1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ビッグローブSIMで「留守電」サービスは使える?
 

ビッグローブSIMで「留守電」サービスは使える?

pixta_6650308_M
SIMカード

BIGLOBE SIMでは「留守番電話サービス」を電話オプションとして提供しており、割り込み電話や転送電話も使えるようになっています。音声通話SIMで使えるオプションが特に多いビッグローブSIMカードのおすすめポイントをまとめました!

BIGLOBE SIMでは「留守番電話サービス」を電話オプションとして提供しており、割り込み電話や転送電話も使えるようになっています。こちらの記事では月額料金と使用方法をまとめました!

BIGLOBE SIMの留守電サービス

ビッグローブの格安SIMでは、音声通話SIMの契約なら留守番電話サービスを別途申し込むことが可能です。追加の月額基本料金は324円/月で、電波が圏外の場合やスマートフォンに電源が入っていないときでも電話メッセージを預かることができます。

大手の主要MVNOではほとんどのサービスが留守電サービスを提供しているのでそこまで珍しいことでもないのですが、非対応のサービスもあるので使えることはメリットです。

留守番電話の再生・保存・設定方法

オプションでサービスを申し込んだら留守電サービスが使えるようになります。設定方法は以下の通り。

サービスの開始
「1411」に発信
「ただいまから留守番電話サービスを開始します」のガイダンスが流れる
通話を終了する
サービス停止
「1410」に発信
「サービスを停止しました」のガイダンスが流れる
通話を終了する
新しい伝言の再生・保存・消去
「1417」に発信
ガイダンスに従って伝言メッセージを再生
「1:もう一度聞く」「2:保存する」「3:消去する」「#:次のメッセージを開く」で操作
「*」で終了
保存した伝言の再生・保存・消去
「1416」に発信
「x件の保存メッセージがあります…」のガイダンスが流れる
「1」を押す
「1:もう一度聞く」「2:保存する」「3:消去する」「#:次のメッセージを開く」で操作
「*」で終了
応答メッセージの作成・変更
「1416」に発信
「9」を押す
「2」を押す
「2:すべて自分の声で録音」「4:名前のみ録音」
「#」を押す
自分の録音した応答メッセージを確認
「1」を押す
「##」で設定終了
呼び出し時間の設定
「1419」に発信
ガイダンスが流れる
「XXX」(0~120秒)のあとに「#」を押す
「#」で設定終了
発信者番号案内の設定
「1416」に発信
ガイダンスが流れる
「9」を押す
ガイダンスが流れる
「3」を押す
発信者電話番号の設定状態のガイダンスが流れる
そのままの場合は「1」を、設定を変更する場合は「2」を押す
「##」で設定終了
不在案内の利用
「1416」に発信
ガイダンスが流れる
サービス内容を変更する場合は「9」を押す
不在案内に変更する場合は「1」を押す
発信音のあとに応答メッセージを録音→終わったら「#」を押す
録音した応答メッセージを確認したあとに「1」を押す
「##」で終了

電話オプション

留守番電話の設定とはまた別に申し込める通話のオプションもあります。

割込通話:216円/月
通話中に別の電話がかかってきたとき、現在の通話を保留して新たにかかってきた通話にでれる機能。(通話保留中も発信者には通話料金がかかるので注意)
国際ローミング:基本料無料
海外にいった際、電話番号はそのままで音声通話とSMS送受信が行える機能(通話料金は海外料金となるので注意。なお通話料金の上限は5万円/月)

申込不要(無料)で使えるオプションもある

上記のオプションは申込が必要ですが、申込不要・基本料無料で使えるオプションもあります。

  • 遠隔操作:ほかの端末から各種設定が行える機能
  • 転送電話サービス:かかってきた電話を、あらかじめ登録した番号に転送
  • 国際電話:海外に電話をかけることができる
  • 迷惑電話ストップサービス:迷惑電話・いたずら電話を着信拒否する
  • 着信通知サービス:不在時の着信を、電波が繋がり次第SMSでお知らせ
  • 発信者番号通知サービス:電話をかけた際、自分の電話番号を相手に知らせる
  • 番号通知お願いサービス:発信者番号を通知している電話だけ着信を可能にする
  • 声の宅配便:相手を呼び出すことなく、音声を録音してメッセージを送れる(2016年10月20日に終了予定)

公式サイト:BIGLOBE SIM

ビッグローブSIMで通話オプションが充実している理由

すでに説明した通り通話のオプションが充実しているBIGLOBE SIMですが、電話料金がお得になる「BIGLOBEでんわ」も提供するなど、通話系のオプションが豊富なこともメリットです。

BIGLOBEでんわ

格安SIMとセットで使える専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を利用すれば、30秒あたり10円(不課税)と約半額の通話料金で発信することができます。

またオプションで「通話パック60」を利用すれば、定額650円/月(不課税)で最大60分の通話が可能に。32分30秒以上国内通話で発信する方はこちらのオプションを付けた方が安くなるので、通話の多いユーザーにもおすすめです。

大容量プランが安い

SIMカードの月額基本料金も安いのがBIGLOBE SIMの特徴。特に大容量の6GB以上(ライトSプラン、12ギガプラン)のコストパフォーマンスはMVNOの中でも高く、インターネットをよく利用するヘビーユーザーにもおすすめです。

BIGLOBE SIM
月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金  
音声通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円  1GB/月
受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
エントリープラン 972円1,101円1,728円  3GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
ライトSプラン  1,566円1,695円2,322円  6GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大3枚
12ギガプラン2,916円3,045円3,672円  12GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚

また大容量の2つのプランは3日間の速度制限もなく無料Wi-Fiスポットの利用ライセンスも1つ無料でついてくるので、もし「1、電話もかける」「2、インターネットも良く使う」という条件がそろったユーザーには、なおおすすめです。

公式サイト:BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMと留守番電話サービスのまとめ

留守電サービスのみならず通話関連のオプションが多いビッグローブのSIMカードは◎。特にMVNOのサービスは大手キャリアと違ってこういったオプションのサポートが少ないと感じている方も多いかもしれませんが、そういった部分にもしっかり対応しているビッグローブはおすすめのサービスです。

他の格安SIMを比較したい場合は、下記の「SIMチェンジプラン診断」から比較してみましょう。

公式サイト:BIGLOBE SIM