1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 覚えておきたい!mineo(マイネオ)でかかる各手数料をまとめてみました!
 

覚えておきたい!mineo(マイネオ)でかかる各手数料をまとめてみました!

pixta_13003253_M
SIM

さまざまな魅力で大人気のmineo(マイネオ)ですが、契約する際にどのくらいの手数料がかかるのか知りたいという方は多いことでしょう。今回は、mineo(マイネオ)でかかる全手数料をまとめてみました!ぜひ、mineo(マイネオ)を契約する際に参考にしてみてください!

さまざまな魅力で大人気のmineo(マイネオ)ですが、契約する際にどのくらいの手数料がかかるのか知りたいという方は多いことでしょう。今回は、mineo(マイネオ)でかかる全手数料をまとめてみました!ぜひ、mineo(マイネオ)を契約する際に参考にしてみてください!

MVNO会社でかかる手数料の種類とは?

MVNO会社と契約する際には、契約事務手数料をはじめとした手数料がかかります。この手数料はMVNO会社によって変わってきます。手数料にも種類があり、契約段階でかかるもの、変更時にかかるもの、解約時にかかるものなどがあります。これらの手数料を覚えておくことで、契約・変更・解約する際にかかる料金が分かります。

公式サイト:mineo

mineo(マイネオ)でかかる手数料とは?

他のMVNO会社と同じようにmineo(マイネオ)を契約する際にも各手数料が発生します。mineoをこれから契約する方は、契約する際にかかる手数料を知っておくといいでしょう。次の章では、mineoにかかる全手数料をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

mineo(マイネオ)でかかる全手数料まとめ

出典:mineo 公式サイト
全手数料まとめ
新規契約時にかかる手数料
変更時にかかる手数料
その他にかかる手数料

mineo(マイネオ)でかかる手数料にはどのようなものがあるのか上記にまとめてみました。これらの手数料を覚えておくとmineoを契約・変更・解約する際に便利なので、ぜひ覚えておきましょう!

公式サイト:mineo

新規契約時にかかる手数料

新規契約時
契約事務手数料:3,000円

新規契約時には、契約事務手数料がかかります。こちらは、ほとんどのMVNO会社で発生する費用です。mineoでは、新規契約時に3,000円の契約事務手数料が発生します。

変更時にかかる手数料

プラン変更時(AプランからDプラン)
変更事務手数料:2,000円
プラン変更時(DプランからAプラン)
変更事務手数料:2,000円
コース変更時(同一プラン・タイプ内)
なし

mineo(マイネオ)には、au回線を使用したAプランと、docomo回線を使用したDプランが用意されています。mineoでは、こちらのプランを変更することが可能です。その際に変更事務手数料が発生します。コース変更時は同一のプランやタイプ内の場合は発生しません。

その他にかかる手数料

SIMカード再発行時
SIMカード再発行手数料:2,000円
MNPによる他社への転出時
MNP転出手数料:2,000円
(ご利用開始翌月から12カ月以内は、MNP転出手数料が11,500円)

SIMカードを万が一紛失した際には、SIMカードを再発行する必要が有ります。この時、SIMカード再発行手数料が発生します。他にも、MNPで他社に転出する際に、MNP転出手数料が発生します。こちらは、利用開始月から1年以内の場合は、費用が変わってくるので上記を参考に転出を考えてみてください!

mineo(マイネオ)は解約手数料がかからない

解約清算金
なし

mineo(マイネオ)の手数料に関して、他のMVNO会社と違うところは解約清算金がかからない点です。シングルタイプ(データ通信)、デュアルタイプ(音声通話機能つき)の2つのタイプどちらも解約時に手数料はかかりません。他のMVNOにはない魅力のひとつです。

mineo(マイネオ)の手数料を覚えておこう!

mineo(マイネオ)の手数料に関して理解して頂けましたか?mineoの各手数料を覚えておくことでスムーズに契約から解約までできます。本記事が参考になれば幸いです!

公式サイト:mineo