1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. au系格安SIMのmineoの速度制限下での利用を検証してみた!
 

au系格安SIMのmineoの速度制限下での利用を検証してみた!

mineo_logo
SIM

au系格安SIMのmineoで速度制限時にどれくらい使えるのか検証してみました。 au系格安SIMのmineoにして早くも3ヶ月ほどが過ぎました。この間ずっと1GBプランを使い続けていますが、また残量を確認すると0になっていたため、制限速度の中でどれだけ使えるのでしょうか?

au系格安SIMのmineo(マイネオ)にして早くも3ヶ月ほどが過ぎました。この間ずっと1GBプランを使い続けていますのでレビューをお伝えしようと思います。また残量を確認すると0になっていたため、mineo(マイネオ)が速度制限されているなかでどれだけ使えるのか検証しました。

name

mineo(マイネオ)1GBプランを使い続けてのレビュー

格安SIMを使い続けているといろいろと問題も発生しました。

1GBはやっぱり少ない

普段はipadにIIJmio(みおふぉん) の3GプランとiPhone5sにmineo(マイネオ)1GBプランを併用しています。

ちょっとした買い物やコンビニに出かけるのにiPadを持って出かけるのは非常に煩わしいのでiPhoneも併用しています。それでもやはり月の料金が安い。
料金面は良いのですが、やはりiPhone1GB通信は少ないと感じました。ちょっとYouTubeを見てしまったりしただけでもあっという間に残りがMB数字になります。普段GBを見慣れているから余計にMBになると不安になります。

そして、iPhoneでちょっと空き時間にニュースをみたりすると50MBほど減ります。これはニュースアプリを使っているからですが、毎日使うと1GBは確実にオーバーしますね。普段はiPadかwifi環境なので良いのですが。何かと不安です。

キャリアメールに拒否されるのがつらい

ここがやはり面倒でした。

ショートメールで問題ないと思っているのですが、ショートメールだと文字数の問題等が発生してしまうため、メッセージをいくつかに分けたりしなくてはいけません。Eメールだと特に問題ないのにと思ってしまいます。
気心の知れた友人なんかであればLINEで良いのですが、業務連絡になるとちょっと厄介ですね。相手がGmail等を受信可能にしてくれれば問題ないのですけど、高齢の方だとそう簡単にはいきませんでした。

通信残容量が0になってしまった

mineo(マイネオ)では残量が0になった場合の制限速度は200Kbpsとなっています。その場合どれくらい使用に耐えるのかレビューします。

S__4186129

朝はすごく遅かった

朝8時台にどれくらいネットが可能なのか使ってみました。

やはり非常に通信が遅いので、ページの表示がなかなか進まず途中で止まってしまいました。

その場合の速度を測定した結果がこちら

S__4186123

Pingの応答も無くなってしまっていた模様。
朝は通勤中にネットを使う方が多いのでしょう。やはりそちらにリソースを優先されているようで、こちらにデータはなかなか来ませんでした。

低通信でも問題なかったアプリ

ですが気を取り直してSNSやその他の実用的なアプリを使ってみました。

Facebookを使ってみるといつもの10倍くらい遅いですが表示されました。
この時間はもうある程度通勤ラッシュの時間は過ぎているからかもしれません。

LINEも使ってみました。
送信が終わるまでいつもより1秒ほど遅く感じましたが、問題はありません。

twitterはLINEよりも軽く使えました。
SmartNewsも使ってみましたが、ちょっと待たされる時間が長かったですね。Wifi通信時でもロードの時間が長いので、アプリ自体が少々重いのかもしれません。

インターネットで検索もしてみました。インデックス表示までは問題が無い感じでした。

そこで10時頃に速度を測定してみました。

S__4186130

0.07Mbps。ということは70Kbpsです。公称200Kbpsですが、その半分以下のようです。
軽い文字であれば大丈夫かもしれませんが、やはり苦しい通信環境になっています。

ナビ系アプリを検証

そこで、ナビゲーション系のアプリケーションは果たして使えるの?と思い検証してみました。時間は夜の8時台です。

Y!カーナビ

一旦地図を読み込めばある程度使えます。最初の起動や経路検索に時間はかかるもののその後は問題なく使えました。

GoogleMAP

地図を読み込むのに時間がかかりますが、その後は順調な様子です。

この時の速度を計測してみました。

S__4186120 S__4186121

なんと100Kbps前後でもナビ系アプリが使えています。ということは結構mineo使えるかもしれません。

au系格安SIMmineo、5月から増量

先日、mineo(マイネオ)からお知らせがあり、容量増量と専用アプリケーションのリリースをするそうです。

容量増量

mineo(マイネオ)のプランの2GBのプランが3GBに増量になります。

また、4GBのプランが5GBに増量となります。
いずれも料金は据え置きです。

専用アプリケーションリリース

mineo(マイネオ)では高速データ通信をON/OFFできる「mineo(マイネオ)スイッチ」アプリをリリース予定です。

こういったアプリがあると、上記のようなうっかり高速データ通信で残容量がなくなってしまうミスを防ぐことができますね。

au系格安SIM、mineo低速時まとめ

mineo(マイネオ)は速度制限時でも以外と困らないようですが、さすがにバースト機能があるIIJmioとは違い、やはりたくさんの人が使う時間は厳しいようです。また、LINE電話も使ってみましたが音声の途切れや遅延がひどく、さすがに使えませんでした。 今後バースト機能が搭載されたり、1GBプランも増量されたりすることを願うより他ありませんね。
ですが、おサイフに余裕があれば、追加チャージをするのもよいと思います。
しかし、それでもさすが格安SIMです。毎月の負担の少なさには頭が下がります。みなさんも是非格安SIMを使って見てください。
下記の診断から格安SIMを探しましょう。