1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【2017年8月】AQUOS ケータイ SH-N01徹底解説!スペックや評判、他スマホとの比較も

AQUOS ケータイ SH-N01に関する記事

2件の記事があります

格安スマホの「AQUOS ケータイ SH-N01」のスペックや価格、評判を他の格安スマホと比較し、最新キャンペーン情報についてなど、AQUOS ケータイ SH-N01についての記事をまとめています。

AQUOS ケータイ SH-N01に関する記事の一覧を見る

AQUOS ケータイ SH-N01のスペック(性能)のおすすめポイントと注意点


出典:SHARP 端末紹介ページ

AQUOS ケータイ SH-N01はSHARPから発売されるSIMフリーガラホです。LTE通信が可能な折りたたみ式でOSはAndroidです。耐衝撃・防水・防塵に優れテザリングにも対応しているため次世代ガラホとして注目の端末となっています。

ここではそんなAQUOS ケータイ SH-N01のスペック(性能)や価格についての評価・評判、他スマホとの比較をご紹介していきます。

AQUOS ケータイ SH-N01のスペック(性能)

AQUOS ケータイ SH-N01のスペック(性能)は以下の通りです。

ガラケーとしての普段の使い方(データ通信・通話など)に加えて、テザリング等ちょっとした便利機能を多数搭載している印象を受けます。docomoで販売されるモデル(SH-01J)には搭載されていたサブディスプレイを外したことでコストカットに成功、価格も2万円代前半に抑えられています。

スマホアプリが気軽に利用できないの不便さがありますが、格安SIMで利用する際は、かけ放題系のオプションで音声通話での使い勝手を向上、データ通信量はWi-Fiの活用で節約、といった使い方がよいのではないでしょうか。防水・防塵・耐衝撃であることも考えると、AQUOS ケータイ SH-N01は長い期間使えるガラホとして幅広い世代で扱えるでしょう。

AQUOS ケータイ SH-N01のスペック表

端末名AQUOS ケータイ SH-N01
メーカーSHARP
画面サイズ約3.4インチ QHD/TFT
CPUQualcomm® Snapdragon™ 210 Processor 1.1GHz(クアッドコア)
OSAndroid 5.1.1 Lollipop
RAM1GB
ROM8GB
カメラ画質約800万画素
microSD
SIMカードnanoSIMスロット×1
通信(LTE)4G : 2GHz(B1)/800MHz(B19)
3G : 2GHz(B1)/800MHz(B6)/800MHz(B19)
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n
Bluetooth4.1
バッテリー1800mAh
入出力端子microUSB
サイズ約113×51×16.7mm
重量約131g
本体カラーホワイト/レッド/ブラック

AQUOS ケータイ SH-N01のおすすめポイント

次にAQUOS ケータイ SH-N01のおすすめポイントを挙げていきましょう。AQUOS ケータイ SH-N01は外装こそガラケーですが、通信量の節約等に利用できるWi-Fiに対応している点が魅力的ですね。またガラケーにはないクイックボタン機能も便利そうです。

防水・防塵・耐衝撃の堅牢さ
低価格ながら丈夫なつくりが特徴となっています。
Wi-Fiに対応
ガラケーでは対応していなかったWi-Fiにも対応しています。
SH-N01ならではの便利機能も
ワンプッシュで開くボタンや、テンキーをなぞることで画面のスクロールができるタッチクルーザー EXなど機能性に優れます。

AQUOS ケータイ SH-N01で注意したいこと

同様にAQUOS ケータイ SH-N01で注意したいことも挙げていきます。特に注意すべき点は、Android OSでもGoogle Playに非対応である点でしょうか。つまりgmailなど関連アプリやLINEなどのSNSアプリも利用できません。(WEBブラウザ上であれば恐らく可能です。)また、おサイフケータイ機能も非搭載であるためおサイフケータイを利用したい方にとっては不向きです。

スマホアプリが利用できない
Google Playに非対応なので、ゲームアプリやSNSアプリは利用できません。
docomo以外では使えない可能性も
バンド(対応周波数)は情報公開がされていません。docomo系MVNOでも発売が予定されていますが、auやソフトバンクのSIMでは使えない可能性があります。

AQUOS ケータイ SH-N01の評価・評判と取り扱いMVNO一覧・価格(最安値)

では気になるAQUOS ケータイ SH-N01についての評価・評判や、AQUOS ケータイ SH-N01と格安SIMをセットで販売しているMVNO・販売価格について紹介します。

AQUOS ケータイ SH-N01の評価・評判

数少ない格安SIM対応のガラホであり、耐衝撃・耐水・防塵であるので日常生活でのトラブルにも心配なく利用できるでしょう。カメラも約800万画素のHDRを搭載。片手でスムーズに使えるクイックオープンも採用しており、メニューもシンプルですので初心者にも扱いやすく、便利です。

AQUOS ケータイ SH-N01を取り扱うMVNO一覧・価格(最安値)

AQUOS ケータイ SH-N01を販売予定のMVNOは以下の通りです。(順次更新中)

AQUOS ケータイ SH-N01と他の機種との比較

最後にAQUOS ケータイ SH-N01と他の機種とスペック(性能)を比較してみましょう。比較対象には、同じく2つ折りのできるFREETELの「MUSASHI(ムサシ)」をピックアップしました。

AQUOS ケータイ SH-N01とMUSASHI(ムサシ) スペック比較

それではMUSASHI(ムサシ)との比較です。注意したい点でも挙げましたが、AQUOS ケータイ SH-N01はGoogle playに非対応であるため、LINEなどのSNSアプリは利用できません。アプリを利用したい人にとってはAQUOS ケータイ SH-N01は不向きといえるでしょう。

サイズの面ではAQUOS ケータイ SH-N01のほうがコンパクトで持ち運び安いといえます。ですが、アプリなどはあまり利用せず、従来のフィーチャーフォンを利用したい方にとってはAQUOS ケータイ SH-N01はお勧めできるでしょう。

端末名AQUOS ケータイ SH-N01MUSASHI(型番:FTJ161A-Musashi)
メーカーSHARPFREETEL
画面サイズ約3.4インチ QHD/TFT(前面)4.0inch 800×480(WVGA) (内面)4.0inch 800×480(WVGA)
CPUQualcomm® Snapdragon™ 210 Processor 1.1GHz(クアッドコア)
MT6735M Quad core 1.0GHz
OSAndroid 5.1.1 LollipopAndroid5.1
RAM1GB1GB
ROM8GB8GB
カメラ画質約800万画素メイン:800万画素
サブ:200万画素
microSD
SIMカードnanoSIMスロット×1スロット数:2(国内で使用できるのは1スロットのみ)
タイプ:micro / micro
通信(LTE)3G : 2GHz(B1)/800MHz(B6)/800MHz(B19)
4G : 2GHz(B1)/800MHz(B19)
2G(GSM) :850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
3G(WCDMA):2100MHz(1)/800MHz(6/19)/900MHz(8)
4G(FDD LTE): 2100MHz(1)/1800MHz(3)/
900MHz(8)/800MHz(19)
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n802.11 a/b/g/n(2.4/5GHz)
Bluetooth4.14.0 LE対応
バッテリー1800mAh2,000mAh
入出力端子micro USBmicro USB
サイズ約113×51×16.7mm
高さ:123.1mm
幅:63.1mm
厚さ:17.6mm
重量約131g
約198g
本体カラーホワイト/レッド/ブラックブラック/シャンパンゴールド/ホワイト