1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較してみた!【2018年2月】

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較してみた!【2018年2月】

更新日:2018.03.01

楽天モバイルとOCN モバイル ONEのどちらを契約しようか悩んでいる方は多いのではないでしょうか?この2つの格安SIMにどのような違いがあるのか知りたい!今回は楽天モバイルとOCN モバイル ONEのSIM比較を行ってみました!これから、契約を考えている方はぜひ参考にしてみてください!

格安SIMを選んでいて、楽天モバイルとOCN モバイル ONEのどちらがいいのか悩んでいる方は多いです。そこで、今回は楽天モバイルとOCN モバイル ONEのSIMを徹底比較してみました。プランや速度、オプションといった5項目からどちらがいいのをくらべてみましょう。


結論から言うと、以下のように使い方によって選ぶべき格安SIMがわかれます。詳しくはそれぞれの項目で比較した結果をチェックしてみてください。

とにかく安くお得にスマホを使いたい方は…
楽天モバイルがおすすめです!
初めて格安スマホを使うという方…
OCN モバイル ONEがおすすめです!

楽天モバイルとOCN モバイル ONEのSIMを比較してみた

格安SIMを契約することは決まったけど、楽天モバイルOCN モバイル ONEどちらがいいのか悩んでいる方は多いです。MVNOを選ぶ際に重要なのが、さまざまな要素を比較すること。

そこで、今回は楽天モバイルとOCN モバイル ONEのプラン、速度、かけ放題、オプション、スマホセットの5つの項目を比較。それぞれの項目を比べて、自分に最適な格安SIMを契約しましょう。

楽天モバイルとは?

  • 最新から定番までスマホセットの品揃えが豊富!
  • キャリアのショップのように使える楽天モバイルショップがある!
  • 楽天スーパーポイントで使えば使うほどお得に!

楽天モバイルは、楽天株式会社が運営するMVNOです。最近では、第4の携帯会社として参入することも発表され、格安SIMだけには収まらない動きを見せています。楽天モバイルは豊富なスマホセットが用意されており、格安スマホ初心者の方でも安心できる品添え。

キャリアのショップのような楽天モバイルショップがあったり、楽天スーパーポイントという独自のポイントがあったりと、ユーザー目線に立ったメリットが多いのが特徴的です。

公式サイト:楽天モバイル

OCN モバイル ONEとは?

  • 格安SIMの老舗!常に格安SIM業界シェア上位!
  • 3つのかけ放題オプションで通話派も安心!
  • 1カ月に1回自由にプラン変更可能!

OCN モバイル ONEはNTTコミュニケーションズ株式会社が運営する、格安SIMが普及し始めた当初から存在しているMVNOです。常に格安SIM業界のシェア上位で、豊富なプランやオプションから選ぶことが可能です。

3つのかけ放題オプションでデータ通信よりも通話が多い方も問題なく契約可能。また、どのプランが良いのか分からない方や、その月によってデータの使用量の変動が激しい方は1カ月に1回だけ自由にプランを変更することで自分に合ったプランを選ぶことができます。

公式サイト:OCN モバイル ONE

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較【プラン編】

まずは、プランを比較していきます。楽天モバイルとOCN モバイル ONEにはどのような違いがあるのか確認していきましょう。

楽天モバイルのプラン

組み合わせプラン料金表

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円送受信最大200kbpsで無制限1枚
3.1GBプラン972円1,101円1,728円3.1GB/月1枚
5GBプラン1,566円1,695円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,440円2,570円3,196円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,503円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,961円6,642円30GB/月1枚

スーパーホーダイ料金表

スーパーホーダイ月額料金高速通信量SIM枚数
プランS楽天会員の場合:2,138円(1年目)
2年目以降:3,218円
2GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:1,598円(1年目)
2年目以降:3,218円
2GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から3,218円2GB/月1枚
プランM楽天会員の場合:3,218円(1年目)
2年目以降:4,298円
6GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:2,678円(1年目)
2年目以降:4,298円
6GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から4,298円6GB/月1枚
プランL楽天会員の場合:5,378円(1年目)
2年目以降:6,458円
14GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:4,838円(1年目)
2年目以降:6,458円
14GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から6,458円14GB/月1枚

楽天モバイルには、組み合わせプランスーパーホーダイが用意されています。組み合わせプランは、送受信最大200kbpsで無制限のベーシックプランから、通信容量30GBのプランまで6つのプランがあります。組み合わせプランは全プラン初月無料(※店頭申し込みのみ)なので、初めからお得に利用可能です。

一方、スーパーホーダイは2017年9月1日から始まったプラン。 用意された通信容量は2GB/6GB/14GBの3種類、すべてのプランで高速通信容量を使い切っても通信速度最大1Mbpsで使い放題+国内通話5分かけ放題が付いています。

また、スーパーホーダイは楽天会員になると月額基本料が1年間1,080円割引、ダイヤモンド会員ならさらに540円引きになるためよりお得に使うことが可能です。

OCN モバイル ONEのプラン

OCNモバイルONEデータ通信専用SIMデータ通信専用SIM
SMS機能付き
データ通信専用SIM
050 plus付き
データSIM+SMS
050 plus付き
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日コース972円1,101円1,134円1,263円1,728円110MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
170MB/日コース1,490円1,620円1,652円1,782円2,246円170MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
3GB/月コース1,188円1,317円1,350円1,479円1,944円3GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
6GB/月コース1,566円1,695円1,728円1,857円2,322円6GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
10GB/月コース2,484円2,613円2,646円2,775円3,240円10GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
20GB/月コース4,482円4,611円4,644円4,773円5,238円20GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
30GB/月コース6,534円6,663円6,696円6,825円7,290円30GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円2,073円2,106円2,235円2,700円15GB/月500kbps最大5枚

OCN モバイル ONEには、1日あたりで利用できる通信容量が決まっている日割コース。そして、他のMVNO会社と同じ毎月の通信容量に制限のある月割コースなどがあります。

日割りでは、1日あたり110MB/170MBの2つの通信容量を用意。例えば、110MB/日コースなら月額972円で31日ある月で約3.33GBも使用可能です。通常の3GBプランは1,188円なので若干お得に利用できます。

月割コースでは、3GB/6GB/10GB/20GB/30GBと幅広いコースを用意。他にも、通信速度が500Kbpsながらも15GB/月使えるコースあり、幅広いプランが魅力的です。

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較【速度編】

続いては、楽天モバイルとOCNモバイルの速度を比較しています。弊社が行った速度テストを用いてどちらが優れているのか確認していきましょう。

東京都世田谷区で計測しております。地域や時間帯によって結果は変動いたしますので、あくまで目安として参考にしてください。

楽天モバイルの速度

日付1日平均朝9時台昼12時台夕方17時台
2018年2月第3週下り:1.01
上り:2.20
下り:2.78
上り:0.27
下り:0.15
上り:5.49
下り:0.11
上り:0.84
3月第1週下り:0.85
上り:7.10
下り:0.57
上り:9
下り:1.66
上り:8.16
下り:0.32
上り:4.15
3月第3週下り:0.69
上り:9.99
下り:0.63
上り:4.39
下り:1.10
上り:20.8
下り:0.33
上り:4.77
4月第2週下り:1.97
上り:1.67
下り:0.68
上り:4.22
下り:0.11
上り:0.56
下り:5.11
上り:0.22
4月第4週下り:11.49
上り:8.44
下り:27.6
上り:15.3
下り:2.06
上り:7.8
下り:4.8
上り:2.22

楽天モバイルの通信速度は普通レベルです。特に速いわけでもなく遅いわけでもありません。昼ごろの時間帯が遅い点に関しては、多くのMVNOで遅くなる傾向があるので、通常利用には問題のない速度です。

OCN モバイル ONEの速度

日付1日平均朝9時台昼12時台夕方17時台
2017年11月第2週下り:2.15
上り:5.15
下り:4.62
上り:3.6
下り:0.14
上り:0.32
下り:1.7
上り:11.54
11月第4週下り:2.37
上り:2.50
下り:2.48
上り:0.17
下り:0.16
上り:0.5
下り:4.48
上り:6.82
12月第1週下り:0.5
上り:0.93
下り:1.08
上り:0.04
下り:0.31
上り:2.16
下り:0.1
上り:0.6
12月第3週下り:2.08
上り:3.71
下り:1.22
上り:10.49
下り:2.77
上り:0.1
下り:2.24
上り:0.53
12月第5週下り:4.78
上り:5.97
下り:5.78
上り:14.07
下り:2.1
上り:3.56
下り:6.45
上り:0.29
2018年1月第2週下り:4.2
上り:9.19
下り:11.58
上り:20.03
下り:0.41
上り:5.37
下り:0.60
上り:2.16
2月第3週下り:3.73
上り:1.57
下り:3.9
上り:3.71
下り:4.37
上り:1
下り:2.93
上り:0.01
3月第1週下り:3.09
上り:4.96
下り:2.85
上り:14.4
下り:0.46
上り:0.17
下り:5.97
上り:0.3
3月第3週下り:3.89
上り:2.06
下り:1.95
上り:5.99
下り:6.00
上り:0.10
下り:3.73
上り:0.10
3月第5週下り:2.63
上り:4.35
下り:0.36
上り:4.72
下り:0.78
上り:8.21
下り:6.74
上り:0.11
4月第2週下り:8.16
上り:6.24
下り:2.52
上り:3.18
下り:0.75
上り:8.97
下り:21.2
上り:6.56
4月第4週下り:3.4
上り:6.52
下り:3.7
上り:5.93
下り:0.35
上り:5.18
下り:6.16
上り:8.45

OCN モバイル ONEは、楽天モバイルに比べるとお昼の速度が遅い傾向があります。それ以外の時間帯でも月によっては、楽天モバイルを下回るときもあり、安定している時とそうでない時の差が感じられます。

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較【かけ放題編】

続いて、通話派の方が気になるかけ放題に関して比較してみました。どちらの通話オプションの方が優れているのか確認していきましょう。

楽天モバイルのかけ放題

楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル【918円/月】
「楽天でんわ5分かけ放題」は、5分以内の国内通話が何度でも無料というオプション。短い通話が多いという方におすすめしたいオプションです。通話時間が5分を超過した場合は、10.8円/30秒という通話料が別途発生します。ちなみに、「スーパーホーダイ」を選んだ方は、月額料金にこちらのオプションが含まれています。

2018年1月現在、楽天モバイルのかけ放題は上記のみの取り扱いです。以前までは、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」という何度でも何分でも通話し放題というオプションがありましたが、2017年12月に新規受付を停止してしまいました。

OCN モバイル ONEのかけ放題

10分かけ放題【918円/月】
国内通話10分以内なら何度でもかけ放題というオプションです。毎月の通話が10分以内という方におすすめのオプションです。
トップ3かけ放題【918円/月】
続いて、毎月通話した国内の通話料上位3番号が無料になるオプション。特定の方に長電話するという方にぴったりなオプションです。
かけ放題ダブル【1,404円/月】
最後は、「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の2つが組み合わさったオプションです。10分以内の通話がメインで、特定の人にも通話する方におすすめ。

2018年1月現在、OCN モバイル ONEのかけ放題は上記の3つになります。基本的な定額制のかけ放題に、他のMVNOにはないトップ3かけ放題などバラエティ豊かなかけ放題オプションが用意されています。

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較【オプション編】

続いては、オプション全般を比較していきます。保証やサポートといったオプションは用意されているのか、他にも役に立つオプションはあるのか見ていきましょう。

楽天モバイルのオプション

  • 端末補償・あんしんリモートサポートパック【864円/月】
  • つながる端末保証 by 楽天モバイル【540円/月】
  • 楽天モバイルWiFi by エコネクト【390円/月】
  • データ復旧サービス・マカフィー® マルチ アクセスパック【540円/月】
  • i-フィルター for マルチデバイス【324円/月】
  • 楽天マンガ月額500コース by 楽天モバイル【540円/月】
  • スマート留守電【313円/月】
  • 留守番電話サービス【324円/月】
  • キャッチホンサービス【216円/月】
  • 転送電話サービス【無料】
  • データシェア【108円/月】
  • アドレス帳・写真移行サービス 出張設定プラン【11,880円】

楽天モバイルでは、端末の保証、そしてSIMカードのみの保証が用意されており、保証の幅が広いのが特徴的。他にも、データ復旧サービスやフィルターサービスなど、データ面でのセキュリティサービスも充実しています。楽天モバイル独自の「楽天マンガ月額500コース」など豊富なオプションが魅力的です。

OCN モバイル ONEのオプション

  • 050 plus【0円(データ通信専用/SMS対応SIMの場合は162円)】
  • キャッチホン【216円】
  • あんしん補償【540円/月】※音声対応SIMのみ
  • 容量追加オプション【540円/月】
  • マイセキュア【270円/月・1ライセンス、540円/月・5ライセンス】
  • マイポケット【324円/月】、マイポケットプラス【540円/月】
  • OCNプレミアムサポート for スマートフォン【421円/月】
  • あんしんモバイルパック【691円/月】(利用開始月無料)
  • 留守番電話サービス【324円/月】※音声対応SIMのみ
  • 転送電話サービス【無料】※音声対応SIMのみ
  • 遠隔操作サービス【無料】※音声対応SIMのみ
  • 着信通知サービス【無料】※音声対応SIMのみ
  • OCNニコニコ動画プレミアム【540円/月】

OCN モバイル ONEでは、サポートを中心にフィルターサービスなどを提供。「あんしんモバイルパック」は、「OCNプレミアムサポート for スマートフォン」ウイルス対策アプリ「マイセキュア(1ライセンス)」「マイポケット(1ID 128GB)」の3つが入ったお得なオプション。「OCNニコニコ動画プレミアム」はニコニコ動画のプレミアム会員の会費540円/月と同額の支払いにも関わらず、ニコニコ動画で使えるニコニコポイントを毎月540ポイント(540円分)、1年ごとに2,000ポイント(2,000円分)がもらえるお得なサービスです。

楽天モバイルとOCN モバイル ONEをSIM比較【スマホセット編】

最後に比較するのはスマホセット。どちらのMVNOにも特徴があるので、好みのスマホを見つけてみてください。

楽天モバイルのスマホセット

  • CAT S60
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • Mate 10 Pro
  • honor 9
  • ZTE BLADE E02
  • ZenFone 4
  • ZenFone Live(ZB501KL)
  • arrows M04
  • HUAWEI P10 lite
  • HUAWEI P10
  • HUAWEI P10 Plus
  • HUAWEI nova lite
  • ZenFone 3 Max(ZC520TL)
  • HUAWEI Mate 9
  • honor 8
  • AQUOS SH-M04
  • ZenFone 3
  • arrows M03
  • AQUOS mini SH-M03
  • ZTE BLADE E01
  • HUAWEI P9 lite
  • ZenFone Go
  • GRANBEAT

2018年1月時点で楽天モバイルでは、23機種を扱っています。最新の端末から定番の端末、他のMVNOが扱っていないものまで、MVNOの中では屈指の品揃えです。最新の端末や他のMVNOが扱っていない端末が欲しいという方に楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルならZenFone 4がおすすめ!


出典:楽天モバイル ZenFone 4 製品ページ

一括払い
61,344円
分割払い
2,556円(税込)+分割手数料/月×24回
スーパーホーダイ3年契約
28,944円
スーパーホーダイ2年契約
39,744円

楽天モバイルの中でおすすめしたいのがZenFone 4です。ハイエンドモデルのスマホで、最新のCPUである「Qualcomm® Snapdragon™ 660」を搭載。メインメモリは6GBなので、大きな負荷をかけても問題なく利用できます。

さらに、デュアルレンズカメラは1,200万画素と800万画素の広角カメラを搭載。F値1.8の大口径レンズ、高性能センサーで高繊細な写真をいつでも残せます。

弊社では、ZenFone 4の実機レビューを行いました!本端末に興味のある方はぜひこちらの記事をご覧ください!

期間:終了日未定
スーパーホーダイ新規契約特典実施中!
スーパーホーダイを2年契約で申し込むと1万円、3年契約ならセット端末から2万円のキャッシュバックキャンペーン実施中! 詳細を確認

OCN モバイル ONEのスマホセット

  • g07++
  • Wiko VIEW
  • honor 9
  • ZenFone 4 Max
  • ZenFone 4 Selfie
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense lite SH-M06
  • HUAWEI Mate 10 Pro
  • Moto X4
  • Moto G5s Plus
  • Moto G5s
  • arrows M04
  • HUAWEI P10 lite
  • ZenFone 4(ZE554KL)
  • ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)
  • Zenfone Live(ZB501KL)
  • g06+
  • FR7101AK

2018年1月時点でOCN モバイル ONEでは、18機種を扱っています。初心者向けの端末が豊富で定番の端末もおさえています。最新機種やハイエンド機種もあるので、多くの方におすすめできるMVNOです。特に、初心者向けの端末が多いので、初めて契約する方におすすめです。

OCN モバイル ONEならWiko VIEWがおすすめ!


出典:OCN モバイル ONE Wiko VIEW 製品ページ

一括払い(らくらくセット)
18,792円
分割(らくらくセット)
税込810円/月×24回
一括(通常)
25,272円

OCN モバイル ONEの中でおすすめしたいのがWiko VIEWです。フランス製のおしゃれなスマホで、ブラック、ディープグリーン、チェリーレッド、ゴールドの4色が揃っています。どれも発色がよく、上品な雰囲気が魅力的。

縦に長いことが特徴的な18:9のアスペクト比のワイドスクリーンスマホ。背面カメラは1,300万画素、前面カメラは1,600万画素とセルフィーに特化した一台です。

期間:2018年7月23日まで
MUSICカウントフリートライアル
OCN モバイル ONEでトライアルに申し込むと、AWA、
Google Play Music、Spotifyなどの人気ミュージックサービスが
カウントフリーに!くわしくはこちら! 詳細を確認

結局、楽天モバイルとOCN モバイル ONEどっちがいいの?

ここまで楽天モバイルとOCN モバイル ONEを5つの項目で比較してきました。どちらのMVNOも魅力的な点が多く、どちらがいいのか分からないという方は多いでしょう。あらためて本記事の内容をまとめると…

とにかく安くお得にスマホを使いたい方は…
楽天モバイルがおすすめです!
初めて格安スマホを使うという方…
OCN モバイル ONEがおすすめです!

参考にして自身に当てはまるMVNOを契約、格安スマホを楽しみましょう。

公式サイト:楽天モバイル

公式サイト:OCN モバイル ONE

SHARE!!

あわせて読みたい