1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【最新版】ZenFone 4 Selfie Pro徹底解説!スペックや自撮り機能紹介も

ZenFone 4 Selfie Proに関する記事

1件の記事があります

【2017年11月版】「ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)」のスペックや価格、評判を徹底解説。他のZenFoneシリーズとの比較も行っています。自撮り革命!デュアルレンズのインカメラの実力は?限定キャンペーン情報から最安で買えるMVNOも紹介しています。《毎月更新!》

ZenFone 4 Selfie Proに関する記事の一覧を見る

ZenFone 4 Selfie Proのおすすめポイントと注意点

ZenFone 4 Selfie ProはASUSより2017年9月23日に発売された高性能スマホ。ZenFone 4シリーズの廉価モデルとして、登場しました。Selfieの名は伊達じゃない!インカメラによる自撮り機能が進化しています。

ここではそんなZenFone 4 Selfie Proのスペック(性能)や価格についての評価・評判、他スマホとの比較を紹介していきます。

ZenFone 4 Selfie Proのスペック(性能)

ZenFone 4 Selfie Proのスペックは以下の通りです。スペックだけを見ると他のZenFone 4シリーズよりも劣っていますが、インカメラがデュアルレンズになっているのはZenFone 4 Selfie Proだけとなっています。

ZenFone 4シリーズに共通する特徴としてカメラ機能の充実がありますが、中でもZenFone 4 Selfie Proは自撮り機能に特化したモデルとなっています。

ZenFone 4 Selfie Pro スペック表

端末名ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)
メーカーASUS
画面サイズ・液晶5.5型ワイド AMOLEDディスプレイ
Corning® Gorilla® Glass 3
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU)
GPUAdreno 506
OSAndroid™7.1.1
RAM4GB
ROM64GB
カメラ画質(背面)1,600万画素カメラ内蔵
LEDフラッシュ
カメラ画質(内面)1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
500万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)
LEDフラッシュ
micro SD スロット〇(SIM2と共用)
SIMカードnanoSIM×2
通信(LTE)FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
キャリアアグリゲーション:2CA対応
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
Wi-FiIEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
BluetoothBluetooth 4.2
バッテリー3,000mAh
入出力端子microUSB
サイズ高さ154.0mm×横幅74.8mm×厚さ6.85mm
本体カラーネイビーブラック/サンライトゴールド/クラシックレッド
重量約147g

ZenFone 4 Selfie Proのおすすめポイント

では、ZenFone 4 Selfie Proのおすすめポイントを挙げていきます。ZenFone 4 Selfie Proはデュアルレンズカメラによる自撮り機能が強みとなっています。

デュアルレンズのインカメラで自撮りの幅が広がる!
前面メインカメラは、F値1.8のレンズと、1/2.55インチのSonyの最新IMX362イメージセンサーを搭載し、画素ピッチは1.4μmと大きいので、薄暗い場所でも、従来の約2倍も明るい写真が撮影できます。ASUS SuperPixel™ エンジンと組み合わせることで、日中でも夜でも、屋外でも屋内でもシーンを選ばずキレイな写真が撮影可能です。
前面セカンドカメラは広角カメラ。通常の画角の約2倍のワイドさ、広角120°で自撮りが可能です。大人数グループでの自撮りもワイドアングルでしっかり一枚に収めることができます。
また、ASUSオリジナルの自撮り専用アプリ「SelfieMaster」で、お肌のキメや色味を整えられたり、ポートレートモードを利用して背景をぼかした写真の撮影もできるなど、ソフト面も充実しています。
女性にうれしい「美人エフェクト」機能も搭載されており、SNSのライブ配信も肌を補正しながら行うことが可能です。
背面カメラも手抜きゼロ
インカメラばかりが充実しているわけではありません。Sony製のイメージセンサーとASUS SuperPixel™ エンジンからなる1,600万画素の背面カメラは、約0.03秒という速さでピントを合わせる像面位相差オートフォーカスを搭載しています。そしてProモードを利用すれば、ISO感度やシャッター速度を自分好みに設定して撮影することもできます。また、撮った写真はRAWファイル形式で保存ができるので、撮影後に編集で好みの作品に仕上げることができ、まるで一眼レフのような使い方ができます。

ZenFone 4 Selfie Proの注意したいこと

おサイフケータイやワンセグ、防水機能に未対応
あると便利なこれらの機能が搭載されていません。雨の日の自撮りやおサイフ代わりに利用するといったことには向かないので注意しましょう。
SIMカード2とmicro SDが排他利用
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しているZenFone 4 Selfie Proですが、SIMカード2とSDカードを同時利用することができません。ついつい写真を撮りすぎて容量がいっぱいになってしまったりするとデュアルレンズスタンバイの利用を諦めなければならないことがあるので注意しましょう。
外部端子がmicroUSB
近年、格安スマホの外部端子はUSB Type-Cに変わりつつありますが、ZenFone 4 Selfie ProではmicroUSBを採用しています。お手持ちのケーブルが利用できない場合もあるのでチェックしてから購入を検討しましょう。ただし、付属品に充電ケーブルがついてくるので新たに購入する必要はなさそうです。

ZenFone 4 Selfie Proの評価・評判と取り扱いMVNO一覧・価格(最安値)

では気になるZenFone 4 Selfie Proについての評価・評判や、ZenFone 4 Selfie Proと格安SIMをセットで販売しているMVNO・販売価格について紹介します。

ZenFone 4 Selfie Proの評価・評判

ZenFone 4 Selfie ProはZenFone 4シリーズのミドルレンジモデルという位置付けとなっていますが、ただ単にスペックを落として価格を抑えたというわけではなく、「自撮りに特化させる」という付加価値を加えることで廉価版というイメージを払拭しています。

自撮り特化とあって、SNSユーザーや女性のウケは上々のようです。ただ、5.5インチサイズということもあり女性には少し大きく感じてしまうというジレンマがあるようです。

SIMチェンジではZenFone 4 Selfie Proの実機レビュー記事を掲載しています。購入を検討している方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

ZenFone 4 Selfie Proの実機レビュー記事はこちら!

ZenFone 4 Selfie Proを取り扱うMVNO一覧・最安値

ZenFone 4 Selfie Proを販売しているMVNOは以下の通りです。(2017年11月現在。順次更新中)

ZenFone 4 Selfie Proと他の機種との比較

最後にZenFone 4 Selfie Proを他機種と比較してみます。比較対象には同じブランドの「ZenFone 4」、「ZenFone 4 Pro」を選びました。

下表を見ていただければ分かる通り、価格で比較するとZenFone 4 Selfie proが最安となっています。その分CPU、RAM容量、バッテリー容量、Bluetoothのバージョン等が他シリーズよりも劣っているといえます。とはいえ、シリーズ最軽量かつ画面サイズは他とほぼ変わらないというメリットもあります。

またインカメラがデュアルレンズなのもZenFone 4 Selfie proだけです。3機種で迷っているのであれば、スペックにそれほどこだわりがなく、自撮りやSNS投稿が多い、特に女性の方にZenFone 4 Selfie proはおススメできます。

ZenFone 4 Selfie ProとZenFone 4 Pro、ZenFone 4 スペック比較

端末名ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)ZenFone 4(ZE554KL)ZenFone 4 Pro (ZS551KL)
メーカーASUSASUSASUS
画面サイズ・液晶5.5型ワイド AMOLEDディスプレイ
Corning® Gorilla® Glass 3
5.5型ワイド Super IPS+液晶 (LEDバックライト)Corning® Gorilla® Glass 35.5型ワイド AMOLEDディスプレイ
Corning® Gorilla® Glass 5
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU)Qualcomm® Snapdragon™ 660 (オクタコアCPU)Qualcomm® Snapdragon™ 835 (オクタコアCPU)
OSAndroid™7.1.1Android™7.1.1Android™7.1.1
RAM4GB6GB6GB
ROM64GB64GB128GB
カメラ画質(背面)1,600万画素カメラ内蔵
LEDフラッシュ
1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
800万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)
LEDフラッシュ
1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
1,600万画素ズームカメラ内蔵 (2ndカメラ)
レーザーオートフォーカス
LEDフラッシュ
カメラ画質(内面)1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
500万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)
LEDフラッシュ
800万画素カメラ内蔵800万画素カメラ内蔵
micro SD スロット〇(SIM2と共用)〇(SIM2と共用)○(SIM2と共用)
SIMカードnanoSIM×2nanoSIM×2nanoSIM×2
通信(LTE)FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/
B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
キャリアアグリゲーション:2CA対応
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/
1,900MHz
FDD-LTE:B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/
B19/B28
TD-LTE:B38/B39/B40/B41
キャリアアグリゲーション:2CA/3CA対応
W-CDMA:B1/B2/B3/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/
1,900MHz
FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/
B17/B18/B19/B20/B26/B28/
B29/B30
TD-LTE: B38/B39/B40/B41
キャリアアグリゲーション: 2CA/3CA対応
W-CDMA: B1/B2/B3/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE: 850/900/1,800/1,900MHz
Wi-FiIEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)IEEE802.11a/b/g/n/ac (周波数帯域:2.4GHz/5GHz)IEEE802.11a/b/g/n/ac (周波数帯域:2.4GHz/5GHz)
BluetoothBluetooth 4.2Bluetooth 5.0Bluetooth 5.0
バッテリー3,000mAh3,300mAh3,600mAh
入出力端子microUSBUSB Type-CUSB Type C
サイズ高さ154.0mm×横幅74.8mm×厚さ6.85mm高さ155.4mm×横幅75.2mm×7.5mm高さ156.9mm×横幅75.6mm×厚さ7.6mm
本体カラーネイビーブラック/サンライトゴールド/クラシックレッドムーンライトホワイト/ミッドナイトブラックムーンライトホワイト/ピュアブラック
重量約147g約165g約175g
メーカー希望小売価格¥46,224¥61,344¥96,984