1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. YouTubeカウントフリー「DTI 見放題 SIM」を取り扱い開始!

YouTubeカウントフリー「DTI 見放題 SIM」を取り扱い開始!

更新日:2018.07.20

DTI SIMからYouTubeが見放題になるプランのSIMが発売されました。このYouTube見放題プランの中身はどんな内容なのか詳しく説明しましょう。

DTI SIMはYouTubeやTwitterが使い放題になる「見放題SIM」プランを取り扱い始めました。動画を見る人は年々増加傾向にあり、通信料が増えてしまう人がたくさんいます。そんな人にとってYouTubeが見放題になるプランはとても助かりますね。では早速DTI 見放題SIMはどんなプランなのか詳しく見ていきましょう。


DTI SIMからYouTubeカウントフリープランSIMが登場

DTI SIMの見放題SIMの料金や見放題の内容を詳しく紹介します。

YouTubeとTwitterが使い放題

DTI SIMの見放題SIMは、動画コンテンツのYouTubeとSNSのTwitterが使い放題になります。

格安SIMでは一般的にカウントフリー(ゼロレーティング)と呼ばれるサービスでYouTube、Twitterで使用したデータ量に関してはパケットデータ容量から差し引かずに使えるようになります。つまり何GB分のYouTubeを視聴しても制限なく見放題にできるということです。

見放題対象外になるデータ通信

DTI SIMの見放題SIMでYouTube、Twitterが使い放題になるわけですが、中には見放題の対象にならないデータ通信もあります。どの通信がサービスの対象となるのか詳しく見てみましょう。

YouTube公式アプリ ブラウザ(Chrome,Safari)での公式サイト ※1ブラウザ(Chrome,Safari)での非公式サイト ※2
ページ表示、動画視聴×
外部HPへのリンクに対する通信××
Twitter公式アプリ ブラウザ(Chrome,Safari)での公式サイト ※1ブラウザ(Chrome,Safari)での非公式サイト ※2
タイムラインの表示(画像・動画含む)×
ツイート×
ダイレクトメッセージ×
モーメント×
ニュース×
プロフィールの編集(画像・動画含む)×
検索×
外部HPへのリンクに対する通信××
Twitterのライブストリーミング動画(Periscope)××

基本的に公式アプリや公式サイトからの動画再生、ツイートは見放題SIMサービスの対象になります。しかし、そこから別のサイトへアクセスするとそれはサービス対象外となります。

また、YouTubeは再生のみがサービス対象で、アップロードは対象外です。

YouTubeの場合、動画再生は1台のスマートフォンを対象としていて同時に複数のスマートフォンで再生すると画質がかなり低下するようです。1台のスマートフォンでYouTubeを再生した場合、画質は360p程度(解像度: 640×360)になります。

DTI見放題SIMの月額料金

DTIの見放題SIMの月額料金はSIM単体の契約が月額2,430円。SIMカードとモバイルルーターのセットは月額3,696円です。モバイルルーターセットの場合は2年間の最低利用期間が発生します。

また、データ容量として7GBが付与されており、YouTubeとTwitter以外でもインターネットは可能です。

通話SIM、SMSオプションはなし

見放題SIMはデータ通信だけのサービスになっていて通話付きSIMやSMSオプションは使えません。なのでタブレット端末かモバイルルーターで使うのがベストな選択になりそうです。

YouTube見放題格安SIM「BIGLOBEモバイル」と比較しよう

YouTubeが見放題になる格安SIMにBIGLOBEモバイルがあります。DTI 見放題SIMとBIGLOBEモバイルはどちらの方がおトクなのか比べてみましょう。

料金はどっちが安い?

まず月額料金を比べてみましょう。

DTIの見放題SIMはSIMカード単体契約で月額2,430円です。一方BIGLOBEモバイルの場合は6GBプランで2,150円。そこにYouTubeをカウントフリーにするエンタメフリーオプションを追加すると3,130円になります。

DTI SIMの方が1GB多く使えて700円安くなりますからDTI SIMの方がおトクですね。しかし、BIGLOBE SIMの場合は音声通話SIMも利用できます。音声通話SIMの場合はエンタメフリーオプションが月額480円になります。また、6GBプランだけでなく3GBプランや12GBプランも選ぶことができます。

カウントフリーの内容を比べてみよう

見放題SIMの方はYouTubeとTwitterだけがカウントフリーになるのですが、BIGLOBEモバイルの方はYouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotify、AWA、radiko.jpもカウントフリーの対象になります。

カウントフリーの内容を比べたとき充実しているのはBIGLOBEモバイルのエンタメフリーになります。

使う内容によってDTI 見放題SIMとBIGLOBE SIMを選択しよう

比べてみるとサービス内容の充実度ではBIGLOBEモバイルの方が優れていて、安さを求めるならDTIの見放題SIMの方が優れています。

スマートフォンで使うのかタブレットで使うのか、モバイルルーターで使うのか、どの内容をカウントフリーにしたいのかによって契約するSIMを選択するほうが良いでしょう。

YouTubeだけを見たいのであればDTIの見放題SIM、YouTubeだけではなく音楽サービスやAbemaTVも使うのであればBIGLOBEモバイルを選ぶというのが良い選択になります。

節約しながら動画をたくさん見たいという人はDTI見放題SIMかBIGLOBEモバイルを契約しましょう。

公式サイト:BIGLOBEモバイル

公式サイト:DTI SIM

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい