1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. auの機種変更手続きの流れ|最もお得な機種変更期間って?おすすめ機種は?

auの機種変更手続きの流れ|最もお得な機種変更期間って?おすすめ機種は?

auの機種変更は店舗か、またはオンラインからの手続きが可能ですが、どちらを選択した方がお得なのでしょうか。まずはそれぞれの機種変更の流れについて見ていきましょう。また、機種変更でお得になる裏技や、おすすめのスマートフォンについても紹介します。

auで機種変更を行うには、店舗かオンラインによる手続き方法のうち、いずれかを選択する必要があります。

しかし、実際にどちらを選べば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。ここでは、まずそれぞれの機種変更の流れについて詳しく解説してきます。

また、機種変更のタイミングによっては、不要な費用が掛かってしまいますので、その注意点について見ていきましょう。このほか、おすすめな料金プランや人気のあるスマートフォン5種なども併せて紹介します。

機種変更の流れ

機種変更をする場合、契約内容によって「auからau」または「他社からau」への手続きが必要となりますが、まずはそれぞれの機種変更の流れについて見ていきましょう。

このほか、データ移行手続きやMNP予約番号を受け取った際の注意点についても、詳しく解説していきます。

auからauへ機種変更する場合

同じauからauに機種変更するには、データ移行手続きを行う必要があります。まずはデータ移行手続きの流れについて見ていきましょう。また機種変更は、店舗またはオンラインでの手続きが可能ですが、一体どのような違いがあるのか、解説していきます。

データ移行手続きをする

データ移行手続きを行える条件として、データお預かりアプリ・auバックアップアプリ・au Cloudアプリなどのいずれかを利用していれば、データ移行が可能です。さらにデータの移行は、あらかじめ回線切り替え前に旧端末から行っておくことで、手続きがスムーズになるでしょう。

また、機種変更を行う場合、変更手続き前のバックアップと手続き後の復元が必要となります。このデータの復元方法やバックアップについては、データ移行診断ナビから確認することがおすすめです。

店頭かオンラインで新機種購入と手続き

新しい機種を購入後、機種変更手続きを行う必要がありますが、店頭またはオンラインショップのどちらかを選んで手続きを行います。ただし、オンラインショップの場合、法人や未成年の方は申し込むことができません。

また、オンラインショップで利用できる「本人確認書類」には、運転免許証・健康保険証またはパスポートがあります。このほか、オンラインショップでの支払い方法は「クレジット払い」しか選べないので注意しましょう。

また、事前にau STAR会員の登録をしておきましょう。au STAR会員なら、auショップの事前予約ができるので、手続きがスムーズに行えます。さらに店頭の場合、最寄りのau取扱店から手続きが可能ですが、契約者本人が来店する必要があるので、知っておきましょう。

他社からauへ機種変更する場合

現在使用している電話番号を、他社からauに機種変更する場合、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)予約番号を受け取らなければなりません。

ここでは、MNP予約番号を利用する際の注意点について、詳しく解説していきます。

また、MNP予約番号を受け取ったら、15日以内に新規契約を行う必要があります。さまざまな事情により15日以内に契約を行うことができなかった場合、MNP予約番号は無効となってしまうので注意して下さい。

MNP予約番号を受け取る

電話番号を変更せずに、他社からそのまま引き継ぐ場合、現在契約中の携帯会社からMNP予約番号を受け取らなければなりません。また、MNPを利用する際の注意点について、次にまとめました。

  • MNPを利用する際、既存のメールアドレスは引き継ぐことができない。
  • 既存の携帯会社と契約しているプランについては、解約と同時に終了となる。
  • 電子マネーおよび契約しているコンテンツが、新しい機種に引継ぎができない場合がある。
  • 割引サービスなど年間契約をしている場合、解約に別途費用が発生する場合がある。
  • MNPを利用して他社へ移行する場合、手数料が必要。(auからの転出手数料は3,000円)

このほか、MNP予約申込先は携帯会社によって異なりますので、詳細については現在契約中の各メーカーへお問い合わせください。

15日以内に新規契約をする

MNP予約番号を受け取ったら、auオンラインショップまたは店頭のいずれかで新規契約を行います。また、新規契約はMNP予約番号を受け取った日から、15日以内に行わなければなりません。

もしも有効期限の15日以内に新規契約を行わなければ、MNP予約番号は無効となり、手続きができなくなってしまいます。この場合、改めて手続きを行うには再発行する必要がありますので注意しましょう。

auオンラインショップで機種変更

オンライン手続きがお得な理由

実は店頭で機種変更手続きを行うよりも、auオンラインショップを利用したほうが、お得になるメリットがいくつかあります。ここではオンラインを利用して機種変更の手続きを行った場合、店頭での手続きと比較して、どのような部分がお得になるのか、詳しく見ていきましょう。

頭金が発生せず送料も無料

店頭などで機種変更を行った場合、たとえば「分割払い」で契約すると、通常は頭金が発生します。しかし、オンラインショップでは頭金が必要ありません。これは、店頭での人件費が掛かることが要因になっています。

また、店頭だとauのスタッフから様々なオプションへの勧誘があるので、場合によっては余計なオプション料金を取られてしまうかもしれません。もちろんオンラインショップでも、オプションなどの紹介はありますが、不要なら飛ばすことも可能なので、勧誘を断ることが苦手な人にはおすすめです。

このほかオンラインショップでは、2,500円以上の商品を購入すると、配送料が無料になるというメリットがあるのでうまく活用しましょう。

待ち時間がなく手続きの時間も短く済む

店頭での場合、混雑時には待ち時間が掛かり、長く待たされてしまうことがあります。しかし、auオンラインショップなら待つ必要が無いので、手続きがスムーズに行えるでしょう。さらにauオンラインショップは、24時間いつでも受付が可能なので、自宅で自分の好きなタイミングで手続きを進めることができます。

ただし、新しいスマートフォンが届くまで待たなければならないというデメリットもあります。最短でも2日間以上掛かりますので、気長に待つか、もしくは店頭での機種変更を視野に入れた方が良いかもしれません。

auオンラインショップで機種変更

auの機種変更の手順

auスマートフォンの機種変更を行うには、店頭またはオンラインを利用して手続きを行う必要があります。ここでは、それぞれの機種変更の手順について詳しく解説していきますので、自分に合う最適な方法を選ぶための参考にしてみて下さい。

店頭での機種変更の場合

店頭で機種変更を行う場合、手続きをスムーズに行うためにも、手順方法や注意事項について知っておきましょう。また、機種変更に伴い必要となる書類について紹介しますので、事前に準備するための資料として活用することをおすすめします。

auSTAR会員は来店予約をするauSTAR会員なら事前にauショップの来店予約ができるので、わざわざ待たされる必要がありません。

この「auSTAR会員」の登録は、インターネットまたはauショップから無料で会員登録が行えます。しかも年会費が無料なので、会員登録は早めに済ませておきましょう。auSTAR会員の登録方法は、次の通りです。

au STAR会員からアクセスし、「会員登録無料」をクリックします。

「au ID」および「氏名」「特典送付先住所」「利用規約」を確認し、同意できれば「同意する」にチェックを入れます。


最後に「登録する」を押せば完了です。

また、予約方法は翌日(15時間後)から2週間後までが可能ですが当日の予約はできません。このほか法人契約や一部の店舗によっては、事前予約ができない場合があるので注意が必要です。また、パソコンからauSTAR会員の登録を行うには「auサポート」を経由して予約することがおすすめです。

必要なものを持って店頭へ

店頭で機種変更を行う場合、印鑑・本人確認書類または、今利用しているau携帯(auICカード挿入済みのもの)・手数料分のお金を準備しておきましょう。このほかキャッシュカードやクレジットカード、および通帳と金融機関届出印などが必要となります。

また、自分が機種変更に行けない場合、家族の人が代理人として手続きが可能ですが、次のものを持参しなければなりません。

  • 契約者からの委任状
  • 契約者の本人確認の書類、またはその写し(コピー)
  • 代理人としての証拠となる本人確認書類
  • 戸籍謄本等の、家族関係を証明できる書類(同一姓・同一住所なら不要)
  • 機種変更を予定する携帯電話

ただし、家族以外の人に代理をお願いすることは、現在では認められていないので注意してください。

1時間以上時間が必要であると覚えておこう

店頭での機種変更手続きには、最低でも1時間以上掛かると思っておきましょう。店頭の場合は気軽に立ち寄れることから、予約無しに訪れる人が多いからです。さらに、料金プランの見直しや、機種変更を決めていないのであれば、待ち時間が数時間掛かることもあるでしょう。

実際の口コミとして「お昼に申し込んだにも限らず、手続きが終了した時には日が暮れていた」などの事例もあるので、店舗での機種変更は時間が掛かることを、あらかじめ想定しておくのも大事です。

オンラインでの機種変更の場合

オンラインを利用して機種変更を行う場合、すべての手続きを自分自身で行わなければなりません。

ここでは新しいスマートフォンの機種を選ぶ方法や、データ移行手続きおよび開通手続きの一連の流れについて、詳しく見ていきましょう。

変更後の機種を選ぶ

auオンラインショップで機種変更を行う場合、ログインが必要となるため、新規会員は事前に「auID」を取得しなければなりません。ただ、auの契約者ならすでに使っているスマートフォンで暗証番号を持っているのであれば、auIDが無くてもログインが可能です。次にauのオンラインショップで、変更したい機種を選びましょう。もしも、どのスマートフォンを選べば良いのか迷ってしまったら「おすすめ格安スマホ比較診断」を参考にしながら、自分に最適な機種を選んでみて下さい。

購入手続きをしてスマホの到着を待つ

auオンラインショップでは一括払いができないので、分割払いでの購入を選択しなければなりません。もしも一括払いでの購入を希望する場合は、auショップからの購入をおすすめします。

また、auオンラインショップからスマートフォンを購入したら、まずは端末代金をしっかり確認しましょう。次に、申し込み手続きを済ませたら、後はスマートフォンの到着を待ちます。

このほか配送先の住所を選択しますが、事前に住所を登録しているのであれば、契約者情報が一目で分かるので、データ入力に手間がかかりません。auオンラインショップで機種変更手続きを行った場合、申し込みから自宅に届くまで、およそ1週間程度掛かります。

スマホを受け取ったらデータ移行準備を

購入したスマートフォンが到着したら、新しい機種へのデータ移行作業を行う必要がありますが、ここで「auデータお預かりサービス」を利用すれば、データ移行作業が楽に進められます。

また、データ移行作業を進めるまえに、auデータお預かりサービスを利用して、事前にデータを保存しておくことをおすすめします。スマートフォンで撮影した写真やアドレス帳など、大切なデータが消えてしまったとしても、データの復元ができるので安心です。

注意事項として、Android端末の場合、2015年4月以降に販売された端末でなければ、このサービスの利用することができません。もし、それ以前に発売されたAndroid端末を利用しているのであれば、auバックアップアプリから保存ができるので、知っておくと安心でしょう。

開通(回線変更)手続き

オンラインショップからスマートフォンを購入した場合、開通手続きを自宅で行う必要があります。まず、SIMカード(auICカード)を台紙から取り外し、新しいスマートフォンに入れます。このときSIMカードのICチップ部分にキズが付かないよう、手袋やタオルで取り外しましょう。

次に、SIMカードを入れた新しいスマートフォンから、auオンラインショップの購入履歴に飛び、回線切り替えボタンを押すと手続きが始まります。すると手続きから約30分程度で、新しいスマートフォンへの切り替えが完了します。このとき、これまで使っていた古いスマートフォンが圏外になるので確認してみましょう。

新機種からデータ通信や発信のテスト

新しいスマートフォンを使用するまえに、実際に回線切り替えがうまくできているか、発信テストを行うのがおすすめです。この発信テストは、電話アプリから無料通話できる「111」に掛けると、電話がつながっているか確認することができます。

また、データ通信テストを行う際、必ずWi-Fiはオフにしネットに直接接続して、適当な言葉を検索してみて下さい。ただ、繋がらない場合は、再起動をすれば解決するかもしれません。それでも繋がらなかったら、最寄りのauショップ窓口で相談してみましょう。

auオンラインショップで機種変更

auでの機種変更のベストなタイミング

au機種変更は、タイミングによっては不要な料金が掛かってしまい、逆に損をしてしまいかねません。

そうならないためにも、ここでは機種変更を行うベストなタイミングとはいつなのか、詳しく解説していきます。

規定の利用期間を過ぎてから

au購入サポートに加入している場合、規定とされている12カ月の経過後に機種変更すれば、違約金は発生しません。もちろん契約した年月日によって、それぞれau購入サポートに加入した期間が異なります。損をしないためにも、機種変更前には必ず加入した時期について、把握しておきましょう。

端末代金の支払いが終わってから

毎月割を利用している場合、たとえば24回払いなら2年後に支払いが終了するので、このタイミングなら割引プランをフルで活用したことになります。また毎月割が終了した2年目以降は、料金が安くなるというイメージを持つ人もいるかもしれません。

しかし、実際には毎月割終了と同時に、これまでの割引サービスが受けられないことから、分割払い終了後も月々の料金は変わらない可能性があります。そのため、料金を安く抑えるためには、auピタットプランもしくはauフラットプランへの変更申請を行う必要があります。

ただ、バッテリーの寿命的にベストなタイミングな時期でもあるので、これを機に新しいスマートフォンに切り替えた方がお得になるかもしれません。

アップグレードプログラム適用期間から判断する

アップグレードプログラムとは、加入から19カ月以降に機種変更をした場合に、最大で7カ月分の機種代金残額が「無料」になるというお得なサービスです。このアップグレードプログラムは、ベストなタイミングを逃すと、免除額が少なくなってしまうので注意しましょう。

このほか、アップグレードプログラム以外に、アップグレードプログラムEXとアップグレードプログラムEX(a)があります。たとえば、アップグレードプログラムEXなら2カ月目、アップグレードプログラムEX(a)なら13カ月目が機種変更には最適とされています。

ただし、2019年10月1日よりアップグレードプログラムから、機種代金が半額になる「アップグレードプログラムDX (ディーエックス)」に変わっています。

auオンラインショップで機種変更

キャンペーンやクーポンを利用してさらにお得に

時期やタイミングによって、お得なキャンペーンやクーポンが利用できる場合があるので、変更前に店舗やネットで確認しておくことをおすすめします。また、お得になるサービスや割引制度には、一体どのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

2年契約による1,200円割引

新しい機種に変更後、2年間継続して利用すれば、基本料金から1,200円分が割引となります。しかし、契約途中での解約や一時休止・他社への転出などを行った場合、反対に違約金として9,500円が発生することもあるので、注意しましょう。

ただし、2年以内に「機種変更」をした場合、違約金は発生しません。このほか「2年契約(自動更新なし)」から「2年契約N」に変更した場合でも、加入年数に限らず違約金は掛らないので上手く活用しましょう。

au下取りプログラムで機器代を安く

au下取りプログラムとは、現在使用しているスマートフォンを対象に、最大で約51,840円分が下取り価格として適用される制度のことをいいます。しかし、画面割れなど外装に破損がある場合、買い取り価格が安くなってしまうので注意が必要です。

このほか、正常品として下取りができないケースとして、次にまとめました。

  • 電源が入らない
  • 充電器を差し込んでも、充電ランプが点灯しない
  • 暗証番号解除およびオールリセットの未実施
  • 水漏れシールに水漏れの反応がある
  • スマートフォンを改造したり、製造番号が確認できない場合など

また、下取り価格(ポイント)や対象機種は、予告なく変更されることがあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

新料金プラン加入による割引

新しい料金プランでは、加入割引を受けることができる場合があります。たとえば、auデータMAXプランスタートキャンペーンでは、auデータMAXプラン加入者は半年間利用料金から割引になるという、お得なサービスがあります。

このほかにも、電話での通話時間が長い人向けの「定額サービス」や、家族で契約すると料金が安くなる「家族割プラス」などがあるので、上手く活用してみてはいかがでしょうか。

auのおすすめ料金プラン解説

auデータMAXプラン・auフラットプラン20・新auピタットプランのそれぞれの特徴について詳しく解説していきます。自分に最適なプランを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

データ通信を無制限で使うなら「auデータMAXプラン」

auデータMAXプランは基本通話とデータ通信無制限がセットになったプランです。このプランは、申し込みの翌月から「6カ月間」は1,000円の割引が自動適用されます。

ただし、国際ローミングでのデータ通信やテザリング、またデータシェアの通信量は20GBまでという制限があるので注意が必要です。また、同じ家に住んでいる家族の場合、家族割プラスの対象となるので、最大で毎月1,000円分の割引が適用されるので、知っておきましょう。

気兼ねなくデータ通信を使うなら「auフラットプラン20」

動画などを閲覧したり、データをたくさん使用する機会が多いのであれば、「auフラットプラン20」が最適です。さらに、auフラットプラン20の特徴としてデータ容量の繰り越しができるというメリットがあります。

このauフラットプラン20は「データ通信料」と通話料金プランのうち、「カケホ」「スーパーカケホ」「シンプル」があるので、自分に最適なプランを選びましょう。

たとえば「カケホ」の料金は7,500円で、国内通話なら24時間カケ放題というプランです。次に「スーパーカケホ」は6,500円で、1回の通話が5分以内なら無料になります。最後にプランの中でも最も安く、価格が6,000円の「シンプル」ですが、他のプラントは違い通話料が無料ではないので注意しましょう。

使った分だけ支払う「新auピタットプラン」

新auピタットプランは、データ通信量によって料金が異なります。契約可能なデータ通信量の種類には、1GBなら2,980円・4GBで4,480円・7GBまでなら5,980円があり、これに使った分だけのデータ通信量と通話プランがセットになっています。

たとえばスマートフォンで、ほとんどネットを利用しない、またはWi-Fiを使用する機会が多く、4GB以上データ通信量を使わないのであれば、このプランを選んでみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップで機種変更

auのおすすめスマホ機種5選

auのスマートフォンは、たくさんの種類があるので、どれを選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。そこで、さまざまなスマートフォンの中から、おすすめな機種を5つ紹介しますので、購入する際の参考として活用して下さい。

写真にこだわるなら AQUOS R3 SHV44

AQUOS R3 SHV44はカメラの性能が高いことから、自撮りなど写真にこだわる人にはおすすめの機種です。また、AQUOS独自のなめらか倍速表示や、指紋センサー・自動画面消灯などの便利機能が付いているので、使いやすく感じることでしょう。

このほか、料理などを撮影すると明るく美味しそうに撮れるのが特徴です。もしも、作った料理をインスタグラムなどに載せる機会が多いなら、このAQUOS R3 SHV44を選んでみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップでAQUOS R3 SHV44を購入

スピーカーにこだわるなら Galaxy S10 / S10+

Galaxy S10 / S10+は、スピーカーの性能が良いと評判されているほか、スムーズな動画性能に優れているため、ライブ動画を観たりゲームをする際には最適です。

また、本体が薄いので軽くて持ちやすいことや、風景などの動画も撮りやすく手振れ補正にも優れています。もしもスマートフォンでゲームや動画を楽しんだり、撮影する機会が多いなら、迷わずこの機種を選びましょう。

auオンラインショップでGalaxy S10 / S10+を購入

ブランド名にもこだわるなら iPhone XR

どのキャリアでも人気のiPhoneは、中でもこの機種が一番カラーバリエーションの多く、ブラック・ホワイト・イエロー・レッド・コーラル・ブルーと豊富に揃っています。

また、同型のiPhoneXSが有機ELを採用しているのに対し、ディスプレイは液晶を採用しているので、鮮やかさでは一歩遅れを取るかもしれません。しかし、CPUはiPhoneXSと同じものが使われているため性能面では優秀で、かつiPhoneXSよりも価格が安いというメリットがあります。

auオンラインショップでiPhone XRを購入

アプリをサクサク動かすなら Xperia 1 SOV40

最新のRAM6GBとSnapdragon 855搭載されており、現在配信されているアプリなら軽快に動きます。また、動画を観ながらショッピングサイトが閲覧できたり、2つのアプリを同時に操作ができるので、お好みの組み合わせによって、自由に楽しめることでしょう。

このほか、映像美にもこだわりのある機種となっており、「標準」「望遠」「超広角」の中から選べるトリプルレンズカメラが搭載されているため、写真や動画の美しさにも期待できるスマートフォンです。

auオンラインショップでXperia 1 SOV40を購入

価格重視ならAQUOS sense2 SHV43

できるだけ価格の安いスマートフォンを購入したいなら、AQUOS sense2 SHV43がおすすめです。他のスマートフォンより、比較的安い値段で購入することができるでしょう。また価格以外のメリットとして、電池が長持ちしやすいことや、料理の写真などがきれいに撮影できるなどの特徴があります。

さらに操作が簡単なので、初めてスマートフォンを購入するなら、初心者に最適とされているAQUOS sense2 SHV43を選んでみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップでAQUOS sense2 SHV43を購入

auの機種変更はオンラインがお得

auの機種変更は、店舗またはオンラインのいずれかで行うことができます。まず店舗にはauのスタッフがいるので、分かりやすく丁寧に手続きを進めてくれるでしょう。しかし、混雑時には待ち時間が長く掛かることも否定できません。さらには、人件費の関係で、オンラインに比べ余計に費用が掛かることもあります。

反面、オンラインなら自分の好きな時間で手続きができる上に、店舗よりも手数料を安く抑えることができます。もちろん、最初は手続きに迷うかもしれませんが、慣れれば機種変更は簡単にできるようになります。

どうしても分からない場合は、auオンラインショップの「よくあるご質問」や、直接問い合わせることができる「お客様センター」を利用しましょう。少しでもお得になるために、オンラインからの手続きがおすすめです。

auオンラインショップで機種変更

SHARE!!