1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. DMM mobile(DMMモバイル)で、壊れたスマホは修理できる?

DMM mobile(DMMモバイル)で、壊れたスマホは修理できる?

SIM

DMM mobile(DMMモバイル)で購入したスマホを修理できるのか、気になりますよね。 あるいはドコモなどで買った端末に新しく保証をつけられるなら、つけたいところでしょう。 今回は、DMM mobile(DMMモバイル)で壊れたスマホを修理できるのか解説します。 気になる方はチェックしてください。

DMM mobile(DMMモバイル)で購入したスマホを修理できるのか、気になりますよね。
あるいはドコモなどで買った端末に新しく保証をつけられるなら、つけたいところでしょう。

今回は、DMM mobile(DMMモバイル)で壊れたスマホなどを修理できるのか解説します。
気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

pixta_27466700_S

DMM mobile(DMMモバイル)では、端末交換オプションでスマホを修理ではなく交換できる

pixta_27432641_S

DMM mobile(DMMモバイル)では、端末交換オプションを利用できます。

まずはこの端末交換オプションとは一体なんなのか、詳しくみていきましょう。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)には、端末交換オプションがある

DMM mobile(DMMモバイル)には、端末交換オプションがあります。
これは何かというと、DMM mobile(DMMモバイル)で購入したスマホにつけられる保証ですね。

水濡れや全損などで壊れた場合や、自然故障についてもメーカー保証1年を過ぎてからであれば、同等レベルのリフレッシュ品と交換してもらえるのがこのオプションの魅力ですね。

月額料金は350円です。週刊誌一冊分程度の値段で保証を受けられるなら、必要だと感じた人はつけておいた方が良いでしょう。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)には、安心パックがある

月額350円の端末交換オプションに加えて月額250円のセキュリティオプションを合わせると本来は、月額600円でした。
しかし安心パックを契約するなら、セットで500円。つまり100円ほどお得になるんです。

DMM mobile(DMMモバイル)でスマホを新しく買うなら、セキュリティもしっかりとしておきたいですよね。
両方のサービスをバラバラに契約するよりも、安心パックを契約するのがオススメです。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)では、持っているスマホを修理する補償はつけられない

DMM mobile(DMMモバイル)では、持っているスマホに対して新しく保証をつけることができません。
他社ではできる場合もあるのですが、DMM mobile(DMMモバイル)では不可能です。

もっとも、すでに数年使っているスマホに保証をつけても保証対象外のバッテリー劣化などですぐに使えなくなってしまい意味がない場合があります。
持っているスマホに保証をつけられなかったところで、それほど問題はないかもしれませんね。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)でSIMカードが壊れたら、修理できる?

pixta_9114752_S

DMM mobile(DMMモバイル)でスマホを買った場合は保証を受けられますが、それではSIMカードが壊れてしまった場合はどうなのでしょうか。
ここからは、DMM mobile(DMMモバイル)でSIMカードが壊れた場合の修理・交換について解説します。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)では、SIMカードを交換できる

DMM mobile(DMMモバイル)では、SIMカードが壊れてしまった時やサイズが合わない時に交換することができます。
もしなんらかの理由でSIMカードを使えなくなっても、これなら安心ですね。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)のSIM発行手数料は、新規契約と変わらないので注意

DMM mobile(DMMモバイル)では、SIMカードを交換する時に手数料がかかります。
その料金は3000円で、これはつまり新規契約と変わらないことに注意が必要です。

DMM mobile(DMMモバイル)を一度解約してから契約し直すのと、変わらないのがSIMカードの交換です。
壊さないように注意したいですし、またサイズ交換の場合でももっと柔軟に対応できるようあらかじめ対応しておきたいところです。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)でSIMを契約するなら、NanoSIMが一番便利

DMM mobile(DMMモバイル)でSIMカードを新しく契約するなら、NanoSIMで発行するのが一番便利ですよ。
NanoSIMなら、SIMカードアダプターを使うことでかんたんにサイズを大きいものに変更できるんです。
ただし一つだけ注意があります。サイズを変更するアダプターをつける場合、取れないようにしっかり固定しなければスマホ内で外れて取り出せなくなってしまう危険性があることです。

このリスクがないようにしたいなら、ちゃんと使うスマホにあったサイズにその都度交換した方が良いですね。
ただし基本的には、最近使われているSIMカードのサイズはNanoSIMです。稀にMicroSIMがある程度なので、おそらくNanoSIMを選んでおけば大丈夫でしょう。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)で、壊れたスマホは修理できる?のまとめ

DMM mobile(DMMモバイル)では、壊れたスマホを修理ではなく交換してもらうことができます。

あらかじめ安心パックや端末交換オプションに入っておきましょう。

DMM mobile(DMMモバイル)は、もしもの時も安心の格安SIMです。月額料金も安く、快適に使えるのでオススメですよ。
参考記事もチェックしながら、DMM mobile(DMMモバイル)の契約について検討してみてください。
私は何度か契約して使っていますが、とても満足していますよ。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

 

あわせてよみたい記事

DMM mobile(DMMモバイル)で通信量を確認できる?
DMM mobile(DMMモバイル)を利用するうえで気になるのは、通信量を確認できるかどうかでしょう。この記事では、DMM mobile(DMMモバイル)で通信量を確認する方法について詳しく解説します。気になる方はチェックしてみてくださいね。
DMM mobile(DMMモバイル)で音声通話をするには!
DMM mobile(DMMモバイル)では5分かけ放題や半額通話など、音声通話を便利に行うことができるんです!この記事では、OCNモバイルONEでのお得な通話方法について詳しく解説します。気になる方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。