1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. IIJmioの機種変更手順・手続き方法を全解説!データ移行・APN設定方法

IIJmioの機種変更手順・手続き方法を全解説!データ移行・APN設定方法

更新日:2020.05.23

手順から機種変更後の初期設定の方法まで、IIJmioで機種変更する方法を紹介しています。この記事を読めば、IIJmioでの機種変更から初期設定までがスムーズに行えます。また、機種変更で利用できるキャンペーンもあわせて紹介しています。

IIJmioの料金プランは2つの回線と3つのSIMタイプから選べる仕組みとなっており、音声通話機能付きSIMは「みおふぉん」と呼ばれて多くのユーザーに親しまれています。

しかし、IIJmioでの機種変更を検討していても、手続きや初期設定が自分でできるか不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、IIJmioで機種変更する際の手順から手続き方法までを紹介していきます。さらにキャンペーンやおすすめ機種も紹介していくので、IIJmioで機種変更する際に役立ててください。

IIJmioの機種変更方法は2種類

IIJmioで機種変更する方法は、Webでと店舗での2種類です。ただし、直営店舗はないため、家電量販店やディスカウントストアといったIIJmio取り扱い店舗で対応しています。

IIJmioの機種変更をする場合のWebと店舗それぞれのメリットとデメリットをまとめています。どちらの方法で手続きするか悩んでいる場合の参考にしてください。

手続き方法メリットデメリット
Web
  • いつでも手続きできる
  • 手続きの待ち時間がない
  • オプションサービスへの加入を勧誘されることがない
  • Web限定のキャンペーンがある
  • 端末補償オプションに加入できる
  • 実物の端末を確認できない
  • 気になることがあってもすぐに相談できるスタッフがいない
  • 端末が届くまで数日かかる
店舗
  • 実物の端末を確認できる
  • スタッフに相談しながら手続きできる
  • 店舗によってはすぐに端末を受け取れる
  • 営業時間内に手続きしなくてはならない
  • 混雑状況によっては手続きまでに待ち時間が発生する
  • オプションサービスへの加入を勧誘されることがある
  • 利用できるキャンペーンが少なめ
  • 端末補償オプションに加入できない

Webで機種変更する場合、営業時間を気にせず自分が好きな時間に手続きできます。その一方で、気になる端末があっても実物を手に取って確認できないことがデメリットです。

また、端末を誤って水没させたり落下させたりすると、本体に不具合が生じる可能性があります。このような場合、端末補償オプションに加入しておくと一定の金額を補償してくれるので安心です。

しかし、端末補償オプションの加入はWebによる手続き限定です。さらに、IIJmioで実施しているキャンペーンの多くはWeb限定のため、機種変更する際にはWebでの手続きをおすすめします。

IIJmioで機種変更する場合、次の2つの方法のどちらかを選べます。

IIJmioでスマホを購入する

IIJmioで機種変更する方法は、IIJmioで新たに端末を購入、あるいはオンラインショップや中古品販売店などで購入した端末を持ち込む方法の2種類です。

IIJmioで新たに端末を購入する場合、購入を検討している機種を取り扱っていない可能性もあります。そのため、まずはIIJmioで取り扱っている端末を確認しておきましょう。

IIJmioで取り扱っているiPhone

  • iPhone 7(32GB)
  • iPhone 8(64GB)
  • iPhone XR(64GB)

場合によっては、在庫切れになっている可能性もあります。

IIJmioで取り扱っているAndroid

  • AQUOS sense2 SH-M08:SHARP
  • AQUOS sense3 SH-M12:SHARP
  • AQUOS sense3 plus SH-M11:SHARP
  • AQUOS zero2 SH-M13:SHARP
  • ZenFone 6 (6GB):ASUS
  • ZenFone 6 (8GB):ASUS
  • ZenFone Max (M2)(32GB):ASUS
  • ZenFone Max Pro (M2) (6GB):ASUS
  • ZenFone Max (M2) (64GB):ASUS
  • ROG Phone ll:ASUS
  • ZenFone Live (L1):ASUS
  • P30 lite:Huawei
  • nova 5T:Huawei
  • P30:Huawei
  • Reno A:OPPO
  • A5 2020:OPPO
  • Reno 10x Zoom:OPPO
  • Xperia Ace:Sony
  • arrows M05:FUJITSU
  • moto g7:motorola

場合によっては、在庫切れになっている可能性もあります。

持ち込み端末のSIMカードを差し替える

端末を持ち込んで契約する場合、SIMカードを入れ替える必要があります。

IIJmioはau回線とドコモ回線に対応しているため、ソフトバンクで購入した端末や契約する回線を変更する場合はSIMロックを解除しなければなりません。

また、回線タイプによって利用できる端末が異なるため、あらかじめ公式ホームページで動作確認できるかどうかチェックしておきましょう。

IIJmioのスマホに機種変更する方法

WebでのIIJmioで取り扱っている端末に機種変更する手順を紹介します。

手順1.会員専用サポートページの登録

IIJmioで取り扱っている端末を購入する際には、会員専用サポートページへの登録が必要です。会員登録するために必要な情報を入力しましょう。

  • メールアドレス
  • 氏名、住所、電話番号
  • クレジットカード

会員登録が完了すると、入力したメールアドレス宛てにIDが記載されたメールが送信されます。なお、ログインに必要なパスワードは、仮として生年月日に設定されています。

手順2.ログインして端末を選ぶ

IDと仮パスワードを入力し、会員専用サポートページにログインします。ログイン後は、画面の案内に従って欲しい端末を選びましょう。

欲しい端末が決まったら、支払い方法と端末購入内容を選びます。

  • 支払い方法:一括払い、または24回払い
  • 端末購入内容:SIMとセットで購入、または端末のみ購入

端末購入内容を選ぶ場合、他社からIIJmioに乗り換えは「SIMとセットで購入」、端末だけの購入は「端末のみ購入」です。

その後は、画面の案内に従って手続きを進めていきます。

持ち込み端末に機種変更する方法

Webでの持ち込み端末をIIJmioで機種変更する手順を紹介します。

使いたい機種がIIJmio対応か確認

IIJmioのオンラインショップ以外で購入した端末は使えない可能性があります。

そのため、IIJmioで持ち込み端末に機種変更する場合は、あらかじめ動作確認済みかどうかチェックしておきましょう。

手順2.SIMロックを解除する

持ち込み端末の動作確認済みかどうかチェックしたら、IIJmioの公式ホームページから申し込みしましょう。月額料金は、回線のタイプとSIMタイプ、データ容量によって異なります。

SMS機能付きSIMデータ通信専用SIM
タイプD(ドコモ回線)タイプA(au回線)タイプD(ドコモ回線)
3GB1,040円900円900円
6GB1,660円1,520円1,520円
12GB1,420円1,280円1,280円

契約する料金プランや必要情報を入力して申し込みが完了すると、3~4日程度でSIMカードが届きます。SIMロックの解除が必要な端末の場合、SIMカードが届くまでにSIMロックを解除しておきましょう。

手順3.SIMカードを差し替える

SIMカードが届いたら、端末に挿入されているSIMカードと新しいSIMカードを差し替えます。ただし、SIMカードのサイズはすべて同じではありません。

SIMカードサイズが違う場合は

SIMカードには3つのサイズがあり、機種ごとにサイズが異なります。

  • 標準
  • micro
  • nano

IIJmioから届いたSIMカードのサイズが異なる場合、サイズを変更できるので安心してください。SIMカードのサイズを変更する場合、会員専用サポートページから手続きできます。

ただし、SIMカードのサイズ変更には2,000円の手数料が必要です。

IIJmioの機種変更キャンペーン

多くの格安SIMでは、キャッシュバックやポイント還元といった独自のキャンペーンを実施しています。IIJmioでも様々なキャンペーンが展開されており、中にはお得に機種変更できるキャンペーンも実施中です。

ここでは、機種変更の際に利用できるIIJmioで実施中のキャンペーンを紹介していきます。

端末とSIMのセット契約ならエコプランが適用

IIJmioでは、端末とのセット購入やSIMカードのみの契約といった契約内容に応じたキャンペーンを展開しています。

端末の購入とSIMをセットで契約する場合、エコプランが適用されます。エコプランとは、使い切れなかったデータ通信量分が割引されるサービスです。

データ通信量は、毎月同じ分だけ使うとは限りません。エコプランはデータ通信量を使った分だけ支払う仕組みで、月間で使える最大のデータ通信量も決まっています。

そのため、データ通信量をほとんど使わない月は月額料金が安くなります。ただし、エコプランの適用は対象端末に限られます。

なお、エコプランは料金プランの1つであるため、キャンペーン期間は定められていません。

光回線とセットならずっと割引

IIJmioではモバイルサービスの他に、光回線サービス「IIJmio ひかり」も提供しています。光回線とセット契約する場合、月額料金が1年間約53%割引されるキャンペーンを実施しています。

たとえば、マンションタイプの光回線を契約した場合、通常の月額料金3,960円が1年間1,860円になります。なお、キャンペーンは2020年1月16日からスタートしており、2020年5月12日までの期間限定です。

IIJmioで機種変更する!

IIJmioで機種変更できるおすすめ端末

IIJmioでの取り扱い端末は豊富です。ここでは、IIJmioで機種変更できるおすすめ端末を3つ紹介していきます。

ZenFone Max (M2)iPhone7(32GB)Xperia Ace
製造メーカーASUSAppleSony
重さ約160g約138g約155g
価格
  • 一括払い:19,800円
  • 分割払い(24回):830円
  • 一括払い:34,800円
  • 分割払い(24回):1,480円
  • 一括払い:42,000円
  • 分割払い(24回):1,785円
サイズ(W×H×D)約76.2×158.4×7.7mm約67.1×138.3×7.1mm約67x140x9.3mm
連続待受時間約792時間最大10日間約600時間
Wi-FiIEEE802.11b/g/n(2.4GHz)MIMO対応802.11acIEEE802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー容量4,000mAh1,960mAh2,700mAh
カラー展開
  • ミッドナイトブラック
  • メテオシルバー
  • スペースブルー
  • ゴールド
  • ローズゴールド
  • ブラック
  • シルバー
  • ジェットブラック
  • ホワイト
  • ブラック

端末価格が安いZenFone Max (M2)


出典:IIJmio

ASUSのZenFone Max (M2)の価格は一括払いの場合で1万9,800円、24回の分割払いの場合で毎月830円です。最大の特徴は、4,000mAhの大容量バッテリーを搭載していることです。

Wi-Fi環境でインターネットに接続した場合は最大で約22時間、3Gで接続した場合は最大約35時間の通話にも耐えられます。

そのため、Zenfone Maxはインターネット通信や通話の頻度が多い人におすすめの機種です。また、最新鋭のAIカメラを搭載しているため、プロのような写真や動画が撮影できます。

IIJmioを契約する!

お手頃価格のiPhone7(32GB)


出典:IIJmio

IIJmioで取り扱っている端末は、新品だけでなく中古品もあります。iPhone7の場合、中古品の取り扱いです。iPhone 7の価格は一括払いの場合で3万4,800円、24回の分割払いの場合で毎月1,480円です。

iPhone8やiPhone XSといった様々なモデルも取り扱っていますが、中古品でも価格は一括払いで6万円以上と高めです。一方でiPhone 7の場合は、一括払いでも3万円台から購入できます。

本来は32GBと128GB、256GBのラインナップでしたが、2020年4月20日時点での在庫は32GBだけです。なお、中古品の場合は30日間の無料保証が受けられます。

IIJmioを契約する!

片手で扱いやすいXperia Ace


出典:IIJmio

Xperia Aceの価格は一括払いの場合で4万2,000円、24回の分割払いの場合で毎月1,785円です。IIJmioで取り扱っているAndroidの中で、最もコンパクトなサイズであることが特徴です。

カラー展開はホワイトとブラックの2種類で、シンプルなデザインになっています。また、劣化しにくいバッテリーを使っているため、1つの機種を長い期間使いたい人にはXperia Aceがおすすめです。

IIJmioを契約する!

IIJmio機種変更後の設定方法

IIJmioに機種変更した後は、SIMロックの解除やSIMカードの差し替えが必要です。しかし、機種変更後に必要な作業はこれだけではありません。

ここでは、IIJmioのAndroidに機種変更した後に必要な作業を紹介していきます。

旧端末からデータ移行する

IIJmioのAndroidに機種変更した後は、次の手順で旧端末のアドレス帳を新たな端末にデータ移行しましょう。

  1. 旧端末で「設定」を開く
  2. 「Google」でアカウント名を選ぶ
  3. 「連絡先」をタップ
  4. 新たな端末で「電話帳」を開く
  5. メニューボタンから「アカウント」を選ぶ
  6. Googleのアカウント名を選ぶ
  7. 「連絡先」をタップ

新端末の初期設定(APN設定)をする

旧端末からアドレス帳をデータ移行したら、次の手順で新たな端末の初期設定を行いましょう。

  1. 「設定」を開く
  2. 「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク」を選ぶ
  3. 「アクセスポイント名」をタップしてIIJmioを選ぶ

アクセスポイント名にIIJmioがない場合は、メニューボタンから「新しいAPN」を選んで必要情報を入力します。

新端末でネットがつながらない場合

初期設定をしてもインターネットに接続できない場合、端末の再起動や機内モードの切り替えで改善されるケースがあります。

また、初期設定でAPN情報を誤って入力した可能性も考えられるため、再度、APN情報を入力してみるとよいでしょう。

機種変更してIIJmioで節約しよう

IIJmioは格安SIMなので、大手キャリアから乗り換える場合は月額料金が安くなります。手続き方法はWebと店舗の2種類ありますが、Webで手続きした方がWeb限定のキャンペーンもあるのでお得です。

機種変更したい場合は、IIJmioで購入する方法の他にオンラインショップなどで購入した端末を持ち込む方法も選べます。

ただし、端末を持ち込む場合は公式ホームページの動作確認済み端末をチェックしておくことが大切です。SIMカードが届いた後の初期設定も比較的簡単なため、IIJmioで機種変更してスマホ代を節約しましょう。

IIJmioを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい