1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. auの機種変更タイミングはいつ?オンラインの手続き手順【キャンペーン情報あり】

auの機種変更タイミングはいつ?オンラインの手続き手順【キャンペーン情報あり】

更新日:2021.04.16

auの機種変更はいつが最適なタイミングなのでしょうか。auでキャンペーンを上手に利用すると費用を抑えてお得に機種変更できます。この記事ではauで機種変更する最適なタイミングに加え、手続き手順、機種変更におすすめの機種、実施中のキャンペーンを紹介しています。

この記事の目次

新たな機種が発売される度に、カメラ性能や画面性能といったスペックは高くなるのが一般的です。スマホに求めるスペックは、OSやおサイフケータイ機能など様々です。

契約期間の縛りや分割払いの残債などがある場合もあるので、機種変更のタイミングは意外と難しかったりする人もいるのではないでしょうか。

そのため、機種変更を検討したら、契約状況の確認とともにきちんと下調べしておくとよいでしょう。ここでは、auで機種変更する最適なタイミングについて解説します。

auの機種変更のタイミング

auで機種変更を検討するタイミングは、契約状況や端末によっても異なります。

たとえば、AndroidのAQUOSシリーズを販売しているSHARPでは、充電回数の増加やアプリの起動に時間がかかる場合が買い替えの目安としています。

バッテリーの劣化が気になり始める2年後

スマホは、3~4年の頻度で機種変更する人の割合が多いです。この頻度にあわせて、24回や36回といった分割払いを設定しているキャリアや格安SIMがほとんどです。

スマホ自体は問題なく使える場合でも、充電回数の増加や本体が熱を持つといったバッテリーの寿命をきっかけに機種変更する人が多い傾向にあります。

バッテリーは充電回数が300回を超えると全容量の2~3割減となり、500回を超えると4~5割減と劣化していくのが一般的です。

1日1回のフル充電を仮定した場合、スマホを2年程度使うと充電の減りを早く感じるようになります。そのため、バッテリーの劣化が気になり始める2年後が機種変更のタイミングの目安です。

割引サービスやキャンペーンがお得な時期

割引サービスやキャンペーンにタイミングに合わせて機種変更をするのも1つの方法です。

たとえば、auには新機種の購入をサポートする割引サービスがあります。

割引サービスは、au購入サポートとアップグレードプログラムの2種類です。au購入サポートは、機種変更と同時に指定プランを契約すると、端末代が最大54,000円(税込)割引されるサービスです。

一方のアップグレードプログラムは、加入から12ヶ月以降に機種変更すると、端末代の残債が最大7ヶ月間実質無料になります。

この他にも、auでは端末代が割引されるキャンペーンを季節ごとに実施しています。キャンペーンは定期的に更新されているので、公式サイトで実施中のキャンペーンを確認しておきましょう。

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

auのキャンペーンをチェック

現在使っている機種代金の分割支払い終了後

auでは、多くのキャリアや格安SIMと同様に端末の支払い方法を一括払いと分割払いのいずれかを選べます。24回や36回といった分割払いの場合、端末代の支払いが終了した後に機種変更するとよいでしょう。

また、au購入サポートを利用している場合、1年未満で機種変更すると違約金が発生します。そのため、1年未満で機種変更する場合は、毎月の端末代に加えて違約金の費用が加算されます。

端末がお得に購入できるタイミング

端末がお得に購入できるタイミングを2つ紹介していきます。

新機種が出るとき

最新機種にこだわらない人には、新たな機種が発売されるタイミングがおすすめです。新たな機種が発売されると、旧モデルの価格が値下がりするのが一般的です。

OS最新機種の販売時期
Android毎年5月・11月頃
iPhone毎年9月頃

季節商戦のキャンペーン実施中のとき

お得に端末を購入するためには、季節商戦のキャンペーンを実施しているタイミングを狙いましょう。

季節商戦商戦時期
春商戦1~5月
夏商戦7月
年末商戦12月

たとえば、春商戦で実施されるキャンペーンは、新生活を応援する学割です。季節商戦の時期には数多くのキャンペーンが実施されています。

auのキャンペーンをチェック

機種変更はauオンラインショップがおすすめ

auで機種変更する場合、auショップやオンラインショップ、家電量販店で受け付けています。このうち、おすすめなのはオンラインショップです。

auの機種変更でオンラインショップがおすすめの理由を3つ紹介していきます。

オンラインショップ限定のキャンペーンがある

機種変更をオンラインショップで行うと、auショップや家電量販店にはない限定のキャンペーンを利用できます。

キャンペーン期間2020年4月1日~終了日未定
適用条件新規契約
他社からの乗り換え
オンラインショップで対象機種の購入
割引内容端末代を最大20,000円(税込)割引

オンラインショップで対象機種を購入すると、端末代が最大20,000円(税込)割引されます。ただし、新規契約と他社からの乗り換え限定です。

対象機種はiPhoneが5機種、Androidが22機種、iPadが5機種です。

たとえば、AndroidのMi 10 Lite 5G XIG01を購入する場合、新規契約で10,000円(税込)、他社からの乗り換えで20,000円(税込)割引されます。

機種や契約方法によって割引額が異なるため、気になる人はオンラインショップのキャンペーンページをチェックしてみましょう。

本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

auのキャンペーンをチェック

24時間いつでも待ち時間なしで申し込みできる

オンラインショップなら24時間好きなタイミングで申し込みができます。手続きは15分程度で、待ち時間もありません。

購入した端末は、申し込み時に入力した住所への配送、またはauショップで受け取れます。

商品の購入代金が2,750円(税込)以上なら、全国どこでも送料無料です。

auオンラインショップで機種変更

au公式オンラインショップで人気のスマホ

オンラインショップで販売中の機種は、iPhoneが4機種、Androidが25機種です。この他には、iPadやケータイ、各種オプション品も購入できます。

その中でも人気の機種を紹介していきます。

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 11 Pro Maxと同じROM容量でも半分以下の価格で購入できます。

iPhone X以降に廃止されていたホームボタンが復活し、iPhone XR以降は主流だったFace IDからTouch IDに変更されました。

画面サイズはiPhone 8と同じ4.7インチ、重さも148gと軽量で、持ち運びに便利です。

価格55,270円~75,215円(税込)
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)138.4×67.3×7.3mm
画面サイズ4.7インチ
重さ148g
搭載CPUA13 Bionicチップ
RAM・ROMの容量RAM:3GB
ROM:64GB・128GB・256GB
バッテリー容量1,821mAh
カメラ性能(画素数)1,200万画素・700万画素

auオンラインショップで機種変更

Galaxy S20 5G

Android搭載の人気シリーズで、Galaxyとしては国内初の5G対応です。2020年3月26日に発売されましたが、2019年5月23日に発売されたGalaxy S10とサイズ(約6.1インチ)はほとんど変わっていません。

しかし、バッテリー容量が3,300mAhから4,000mAhにアップしています。

おサイフケータイに対応している機種です。

価格95,945円(税込)
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)約152×69×7.9mm
画面サイズ約6.2インチ
重さ約163g
搭載CPUQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platform
RAM・ROMの容量RAM:12GB
ROM:128GB
バッテリー容量4,000mAh
カメラ性能(画素数)約1,200万画素・約1,200万画素・約6,400万画素

auオンラインショップで機種変更

Galaxy S20+ 5G

2020年の夏モデルとして、6月4日から販売がスタートしたのがGalaxy S20+ 5Gです。画面サイズは、Galaxy S20 5Gよりも大きい約6.7インチの大画面で迫力があります。

シングルテイク撮影では、1回の撮影で14パターンまでの画像や動画が自動加工できます。4,500mAhの大容量バッテリーなので、長時間の外出でも安心です。

価格、108,575円(税込)
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)約162×74×7.8mm
画面サイズ約6.7インチ
重さ約186g
搭載CPUQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platform
RAM・ROMの容量RAM:12GB
ROM:128GB
バッテリー容量4,500mAh
カメラ性能(画素数)約1,200万画素・約1,200万画素・約6,400万画素

auオンラインショップで機種変更

Xperia 1 II

シリーズ初の5G対応機種で、カメラやゲーム、オーディオ機能にSONYの技術がふんだんに詰め込まれています。

たとえば、カメラには世界初の1秒あたり最高20コマのAF/AE追従高速連写の技術が採用されており、高精度で美しい画像が動画を撮影できます。

ナイトモードがありませんが、Photography ProのMモードを使えば花火や星空も思いのままです。

価格110,095円(税込)
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)166×72×7.9mm
画面サイズ約6.5インチ
重さ約181g
搭載CPUQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platform
RAM・ROMの容量RAM:8GB
ROM:128GB
バッテリー容量4,000mAh
カメラ性能(画素数)約1,220万画素・約1,220万画素

auオンラインショップで機種変更

オンラインショップでの機種変更の流れ

auのオンラインショップで機種変更する場合の手順を紹介していきます。

オンラインショップで申し込む

auのオンラインショップで機種変更する手順をまとめました。

  1. auのオンラインショップにアクセス
  2. auIDでログイン
  3. 商品詳細ページで手続き方法と支払い方法を選ぶ
  4. 必要事項を入力
  5. 下取りの有無や受取方法を選ぶ
  6. 契約内容とオプションサービス、割引サービスを入力
  7. 決済方法を入力して注文を確定
  8. 機種変更の手続き完了

auオンラインショップで機種変更

審査終了後商品発送メールが届く

機種変更の手続き後は、auから完了メールが届きます。その後は、次のような手順を経て商品が発送されます。

  1. 入力した情報に関する審査
  2. 商品の発送予定日を知らせるメールが届く
  3. 商品が発送されたらメールで通知

端末到着後データ移行診断ナビでデータ移行する

auショップや家電量販店での手続きと異なり、オンラインショップで機種変更した場合は自身でデータ移行といった作業をしなければなりません。

商品が到着したら、au公式サイトの「データ移行診断ナビ」を参考にして旧端末から新端末にデータを移行させましょう。

STEP1~3までに手続き内容や機種情報などを入力するだけなので、画面の案内に従って作業すれば初心者でも簡単にデータ移行できます。

auの最新キャンペーン

au Online Shop お得割

出典:au

「au Online Shop お得割」は、auのオンラインショップで、対象となる機種を購入すると、機種代金から最大22,000円割引を受けられるキャンペーンです。

期間中に新規契約、または12ヶ月以上利用した後の機種変更を行うこと、対象となる機種を購入することの2つがキャンペーン適用条件です。

iPhoneやiPad、Androidなど、多くの機種が対象となっているキャンペーンのため、対象機種を購入する方は、オンラインショップで購入をするのがお得です。

キャンペーン特典対象端末が最大22,000円割引
キャンペーン期間2020年4月1日~終了日未定
適用条件新規契約(他社から乗り換え含む)または機種変更(12カ月目以上ご利用)で対象機種を購入

対象の端末とそれぞれの割引額は以下の通りです。

対象端末適用条件割引額(税込み)
iPhone SE 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11(128GB)新規
MNP
11,000円
21,990円
iPhone 11(64GB/256GB)新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro Max新規
MNP
11,000円
22,000円
iPad(第7世代)新規16,500円
12.9インチiPad Pro(第3世代)新規16,500円
11インチiPad Pro新規16,500円
iPad Air(第3世代)新規16,500円
iPad mini(第5世代)新規16,500円
Mi 10 Lite新規
MNP
11,000円
22,000円
GRATINA新規
MNP
16,500円
22,000円
ZTE al新規
MNP
11,000円
22,000円
OPPO Find X2 Pro新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy S20 5G新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy S20+ 5G新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS R5G新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 1 Ⅱ 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 10 Ⅱ 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 8新規・MNP
機種変更
11,000円
16,500円
Xperia 5新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy A20新規
MNP
16,500円
Galaxy Z Flip 新規・MNP・機種変更 22,000円
AQUOS sense3新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 plus サウンド新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 basic新規
MNP
11,000円
16,500円
AQUOS zero2新規
MNP
11,000円
22,000円
HUAWEI P30 lite Premium新規
MNP
11,000円
22,000円
TORQUE G04新規
MNP
11,000円
22,000円
URBANO V04新規・MNP22,000円
BASIO4新規・MNP22,000円

【au】最新キャンペーンはこちら

かえトクプログラム

出典:au

「かえトクプログラム」は、機種代金の分割のうち最終回分の支払いが不要になるキャンペーンです。

キャンペーン対象となる機種を、購入してから13ヶ月から25ヶ月目までの間に、auのスマホまたはケータイに買い替えて、かつトクプログラムを利用して購入した機種をauが回収した場合にのみ対象となります。

プログラムへ加入したい場合は、au取り扱い店舗で対象となる機種を購入し、プログラムへの申し込みを行う必要があります。

なお、プログラム料は無料のため、25ヶ月目に機種変更をするかどうかわからないという方でも、加入して損をすることはありません。

キャンペーン期間キャンペーン実施中~終了日未定
適用条件対象機種を12カ月以上ご利用後、au取扱店でauのスマートフォン・ケータイ・タブレット・ルーターのいずれかを購入する
かえトクプログラムで購入した機種をauが回収する

25ヶ月目に機種変更する場合

キャンペーン対象となるスマホをauで購入し、25ヶ月目に機種変更をする場合、25ヶ月目の最終回支払い分が不要です。

例えば、代金が96,600円の対象機種を24回の支払い回数にして購入したとします。

この場合、かえトクプログラムを利用して購入すると、毎月の機種代金は2,520円となり、25ヶ月目の最終支払いでは残りの38,640円を支払う必要がなくなります。

なお、最終支払い分が不要となるのは、使っていたスマホをauに回収してもらうことが前提です。

25ヶ月目に機種変更しない場合

キャンペーン対象となるスマホをauで購入し、25ヶ月目に機種変更をしない場合は、最終支払い分をもう一度24回に分割することとなります。

例えば、代金が96,600円の対象機種を、24回の支払い回数にして購入したとします。

25ヶ月目に機種変更をしない場合は、最終支払い分を再度24回に分割して支払うこととなるため、合計の支払い回数は47回となり、25ヶ月目からの機種代金は毎月1,610円となります。

なお、25ヶ月目に機種変更をしなかった場合でも、その後に機種変更をし、スマホをauに回収してもらえば、買い替えた月の機種代金も含めた残りの支払い分が不要になります。

【au】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

「下取りプログラム」は、今使っているスマホまたはタブレットを下取りにだすと、最大67,100円割引で最新機種を購入することができるキャンペーンです。

下取り価格は対象となる機種の種類や本体の状態により変動し、対象となる価格が、au WALLETポイント(※)として還元されます。

au WALLETポイントは1ポイント=1円として利用できるため、還元されたポイントをそのまま新しい機種の購入代金に充てることができます。

なお、下取りの対象となる機種は、購入から3ヶ月目以降のものと定められています。

キャンペーン期間キャンペーン実施中~終了日未定
適用条件下取りプログラムの対象機種であること
還元されたポイントでauのスマホを購入すること
購入してから3ヶ月(91日)以上が経っている機種であること
故障や水漏れ等がなく、正常に動作する機種であること

なお、下取りプログラムの対象機種であるかどうかは、auの公式ウェブサイトの「下取りプログラム」ページから確認可能です。

※ au WALLETポイントは2020年5月以降Pontaポイントへ移行されます。

【au】最新キャンペーンはこちら

3Gとりかえ割(スマホ)

出典:au

「3Gとりかえ割(スマホ)」は、キャンペーン対象のスマホから新しいスマホに機種変更をすると、機種代金が最大で22,000円割引になるキャンペーンです。

キャンペーンの対象となるのは、3GやVoLTE非対応機種のスマホまたは3Gのガラケーから、4GLTEや5Gのスマホに機種変更をした場合のみになります。

対象となるスマホまたはガラケーは、auの公式ウェブサイトの「3Gとりかえ割(スマホ)」ページから確認可能です。

キャンペーン特典機種代金が割引
キャンペーン期間2019年12月6日~終了日未定
適用条件3Gサービスを24カ月目以上利用している状態で対象のauケータイ(4G LTE) へ機種変更

さらに、スマホを一括で購入すると「3Gとりかえ割プラス」が適用され、一部対象のスマホが最大19,345円割引されます。つまり「3Gとりかえ割(スマホ)」の割引額と合わせると、合計で最大41,345円割引になります。

こちらも、対象となるスマホはauの公式ウェブサイトから確認できます。人気のスマホをお得に購入できるこの機会を、見逃さないようにチェックしましょう!

【au】最新キャンペーンはこちら

4G LTEケータイとりかえ割(スマホ)

出典:au

「4G LTEケータイとりかえ割(スマホ)」は、4GLTEのガラケーから4GLTEのスマホに機種変更をすると、機種代金が最大で22,000円割引になるキャンペーンです。

2019年10月1日から実施されているキャンペーンでです。

機種変更後のスマホの機種によって割引額は異なるので、キャンペーンが適用される方はauの公式ウェブサイトの「4G LTEケータイとりかえ割(スマホ)」ページで割引額を確認しましょう。

キャンペーン特典機種代金最大22,000円割引
キャンペーン期間2019年10月1日~終了日未定
適用条件auケータイ(4G LTE))から対象スマホ(4G LTE)へ機種変更

【au】最新キャンペーンはこちら

月額サポートの解除料・違約金

加入中のサービスによっては、機種変更するタイミングで解除料や違約金が発生するので注意しましょう。ここでは、サービスごとの解除料や違約金について紹介していきます。

毎月割は機種変更すると最大24ヶ月の割引終了

毎月割が適用されている場合は、端末代の支払いが残っている状態で機種変更しても違約金は発生しません。

ただし、毎月の割引は終了しても端末代が残っている場合は、本体価格は支払い続ける必要があります。

※2019年9月30日をもってサービスは終了しています。

au購入サポートは1年未満の機種変更で違約金が発生

加入から1年未満に機種変更すると違約金が発生します。

au購入サポートは対象プランへの契約と対象機種の購入が適用条件となっており、端末を購入した時点で全額割引されています。

12ヶ月以内に次のような手続きを行うと、最大40,000円の違約金が発生します。

  • 対象外のプランに変更
  • 解約
  • 一時休止
  • 機種変更

※2019年9月30日をもってサービスは終了しています。

アップグレードプログラムの最低支払期間中は残債が発生

auでは分割払いが終了していなくても機種変更しやすくするために、「アップグレードプログラム」と「かえトクプログラム」といったサービスを提供しています。

このうちアップグレードプログラムに加入している場合、最低支払期間中に機種変更すると端末の残債を支払い続けなければなりません。

かえトクプログラムの場合、違約金は発生しませんが端末代の残債を支払う必要があります。

現在、かえトクプログラムは提供されていますが、アップグレードプログラムの新規受付は終了しています。

プログラム名最低支払期間
アップグレードプログラム18ヶ月
アップグレードプログラムEX24ヶ月
アップグレードプログラムEX(a)12ヶ月
かえトクプログラム24ヶ月

機種変更についてのQ&A

auの機種変更に関する疑問について解説します。

機種変更は月末・月初どっちがいい?

auで機種変更と同時にプランを変更する場合は、当月から適用されて日割り計算されます。変更した月は使ったプランの分だけ請求されるので、月末や月初といったタイミングに損得はありません。

機種変更の後にプランだけを変更する場合、適用されるのは翌月の利用分からです。データMAX 5G ALL STARパックといった動画配信サービスが含まれるプランの場合、翌月の1日から適用されます。

機種変更で違約金は発生する?

auユーザーが機種変更する場合、違約金が発生することはありません。そのため、2年契約や2年契約Nといった利用期間の縛りがある場合でも、いつでも機種変更可能です。

しかし、更新月以外に他社に乗り換えたり解約したりする場合は、規定に基づいた違約金が発生します。ただし、au購入サポートに加入中で12ヶ月以内に機種変更すると、最大40,000円の違約金が発生します。

機種変更の手数料はいくら?

auで機種変更する場合、端末代と契約事務手数料がかかります。契約事務手数料は、旧端末と新端末の状況によって異なります。

たとえば、4G LTE(au VoLTE対応)から4G LTE(au VoLTE対応)の機種に変更する場合は2,200円(税込)、4G LTE(au VoLTE対応)から4G LTE(au VoLTE非対応)の場合は3,300円(税込)です。

旧端末新端末契約事務手数料
4G LTE(au VoLTE対応)4G LTE(au VoLTE対応)2,200円(税込)
4G LTE(au VoLTE非対応)4G LTE(au VoLTE非対応)
3G3G
4G LTE(au VoLTE対応)4G LTE(au VoLTE非対応)3,300円(税込)
3G4G LTE(au VoLTE対応or非対応)

機種変更に使える157クーポンって何?

auでは、機種変更に使える157クーポンと呼ばれる割引サービスを提供しています。

これはすべてのauユーザーに発行されるわけではなく、相談窓口のオペレーターに乗り換えの相談をする人に対しての引き留めるために発行しています。

157クーポンの発行は、紙媒体ではなく後日SMSで送付されます。オペレーターと相談内容によって発行が判断されるため、電話しても必ず割引クーポンが貰えるとは限りません。

au携帯・スマホ157
au以外の携帯電話・一般電話0077-7-111

auの機種変更のタイミングは割引適用をチェックして決めよう

機種変更を検討する目安は、バッテリーの劣化や端末代の分割払いが終了した時期、キャンペーンを実施している時期などが目安です。

キャンペーンが実施されていても条件を満たさなければ適用されないため、公式サイトであらかじめチェックしておきましょう。

また、加入中のサービスによっては違約金が発生するため、適切なタイミングを見極めてお得に機種変更しましょう。

auオンラインショップで機種変更

SHARE!!

あわせて読みたい