1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BIGLOBEモバイルの法人向けプランとは?料金プランや申し込み方法を徹底解説

BIGLOBEモバイルの法人向けプランとは?料金プランや申し込み方法を徹底解説

更新日:2021.01.19

この記事では法人向けプランの特徴や申し込み方法、サービス内容を解説しています。ビジネスで利用するスマホやタブレットは顧客の個人情報が入っているのでセキュリティがしっかりでお得に使えるBIGLOBEモバイルの法人向けプランがおすすめです。

ビジネスのため、業務用のスマホなどを支給する会社も増えています。どこのモバイル会社と契約するか悩んでしまうこともあるでしょう。

法人で契約すると、回線数が多いので経費がかかります。また、顧客の個人情報が入っているのでセキュリティも心配です。

BIGLOBEモバイルの法人向けプランは、経費を抑えてセキュリティもしっかりしています。この記事ではBIGLOBEモバイルの法人向けプランについて詳しく解説していきます。

法人プランを検討している人は参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルの法人向けプランの特徴

BIGLOBEモバイルの法人向けプランには、4つの特徴があります。それぞれ詳しく解説します。

30種類の端末から選べる

BIGLOBEモバイルはルータやスマホ、タブレットなどを豊富に揃っています。loTデバイスや、M2M向けのルータもあります。

希望の機種がない場合は、10台以上で個別に調達できる可能性があります。

【BIGLOBEモバイルの端末の一例】

  • ASUS ZenFone Live(L1)
  • ASUS ZenFone Max(M1)
  • ASUS ZenFone Max Pro(M2)
  • HUAWEI nova lite3
  • Motorola Moto E5
  • Motorola moto g7
  • シャープ AQUOS sense2
  • シャープ AQUOS R2
  • 富士通コネクテッドテクノロジーズ arrowa M04
  • TCLコミュニケーション BlackBerry KEY2
  • Wiko Tommy3 Plus
  • ZTE Blade E02

持っている端末を使いたい場合は、「BIGLOBE 動作確認端末」で使用可能か確認しましょう。

毎月の請求書を郵送してもらえる

毎月の請求書の発行手数料は無料で、登録している住所に郵送されます。支払い方法は、預金口座振替か銀行振り込み(コンビニ)のみです。

預金口座振替の場合、請求書が届いた翌月26日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に引き落とされます。ゆうちょ銀行は利用できないので注意しましょう。

銀行振り込みの場合、請求書が届いた月の翌月末に引き落とされます。振込手数料は負担しなければいけません。

一元管理できる機能がある

BIGLOBEモバイルの法人向けプランは、管理機能がついています。管理者は、管理画面で通信量が一目で確認できます。

料金プランの変更やSIMカード変更などの各種手続きも可能で、スマホの追加購入も最大4人分までまとめて申し込めます。

また、紛失や盗難にあった場合も、一時的な利用停止の手続きを24時間いつでも行えます。

買い切り型のプリペイドSIMも選べる

買い切り型のプリペイドSIMだと、SIMカードが届いてからすぐに利用できます。月々の支払いはなく、使いたいときに使いたい分だけ購入でき、365日間利用可能です。

また、解約手続きの手間もありません。プリペイドのSIMは、50GBと100GBのプランがあります。

料金SIMサイズ
50GBプラン18,000円micro,nano
100GBプラン25,000円micro,nano

法人向けBIGLOBEモバイルの料金プラン

法人向け専用の「M2M専用プラン」と「上り・下り高速プラン」の料金プランがあります。プラン別に料金などをまとめています。

モノ・機械が利用するloT・M2M専用プラン

特定の時期しかデータ通信を行わないときのプランとして「0ギガプラン」があります。そのほか100MBから300GBまで全13種類のプランがあります。

M2M専用プラン

データSIM
SMSなし
(タイプD)

データSIM
SMSあり
(タイプD・タイプA)

0ギガ200円/月320円/月
100MB400円/月520円/月
500MB450円/月570円/月
10GB1,500円/月1,620円/月
40GB3,250円/月3,370円/月
70GB4,750円/月4,870円/月
100GB6,250円/月6,370円/月
200GB11,000円/月11,120円/月
300GB15,500円/月15,620円/月

ドコモのエリアで使用ができます。0ギガプランを除き、初期費用はテレワーク導入支援により無料です。(2020年8月20日まで)

人が利用する音声通話・データ通信プラン

ルータやスマホ、タブレットで利用するプランですが、利用用途によってはloT・M2Mのネットワークとしての利用にも適しています。

上り・下り高速プラン

データSIM
SMSなし
(タイプD)

データSIM
SMSあり
(タイプD・タイプA)

音声通話SIM
(タイプD・タイプA)

0ギガ200円/月320円/月900円/月
1ギガなしなし1,200円/月
3ギガ700円/月820円/月1,400円/月
6ギガ1,250円/月1,370円/月1,950円/月
12ギガ2,500円/月2,620円/月3,200円/月
20ギガ4,300円/月4,420円/月5,000円/月
30ギガ6,550円/月6,670円/月7.250円/月

au 4G LTEのエリアで使用ができます。0ギガプランを除き、初期費用はテレワーク導入支援により無料です。(2020年8月20日まで)

BIGLOBEモバイル法人向けプランの申込方法

BIGLOBEモバイル法人向けプランのサービスや申し込み方法などをまとめています。

通常申し込みはWebからできる

申し込み方法は、書類での申し込みではなくWebからでき、一度に9回線まで申し込みが可能です。

BIGLOBEモバイルの申込フォームから申し込み者の情報を入力して、申し込み後最短2営業日でSIMカードや端末が発送されます。

10回線以上申し込む場合は、法人コンタクトセンターに電話する必要があります。

電話による問い合わせや見積もりも可能

BIGLOBEモバイルでは、法人契約に関する見積もり相談を電話で受け付けています。問い合わせに関しては、Webのフォームやチャットサポートでも相談可能です。

問い合わせ電話番号:0120-26-5644
(平日9時~12時、13時~17時)

BIGLOBEモバイル法人向けプランに関するQ&A

BIGLOBEモバイル法人向けプランに関する質問と回答を紹介します。

法人格がなくても契約できるか?

所定の審査に通れば法人格がない場合(PTAや個人事業主、組合など)でも契約できるのがBIGLOBEの特徴の1つです。

音声通話SIMを申し込みたい場合は、提出する書類があるのでWebからの問い合わせか法人コンタクトセンターまで連絡する必要があります。

契約期間の縛りはあるのか?

音声通話SIMには12ヶ月間の最低利用期間があります。最低利用期間内に契約を解除した場合は、1,000円の契約解除料がかかります。

契約解除料金は契約期間で異なります。

契約期間解除料金
2019年9月30までに契約した場合8,000円
2019年9月30日までに契約し2019年10月1日以降にSIMカードタイプに変更をした場合1,000円
2019年10月1日以降に契約した場合1,000円

データSIMの場合は最低利用期間はありません。

月の途中で解約した場合月額料金は日割りされるのか?

BIGLOBEでは月額料金は日割りされないため、月の途中で解約した場合でも1ヶ月分の料金が請求されます。そのため、解約をするときはなるべく月末にしましょう。

スマホ会社によって締め日がちがうので解約する前に締め日を確認しておくと、損することなく解約ができます。

BIGLOBEが展開しているその他の法人向けサービス

法人向けBIGLOBEモバイルは、高速通信の「ビッグローブ光」や端末を管理できる「Optimal Biz」、地図検索で集客をアップできる「BIGLOBE店舗マップ管理」など法人向けのサービスがあります。

高速通信が可能な法人向けのビッグローブ光

ビッグローブ光はIpv6(IPoE方式)接続に対応しています。Ipv6はインターネット プロトコル バージョン6の略称でIPアドレスの仕組みのことを指します。

提供エリアは日本全国でNTT東西と同じ光回線なので、地域や時間帯の影響も少なく快適に利用できます。プロバイダと光回線の料金がまとまったシンプルな料金形帯です。

特典として初回のみ接続設定を無料でサポートしてくれます。

また、法人向けビッグローブ光を申し込むと専用ルータがプレゼントされます。(2020年6月30までに申し込み、2020年12月31日までに契約開始した場合)

サービスの詳細や利用料金の見積もりの相談などは、電話または、Webで問い合わせしましょう。

ビッグローブ光を詳しく見る

モバイル端末の管理に利用できるOptimal Biz

ビジネス使用するスマホやタブレットは顧客の個人情報など重要な情報が入っています。スマホやタブレットは持ち運びしやすいので、盗難や紛失など情報漏えいのリスクは高くなります。

情報漏えいが起こると企業のイメージはは悪くなり、社会的信用も失います。「Optimal Biz」は、スマホやタブレットの情報漏えい対策ができます。

MDMで端末を効率的に管理できます。MDMはスマホやタブレットなどのモバイル端末を効率的に管理するためのシステムです。MDMは、Android、iOS、Windows、Macのマルチデバイス対応です。

紛失や盗難時は、不正利用を防ぐために遠隔操作で端末ロックや情報を消去し、さらに位置情報を取得できるので端末の場所もわかります。

地図検索で集客をアップできる店舗マップ管理

「BIGLOBE店舗マップ管理」は、インターネット上の地図サービスやSNSに点在する店舗や施設の情報を管理し、MEO対策するツールです。

MEO対策は、Googleのローカル検索結果でも上位に表示されるようにすることです。

導入すると、Web上に正しい情報を表示することでお店が見つけてもらいやすくなります。また、GoogleマップやFacebookなどの地図の住所や電話番号などの情報がまとめて管理ができ、1つ1つ更新する手間が省けます。

さらに、複数の地図・SNSの口コミの一覧が表示されます。低評価がついた場合はメールで知らせてくれます。

BIGLOBE店舗マップ管理を使えば、下記のものが管理できます。

  • 会社や店舗の名前、業種のカテゴリ、住所、電話番号
  • 事業の説明
  • 営業時間、休日営業時間
  • お問い合わせのメールアドレス、WebサイトのURL
  • 業者ロゴ画像
  • 写真と写真の説明分

法人向けBIGLOBEモバイルをビジネスで活用しよう

法人向けBIGLOBEモバイルは、Webや電話から申し込みができ一度で9回線まで申し込みができます。

さらにPTA登記していない個人事業主などの団体も申し込めるので、幅広い層の人が法人向けのサービスを活用できます。

ビジネスで使う場合は、情報漏えいなどのセキュリティが心配ですが、法人向けBIGLOBEモバイルだとそのような心配がありません。

法人しか受けられないキャンペーンもあるので、お得で安心な法人向けBIGLOBEモバイルをビジネスに活用するのもよいでしょう。

【BIGLOBEモバイル】最新キャンペーンはこちら

▼BIGLOBEモバイル以外でも法人で使える格安SIMは多くあります。以下記事では法人契約可能なおすすめ格安SIMを比較しご紹介しているので、ぜひご一読ください。

SHARE!!

あわせて読みたい