1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. スマモバを契約したときの初期設定は?APN設定などの解説!
 

スマモバを契約したときの初期設定は?APN設定などの解説!

d16882-36-842949-1
SIM

スマモバは、店舗とネット、そして提携サイトから契約することができる格安SIMです。格安SIMの利用にあたっては、利用する端末での初期設定は必須となります。この記事では、スマモバの初期設定について解説していきたいと思います。

スマモバは、店舗とネット、そして提携サイトから契約することができる格安SIMです。
格安SIMの利用にあたっては、利用する端末での初期設定は必須となります。

この記事では、スマモバの初期設定について解説していきたいと思います。契約をしたけれど設定がわからないという方や、契約を検討していて事前に初期設定方法を知っておきたいという方はぜひチェックしてみてください。

d16882-36-842949-1

スマモバ契約時に必要なことは?

sma01 出典:スマモバ公式サイト まずは、スマモバを契約するにあたってどういったものが必要となるのか、そして初期設定を行うまでにどうすれば良いのかといったことを解説していきたいと思います。

スマモバの契約に必要なものは?

公式サイトからスマモバで端末を購入したりSIMカードを契約したりするにあたって必要なものは、契約者本人名義となっているクレジットカードと免許証などの本人確認書類です。

また、メールアドレスも必要となります。格安SIMであるスマモバにdocomoなどのキャリアから乗り換える場合は、メールアドレスは使用できなくなってしまいますので、GmailやYahooメールなどのフリーメールアドレスを事前に作っておき、それを入力しましょう。

あとは必要事項を入力すれば、1週間程度でSIMカードや利用する端末が送られてきます。

ちなみに、未成年の場合はネットでは契約することができませんが、スマモバを取り扱っている店舗ならば保護者の同意書があれば契約を行うことができます。

スマモバで端末を購入したら始めに行うこと

スマモバで端末を購入したら、届いたSIMカードと端末をまず開封します。
端末のSIMカード取り付け口を開け、SIMカードを挿入しましょう。しかし、これだけではまだ通信を行うことはできません。

APN設定を行わなければ、SIMカードを利用して通信を行うことができないためです。格安SIMの一部には、APN設定が事前に行われていてSIMカードを挿入すればすぐに利用できるというものもあります。しかし、スマモバでは特にそういった事前に設定が行われているというようなことはないようです。そのため、自分で設定を行う必要があります。 出典:スマモバ公式サイト

APN設定はどのようにして行う?

SM01 出典:スマモバ公式サイト 格安SIMの初期設定の代表的存在であるAPN設定。これが行えれば、基本的にはすぐに端末を利用開始することができます。設定方法はOSや機種によって異なりますので、それぞれ解説していきたいと思います。

スマモバのAndroid端末でのAPN設定方法は?

Android端末では、「設定」を開いてからAPN設定を行う画面へと移動しなければいけません。まずは「設定」を開きましょう。
そして「無線とネットワーク」あるいは「データ通信」といった画面を開き、さらにその中にある「モバイルネットワーク」を開きます。その後に表示される一覧の中にある、「アクセスポイント名」を開くと、現在端末の中に保存されているAPN設定の一覧が表示されます。

画面上部などに「+」が表示されていますので、そこを押すと新しいアクセスポイントを設定する(APNプロファイルの登録を行う)ことができます。

まずは、「名前」の設定です。ここは自由ですが、わかりやすいため「スマモバ」としておくことをおすすめします。

続いて、「APN」の設定です。ここには「phone-sim.com」と入力しましょう。

そしてその次は「ユーザ名」と「パスワード」です。この2箇所には同じものを入力しましょう。「mvno」です。

最後に、「認証タイプ」の設定です。ここは入力ではなく選択になります。「PAP or CHAP」を選択して保存すれば、APN設定は終了です。
他にも色々な入力場所があると思いますが、これらはそのままの状態(空欄)で問題ありません。

あとは、APN一覧で「スマモバ」を選択しましょう。SIMカードが刺さっているのであれば、あとは少し待てば自動で通信ができるようになります。

スマモバのSIMのiOSでのプロファイル設定方法は?

iOSでスマモバのSIMを利用する場合は、Androidとは手順が全く異なるため注意が必要です。
取扱店舗やネットの他の販売サイトでは「iPhone6」などをスマモバのSIMとセットで購入できる場所がありますので、iOS端末とスマモバの組み合わせで利用するという方も多数いらっしゃるでしょう。早速、APNに相当する「プロファイル」の設定方法を解説していきます。

まず始めに、現在iPhoneなどを既に別のSIMカードで利用しているという場合はプロファイル設定を削除する必要があります。

「設定」→「一般」→「プロファイル」→「プロファイルの削除」と進んでいけば、プロファイルを削除することができます。

それでは、プロファイルの設定手順を紹介します。といっても本当にシンプルな方法です。

Wi-Fiにつながった状態で「https://smamoba.jp/apn/」をsafariのアドレスバーに入力しましょう。あとは画面にプロファイルが表示されますので、「インストール」しましょう。これだけで手順はおしまいとなります。

モバイルルーターでのAPN設定方法は?

機種によって手順は異なってきますが、基本的にはモバイルルーターの電源を着けてからパソコンなどのブラウザを使ってモバイルルーターの設定画面にアクセスし、「プロファイル設定」などの画面を開いて先程Android端末のAPN設定で用いられたものと同じものを入力すれば終了となります。 出典:スマモバ公式サイト

スマモバを契約したときの初期設定は?APN設定などの解説!のまとめ

スマモバの初期設定は基本的にはほとんど他の格安SIMと変わりませんので、これまでに他社の格安SIMを利用したことがある方であればとくに滞りなく設定を終えることができるでしょう。

この記事を読んでもどうにも設定方法がしっくりこないという場合は、取扱店舗で契約を行ってその際に設定について店員の方に聞いてみるのも良いかもしれません。

スマモバの初期設定方法については、公式サイトにも記載があります。困ったときは、そちらもチェックしてみることをおすすめします。

公式サイト:スマモバ