1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhone 12 miniは最大15時間動画視聴OK?直近モデルと比べてみた!

iPhone 12 miniは最大15時間動画視聴OK?直近モデルと比べてみた!

2020年10月14日に発表されたiPhone 12 miniは、ビデオ再生最大15時間可能という。

2020年10月14日に発表されたiPhone 12シリーズは、多くの注目を集めました。

初のminiモデルとして発表されたiPhone 12 miniは、サイズが小さくなった影響で、バッテリーの持ち時間が気になる方もいらっしゃるでしょう。

iPhone 12 miniは最大15時間動画流しっぱなしOK?

Apple公式サイトの情報によると、iPhone 12 miniのバッテリー持ち時間は、下記のようになります。

  • ビデオ再生:最大15時間
  • ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
  • オーディオ再生:最大50時間

なんと、ダウンロードされた動画の場合は、最大15時間視聴可能です。

また音楽を聴くだけなら、最大50時間音楽を流せることがきます。

歴代のiPhoneと比べてみた

上記の情報を見ると、かなりのバッテリー持ち時間だと思いますが、直近1年で発売されたiPhoneモデルと比べると、どうでしょうか?

モデル名バッテリー持ち時間
iPhone 12 Pro Maxビデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大12時間
オーディオ再生:最大80時間
iPhone 12/12 Proビデオ再生:最大17時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大11時間
オーディオ再生:最大65時間
iPhone 12 miniビデオ再生:最大15時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
オーディオ再生:最大50時間
iPhone SE(第2世代)ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大8時間
オーディオ再生:最大40時間
iPhone 11 Pro Maxビデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大12時間
オーディオ再生:最大80時間
iPhone 11 Proビデオ再生:最大18時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大11時間
オーディオ再生:最大65時間
iPhone 11ビデオ再生:最大17時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
オーディオ再生:最大65時間

上記の比較表をご覧の通り、iPhone 12 miniのバッテリーの持ち時間は、iPhone SE(第2世代)を除き最も短い時間でした。

しかしながら通常使用であれば、十分なバッテリー容量でしょう。

SIMチェンジは、iPhone 12の最新情報を紹介していますので、ぜひご覧ください。

参考:Apple

    SHARE!!

    あわせて読みたい