安SIMは大手キャリアの回線を借りて運営しているため、回線混雑時に大手キャリアよりも繋がりにくくなる場合があるので注意が必要です。

キャリア決済にも対応していないので、今までキャリア決済でアプリやサービスの支払いをしていた人は支払い方法を変更する必要があるでしょう。

実店舗でスタッフのサポートを受けたい人も、格安SIMは向いていません。格安SIMの店舗数は大手キャリアよりも少ないため、近くに行ける店舗がない可能性も十分にあります。

実店舗でスタッフと対面でやりとりしたい人は、格安SIMよりも大手キャリアのほうが満足度の高いサービスを受けられるでしょう。

Q.格安SIMに乗り換えると端末のデータは消える?

格安SIMに乗り換えても、端末内の写真や動画、アプリなどのデータが消えることはありません。乗り換え時にSIMカードを差し替えるため、端末のデータが消えるのではないかと不安になる人も多いのではないでしょうか。

しかし、SIMカードは電話番号や契約者の情報を記録するもののため、写真や動画などのデータはSIMカードに保存されていません。SIMカードを差し替えても、端末自体に保存されているデータは残ります。

格安SIMの乗り換えまとめ

格安SIMの乗り換えまとめ

今回は、格安SIMへ乗り換える際の手順や選び方、注意点などを紹介しました。

この記事でわかったこと

  • 格安SIMは、大手キャリアから回線を借りて運営しているため安い
  • 乗り換え先の格安SIMは、月額料金の安さだけでなく、通信環境やサービス内容を含めて比較・検討する
  • 安く回線を利用できる格安SIMには、回線速度が遅い・実店舗が少ないなどのデメリットがあるので注意
  • 格安SIMへの乗り換え手続きは、月末から7日前を目安に申し込むと二重請求日を減らせる

格安SIMは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線を借りて運営している通信業者です。自社で回線設備のメンテナンスをする必要がないため、安く通信サービスを提供できます。

毎月の通信費を節約できる格安SIMですが、デメリットもあるので注意が必要です。「乗り換えたら使いにくくなった」と後悔しないよう、安さだけでなく通信環境やサービス内容なども確認して選びましょう。

格安SIMに乗り換えるタイミングは、二重支払いを避けるためにも月末日から7日前を目安に申し込むのがおすすめです。

本記事で紹介した格安SIMの選び方やメリット・デメリット、注意点を参考に、自分にぴったりなサービスを見つけてみてくださいね。

SHARE!!

あわせて読みたい