1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCN モバイル ONEの容量シェアがお得!家族でスマホを安くしよう

OCN モバイル ONEの容量シェアがお得!家族でスマホを安くしよう

更新日:2019.02.14

OCN モバイル ONEには、容量シェアプランといって家族で分け合えるお得なプランがあります。家族それぞれが単独でOCN モバイル ONEを契約するより、容量シェアプランにすることで毎月の費用を抑えられます。どんなふうに契約すると節約できるのでしょうか?

OCN モバイル ONEの容量シェアはSIMを追加して、複数のSIMで通信量をシェアできるサービスです。通信量をシェアすることによってコストを抑えるだけでなく、契約と支払いをまとめられます。OCN モバイル ONEの追加SIMをうまく使い、毎月の月額費用を抑えましょう。

OCN モバイル ONEの容量シェアとは?

OCN モバイル ONEはSIMを追加して、通信容量をシェアできる「容量シェア」プランがあります。家族で使ったり、スマホとタブレットの2台持ちをする場合にも月額費用を節約できます

OCN モバイル ONEでは5枚のSIMで通信容量をシェアできる


出典:OCN モバイル ONE

家族みんなでOCN モバイル ONEを使う場合を例に、シェアするメリットを考えてみましょう。

それぞれ1回線ずつ契約した場合、容量が足りない人や余ってしまう人がいるのではないでしょうか。容量シェアなら無駄なく通信量を使えるでしょう。

追加SIMは最大4枚まで追加できるので、家族で使用する場合は5人まで容量をシェアできます。

例えば、お父さんが20GBで契約し、容量シェアでお母さん・息子・娘のSIMを追加すると、4人で20GBを分け合えます。ほかにも、1人で2台持ちという使い方もできます。

OCN モバイル ONEの「容量シェア」追加SIM料金は?

容量シェアの料金プランは主契約の基本料金とは別に、追加SIMの月額料金がかかります。追加SIMの月額料金は主契約の基本料金より安くなっています

追加SIMの容量シェア月額料金

  • データ通信専用SIM:432円
  • SMS対応SIM:562円
  • 音声対応SIM:1,188円⇒2年間842円(2019年3月までのキャンペーン適用の場合)

さらに、2019年3月までに申し込みをすれば新生活応援割のキャンペーンが適用されて、利用開始月(お申し込み手続きが完了した日の10日後を含む月)の翌月から24カ月間は音声SIMの追加が割引になります。


  1. 一番安い110MB/日コースのデータ通信専用SIMでも普通に契約すると月額972円するから、あまり使わないなら容量シェアがお得なのがよくわかるわね。
終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,240円OFF
ZenFone Max Pro(M2)など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,240円が割引になります。
さらに他社より乗り換え(MNP)でZenFone 6など対象スマホセット購入で5,400円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONEの容量シェアのメリット

OCN モバイル ONEで容量シェアを使うと月額費用を抑えられるだけではなく、請求が1つにまとまるので通信費の管理がしやすくなる点もメリット。OCN モバイル ONEの容量シェアを使うメリットをまとめました。

OCN モバイル ONEを複数契約するより容量シェアをするほうが安くなるワケ

OCN モバイル ONEを複数人で利用する場合、容量シェアをうまく使えば1人1契約するよりも利用量にあったプランを選択できるようになります。無駄なく通信量を利用すれば費用を抑えられます。

例えば、4人家族がそれぞれ音声対応SIMの3GB/1,944円を契約すると合計7,776円かかります。

容量シェアプランの10GB(音声対応SIM)で契約すると追加SIMの料金は1,188円で合計6,804円。使える容量は1人あたり2.5GBになりますが、1人1人で契約するより安くなります。1人あたりの使える容量は少なくなりますが、家族にあまりインターネットを使わない人がいるならその分も他の人が利用できます。3GBも使わない、という人がいるならこのように容量シェアをすることでちょうどいいプランを選べるのです。

容量をたっぷり使いたい場合は20GB(音声対応SIM)のプランを選ぶのもいいでしょう。

3GB/月 音声対応SIMプラン月額料金内訳

  • 3GB/月 1,944円(音声対応SIM)×4人分=7,776円
  • 1人あたりの容量:3GB

10GB/月 容量シェア(音声対応SIM)月額料金内訳

  • 10GB/月 3,240円+追加SIM1,188円×3枚=6,804円
  • 1人あたりの平均容量:2.5GB

20GB/月 容量シェア(音声対応SIM)月額料金内訳

  • 20GB/月 5,238円×追加SIM1,188円×3枚=8,802円
  • 1人あたりの平均容量:5GB

  1. 音声対応SIMの20GBで契約すると8,802円で1人ずつ契約するより合計額が1,000円ほど高くなるけど、容量は1人あたり5GB使えるから安心して使えるんじゃないかしら。

OCN モバイル ONEの支払いがまとめられる

OCN モバイル ONEで容量シェアプランを使ってSIMを追加すると、主回線の名義と追加SIMの名義は同一になります。同じ名義で支払いを家族全員でまとめれば、通信料金の計算もラクラク。支払い管理の手間が省けます。

家族でOCN モバイル ONEなら050 plusで通話料を無料にしよう

OCN モバイル ONEを提供するNTTコミュニケーションズには050 plusというIP電話アプリがあります。

通常は月額324円ですが、OCN モバイル ONEの契約時もしくは契約後に、オプションでセット割にすると162円の月額基本料で利用できます。

050 plus同士は通話料金が無料。容量をシェアして家族みんなでOCN モバイル ONEを契約するなら050 plusも一緒に利用すると家族間の通話料がかからなくなります。

050 plusのデメリット

  • 110や119の緊急通報はできない
  • 電話番号が050から始まる番号になる
  • 通話のときに通信量を消費する

OCN モバイル ONEの容量シェアの注意点

ONC モバイル ONEの容量シェアは無駄なく通信量を使って料金を安くできるためおすすめなのですが、知っておきたい注意点もあります。

1枚あたりの容量が少なくなるので残容量に気をつける

契約している容量シェアプランが大容量であれば細かく残容量をチェックしなくて大丈夫ですが、容量が少ない場合、気づかないうちに容量を使い切ってしまうこともあります。残容量には気をつけましょう。

特に家族とシェアしていると、知らない間に他の家族が使っているかもしれません。

速度制限中はシェアしているすべてのSIMの速度が低下

容量を使い切ってしまうと速度制限がかかります。速度制限はシェアしているSIMすべてが受けますので、残容量はこまめに確認したほうがよいでしょう。

後からSIMを追加すると追加手数料がかかる

OCN モバイル ONEを新規契約と同時に追加SIMを申し込んでいれば追加手数料は無料です。ですが、新規契約後、後から追加SIMを申し込むと追加手数料が発生します。

追加手数料

  • 音声対応SIM:3,240円
  • データ通信専用SIM:1,944円
  • SMS対応SIM:1,944円

新規契約と同時の場合も、後日追加の場合も別途SIMカード手配料が1枚あたり426円かかります。

OCN モバイル ONEを家族で使用、1人でSIMを複数枚使う予定がある人は新規契約時に追加SIMを申し込んだほうがいいでしょう。


  1. あとから容量シェアでSIMを追加したいときは、追加手数料無料キャンペーンの利用がおすすめよ。

OCN モバイル ONEでSIMを追加して容量シェアする方法

OCN モバイル ONEの追加SIMの申し込みは新規か会員かで手順が異なります。「新規」と「会員」での追加SIMの方法をそれぞれご紹介します!

新規で追加SIMを申し込む方法

OCN モバイル ONEの申し込みは公式サイトからできますが、SIMの追加ができるのは1枚のみとなっています。最大4枚を同時に申し込みたい場合はNTTコミュニケーションズカスタマーズフロントへ電話する必要があります。

新規でOCN モバイル ONEを契約する方は最初に必要なものを準備をしましょう。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • MNP予約番号(電話番号そのままで他社から乗り換えの場合)

会員が追加SIMを申し込む方法

会員で追加SIMを申し込み方法は2つあります。

  1. NTTコミュニケーションズカスタマーズフロントへ電話で申し込む
  2. OCNのマイページから申し込む

マイページからの申し込みは手軽ですが、「音声対応SIM」と「データ通信専用SIM/SMS対応SIM」の両方を一緒に申し込むことができません。両方のSIMカードを追加したい場合は、NTTコミュニケーションズカスタマーフロントへ電話して申し込みましょう。

追加SIMはSIMパッケージではできない

SIMパッケージは追加SIMとして利用できません。追加SIMは必ずカスタマーズフロントかマイページから申し込みをしてください。お得だからと何枚もSIMパッケージを買っても容量シェアはできないので注意が必要です。

カスタマーズフロントの番号は?

フリーダイヤル:0120-506506
受付時間: 10:00-19:00(日祝・年末年始は休み)

※ IP電話からフリーダイヤルにかけられない場合は、050-3786-0506(有料)へかけてください。

終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,240円OFF
ZenFone Max Pro(M2)など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,240円が割引になります。
さらに他社より乗り換え(MNP)でZenFone 6など対象スマホセット購入で5,400円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONEを家族や複数端末で使う人には容量シェアがおすすめ

複数台スマホを使っている人、家族で格安SIMを使いたい人にはOCN モバイル ONEの容量シェアがおすすめです。容量シェアプランをうまく使い、月額料金を安く抑えましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい