1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03はどんな端末?

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03はどんな端末?

更新日:2018.12.05

mineo(マイネオ)は通信速度が速くて安定しているので、評判も良くなっており人気の格安SIMになります。今回はmineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03についてまとめていくので、mineo(マイネオ)でarrows M03を使いたいと考えている方はご覧ください。

mineo(マイネオ)はdocomoの回線とauの回線、そしてSoftBankの回線と、3つを用意している格安SIMになります。auの回線やSoftBankの回線を用意している格安SIMはあまりないため、auやSoftBankの端末を使いたいという人に選ばれる格安SIMになっています。ここからはそんなmineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03についてまとめていきます。mineo(マイネオ)でarrows M03を使用したいと思っている人は是非参考にしてください。

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03


出典:arrows M03

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03はdocomoプランでもauプランでもどちらでも使えます。arrows M03は日本製なので安心して使えるというのも特徴です。

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03のスペック

機種名
arrows M03
メーカー
富士通コネクテッドテクノロジーズ
画面サイズ約5インチ
IPS液晶
ゴリラガラス3
CPUQualcomm Snapdragon410
(1.2GHzクアッドコア)
OSAndroid 6.0 Marshmalllow
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質背面1310万画素
フロント500万画素
microSD
最大200GBまで
バッテリー2580mAh
SIMサイズnano SIM
対応周波数(LTE)LTE:Band1/3/8/19/26
3G:Band1/5/6/8/19
GSM:850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz
防水・防じん防水 IPX5/8
防じん IP6X
おサイフケータイ
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n
Bluetooth4.1
本体サイズ約144mm×72mm×7.8mm
重量約141g

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03の特徴

上質なデザイン

arrows M03は使いやすさだけでなくデザインにもこだわっています。側面は長く使い続けられるようにアルマイト処理を行ったアルミ素材をしようしているため、手触りも良くなっています。また薄さは7.8mmとなっていて、形は少し丸くなっているため持ちやすいです。

安心の日本製

arrows M03は日本製の格安スマホとなっているため、日本製のスマートフォンを使いたいと考えている方に非常におすすめです。また日本人が良く使う機能である、ワンセグやおサイフケータイにも対応しています。

暗いところでも使えるカメラ

arrows M03に搭載されているカメラは、高性能センサが-が使われている1310万画素広角カメラになります。そのため室内などの暗い場所でも、人や料理をキレイに撮影が可能です。インカメラは500万画素の広角カメラとなっているため、自撮りもキレイに行えます。

堅牢な作り

arrows M03は防水機能や防塵機能が搭載されているため、お風呂場やキッチン、キャンプ場などでも安心して使えるスマートフォンとなっています。

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03の価格

  • 一括2万7,864円:分割1,161円/月×24カ月

arrows M03がセット販売されているmineo(マイネオ)の料金

ここからはarrows M03を使っていくためにmineo(マイネオ)の料金プランをご紹介していきます。

mineoのau回線プラン「Aプラン」

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+
SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円756円(SMS付帯料なし)1,415円500MB/月1枚
3GB972円972円(SMS付帯料なし)1,631円3GB/月1枚
6GB1,707円1,707円(SMS付帯料なし)2,366円6GB/月1枚
10GB2,722円2,722円(SMS付帯料なし)3,381円10GB/月1枚
20GB4,299円4,299円(SMS付帯料なし)4,958円20GB/月1枚
30GB6,372円6,372円(SMS付帯料なし)7,031円30GB/月1枚

mineoのdocomo回線プラン「Dプラン」

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円886円1,512円500MB/月1枚
3GB972円1,102円1,728円3GB/月1枚
6GB1,707円1,837円2,463円6GB/月1枚
10GB2,722円2,852円3,478円10GB/月1枚
20GB4,299円4,429円5,055円20GB/月1枚
30GB6,372円6,502円7,128円30GB/月1枚

mineoのSoftBank回線プラン「Sプラン」

mineo
ソフトバンクプラン(Sプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB854円1,048円1,890円500MB/月1枚
3GB1,070円1,264円2,106円3GB/月1枚
6GB1,804円1,998円2,841円6GB/月1枚
10GB2,819円3,014円3,856円10GB/月1枚
20GB4,396円4,590円5,433円20GB/月1枚
30GB6,470円6,664円7,506円30GB/月1枚

mineo(マイネオ)の料金プランはこのようになっています。どこの格安SIMでも同じですがmineo(マイネオ)もデータ通信のみのプランのほうが料金プランは安くなっています。

mineo(マイネオ)はデータ通信のみのプランはdocomoプランでもauプランでも料金は同じなのですが、音声通話プランになると、少し料金が異なってきます。音声通話プランの場合はauプランのほうが90円安くなっています。

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03のまとめ

mineo(マイネオ)でセット販売されているarrows M03は非常に使い勝手が良い格安スマホです。arrows M03はmineo(マイネオ)のdocomoプランでもauプランでも運用できるというのも特徴です。

日本製のスマートフォンを使いたくて値段も抑えたいと考えている方はarrows M03を検討してみてはいかがでしょうか。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい