1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【ワイモバイル】無料WiFiスポットの使い方|ソフトバンクWiFiが格安SIMでも利用可能

【ワイモバイル】無料WiFiスポットの使い方|ソフトバンクWiFiが格安SIMでも利用可能

更新日:2020.03.27

Y!mobile(ワイモバイル)を利用している方に朗報!実はY!mobileで公衆無線LANスポット「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使えるんです!意外と知られていないですが、ステッカーを貼っているお店も多く、活用できるサービスですよ。

ソフトバンク系の格安スマホブランドとして人気のワイモバイルですが、実は「ソフトバンクWiFiスポット」という公衆無線LANスポットが使えるのは知っていますでしょうか?

利用できる箇所の多いサービスでステッカーを貼っているお店も多いので、意外と知られていないですが活用できるサービスです。接続できるスポットは機種によって違うので、詳しく解説していきましょう。

SIMチェンジWIFI

ワイモバイルはソフトバンクWiFiスポットが利用可能

ソフトバンクの格安スマホ「ワイモバイル」ですが、実はソフトバンクWiFiスポットが使えます。下の「WiFi使えます」や「BBモバイルポイント」のステッカーが目印で、これらの場所では無料で無線接続でき、インターネットを思う存分楽しむことができるサービスです。


出典:Ymobile

ソフトバンクのユーザーが利用できるWiFiスポットとなっていますが、ワイモバイルもソフトバンク系列ということで追加料金はナシ、無料で利用できるのがメリットです。

対応機種

対応機種は以下の通り。「0001softbank」「0002softbank」「mobilepoint」と現在三種類のWiFiが採用されており、それぞれ使える端末が異なるので注意が必要です。

対応機種利用可能アクセスポイント
iPhoneiPhone 7 , iPhone 6s , iPhone SE , iPhone 5s0002softbank
スマートフォンAndroid One X5 , Android One S5 , Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X1 , Android One S1 , HUAWEI P20 lite , Nexus 6P , Nexus 5X , LG Q Stylus , DIGNO DUAL 20001softbank
0002softbank
mobilepoint
Android One S4 , Android One S3 , Android One S2 , 507SH , HUAWEI nova lite for Y!mobile , かんたんスマホ , DIGNO E , AQUOS CRYSTAL Y2 , AQUOS Xx-Y , LUMIERE , AQUOS CRYSTAL Y , DIGNO C , Spray , Nexus 6 , DIGNO T , Nexus 5 , ARROWS S , AQUOS Phone ef , AQUOS Phone es , DIGNO DUAL , STREAM0001softbank
mobilepoint
タブレットLenovo TAB4 , Media Pad M3 Lite s , MediaPad T2 Pro , Lenovo TAB3 , Lenovo TAB2 , MediaPad M1 8.00001softbank
mobilepoint
Pocket Wi-FiPocket WiFi 801HW/603HW/504HW/502HW/305ZT/303HW/GL10P/GL09P0001softbank
0002softbank
mobilepoint
Pocket WiFi 601ZT0001softbank
mobilepoint

iPhoneは0002softbankのみとなっている点に注意したいところです。

対象プラン

スマホプラン , 4G-Sプラン , LTE電話プラン , データプラン , Pocket WiFiプラン , 4Gデータプラン(※ シェアプラン、ケータイプランSSは利用できません。)

スマホプランなら利用できるので、これからワイモバイルのスマホに乗り換えようと思っている方であれば普通に使えると考えてよいでしょう。

アクセスポイント 0001、0002、mobilepointの違い

アクセスポイントには3種類あると言いましたが、この3つの中のどのアクセスポイントがその場所にあるかはソフトバンクの公式ページ「ソフトバンクWiFiスポット」から検索できるようになっています。


出典:ソフトバンク

上記検索画面の通り、基本は0001softbankを利用し、それ以外の場合は備考の欄に0002もしくはmobilepointの記載があるとのことです。ただし公式に発表しているわけではないので、実際の店舗や場所に問い合わせるのが確実でしょう。

スマートフォンは0001とmobilepointに対応している機種が多いので電波を掴める場所が多いですが、より確実に使いたいということであれば3つ全てに対応している機種のAndroid One S2, Android One S1, 507SH, Nexus 6P, Nexus 5Xを選ぶのがより確実ですね。

これらのアクセスポイントの違いも見ておきましょう。

  • 0001softbank(暗号化無し)
  • 0002softbank(WPA2エンタープライズ、5GHz帯)
  • mobilepoint(WEP)

出典:ソフトバンク

「WEP」というのは無線LANの暗号化技術が開発された初期に考案された、簡単な暗号方式です。それに対してWPA2はより強い暗号化と考えてよいでしょう。iPhoneが0002softbankしか接続できないというのはこのようなセキュリティ面の理由からのようですね。

ワイモバイルでソフトバンクWiFiスポットを利用する場合には、0001と0002の両方が掴める機種・場所であればなるべくWPA2エンタープライズである0002softbankに接続するのがセキュリティ面ではベストな選択と言えます。

WiFiスポットは格安SIMでも使える

ドコモ/au/ソフトバンクのWiFiステッカーが貼ってある店舗はよく目にすると思いますが、実はMVNOが提供する格安SIMでも公衆無線LANが使えるサービスはあります。

BIGLOBEモバイル

自宅インターネットのプロバイダーとしても有名なビッグローブが提供する格安SIMですが、月6GB以上のプランは無料でBIGLOBE WiFiの公衆無線LANが使えるようになっています。回線はドコモの電波を利用。

【BIGLOBEモバイル】最新キャンペーンはこちら

NifMo

同じくドコモ系の電波を利用したニフティの格安SIM「NifMo(ニフモ)」もWiFiスポットサービスが無料で使える特典が付いてきます。こちらは2019年6月時点で「BBモバイルポイント」と「Wi2」の全国約11万カ所以上のスポット数です。

OCN モバイル ONE

NTTコミュニケーションズが提供する「OCN モバイル ONE」もSecured WiFiとDoSPOTの無線LANサービスが利用出来る格安SIMです。OCNブランドは元々固定回線のプロバイダーだったので、信頼できそうですね。WiFiスポットエリア検索・WiFiスポットのID発行と確認などがアプリで出来るのも便利です。

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら!

ワイモバイルのWiFiスポットを活用して快適ネットライフ!

ソフトバンク系ということを活かしてエリアの広い公衆無線LANスポットを利用出来るのは、意外と知られていないワイモバイルの強みです。ただし格安SIMにも利用可能なサービスは存在するので、あとは月額料金で比較すると良いでしょう。

そんなワイモバイルでは、キャッシュバックやスマホ代金を割引きするキャンペーンが頻繁に実施されていますので、見逃さないようにしたいですね。人気のSIMフリースマホとセットで契約してみてはいかがでしょうか。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

お得な格安スマホプランは「SIMチェンジプラン診断」(下)から比較してみましょう。

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい