1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. U-mobileでテザリングを行う方法とは?

U-mobileでテザリングを行う方法とは?

更新日:2018.12.14

テザリング目的での利用者が多い、U-mobile(ユーモバイル)。テザリング用に格安SIMの利用をご検討中の方のために、U-mobile(ユーモバイル)での使い方を解説します。プランや対応端末、契約方法も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

U-mobileをテザリング目的で利用したいと考えている方は多いです。今回は、U-mobileでテザリングを行う方法を紹介します。どのプランで、どの端末ならテザリングが使えるのか?本記事で確認の上、U-mobileを契約してみてはいかがでしょうか?


▼SIMチェンジではおすすめの格安スマホ・格安SIMを比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

U-mobileでテザリングはできるの?


出典:U-mobile 公式サイト

テザリング機能は端末自体に付いています。そのため、MVNO会社によってではなく、利用している端末が対応しているかどうかが重要になります。もちろん、U-mobileでもテザリング対応端末を購入すれば利用できます。

今回は、U-mobileでテザリングする方法をご紹介しています。セットで購入できるテザリング対応端末も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

JCOMモバイル

テザリングに必要なものとは?

テザリングには、格安SIMとテザリング対応端末が必要になります。他にもモバイルルーターやタブレットでもテザリングが使えます。特に重要なのがプランの通信量です。

例えば、パソコンでテザリングを利用する場合、多くの通信量が消費されます。快適に使う場合は大きい通信容量が必要になるので、利用用途によって適切なプランを選びましょう。

U-mobileでテザリングする方法

  1. U-mobileでプランを選ぶ
  2. テザリング対応端末を選ぶ
  3. 必要な書類を用意して契約

U-mobileでテザリングをする方法をまとめてみました。プランを選んで、端末を選んで必要な書類を用意して契約するだけです。それでは、ひとつずつ順番に見ていきましょう!

STEP①:U-mobileでプランを選ぶ

  • U-mobile
  • U-mobile PREMIUM
  • U-mobile SUPER
  • U-mobile MAX
  • U-mobile LTE使い放題

U-mobileには、ユーザーの用途に合わせて多くのプランが用意されています。どのプランでもテザリングすることが可能ですが、できるだけ通信容量の大きいものを選びましょう。

例えば、U-mobile MAXなら25GBを通信速度制限なしで利用できます。また、月額3,110円なので毎月の出費も抑えつつ、テザリングを利用することができますよ。

STEP②:テザリング対応端末を選ぶ

EveryPhoneシリーズ
テザリング:○
HUAWEI P10 lite
テザリング:○
arrows M03
テザリング:○
ZenFone 3 MAX
テザリング:○
ZenFone Go
テザリング:○
Desire 626
テザリング:○
Desire EYE
テザリング:○

現在(2017年7月時点)、U-mobileで扱っている端末はすべてテザリングに対応しています。そのため、自分の好みの格安スマホを選んでテザリングを楽しんでください。

【実機レビュー】格安スマホの大本命?HUAWEI P10 liteを使ってみた!

もし、悩んでいるならHUAWEI P10 liteがおすすめ!弊社でもレビューしており、そのデザインや機能性は折り紙付きです。上記のレビューをぜひご覧ください!

STEP③:必要な書類を用意して契約

  • メールアドレス
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号
  • U-mobile ID(一部プランのみ)

メールアドレス、クレジットカード、本人確認書類を準備します。MNPで乗り換えをする方は、MNP予約番号を用意して公式サイトから契約してみてください。あとは、手順通りに進めていけば簡単に契約できます。

テザリング対応端末を手に入れてネットを楽しもう!

U-mobileでテザリングする方法をご紹介しました。対応端末を購入または契約してテザリングを楽しんでください。その際には、必ず容量の大きいプランをおすすめします!ぜひ、本記事を参考にしてみてください!

公式サイト:U-mobile

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい