1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信には最適化がある

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信には最適化がある

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信には最適化が適用されていて、通信容量の節約が行われています。この最適化によって発生するメリットやデメリット、解除の方法を紹介します。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)のインターネットには最適化と呼ばれる圧縮技術が適用されています。この最適化によってどんなメリットがあるのかデメリットがあるのかその解除方法はないのか紹介します。


通信の最適化

モバイル回線のインターネット通信には最適化と呼ばれる技術を適用している場合があります。

モバイル回線では通信の最適化が存在する

通信の最適化は非可逆圧縮と呼ばれる技術です。通信の中で送信、受信する動画や写真、その他のデータを軽くしデータサイズを小さくして通信の負荷を軽減するというメリットがあります。

一見送られてきたデータに変化はないように見えますが、実際はデータの劣化が発生します。しかし、大勢の人が使う通信をできる限り混雑させないためには必要と解釈できます。

最適化でどんな問題が発生するの?

通信の最適化はデータの劣化を誘発させますが、通信を速くすることができます。しかし、データの整合性が崩れることもあります。データは送り手側と受信側で同じものが作られるのが正しいのですが、そこに圧縮が働くと互いのデータで違いが発生します。これがプログラムだったりした場合、エラーの原因になります。

以前、通信が最適化された状態でゲームアプリのダウンロードを行うとエラーが必ず起こりゲームが起動できない等の問題が発生したことがあります。それ以降で同じような問題が起こった例は見ませんが、今後も起こりうる問題だと思います。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信の最適化

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信にも最適化が適用されています。最適化は2015年に最適化の導入が行われました。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)ではどんな最適化があるの?

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の場合、スマートフォンの画面に合わせて自動的に画像の圧縮や変換が行われます。圧縮・変換が行われたデータは元には戻せません。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の場合は主に画像に対して最適化を行っているというような文言になっています。なのでホームページを見た場合やブログを見た場合には画像の圧縮・変換という最適化で処理されていると思って良いでしょう。

しかし、HTTPS通信時の画像やメールの添付ファイル、一部の画像ファイルや動画ファイル、ファイルのアップロード時には通信の最適化を行わないとしています。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)が通信の最適化を導入した経緯としてはスマートフォンの普及、動画等の大容量コンテンツの増加で今後の通信回線の混雑が予想されるため、通信の安定を維持したり、通信容量の節約に繋げたいという理由で最適化が行われるようになりました。

解除方法がある

しかし、通信の最適化によってトラブルが発生するという場合もあります。画像データくらいではなかなかトラブルになるということは少ないでしょうが、それでも通信の最適化は困るという方のために、BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)では最適化を解除する方法を用意しています。

アンドロイドスマートフォンの通信最適化解除

アンドロイドOSのスマートフォンでBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信最適化を解除するにはAPNの設定を一部変更します。

通常、BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)のAPNは以下のようになっています。

  • APN(接続先) biglobe.jp
  • ID(ユーザー名) user
  • パスワード 0000
  • 認証方式 CHAPまたはPAP
  • PDP Type IP(PPPは対応しておりません)

通信の最適化を解除する場合はID(ユーザー名)を「user@aporg」に変更します。全体のAPN設定は下記の通りです。

  • APN(接続先) biglobe.jp
  • ID(ユーザー名) user@aporg
  • パスワード 0000
  • 認証方式 CHAPまたはPAP
  • PDP Type IP(PPPは対応しておりません)

ID(ユーザー名)を「user@aporg」に変更することで通信の最適化が解除できるようです。

iPhoneの場合は手動でAPNの設定はできません。そのため通信の最適化が解除されたAPNをインストールする必要があります。通信の最適化が解除できるAPNは以下のリンクからダウンロードできます。

【「通信の最適化」解除用】BIGLOBE APN設定プロファイル

このAPNの中身を見てみると以下のようにID(ユーザー名) が「user@aporg」に変更されています。これで通信の最適化が解除されるようです。


出典:【「通信の最適化」解除用】BIGLOBE APN設定プロファイル

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の最適化は適宜使い分けが良い

通信を最適化されるというのは、実はあまり喜ばしいことではありません。しかし、通信の最適化によって通信容量の節約、回線速度の改善、通信回線の混雑回避につながることは確かです。ですので、通信の最適化はいつも使うのではなく、必要な時のみ使うというのが良いでしょう。その方がストレスなくインターネットを使うことができます。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の通信の最適化解除は必要な時のみAPNの設定を変えて使ってください。

公式サイト:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい