1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Amazonで購入できるLIBMO(リブモ)のエントリーパッケージとは?

Amazonで購入できるLIBMO(リブモ)のエントリーパッケージとは?

SIM

LIBMO(リブモ)のエントリーパッケージの取り扱いが、2017年の9月からAmazonでスタートしました。通常契約時にかかる契約事務手数料が無料になるだけでなく、そのほかにもお得な特典が受けられるLIBMO(リブモ)のエントリーパッケージについて紹介します。

東海地方を中心にインターネットプロバイダ事業を行なっているTOKAIコミュニケーションズがサービスを展開するMVNO、LIBMO。そんなLIBMOのエントリーパッケージをAmazonにて購入することができます。この記事では、LIBMOのエントリーパッケージについて詳しく紹介していきます。


LIBMO(リブモ)のエントリーパッケージとは?

まず初めに、Amazonで購入できるLIBMOのエントリーパッケージが、どういったものかについて紹介します。

LIBMO(リブモ)のエントリーパッケージで出来ること

LIBMOのエントリーパッケージを購入すると、LIBMOのSIMの契約を行えます。

ただしエントリーパッケージにはSIMカードは入っておらず、パッケージ内に記載されたURLから、パッケージに記載されたエントリーコードを入力して、LIBMOのSIMの申し込みを行います。

LIBMO(リブモ)のエントリーパッケージのメリットは?

LIBMOのSIMの申し込みは公式サイトからも行えますが、エントリーパッケージを購入してそこから申し込むことで、契約事務手数料3,240円が無料になるというメリットがあります。

LIBMOのエントリーパッケージの値段は、2017年10月現在Amazonで432円となっていますので、公式サイトから通常通り申し込むのと比べると、約2,600円ほどお得ということになります。

LIBMO(リブモ)のエントリーパッケージはAmazon限定の特典あり!

LIBMOのエントリーパッケージをAmazonで購入し、新規契約すると特典が適用されるキャンペーンが展開されています。

その特典とは、データ通信の月額利用料から最大432円を3ヵ月間割引するというもの。また、あとで紹介する「10分かけ放題」のオプションに申し込む場合は、そのオプションの基本料金918円から最大594円を12ヶ月間割引する特典も追加されます。

なお、上記Amazon限定の特典がつくキャンペーン期間は、2017年9月1日から2018年3月31日となっています。

エントリーパッケージを使ってLIBMO(リブモ)のSIMを申し込む方法

続いて、LIBMOのエントリーパッケージを購入してから、実際にSIMを申し込む方法について紹介します。

エントリーパッケージのURLから申し込みページにアクセス

エントリーパッケージを購入すると、中に申し込みページのURLが記載されているのでアクセスします。

エントリーコードを入力して申し込みを進める

申し込みページには、エントリーパッケージに記載されたエントリーコードを入力する欄がありますので、忘れずエントリーコードを入力しましょう。

エントリーコードを入力することで、エントリーパッケージ経由の申し込みと認識され、契約事務手数料の無料特典やAmazon限定の特典が受けられます。

プランやSIMの種類を選ぶ

あとは、通常通りにSIMの申し込みを進めます。申し込み時には、SIMのサイズ、プラン、そして音声通話かデータ通信のみかというSIMの種類を選びます。

本人確認書類をアップロード

契約には本人確認書類のアップロードも必要です。本人確認書類としては運転免許証や健康保険証などが利用できます。ただし音声通話機能付きSIMの契約、またはLIBMO取り扱い端末のセット購入の場合は、本人確認書類を郵送する必要があるので注意しましょう。

LIBMO(リブモ)の特徴

最後に、LIBMO(リブモ)の特徴を紹介します。

料金が業界最安級!

LIBMOの一番の特徴は、その料金の安さといっていいでしょう。データ通信SIMなら高速データ容量3GBで月額950円。さらに最大200Kbpsという低速通信のみのライトプランなら、月額518円という格安料金で利用可能です。

LIBMOの料金プランの一覧を以下表に示します。プランもデータ容量3種類というシンプルな構成で、初心者向けのわかりやすい料金プランと言えるでしょう。

LIBMO(リブモ)月額料金
データ専用SIM
月額料金
データ専用
+SMS対応SIM
月額料金
音声通話付きSIM
通信速度高速通信容量SIM枚数
ライトプラン
(最大通信速度200Kbps)
518円669円1,274円最大200Kbps-1枚
3GBプラン950円1,101円1,706円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3GB/月3枚
6GBプラン1,598円1,749円2,354円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
6GB/月3枚
10GBプラン2,462円2,613円3,218円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
10GB/月3枚

10分かけ放題のオプションあり


出典:LIBMO

LIBMOは「10分かけ放題」というオプションを用意しています。このオプションを適用すれば、10分以内の音声通話であれば、定額で何度でもかけ放題になります。

この「10分かけ放題」のオプション料金は、月額918円ですが、現在はキャンペーン中のため最大594円の割引が12ヶ月間適用されます。ちょっとした通話を頻繁に使うユーザーには、とてもお得なオプションだと言えます。

ネットプロバイダとしての安心の実績あり

楽天モバイルやLINEモバイルといった格安SIM会社と比べると、知名度では少し劣る印象のLIBMOですが、サービスを提供しているのは、東海地方を中心にインターネットプロバイダ事業を展開するTOKAIコミュニケーションズという会社です。

特に、静岡県においてはシェア1位(2016年7月クロス・マーケティング調べ)を誇るインターネットプロバイダ「TOKAIネットワーククラブ」も運営していることで知られており、通信会社として安心の実績を誇ります。実際にLIBMOのSIMの通信品質も評判が高くなっています。

LIBMO(リブモ)を使うならAmazonでエントリーパッケージを買おう!

エントリーパッケージを購入してLIBMOに申し込めば、3,240円の事務手数料が無料になるだけでなく、今ならAmazon限定の特典としてお得な割引も受けられます。

とにかく料金の安さにこだわって格安SIMを選ぼうと考えている人は、ぜひAmazonでLIBMOのエントリーパッケージを購入して、SIMを申し込んでみてください。

公式サイト:LIBMO

おすすめ比較診断を試そう!!

あなたがお支払いの携帯料金はもっと節約できるかも?
SIMチェンジのおすすめ格安SIM比較診断おすすめ格安スマホ比較診断であなた自身にぴったりな格安SIM・格安スマホを見つけよう。