1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法|メリット・デメリットを解説

OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法|メリット・デメリットを解説

「iPhoneの月額費用を抑えたくて、OCNモバイルONEに乗り換えたい」と考えていませんか。そこでこの記事では、OCNモバイルONEで使えるiPhoneや料金プラン、使用するメリット、お得なキャンペーン情報などを取り上げます。

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが運営している格安SIMです。大手キャリアドコモと同じNTT回線を利用するため、通信の安定性や速度への信頼性が高いサービスといえます。

OCNモバイルONEではさまざまなiPhoneを使用でき、お得な料金プランも用意されています。この記事では、そんなOCNモバイルONEでiPhoneを使う方法やメリットについて詳しく解説します。

ほかにも、料金プランの詳細やiPhoneの入手方法、契約する方法・流れ、実施中のお得なキャンペーン、OCNモバイルONEでiPhoneを使う際の注意点などを取り上げます。

「iPhoneの月額費用を抑えたくて、OCNモバイルONEに乗り換えたい」と考えている人などは、参考にしてください。

OCNモバイルONEで使えるiPhone一覧

OCNモバイルONEで使えるiPhoneは、たくさんあります。

  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6 など

このように、旧機種から最新機種まで使用可能です。

OCNモバイルONEでiPhoneを使うメリット

  • 大手キャリアと比較すると安い
  • 初めての格安SIMでも安心のサポート体制

メリットを知り、OCNモバイルONEでiPhoneを使うのか検討しましょう。

同じNTTグループの大手キャリア「ドコモ」よりも安い

OCNモバイルONEでiPhoneを使う場合、大手キャリアよりも通信費用を抑えられます。

OCNモバイルONEと同じNTTグループのドコモと比較すると、その安さがわかります。

データ通信容量3GBのプラン料金でドコモと比較した場合の料金

ドコモ3,980円(ギガライト3GB・5分通話無料オプション)
OCNモバイルONE1,480円(音声通話SIM・新コース3GB)

ドコモとOCNモバイルONEを比べた場合、2,000円以上月額料金が違います。そのため、料金を節約したい人にとってOCNモバイルONEはおすすめの格安SIMです。

初めての格安SIMでも安心のサポート体制

月額390円の「OCN プレミアムサポート for スマートフォン」というオプションに加入すれば、格安SIM初心者でも安心して使用できます。サポート内容は次の通りです。

  • 初期設定やアプリのインストールなどスマートフォンサポート
  • LINEやYouTubeなどの人気のあるアプリのサポート

専任スタッフによる手厚いサポート体制によって、快適にiPhoneを使用できます。

OCNモバイルONEのプラン

OCNモバイルONEのプランは、「新コース以外」と「新コース」があります。それぞれの詳細を紹介します。

日割りコースを利用したい人は「新コース以外」

「新コース以外」は、新コースに比べて少し高いものの日割りに対応しています。また、高速通信はそこまで必要ない人にもおすすめです。

音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
110MB・日コース1,600円1,020円900円
170MB・日コース2,080円1,500円1,380円
3GB・月コース1,800円1,220円1,100円
6GB・月コース2,150円1,570円1,450円
10GB・月コース3,000円2,420円2,300円
20GB・月コース4,850円4,270円4,150円
30GB・月コース6,750円6,170円6,050円

できるだけ費用を抑えたい人は「新コース」

「新コース」は、従来のコースである「新コース以外」よりも安いプランです。また、2段階の通信制限をもうけていることも特徴です。

音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
1GB・月コース1,180円
3GB・月コース1,480円1,000円880円
6GB・月コース1,980円1,500円1,380円
10GB・月コース2,880円2,400円2,280円
20GB・月コース4,400円3,920円3,800円
30GB・月コース5,980円5,500円5,380円

OCNモバイルONEでiPhoneの購入・使用方法

OCNモバイルONEで使うiPhoneの入手方法は、4パターンあります。

  • OCNモバイルONEのセット販売で購入
  • Appleストアや中古ショップ等で購入
  • ドコモ版iPhoneはそのまま使える
  • au・ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要

それぞれの詳細を紹介します。

OCNモバイルONEのセット販売で購入

OCNモバイルONEでは、iPhoneとSIMカードをセットで購入可能です。「メーカー認定整備済」のiPhoneであれば、新品のバッテリーかつApple認定品質のため、安心して使用できるでしょう。

中古のスマートフォンであっても、品質をチェックし、動作確認やデータ消去にも対応しています。「未使用品」や「極美品」、「美品」から選べることも特徴です。

OCNモバイルONEを契約する!

Appleストアや中古ショップ等で購入

Appleストアや中古ショップなどで購入したiPhoneも使用可能です。そのため、しっかりと選べば安いiPhoneを入手できる可能性があるでしょう。

しかし、SIMフリー版、ドコモ版でない場合、必要に応じてSIMロック解除を行う必要があります。

ドコモ版iPhoneはそのまま使える

ドコモ版iPhoneであれば、SIMカードをOCNモバイルONEのものに差し替えるだけで使えます。

そのため、iPhoneを別途購入しなくてもOCNモバイルONEを利用でき、費用を抑えられるでしょう。

もちろん、SIMロック解除に対応する必要もありません。

au・ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要

au版・ソフトバンクオ版iPhoneの場合は、基本的にはSIMロック解除が必要です。それぞれのSIMロック解除の要件・方法を紹介します。

au版iPhoneのSIMロック解除の要件・方法

au版iPhoneのSIMロック解除は、au取扱店からでもWebからでも行えます。自宅からでも手続きできるため、Webからの申し込みがおすすめです。

au版iPhoneのSIMロック解除の要件は、次の通りです。

  • 2015年4月23日以降発売のSIMロック解除機能対応機種
  • ネットワーク利用制限中ではない
  • 機種を購入してから101日目以降

ソフトバンク版iPhoneのSIMロック解除の要件・方法

ソフトバンク版iPhoneでは、「My SoftBank」というWebサイトから対応可能です。機種を購入してから101日経過後に手続きできますが、機種代金を一括清算している人は、すぐに申し込みできます。

また、「My SoftBank」からであれば手数料は発生しませんので、オンラインで手続きを進めましょう。

OCNモバイルONEと契約する方法・流れ

OCNモバイルONEと契約する方法は、即日受渡カウンターの場合とオンラインで契約する場合で異なります。。

即日受渡カウンターの場合

即日受け取りカウンターを設置している店舗であれば、その場で契約できます。即日受け取りカウンターのある店舗は、次の通りです。

  • ヨドバシカメラ
  • ゲオ
  • ビックカメラ
  • コジマ×ビックカメラ
  • ソフマップ

店舗に通うことはデメリットに感じるかもしれませんが、すぐにSIMカードの受け取りが可能であることは、大きなメリットだといえるでしょう。契約方法は、次の通りです。

  • スタッフより重要確認事項の説明
  • Webフォームで情報登録
  • SIMカードの開通手続き
  • 開通したSIMカード・設定ガイドをもらう

手続きの所要時間は1時間もかかりません。

オンラインで契約する場合

出典:OCNモバイルONE

オンラインでの契約は自宅でも手続きが簡単です。オンラインで契約する場合の手順は、次の通りです。

  • クレジットカードや本人確認書類など申し込みに必要なものを準備
  • 専用サイトに必要情報を入力
  • スマホとSIMカードの受け取り
  • 端末にSIMカードに挿入して設定

申し込み自体の所要時間は約10分で完了します。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONEで実施中のお得なキャンペーン

OCNモバイルONEでは、お得なキャンペーンを実施しています。

  • モバイル紹介キャンペーン
  • SIMカード追加手数料無料キャンペーン
  • 他の会社からの乗換・対象オプション加入で割引

キャンペーンを利用してお得に契約しましょう。

モバイル紹介キャンペーン

OCNモバイルONEを紹介する側も紹介される側も、割引が適用されるモバイル紹介キャンペーンを2020年5月29日(金)17:00まで実施しています。

紹介する人の手続きは次の通りです。

  • 専用ページで「紹介コード」を作る
  • 紹介したい人にキャンペーンと「紹介コード」を伝える
  • 「gooポイント」に登録する

紹介された人は「OCN モバイル ONE 新コース」に申し込み、キャンペーンにエントリーし「gooポイント」の会員登録を行います。

紹介した人の割引額は、1名につき1,000円です。紹介された人は、通信容量によって割引額が異なりますが最大で3,000円です。

SIMカード追加手数料無料キャンペーン

本来3,000円かかる音声対応SIMカード、あるいは1,800円かかるデータ通信専用SIMカードを追加した場合、その手数料が無料になるSIMカード追加手数料無料キャンペーンも実施中です。

終了日は未定ですが、最大4枚まで追加できます。

他の会社からの乗換・対象オプション加入で割引

一部端末と他社からの乗り換えで契約した場合、5,000円の割引が適用されるキャンペーンも実施しています。

さらに、リモートサポートやセキュリティ対策などがセットになった「あんしんモバイルパック」というオプションに加入することで3,000円割引が適用される端末もあります。

OCNモバイルONEでiPhoneを使う際の注意点

  • ドコモ回線以外は選択できない
  • ショップの数が少ない
  • 時間帯によってはネットが繋がりづらくなることもある
  • 動作確認端末なのか必ずチェックする

注意点を知り、上手にOCNモバイルONEでiPhoneを使いましょう。

ドコモ回線以外は選択できない

格安SIMの場合、au・ソフトバンク・楽天回線など、様々な回線を選べることが多いですが、OCNモバイルONEではドコモ回線をひいているNTTグループのためドコモ回線以外を選択できません。

auやソフトバンクで購入したiPhoneもSIMロック解除すれば使用できますが、回線の選択肢がないことを認識しておきましょう。

ショップの数が少ない

OCNモバイルONEは、大手キャリアのような専門ショップがありません。即日受渡カウンターは全国にありますが、専門ショップのように落ち着いて契約が進められるとも限りません。

OCNモバイルONEのような格安SIMは、専門ショップを構えていないケースも少なくありません。なぜなら、そうすることで人件費などを抑えられ、通信料金を安めに設定できるからです。

時間帯によってはネットが繋がりづらくなることも

OCNモバイルONEは、平日の昼間などデータ通信の需要が高くなる時間帯においては通信回線が混雑し、ネット環境が不便な状況に陥る可能性があります。

大手キャリアの場合はこうした状況になることは考えにくいですが、OCNモバイルONEだと費用が安い分、通信速度にデメリットがあります。

動作確認端末なのか必ずチェックする

iPhoneであれば古い機種にも対応していますが、動作確認が取れていない機種の場合、OCNモバイルONEで使用できない可能性があります。

動作確認端末なのかどうかは公式HPの「動作確認済み端末一覧」ページからチェックできます。事前に確認しておきましょう。

OCNモバイルONEでiPhoneを使用しよう

大手キャリアと比較すると安く、初めての格安SIMでも安心のサポート体制が整っているOCNモバイルONEでは、iPhoneの旧機種から最新機種まで使用できます。

そんなOCNモバイルONEでは、 日割りコースを利用したい人におすすめの「新コース以外」とできるだけ費用を抑えたい人におすすめの「新コース」という料金プランがあります。

OCNモバイルONEで使うiPhoneの入手方法は、セット販売で購入、もしくはAppleストアや中古ショップ等で購入することです。ドコモ版iPhoneであれば、そのまま使用できます。

契約する場合、店舗にもオンラインにも対応しキャンペーンを利用すればお得に契約できるでしょう。OCNモバイルONEでiPhoneを使い、快適なスマホ生活を送りませんか。

OCNモバイルONEを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい