1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)のAプランとDプランの違いを知ろう
 

mineo(マイネオ)のAプランとDプランの違いを知ろう

SIM

mineo(マイネオ)のAプランとDプラン、どちらを選ぼうか悩んだことはありませんか?違いは使用回線だけではありません。違いをしっかりと知って、mineoを快適に使いましょう!

mineo(マイネオ)にはAプラン、Dプランという区別があります。

この2つのプランは一体どう違うのでしょうか?AプランとDプランには大きな違いがあります。この違いを知らないわけにはいきませんね。ここできちんと確認しておきましょう!

pixta_22872561_M

mineo(マイネオ)のプランには大きく2つある

格安SIMのmineo(マイネオ)にはAプランとDプラン、2つのプランがあります。この2つには決定的な違いがあります。

Aプランとは

mineo(マイネオ)のAプランはau回線を使ったプランです。auのaをとってAプランと名付けています。

Aプランは基本的にauで購入したスマホやmineoで購入した対応端末、SIMフリー端末を使うことができます。iPhoneだと、6s以降ならドコモやソフトバンクで購入したものでも使えます。

ただし、LTEに対応していない2013年以前のスマホでは使えません。3Gデータ通信を使うことはできませんので、LTEを受信できるスマホで利用してください。音声での3G回線は利用できるようになっています。

また、iPhoneでのテザリング利用が基本的にできません。Androidはテザリングの利用可能なものが多いです。

Dプランとは

mineo(マイネオ)のDプランはドコモの回線を使ったプランです。NTT docomoのDをとってDプランと名付けられました。

Dプランでは基本的にドコモで購入したスマホやmineoで購入した対応端末、SIMフリー端末を使うことができます。iPhoneだと、6s以降ならauやソフトバンクで購入したものでも使えます。Dプランの場合は3Gでもデータ通信が利用できるので古いスマホでも利用できます。

テザリングはiPhoneだと利用できますが、Android端末では多くのスマホが利用できなくなっています。Aプランとは真逆ですね!

使いたいスマホによってプランを選ぼう

mineo(マイネオ)にはAプランとDプランがありますが、どちらを選ぶほうがよいのでしょうか?

auのスマホの場合はAプランを選ぼう

auのスマホを持っている場合は必然的にAプランを選ぶことになります。iPhone6s以降の端末以外は、Dプランを選んでも通信はできません。auのスマホでSIMロックが解除できるスマホの場合はDプランでも利用できるでしょう。また、auでVoLTE対応のSIMを利用している場合は、SIMロック解除が必要です。

データ通信のみでAプランを利用する場合は、SMS(ショートメッセージ)サービスの月額料金が無料です。そのため、SMSを付けてもDプランよりも約120円ほど安い金額で利用できます。音声通話付きにした場合も100円ほど安いのでおトクですね。

ただし、通信に関しては制限があり、3日間で3GB利用すると通信速度を制限されて遅い通信になってしまいます。

ドコモのスマホの場合はDプランを選ぼう

ドコモのスマホを持っている場合はDプランを選ぶことになります。

Dプランの場合はSMSをつけたり音声通話プランにした場合、Aプランに比べて少し料金が高くなります。ですが、Dプランには帯域制限がなく、どんなに大量に通信を消費しても通信速度が遅くなることはありません。

SIMフリーの場合は確認して選ぼう

さて、SIMフリーのスマホを持っている場合はAプランとDプランどちらを選べばよいのでしょうか?SIMフリースマホにはいろいろありますが、動作確認端末一覧を見るとSIMフリー版ならiPhone 5c以降であればどちらのプランでも使えるようです。ただし、テザリングはDプランでしかできませんので注意が必要です。

Androidスマホの場合やWindowsスマホの場合は、スマホに備わっている電波受信機能によって決めます。端末が利用できる周波数が、MVNOが利用できる周波数と合っていないと通信が利用できないのです。多くの場合はDプラン(ドコモ回線)で主に利用できるように作られていますが、中にはAプランでしか使えない端末もあります。どちらで使えばいいのかわからない場合は、メーカーやmineoに問い合わせてから利用しましょう。

SIMロック解除した場合はAプラン?Dプラン?

SIMロックを解除したスマホの場合はAプランがいいのでしょうか?Dプランがいいのでしょうか?

SIMロックを解除したスマホの場合でも基本的にはドコモで購入したスマホはDプラン、auで購入したスマホはAプランで利用する方が無難です。
SIMロックを解除した場合はSIMフリーと変わらない状態になるのですが、やはりメーカーによってはドコモの電波しか受けられないスマホ、auの電波しか受けられないスマホがあるのでSIMロック解除をしたからといって別回線で必ずしも使えるというわけではありません。

もしauのスマホを使っていてもDプランで使いたいと思った場合は、mineo(マイネオ)の動作確認端末一覧を見て判断しましょう。

mineo(マイネオ)のAプランとDプランの違いを押さえて快適スマホライフ!

mineo(マイネオ)のAプランとDプランの違い、分かっていただけましたか?

iPhone以外は、基本的にAプランはauのスマホ、Dプランはドコモのスマホと分かれています。購入したスマホがどちらで運用できるか、動作確認端末一覧を見てチェックしてからAプラン、Dプランを正しく選んで申し込みましょう!

公式サイト:mineo