1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルの価格・月額料金はお得?
 

楽天モバイルの価格・月額料金はお得?

pixta_17267540_M
MVNO比較

キャンペーンも多い人気の格安SIM「楽天モバイル」ですが、価格や月額料金にはどんな特徴があり、どこが他社MVNOと比較してお得なのでしょうか?プランごとに比べてみました。

キャンペーンも多い人気の格安SIM「楽天モバイル」ですが、価格や月額料金にはどんな特徴があり、どこが他社MVNOと比較してお得なのでしょうか?プランごとに比べてみました。

楽天モバイルの価格と月額料金はお得か

楽天モバイルはドコモ回線を利用した人気の格安SIMですが、他社プランと比較してどの点がお得なのでしょうか。価格を比較してみます。

まずは全体の月額料金を確認してみましょう。

楽天モバイル
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円-200Kbps1枚
3.1GBプラン972円1,101円1,728円3.1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,566円1,695円2,322円5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,440円2,570円3,196円10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン4,374円4,503円5,130円20GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
30GBプラン5,886円5,961円6,642円30GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚

公式サイト:楽天モバイル

データSIM/050データSIM/通話SIM

まずはSIMカードの種別ですが「データSIM/050データSIM/通話SIM」の3種類があります。

データSIM
文字通りデータ通信専用のプラン。SMS機能もなし。
050データSIM
データ通信とSMS機能が使えるプラン。「Viber」を利用した050番号での通話発着信が可能で、これらを活用すれば一部番号を除いて通話が可能。
通話SIM
データ通信/SMS/音声通話機能のついたプラン。MNPで番号をそのまま乗り換える場合はこちら。通話SIMには最低利用期間が12ヶ月、期間内の解約で解除手数料が1万584円(税込)が発生します。

通話機能が必要ない場合(SIMフリータブレットなどの場合)は、データ通信専用のデータSIMや、SMS付きの050データSIMがおすすめ。最低利用期間もないので、手軽に格安SIMを使うことができます。

MNP(モバイルナンバーポータビリティ/他社から電話番号をそのまま乗り換え)の場合には、通話SIMを選択しましょう。最低利用期間はありますが、2年縛りではなく12ヶ月のみです。

ベーシックプラン

「ベーシックプラン」は、高速通信がなく、最大通信速度が最初から低速の200Kbpsのコース。その分月額料金も安く、データ通信専用SIMなら567円/月~とお得です。

データSIM
567円/月~
050データSIM
696円/月~
通話SIM
1,350円/月~

他社との比較ですが、激安プランではDMM mobile(DMMモバイル)が「ライトプラン」、FREETEL SIM(フリーテルSIM)が「使った分だけ安心プラン」などを提供しています。月額料金はこれらの方が安いケースもあるので、低速激安プランを探している方はこれらと比較しておくと良いでしょう。

さて200Kbpsという速度ですが、低速でもLINEのトーク(メッセージ)やスタンプ送受信くらいであればそこまでストレスなく利用可能です。メールやメッセージアプリの利用がメインで、Youtubeなど動画は自宅の無線LAN(Wi-Fi)で使うといった方におすすめです。

3.1GBプラン

「3.1GBプラン」は文字通り月間3.1GBの高速通信が利用可能なプラン。月額料金は972円~で、3GB/972円のコースが他社で多いことを考えると0.1GBお得です。

データSIM
972円/月
050データSIM
1,101円/月
通話SIM
1,728円/月

他社とは3GBプランで比較するのがベストですが、DMM mobile(DMMモバイル)が少し他社より安くなっています。ただし楽天モバイルには5分かけ放題オプションなどもあるので、よりオプションで使いやすいサービスを選ぶのがベストでしょう。

5GBプラン

「5GBプラン」は、月間5GBの高速通信が利用可能なプラン。価格は以下の通りです。

データSIM
1,566円/月
050データSIM
1,695円/月
通話SIM
2,322円/月

5GBプランでの他社比較は、やはりDMM mobile(DMMモバイル)が安いです。またIIJmio(みおふぉん)も5GB→6GBへ料金据え置きでデータ容量が増量しているので、こちらもチェックしておくと良いでしょう。BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)も、6GB以上の大容量プランの価格がお得です。

10GBプラン

大容量の10GBプラン。ここまでくると高速通信の使える容量がかなり多くなってくるので、よりインターネットを多く利用するユーザーにおすすめです。

データSIM
2,440円/月~
050データSIM
2,570円/月~
通話SIM
3,196円/月~

10GBプランでは楽天モバイルの月額料金がお得。また既に紹介しているDMM Mobile(DMMモバイル)が価格面ではお得ですし、データ容量は異なりますがBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)も12GBプランの価格も安いです。

20GBプラン

20GBプランになると他社では提供しているサービス自体が少ないので、それだけでインターネットのヘビーユーザーは選択肢に入れておくべきプランと言えます。価格は以下の通り。

データSIM
4,374円/月~
050データSIM
4,503円/月~
通話SIM
5,130円/月~

ちなみに10GBプランまでは「3日間の通信速度制限」がありますが、20GB/30GBプランには3日制限がないのも特徴です。よってYoutubeやNetflix、Huluなど動画ストリーミングサービスを利用するヘビーユーザーの方も快適に使えるのでおすすめです。

公式サイト:楽天モバイル

30GBプラン

楽天モバイルには30GBプランもあります。超大容量プランなので格安SIMでもそれなりに価格はプラスになりますが、それでも大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクの料金と比較するとお得。

データSIM
5,886円/月~
050データSIM
5,961円/月~
通話SIM
6,642円/月~

超大容量のプランはFREETEL SIM(フリーテルSIM)、イオンモバイル(イオンスマホ)エキサイトモバイルなども取り扱っています。気になる方はこれらのサービスとも比較しておきましょう。

コミコミプラン

出典:楽天モバイル

通常プランとは別に、「高速データ通信+5分かけ放題オプション+人気のSIMフリー端末」がセットになった「コミコミプラン」もあります。

全てがセットになっているので契約も分かりやすく、新たにSIMフリースマートフォンも購入したい場合にはお得です。開通日を1ヶ月目として24ヶ月目まで最低利用期間がありますが、セットで申し込みたい場合には便利です。

楽天モバイルの端末価格はお得?

楽天モバイルの月額料金以外でお得なポイントが「キャンペーンでSIMフリー端末の価格が割引になることが多い」という部分。MVNOの中では最も多く割引キャンペーンを開催しているサービスの一つなので、欲しい機種がSIMカードとセットで他社で買うより安くなるケースもあります。

出典:楽天モバイル

また「honor 8」などの楽天限定端末、他にも楽天限定のカラーを取り扱うなど月額料金だけでなく機種を購入する際にもメリットがあるのが特徴です。

公式サイト:楽天モバイル

楽天モバイルと価格まとめ

月額料金や端末価格の割引キャンペーンがお得で、かけ放題オプションも使える柔軟さが特徴の楽天モバイル。特に20GB/30GBプランが最近追加されたので、動画視聴の多いヘビーユーザーにもおすすめです。申込詳細は公式サイトを確認しておきましょう。

公式サイト:楽天モバイル