1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Androidユーザーの3人に1人がiPhone 12を検討?価格が決め手か

Androidユーザーの3人に1人がiPhone 12を検討?価格が決め手か

米国中古スマホ販売サイトsellcellの調査によると、Androidユーザーの中に、3分の1の方がiPhone 12の購入を検討しています。

いよいよ発表直前と期待されているiPhone 12は、5G対応のほか、様々なグレードアップも予想されています。

米国の中古スマホ販売サイトsellcellは、2,000人以上のAndroidユーザーに対して、iPhone 12の購入検討に関するアンケートを行いました。

3人に1人のAndroidユーザーがiPhone 12を購入検討


出典:sellcell

調査結果によると、「iPhone 12シリーズの購入を考えていますか?」の質問に「Yes」と答えたAndroidユーザーは33.1%。つまり3人に1人のAndroidユーザーがiPhone 12の購入を検討していることがわかります。


出典:sellcell

最も人気なモデルは、48.1%の方が買いたいと答えたiPhone 12でした。

iPhone 12の検討理由とは?


出典:sellcell

iPhone 12を購入を検討した理由として挙げられたのは、「より長いソフトウェアサポート」と「より安全なプライバシー保護」の二つでした。

ほかにも、「シンプルなデザイン」や「値段」などの答えも出ています。

その他のApple製品調査



出典:sellcell

ほかにも、「タブレットを購入する際、iPadを検討する」と答えた方は36%。その中の66.7%がiPad 8を検討するという。



出典:sellcell

しかし、スマートウォッチを検討する場合、Apple Watchを検討すると答えた方はわずか17.1%。73.5%の方がApple Watch SEを検討することになります。

調査の結果によると、Apple製品に乗り換える方が少なくありませんが、主にコスパがよい低価格製品を選ぶ傾向があります。

SIMチェンジは、iPhone 12に関する情報を随時発信しておりますので、ぜひご覧ください。

参考: sellcell

    SHARE!!

    あわせて読みたい