1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法と注意点完全版|設定方法と対応端末

OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法と注意点完全版|設定方法と対応端末

OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法と注意点完全版!OCNモバイルONEのiPhone設定方法と対応端末を徹底解説します。OCNモバイルONEでセット購入できるiPhone機種や、機種変更できるiPhoneモデルをまとめました。

機種変更と同時に、携帯会社も一緒に乗り換えるという方は多いでしょう。iPhoneを機種変更するなら、格安SIMのOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEなら、最新iPhoneや人気のiPhoneを安くお得に購入することができます。また、中古で購入したiPhoneを持ち込んでさらに安く運用することも可能です。

本記事では、OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法や注意点、詳しい設定方法を解説していきます。

OCNモバイルONEで使えるiPhone

そもそも、「OCNモバイルONEにiPhone/iPadに対応しているのか?」という部分ですが、公式サイトにも大きく使えることが明記されています。


出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEで購入したiPhoneはもちろんのこと、元々使っていたiPhoneや中古購入したiPhoneも使うことができます。

では、動作確認済みとなっているiPhone機種を個別で見ていきましょう。ドコモ版とSIMフリー版で対応が違う可能性もあるので、個別に確認してみます。

ドコモ版iPhone

  • iPhone 11 Pro
  • iPhone XS/XS Max/XR
  • iPhone X
  • iPhone 8/8 Plus
  • iPhone 7/7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s/6s Plus
  • iPhone 6/6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c

SIMフリー版iPhone

  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone XS/XS Max/XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s/6s Plus
  • iPhone 6/6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4/4s

上記のように、ほとんどのiPhoneはOCNモバイルONEで使えます。最新iPhoneも徐々に動作確認済み端末に追加されているので、使いたいiPhoneがある場合はこまめに確認するといいでしょう。

次に、OCNモバイルONEで使えるiPadも見ていきます。

SIMフリー版iPhone

  • iPad(第6世代)
  • iPad Pro(10.5インチ/9.7インチ)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 5
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2

SIMフリー版iPad

  • iPad(第7世代)
  • iPad
  • iPad Pro(10.5インチ/9.7インチ)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPad mini

古い機種から新しい機種まで、iPadも幅広い端末が使えます。iPhoneは音声SIM、iPadはデータSIMといったように、2台セットでOCNモバイルONEを使うのもいいですね。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONEとセットで買えるiPhone

現在OCNモバイルONEでセット購入できるiPhoneは、以下の通りです。

  • iPhone XS/XS Max/XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 7
  • iPhone SE

2018年のiPhone XS/XS Max/XRシリーズも取り扱いがある等、幅広いラインナップとなっています。

ご存知の通り、格安SIMでは最新iPhoneを新品で購入できるところはありません。そのためOCNモバイルONEで取り扱っているiPhoneも、中古品や海外版のモデルとなっています。

セット販売されているiPhoneの中には、「メーカー認定整備済」と記載されているものがあります。メーカー認定整備済iPhoneとは、メーカーの品質基準をクリアしていることが確認されている整備製品ということです。

新品同様に問題なく使うことができるので、安心してください。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONE×iPhoneの設定方法

ドコモ版・SIMフリー版のiPhone/iPadのほとんどが、OCNモバイルONEで使えることが確認できました。次は、申し込み方法とSIMカードの設定方法もチェックしていきます。

OCNモバイルONEの申し込み手順

OCNモバイルONEを申し込む手順は、以下のようになっています。

  1. 「本人確認書類」「本人名義のクレジットカード」を用意
  2. 番号そのまま乗り換えの場合は「MNP予約番号」を取得
  3. 公式サイトの申し込みページにアクセス
  4. 必要な情報やプランを入力
  5. 申込を完了
  6. 後日SIMカードが到着

プロファイル設定

SIMカードが届いたらiPhone本体に挿入し、「プロファイル設定」をしていきます。

  1. OCNモバイルONEのSIMカードをiPhoneにさす
  2. 設定から「Wi-Fi」をON
  3. サファリから「構成プロファイル」のページをタップ
  4. プロファイルをインストール
  5. インストールし終わったら、WiFiを切ってインターネットに接続できているか確認

基本的にはこれだけで通信が使えるようになります。APN構成プロファイルは動作確認済み端末のページからインストールできるので、公式サイトを参照しながら設定をしてみましょう。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONEでiPhoneを使うメリットは?

次に、OCNモバイルONEでiPhoneを利用するメリットを書き出してみます。ドコモ回線の格安SIMなので、ドコモで購入したiPhoneがそのまま使えたり、テザリングが無料で使えるのもポイントです。

ドコモのiPhoneがそのまま使える

OCNモバイルONEはドコモ回線を利用しているので、ドコモで購入したスマホのほとんどはそのまま使えます。もちろんiPhoneやiPadも、すでに説明したようにプロファイル設定を行うことで利用可能です。

「格安SIMに乗り換えたいけどiPhoneを買うお金はない」という方は、今使っているiPhoneをそのままOCNモバイルONEで使うのがおすすめです。端末の分割代金がない分月額料金を安く抑えることができますし、ドコモからOCNモバイルONEに変えるだけで通信料金も安くなります。

テザリングが無料で使える

OCNモバイルONE×iPhoneの組み合わせなら、ほとんどの端末でテザリング(スマホの電波を近くの機器と共有する機能)が利用可能です。

au系の格安SIMでは、いくつかの組み合わせでテザリングが使えないことがあるので、こちらもメリットですね。

月額料金を抑えてiPhoneが使える

最後に、OCNモバイルONEの料金プランを紹介します。OCNモバイルONEは1日の高速通信容量が決まっている「日次コース」と、月間で容量が決まっている「月次コース」の2種類があります。

コースデータ通信専用SIM
SMS対応SIM
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日900円1,020円1,600円110MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
170MB/日1,380円1,500円2,080円170MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
3GB/月1,100円1,220円1,800円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6GB/月1,450円1,570円2,150円6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
10GB/月2,300円2,420円3,000円10GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20GB/月4,150円4,270円4,850円20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30GB/月6,050円6,170円6,750円30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
※データ通信専用SIM、SMS対応SIMにはオプションで050 plus(月額150円)をつければIP電話で通話ができます。

SIM複数枚のシェアもOKなので、家族での乗り換えにもおすすめ。10GB/月の大容量コースもあるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで利用できるのが魅力です。

OCNモバイルONEを契約する!

OCNモバイルONEでiPhoneを使う時の注意点

OCNモバイルONEでiPhoneを使う際、何か注意すべき点はあるのでしょうか?

OCNモバイルONEでセット購入するiPhoneに関してはありませんが、中古で購入したiPhoneを持ち込む時は注意が必要です。注意すべきなのは、スマホの端末代金が完済されているかという点です。

スマホにはそれぞれ「IMEI番号」という15桁の番号があり、このIMEI番号によって端末の支払いが済んでいるか確認することができます。「ドコモ IMEI」等で調べると番号を入力するページが出てくるので、そこにIMEI番号を入力すると確認可能です。

支払い状況は「○」「△」「×」の3つのステータスがあります。

  • ○→支払い完了
  • △→支払いが完了していない
  • ×→支払いが完了しておらず、通信できない

中古でiPhoneを購入する際は、基本的には利用制限が〇になっているものを選びましょう。△は使えることには使えるのですが、今後通信が止められる可能性があります。

×はWi-Fi環境下では通信できますが、キャリアや格安SIMの回線を使ったネット通信はできません。利用制限がかかっているものは通常のiPhoneより価格が安いですが、使えなくなることもあるので注意してください。

OCNモバイルONEとiPhoneまとめ

定期的にキャンペーンも行っているので、期間内に申し込むとさらにお得にiPhoneを運用できるようになります。公式サイトをチェックしておきましょう!

終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,000円OFF
ZenFone 6など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,000円が割引になります。
さらに他社より乗り換え(MNP)ならプラス5,000円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

OCNモバイルONEを契約する!

格安SIMの選び方がわからない方は、下記の「SIMチェンジプラン診断」を使ってみましょう。簡単な質問に答えるだけで、あなたにおすすめのプランを見つけてくれます。ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい