1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIM、mineo(マイネオ)でテザリング機能は使えるのか?
 

格安SIM、mineo(マイネオ)でテザリング機能は使えるのか?

m030221
SIM

月々の利用料金の安さから格安SIMへの乗り換えを検討しているユーザーも多いでしょうが、スマートフォンを使いこなしている人が気になることの一つに、格安SIMでも今まで通りテザリングが出来るのか、があるでしょう。この記事では、最近テレビCMでもおなじみ、mineoの場合について紹介します。

月々の利用料金の安さから格安SIMへの乗り換えを検討しているユーザーも多いでしょうが、スマートフォンを使いこなしている人が気になることの一つに、格安SIMでも今まで通りテザリングが出来るのか、があるでしょう。この記事では、最近テレビCMでもおなじみ、mineoの場合について紹介します。

そもそもテザリングって何?

出典:au mineoの提供する格安SIMでテザリングできるのかどうかを説明する前に、そもそもテザリングとは何かを説明したいと思います。知ってる人にとっては当たり前の機能かもしれませんが、知らない人はぜひ読んでみてください。

テザリングはスマートフォンを無線LANモデムにする機能

もう、タイトルでバシっと説明してしまいましたが、テザリング機能は、スマートフォンを無線LANのモデムとして使い、それを使ってパソコンやタブレットなどの機器をインターネット接続させる機能になります。

使い方はとっても簡単、テザリング機能を持ったスマートフォン側で設定を行うだけです。

テザリングの注意点とは

スマートフォンでテザリング機能を利用する際の注意点は大きく二つです。これら注意点は、格安SIMでテザリング機能を使う上でも重要な観点になってきますので、よく覚えておいてください。

一つ目の注意点は、電池持ちの悪さです。テザリング機能を使ってスマートフォンを無線LANモデムとして使うことになると、常時電波を発することになるので、当然のことながら電力もたくさん消費します。したがって、テザリングを使いっぱなしにすると、すぐに電池がなくなってしまう、ということも起こり得ます。

もう一つの注意点は、通信データ量の消費です。パソコンなどでインターネットサイトを見ると、容量の大きな画像や動画などが溢れています。それを、スマートフォンで契約している通信データ容量で補うことになるので、すぐに上限に達してしまうという恐れもあります。

mineoでテザリング機能を使うには?

出典:mineo それでは本題です。ケイ・オプティコムが運営する格安SIM会社、mineoでテザリング機能を利用するにはどうするかについて見ていきましょう。

mineoでテザリング機能は使えるの?

格安SIM会社の場合、会社や使っている端末によってはテザリング機能が使えない場合もありますが、mineoの格安SIMの場合、一部の場合を除いて、テザリング機能を利用可能です。mineoへの契約を考えている人で、テザリングを利用したいと考えている人は、ひとまず安心していいでしょう。

mineoでテザリング機能を使うのは有料?

一部の格安SIM業者の場合、テザリング機能を有料のオプション機能としてサービス提供しているところも見受けられますが、mineoでは無料でテザリング機能を利用可能です。多くの場合、利用料金を安くしようとして格安SIMに乗り換えるので、テザリング機能を無料で利用できるのは嬉しいですね。

mineoでテザリング機能が使えないのはどんな場合?

上で紹介したように、mineo(マイネオ)の格安SIMでは、ほとんどの場合、テザリングを無料で利用することができます。しかし、一部の場合では、使えないこともあります。ここでは、そんな一部の場合、を紹介します。

mineoのAプランでiPhoneやiPadを使う場合

通常、格安SIM会社のSIMというのは、docomoもしくはauの通信回線を使っていますが、mineo(マイネオ)はその両方の回線を利用しており、契約時にどちらを利用するかプランを選択することができます。docomoの回線を使うのがDプラン、auの回線を使うのがAプランと呼ばれます。

Aプランで契約した場合、iPhoneやiPadといったappler社のiOS端末はテザリング利用不可となっています。これは音声通話プランかデータ通信専用プランかということは関係ありません。

したがって、iPhoneやiPadでmineo(マイネオ)の格安SIMを使ってテザリング機能を利用したい場合は、Dプランを契約する必要があります。その際、Dプランで使えるのは、ドコモで契約した端末、もしくはSIMフリー端末に限定されることを注意してください。

mineo(マイネオ)のDプランでAndroid端末を利用する場合

これは上記のように全てのiOS端末でというわけではなく、一部のAndroid端末でということになります。

mineo(マイネオ)のDプランが問題というよりは、むしろ、ドコモで契約するAndroid端末の一部に問題があり、それら端末の場合は、ドコモ以外のキャリア契約でテザリング機能が利用できないように制限されてしまっています。

mineo(マイネオ)のDプランで、SIMフリーのAndroid端末を利用する場合であれば、問題なくテザリング機能が利用できます。

mineo(マイネオ)でテザリング機能を使う場合にオススメのプラン

最後に、mineo(マイネオ)でテザリング機能を使う場合にオススメのプランを紹介します。MVNOであるmineo(マイネオ)の格安SIMプランには様々なプランがありますが、テザリングを使う場合は、以下のプランがおすすめです。

mineo(マイネオ)でテザリングするならDプランの10GBがオススメ!

mineo(マイネオ)はAプランとDプランの両方がありますが、テザリング機能を使うならDプランがオススメです。その理由は上記で説明した通り、AプランだとiOS端末のテザリング機能が使えないからです。

次に、通信データ容量ですが、mineo(マイネオ)が用意しているプランの中で一番データ通信容量の多い、10GBがオススメです。テザリング機能を使うとなれば、パソコンやタブレットをインターネット接続するという用途がほとんどだと思いますが、パソコンやタブレットは画面の大きさがスマートフォンよりも大きく、サイトに表示される画像や動画の容量が大きくなっています。

したがって頻繁にテザリング機能を使うというのであれば、データ容量の上限は大きい方が安心です。通信容量の上限を超えてしまうと、通信速度制限がかかってしまい、テザリング機能を使ったパソコンでのサイト表示はほとんど不可能になってしまいます。

ちなみにDプランの10GBの料金は、データ通信のみのプランが月額2520円、通話機能付きのプランが月額3220円となっています。

mineo(マイネオ)でテザリング機能を利用する、まとめ

以上、docomoとauの両方の回線が利用できる格安SIM会社、mineo(マイネオ)でテザリングを使う方法について見てきました。

mineo(マイネオ)では、一部の場合を除き、無料でテザリング機能が利用できます。テザリング機能を活用すれば、外でパソコンやタブレットをインターネット接続することが可能になるため、とても便利です。格安SIMへの乗り換えを検討している人で、テザリング機能も利用したいという人は、ぜひともmineo(マイネオ)の契約を検討してみてください。

公式サイト: mineo