1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルのガラケーおすすめ機種4選|料金プランも解説!本当に通信費がお得になる?

ワイモバイルのガラケーおすすめ機種4選|料金プランも解説!本当に通信費がお得になる?

更新日:2020.06.22

ワイモバイルのおすすめガラケー4機種と、ガラケー料金プランを徹底解説!格安SIMのワイモバイルでガラケーを安く機種変更する方法や、通話ガラケーを最安で運用する方法をまとめました。ワイモバイルにガラケーを持ち込んで契約したい方も必見です。

ワイモバイルでは、ガラケー機種と専用プランを提供しています。

通話機能のみで契約すれば安い月額料金で維持ができるので、シンプルに携帯電話を使いたい方にはおすすめです。

最近のガラケーはWiFiやテザリング機能に対応したモデルもあるので、外出先でビジネス用のパソコンに繋げたり、タブレットからインターネットに接続したりと様々な活用方法も!今回はそんなワイモバイルのガラケープランや機種について解説します。

ワイモバイルではガラケーが契約できる!

ワイモバイルでは格安スマホ、タブレット、ルーターのほかにガラケーも取り扱っています。

ガラケー用のプランは基本料金が安いので、パケット通信機能が必要なければ、1,000円程度から音声通話専用の回線を持てます

最近のガラケーは多機能な機種も多いので、パケット通信機能を申し込み、テザリング機能でタブレットとの2台運用に活用もできます。

ガラケーに慣れている方なら、スマホよりもボタンの方がメールなどを早く入力できる場合もあります。これからもガラケーを使いたい、と思っている方はワイモバイルでガラケーを使いましょう。

では、ガラケーのプランにはどんなものがあるのでしょうか。料金やオプションも確認してみましょう。

ワイモバイルのガラケーはこんな方におすすめ!

  • 通話機能のみで安く契約したい
  • テザリング機能などを利用してタブレットとの2台持ちやパソコンのインターネット利用に活用したい
  • 単純にガラケーを使いたい

ワイモバイルガラケープランの月額料金は?

ワイモバイルガラケーで通話とネットを利用するには、以下の3つのプランに加入する必要があります。

  • ケータイベーシックプランSS
  • ベーシックパック
  • パケット定額

通話のみの利用であれば「ケータイベーシックプランSS」への加入だけで大丈夫です。

ワイモバイルガラケーの基本料金


出典:ワイモバイル

「ケータイベーシックプランSS」は、契約期間の縛りがないガラケー向けプランです。

パケット代は使った分だけかかる仕組みになっており、通話がメインの方であれば月額934円~利用できます。

「ベーシックパック」は基本料金のようなもので、月額300円です。

「パケット定額」は、データ通信を使った分だけ料金が発生する仕組みとなっています。1パケットにつき0.005円で、上限額は4,500円までです。

「スーパーだれとでも定額」オプションで国内通話がかけ放題に

「スーパーだれとでも定額」は、ケータイベーシックプランSSなら月額1,000円で申し込める通話オプションです。

申し込んでおくと、通話時間・回数ともに無制限で国内通話が無料になり、ワイモバイル、ソフトバンクへのスマホ・ガラケーはもちろん、他社のスマホ・ガラケーやIP電話を含む固定電話へも定額でかけ放題です。

注意点としては、「着信転送サービス」における転送先への通話は、利用プランに応じた通話料が発生します。また、以下のサービスは無料通話の対象外です。

  • 国際ローミング
  • 国際電話(海外への通話)
  • 留守番電話センターへの通話料(再生・録音料を含む)
  • ナビダイヤル(0570)
  • テレドーム(0180)
  • 番号案内(104)

これらの点に注意しておけば、基本料金934円+スーパーだれとでも定額1,000円で、合計1,934円/月で時間無制限の国内通話かけ放題が使えます。

無制限のかけ放題回線としては安い月額料金のため、通話専用回線におすすめのオプションとなっています。

ワイモバイルガラケーが加入できるオプション

ワイモバイルガラケーと一緒に加入できるオプションについてご紹介します。

ケータイ基本パック

携帯紛失時のサポートや、セキュリティ対策を行ってくれるオプションパックです。

月額500円で8つのサービスを受けることができるため、かなりお得な料金となっています。セットになっているのは、以下8つのサービスです。

サービス内容

  • 詐欺ウォール
  • 留守番電話サービス
  • 紛失ケータイ捜索サービス
  • 位置ナビ
  • 安心遠隔ロック
  • 一定額ストップサービス
  • 割込通話
  • グループ通話

迷惑電話ブロック


出典:ワイモバイル

迷惑電話番号管理サーバーに登録されているリストを元に、振り込め詐欺や悪質な勧誘といった迷惑電話を自動で判別・警告してくれるサービスです。

迷惑電話を拒否すると自動で管理サーバーに登録されるため、より精度の高い迷惑電話判別を行ってくれます。

遠くに住んでいるご家族や、ご高齢の方に携帯電話を持たせる際は、ぜひ活用したいオプションとなっています。

故障安心パック-S

画面割れや水没といった、携帯の故障に備えるための保険オプションです。自然に故障した場合は、自己負担額0円で修理を受けることができます。

壊してしまった際も、故障内容に応じて最大5,000円で修理を受けるか、会員価格で機種を購入し直すことも可能です。月額500円で加入することができるので、修理費用が不安な方はぜひ加入しておきましょう。

ワイモバイルを契約する!

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルで申し込めるガラケー機種

ワイモバイルのガラケープランは通話専用なら安く、必要に応じてパケット通信機能も追加できます。実際に申し込める機種にはどんなものがあるかみてみましょう。

SHARP AQUOS ケータイ3 806SH


出典:ワイモバイル

SHARP AQOUSケータイ3 806SHは、AQUOS ケータイ2 602SHよりも約15%大きくなったレシーバーで通話相手の声がより聞きとりやすくなっています。

3.4インチのディスプレイを搭載し、文字や色調をはっきりさせる「はっきりビュー」機能に対応したことでより見やすい画面で地図などを確認できるのも特長です。

データ通信機能に対応しており、ベーシックパックとパケット定額へ申し込んでおけば、MMSなどのEメールサービスやインターネットも使えます。ガラケー型でありながらWiFi通信も可能で、自宅の無線LANなどに接続すればデータ容量を減らさずにインターネットが楽しめます。

防水・防塵・耐衝撃、のぞき見防止や知らない電話への代理応答機能に対応するなど、多様な安心機能も充実。1,680mAhの大容量バッテリー搭載で1週間の電池持ちを実現し、置くだけ充電の卓上ホルダーが付属します。

  • 大型レシーバーでさらに聞きやすい
  • 防水・防塵・耐衝撃
  • 画面が見やすい「はっきりビュー」
機種名AQUOS ケータイ3 806SH
メーカーSHARP
サイズ約W51×H115×D17mm(折りたたみ時)
重さ約123g
バッテリー容量1,680mAh
連続通話時間[FDD-LTE]約750分
[3G]約870分
[GSM]約480分
連続待受時間[FDD-LTE]約630時間
[3G]約750時間
[GSM]約640時間
充電時間約130分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約120分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
CPUMSM8909(クアッドコア)
1.1GHz
メモリ容量1GB RAM
8GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(microSDHC 最大32GB)
ディスプレイ約3.4インチ TFT
960×540ドット
カメラ約800万画素
メールMMS(@ymobile.ne.jp)
SMS
Bluetooth 4.2
赤外線通信対応
テレビ試聴対応
おサイフケータイ非対応
GPS対応
緊急速報メール対応
防水防塵IPX5・IPX8/IP5X
国際ローミング対応
発売日2019年4月12日

ワイモバイルを契約する!

京セラ DIGNOケータイ2 702KC


出典:ワイモバイル

京セラ DIGNOケータイ2 702KCは、前機種のDIGNO ケータイ 502KCの機能を網羅しつつ、さらに機能を進化。「聞こえ調整」はこもった音や高音がキンキン響く音を軽減し、重要な会話の聞き間違いを防いでくれます。

さらにテザリング対応も重要な部分です。持ち運びのパソコンでテザリングを利用してインターネットに繋げられるので、ビジネス面で活躍してくれます。

  • 電池持ち1週間のロングバッテリー
  • 聞き間違い、聞き逃ししにくい「聞こえ調整」
  • テザリングによる他機通信機能
機種名DIGNOケータイ2 702KC
メーカー京セラ
サイズ約W51×H113×D16.7mm
重さ約137g
バッテリー容量1,700mAh
連続通話時間[FDD-LTE]約640分
[3G]約910分
[GSM]約410分
連続待受時間[FDD-LTE]約600時間
[3G]約740時間
[GSM]約650時間
充電時間約140分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約140分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
CPUMSM8909(クアッドコア)1.1GHz
メモリ容量1GB RAM
8GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(microSDHC 最大32GB)
ディスプレイ[メイン]約3.4インチ TFT 854×480ドット
カメラ約800万画素
メールY!mobile メール(@yahoo.ne.jp)
MMS(@ymobile.ne.jp)
SMS
Bluetooth 4.1
赤外線通信対応
テレビ試聴対応
おサイフケータイ非対応
GPS対応
緊急速報メール対応
防水防塵対応
国際ローミング対応
発売日2017年12月7日

ワイモバイルを契約する!

SHARP AQUOS ケータイ2 602SH


出典:ワイモバイル

SHARP AQUOS ケータイ2 602SHは、ワンプッシュのクイックオープンでそのまま通話ができるガラケーです。

通話に関する機能が改善され、高音質でより快適な通話を楽しめます。Yahoo!地図や歩数計などのアプリが利用でき、それらを簡単に起動できるクイック起動キー機能も搭載されました。

SHARPからはすでにAQOUSケータイ3 806SHが新機種として発売されていますが、AQUOS ケータイ2 602SHはプッシュ&オープンに対応するなど根本的に使い心地が異なります。内部性能はどれも似ているので、使いやすそうな方を選んでみましょう。

  • 1,800mAhバッテリー&長エネスイッチで電池長持ち!
  • 防水・防塵・耐衝撃で安心!
  • よく使う電話番号や機能のキー登録で簡単に起動
機種名AQUOS ケータイ2 602SH
メーカーSHARP
サイズ約W51×H113×D16.7mm
重さ約132g
バッテリー容量1,800mAh
連続通話時間[FDD-LTE]約800分
[3G]約910分
連続待受時間[FDD-LTE]約595時間
[3G]約840時間
充電時間約140分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約130分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
CPUMSM8909(クアッドコア)
1.1GHz
メモリ容量1GB RAM
8GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(microSDHC 最大32GB)
ディスプレイ[メイン]約3.4インチ TFT 960×540ドット
[サブ]有機EL
カメラ約800万画素
メールMMS(@ymobile.ne.jp)
SMS
Bluetooth 4.1
赤外線通信対応
テレビ試聴対応
おサイフケータイ非対応
GPS対応
緊急速報メール対応
防水防塵IPX5・IPX8/IP5X
国際ローミング対応
発売日2016年10月28日

ワイモバイルを契約する!

セイコーソリューションズ Simply 603SI


出典:ワイモバイル

携帯電話の中の携帯電話がこのセイコーソリューションズ Simply 603SIです。特別な機能をすべて排除し、電話、Eメール、SMS、カメラという10年以上前の携帯電話に似せて作られています

しかし、4G LTEに対応していたりプラチナバンドでエリアもカバーしていたりと見えないところで充実を目指しています。余計な機能は一切不要というミニマリストタイプのシンプル携帯です。

  • スーパーシンプルな「携帯電話」が欲しい方向け
  • 余計な機能が無く大容量バッテリーで電池持ちはスーパーロング
  • VoLTE+HD Voiceでクリアな音声通話
機種名DIGNOケータイ2 702KC
メーカーセイコーソリューションズ
サイズW50×H132×D13.8mm
重さ約115g
バッテリー容量1,770mAh
連続通話時間[FDD-LTE]約600分
[3G]約800分
連続待受時間[FDD-LTE]約500時間
[3G]約800時間
充電時間約180分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約180分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
CPU非公開
メモリ容量1GB RAM
8GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(microSDHC 最大32GB)
ディスプレイ2.4インチ TFT 320×240ドット
カメラ約200万画素
メールMMS(@ymobile.ne.jp)
SMS
Bluetooth非対応
赤外線通信対応
テレビ非対応
おサイフケータイ非対応
GPS対応
緊急速報メール対応
国際ローミング非対応
発売日2017年8月10日

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルの料金プラン・キャンペーンまとめ

ここではワイモバイルの料金プランと、現在実施中のキャンペーンをご紹介します。

ワイモバイルの料金プラン

プランデータ容量料金制限時速度
S3GB2680円最大128kbps
M10GB3680円最大1Mbps
R14GB4680円最大1Mbps

ワイモバイルの料金プランは、スマホベーシックプランS/M/Rの3種類です。シンプルに3つしかないので、月にどのくらいギガを使うかで選ぶことができます。

スマホベーシックプランS/M/Rで共通しているのは、(1)「新規割」が適用される点と、(2)10分通話かけ放題がついている点です。

契約から半年間は、「新規割」で月700円割引されます。プランSは月額2,680円なので、新規割を適用すると1,980円で利用可能です。

さらに、全ての料金プランに10分以内の通話かけ放題がついています。普通10分かけ放題は別料金のオプションとなっていることが多いので、無料でついているのはありがたいですね。

プランSとM/Rで異なっているのは、通信制限時の速度です。

通信制限時は最大128kbpsが一般的ですが、プランMとRのみ最大1Mbpsまで速度が出ます。最大1Mbpsあれば、YouTubeの標準画質の動画が視聴可能です。

言い換えると、ギガを使い切っても最大1Mbpsで使い放題になるということです。最大1Mbpsまで出れば色々なことができると思うので、通信制限でイライラすることもなくなりそうですね。


新規割

  • 2019年10月1日(火)~

新規割は、スマホベーシックプラン契約から6ヶ月間、基本料金が700円割引になるキャンペーンです。スマホベーシックプランはスマホ向けの料金プランなので、ほとんど全ての人が新規割の対象となります。

さらに嬉しいことに、家族割引やおうち割 光セット(A)といったキャンペーンとも併用可能です。キャンペーンを組み合わせると、プランSは2,680円→1,480円/月となります。

スマホが月々1,480円で使えるというのは、かなり安いですよね。料金プランには10分以内の国内通話料も含まれているので、ネットも通話も格安で利用できます。

ワイモバイルを契約する!

家族割引サービス

出典:ワイモバイル
  • 終了期間未定

家族でワイモバイルを契約すると、2人目(2台目)以降は毎月500円割引になります。

一般的なキャンペーンは数ヶ月しか割引が続きませんが、家族割引サービスは半永久的に割引が続くのが魅力です。

加えて家族割引サービスの対象となるのは、一緒に住んでいる家族だけではありません。離れて暮らすご家族や親戚の他、同一住所の友達や恋人も家族割引の対象です。

家族が大手キャリアや他の格安SIMを使っている場合は、ぜひ家族でお得にワイモバイルに乗り換えましょう。

ワイモバイルを契約する!

データ増量無料キャンペーン2

出典:ワイモバイル
  • 2019年11月29日~

ワイモバイルでは、月額500円でデータ容量を増やすことができます。これが「データ増量オプション」です。

スマホベーシックプランを契約すると、加入翌月から1年間このデータ増量オプションが無料になります。

  • プランS:3GB→4GB
  • プランM:9GB→12GB
  • プランR:14GB→17GB

プランが大きくなるほど追加されるデータ容量が大きくなり、プランM・Rでは3GB/月も多く使えます。

後から料金プランを変更することもできるので、これからワイモバイルの契約を考えている方にはプランM・Rがおすすめです。

ワイモバイルを契約する!

下取りプログラム

出典:ワイモバイル
  • 2016年11月1日(火)~

端末購入時に機種変更前の端末を下取りに出すと、最大36,000円相当がもらえるキャンペーンです。下取り料金はPayPayボーナスとして還元され、普段のお買い物に活用できます。

下取りプログラムは新規契約・乗り換え(MNP)の方だけでなく、機種変更の方も対象です。機種変更後の端末は使わずに家で眠っていることが多いので、ぜひ下取りに出して新端末を安く手に入れましょう。

ワイモバイルを契約する!

60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン

出典:ワイモバイル
  • 2018年8月9日(木)~

60歳以上の対象ユーザーは、通話かけ放題の「スーパーだれとでも定額」が永年無料で使えるキャンペーンです。

スーパーだれとでも定額は通常1,000円/月かかるので、これがずっと無料になるのはかなりお得といえます。

キャンペーン対象は、かんたんスマホを購入してスマホベーシックプランに加入した方です。通話用に携帯を安く契約したい方は、ワイモバイルがお得ですね。

ワイモバイルを契約する!

おうち割 光セット(A)

出典:ワイモバイル
  • 終了日未定

ワイモバイルスマホと自宅のインターネットをセットで契約すると、携帯料金が永年割引されます。

キャンペーン対象のインターネット回線は、ソフトバンク光かソフトバンクエアーです。スマホプランSなら500円/月、スマホプランM・Rなら700円/月も安くなります。

契約している限り割引はずっと続くので、スマホとインターネットも同じ会社の方が長い目で見てお得です。自宅にネット環境を整えたいという方も、ワイモバイルと一緒に光回線を契約してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルのガラケーは通話メインで使う方におすすめ!

ワイモバイルのガラケー用プランは通話のみであれば維持費が安く、必要に応じてパケット通信機能も申し込んで使えるのでおすすめです。

最近のガラケーは機種によってWiFiに対応していたり、テザリングが使えたりと多機能なモデルもあるので、ワイモバイルの公式サイトで確認してみましょう。

ワイモバイルを契約する!

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい