1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6を利用する方法は?

DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6を利用する方法は?

格安スマホ

月々の利用料金が安くなる格安SIM会社の中でも、その料金の安さで人気のDMM mobile(DMMモバイル)。そのDMM mobile(DMMモバイル)で、最新機種ではないものの、まだまだ人気の高いiPhone6を使う方法について紹介します。

月々の利用料金が安くなる格安SIM会社の中でも、その料金の安さで人気のDMM mobile(DMMモバイル)。そのDMM mobile(DMMモバイル)で、最新機種ではないものの、まだまだ人気の高いiPhone6を使う方法について紹介します。


DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6は利用できる?

まずはじめに、DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6が利用可能かどうかについて紹介します。

iPhone6はDMM mobile(DMMモバイル)の動作確認端末

DMM mobile(DMMモバイル)のSIMカードで正しく動作することが確認された動作確認端末は、コチラのページに一覧が掲載されています。

iPhone6については、docomo版とSIMフリー版の両方が動作確認端末としてこのリストに掲載されていますので、iPhone6はDMM mobile(DMMモバイル)で利用可能ということになります。

また、画面サイズの大きいiPhone6 plusについても、同様に動作確認端末となっています。

DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6は購入できる?


出典:DMM mobile(DMMモバイル)

続いて、DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6を購入可能かどうかについて紹介します。

DMM mobile(DMMモバイル)ではiPhone6の取り扱いが終了

SIMカードとスマホ端末の端末セットが申し込めるDMM mobile(DMMモバイル)ですが、2016年12月現在、iPhone6を端末として契約することはできません。

実は、かつてはDMM mobile(DMMモバイル)の端末セット申し込み時に、iPhone6を購入でき、安く購入できるキャンペーンなども展開されていましたが、2016年12月現在は、販売終了端末の一覧に名前が載っています。

すでに持っているiPhone6をDMM mobile(DMMモバイル)で利用する方法

新しいiPhone6をDMM mobile(DMMモバイル)で購入できないことを上で紹介した通りですが、すでに持っているiPhone6を業界最安値のDMM mobile(DMMモバイル)で利用したいという人も多いでしょう。

ここでは、すでに持っているiPhone6を、DMM mobile(DMMモバイル)で利用する方法について紹介します。

docomoで契約したiPhone6の場合

docomoで契約したiPhone6を、DMM mobile(DMMモバイル)で使う場合、特に難しい手続きは必要ありません。

DMM mobile(DMMモバイル)はdocomoの回線を利用したMVNOなので、docomoで契約して使っていたスマホ端末がそのまま使えるのです。DMM mobile(DMMモバイル)から届いたSIMカードを装着してAPN設定などを行えば、問題なく利用できます。

auやSoftbankで契約したiPhone6の場合

docomoの場合とは違い、auやSoftbankで契約したiPhone6の場合は、そのままDMM mobile(DMMモバイル)で使うということができません。

auやSoftbankで契約したiPhone6をDMM mobile(DMMモバイル)で使いたい場合は、DMM mobile(DMMモバイル)に乗り換える前に、キャリアのショップにiPhone6を持ち込み、SIMロック解除を行う必要があります。

SIMロック解除した端末であれば、SIMフリー端末と同じなので、DMM mobile(DMMモバイル)で問題なく利用できます。

SIMフリーiPhone6の場合

キャリアで契約した訳ではなく、Appleのオンラインストアなどから直接購入したSIMフリーのiPhone6の場合は、何の手続きもせずDMM mobile(DMMモバイル)で利用可能です。

新しく購入したiPhone6をDMM mobile(DMMモバイル)で使う方法

DMM mobile(DMMモバイル)に乗り換えるタイミングで、端末をiPhone6にしたい、そんな人のために、新しいiPhone6を購入したDMM mobile(DMMモバイル)を利用する方法を紹介します。

SIMフリー端末を購入する

DMM mobile(DMMモバイル)に乗り換えるタイミングでiPhone6を新しく一番簡単な方法は、SIMフリー版のiPhone6を購入することです。

ただし、Appleの公式サイトでは、最新機種であるiPhone7か、その一つ前のiPhone6sのみが販売されており、iPhone6は購入できません。

もちろん最新機種の方が機能的に優れているので、そちらの購入がオススメですが、どうしてもSIMフリー版のiPhone6が購入したいという場合は、他のオンラインショップ中古端末などを探すことになります。

他のMVNOで購入する

DMM mobile(DMMモバイル)ではiPhone6の取り扱いは終了してしまいましたが、他のMVNOの中には、まだ販売を続けている会社もあるので、そちらでiPhone6を購入するという方法もあります。

iPhone6をSIMとセットで販売している会社は、BIGLOBE SIMやスマモバなどが挙げられます。ただし、こういった会社は、自社でSIMカードを契約することを前提に端末を販売していますので、最初からDMM mobile(DMMモバイル)で使うことを考えている場合は、あまりオススメできません。

公式サイト: BIGLOBE SIM

3大キャリアで購入する

こちらも、上記同様あまりオススメできない方法ですが、docomo、au、そしてsoftbankの3台キャリアでもiPhone6を購入できます。

3大キャリアでは、契約してからすぐに解約すると解約手数料がかかってしまいます。したがって、最初からDMM mobile(DMMモバイル)で使うことを考えている場合は、オススメできない方法です。

もし、今後DMM mobile(DMMモバイル)で利用することを検討するために、3大キャリアでiPhone6を契約する場合は、乗り換え時にSIMロック解除の必要のない、docomoを選ぶのが一番良いでしょう。

DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6を利用する方法まとめ

以上、DMM mobile(DMMモバイル)でiPhone6を利用する方法について紹介しました。

iPhone6は、DMM mobile(DMMモバイル)の動作確認端末リストのなかにあるので、問題なく利用可能です。現在、使っているiPhone6でDMM mobile(DMMモバイル)に乗り換える際は、自分の持っている端末がどこで購入したものかを確認し、必要に応じてSIMロック解除を行い、乗り換えてください。

新しくiPhone6を購入してDMM mobile(DMMモバイル)を使いたい人は、オンラインショップなどでSIMフリー版のiPhone6を購入すればOKですが、新しい端末を購入するのであれば、最新機種のiPhone7がオススメです。

公式サイト: DMM mobile(DMMモバイル)