1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneおすすめ充電器11選|選びかたのポイントも紹介

iPhoneおすすめ充電器11選|選びかたのポイントも紹介

更新日:2019.11.28

スマホの中でも特に根強い人気があるiPhoneですが、外出先で使うときに気になるのがバッテリーの残量です。GPSを使ってマップを見ることが多い旅行などでは、とくに充電器が必要となります。今回はオススメの充電器11選を紹介します。

日本では根強い人気があるiPhoneですが、外出先で使用する際にバッテリーの残量が気になるという人も多いのではないでしょうか。

特に容量が大きいアプリを使うときや、GPSを使用してマップで場所を探すときはバッテリーの消費も大きくなります。そんなとき持っておくと安心なのがモバイル型の充電器です。

今回は、iPhone用の充電器を選ぶときのポイントや注意点などについて紹介します。また、おすすめの人気充電器についても解説していきますので、購入時の参考にしてみて下さい。

iPhoneの充電器を選ぶ際のポイント

iPhone用の充電器を選ぶ際には、「持ち運びやすさ」「バッテリー容量」「同時充電できるもの」「急速充電・ワイヤレス充電対応のもの」を特にチェックしてみてください。

持ち運びやすさ

スマホのモバイルバッテリーは持ち運びして使うものなので、鞄やポケット入れて持ち歩きがしやすい重さとサイズがあります。また、薄さに関しても鞄に入り運びやすいということを目安に選んでみましょう。

何回分もスマホを充電できる容量の大きいバッテリーは、その分サイズが大きく重量もあります。どのくらいの容量が欲しいか、使い方を想定しておくのがポイントです。

充電の容量が充分なもので、軽量かつ小型サイズで邪魔にならない大きさの充電器を選ぶとよいでしょう。

バッテリー容量の大きさ

充電器の役割は、スマホなどのデバイスのバッテリーに充電をすることです。つまり、充電器に求められるのは「バッテリー容量が充分である」ということなのです。

普段自分がiPhoneでどのような作業をするのか、という用途によって必要なバッテリーの容量が違ってきます。バッテリーの容量は通常「mAh(ミリアンペアアワー)」という単位で表記します。

バッテリー容量と充電できる回数の目安

  • 5,000mAh:iPhone 8、iPhone7で約1.5回分
  • 10,000mAh:iPhone XSで約3回
  • 15,000mAh:iPhone XSで約4回
  • 20,000mAh:iPhone XSで約5回

モバイルバッテリーは購入してから時間が経過するとともに、自然放電や電圧変換ロスなどにより実際充電できる容量が少なくなってくる傾向があります。

また、iPhone自体のバッテリーも古くなると徐々に充電する回数が増え、バッテリーが早く消耗しがちになります。上記の回数はあくまでも目安として理解しておきましょう。

同時に充電できる台数

近年持ち運びができる電子機器が大変多くなり、iPhone以外にもワイヤレスイヤホンなど、他の電子機器を同時に充電したいというケースが予想できます。このように複数台の機器を充電するときには、USBポートを複数搭載したモバイルバッテリーを選ぶことをおすすめします。

複数の充電用のUSBポートがある充電器を使うことでたくさんのバッテリーを持ち運ぶことが不要となり、たくさんのコードが鞄の中で絡みあうこともありません。

急速充電やワイヤレス充電に対応しているか

従来の充電器は有線タイプのものをiPhoneの差込口にさして充電するというものでした。しかし、近年はワイヤレス充電式のものが数多く販売されています。

その都度iPhoneとケーブルをつなぐことなく、充電器にiPhoneを置くだけで充電できるため、部屋の机の上などに置いておくととても便利です。

iPhoneそのものの機能についても注意が必要です。iPhone8以降では急速充電とワイヤレス充電が可能となりました。このように、充電器を購入するときには新機能に自分のiPhoneが対応しているかどうかもチェックしておきましょう。

持ち運びに便利なコンパクトサイズのおすすめiPhone充電器

iPhoneの充電をするときには、外出先や旅行先など自宅以外の場所で行うことが多いものです。充電器を一緒に持ち歩くことを考え、荷物が重くならないように軽量で持ち歩きに適したサイズの充電器が人気です。

ここでは5,000mAh以上で、持ち運びに適したコンパクトサイズのiPhone用充電器を4つ選び、それぞれについて解説していきます。

Poweradd Slim2 モバイルバッテリー 5000mAh コンパクト

Poweradd Slim2は非常にコンパクトで、軽量かつ小型のモバイルバッテリーです。形が小型のスティック状で、ハンドバッグやズボンのポケットなどにも収まりやすいサイズです。

バッテリー容量は5000mAhで、iPhone6/5sを充電する場合は約2回iPhone6 plusでは約1.4回以上の充電が可能です。

Poweradd Slim2のそのほか特徴

  • 高速充電が可能
  • 24カ月間以上の長保証あり
  • 自動検知・スマート充電機能を搭載
  • 多重保護システム搭載で過充電や過放電を予防
  • 人間工学に基づいて作られた円柱状のコンパクトデザイン

Anker PowerCore 10000

Anker社のPowerCore 10000は、クレジットカードほどのサイズで10,000mAh以上のバッテリー充電が可能なモバイルバッテリーです。大きさは世界最小・最軽量クラスとなります。

日本国内だけでなくアメリカなど世界各国で累計が3,000万台以上の販売を記録している大人気のロングセラー製品です。日本のAmazonランキング大賞のバッテリー・充電器部門で、2017年~2018年までの4期連続でベストセラー第1位を受賞しました。

PowerCore 10000のその他の特徴

  • 最大2.4Aでフルスピード充電が可能(従来のUSB充電器と比べ30分短縮)
  • ほとんどのスマートフォンに複数回充電できる
  • 航空機の機内持ち込み可能
  • Anker独自の多重保護システムを搭載
  • 保証期間が18カ月で手厚いサポートあり
  • サージ保護機能とショート防止機能を搭載

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー

RAVPower社の6700mAh モバイルバッテリーは約124g、みかん1個ほどのコンパクトボディで持ち運びしやすいモバイル型バッテリーです。9cmx4cmx2.5cmというスニッカーズほどの大きさで、鞄やポケットに入れて持ち運んでも負担になりません。

以前、テレビ番組の「マツコの知らない世界」でも紹介され、話題となった製品です。

6,700mAhという大容量で、フル蓄電しておくことでiPhone 8の場合は約2.2回の充電iPhone Xでは約1.5回の充電ができます。

タイトルRAVPower 6700mAhモバイルバッテリーのその他の特徴

  • 光沢なしのマットな表面仕上げでスタイリッシュなデザイン
  • 最大2.4A送りでフルスピードで充電
  • 全世界で3,000万人以上のユーザーが愛用
  • 購入から18カ月間の保証期間あり
  • 電池残量は4段階のLEDインジケーターの点灯で確認できる
  • マルチ充電保護チップを内蔵しショートなどのトラブルを回避

KYOKA 薄型 軽量 大容量 11200mAh

KYOKA 薄型 軽量 大容量 11200mAhはバッテリーが11,200mAhという大容量でありながら、薄さが12mm、重さが170gとコンパクトで持ち運びにも適しているモバイルバッテリーです。iPhone7、iPhone 6s/iPhone 6の場合は約3~4回の充電可能で、たっぷりのバッテリー容量が魅力です。

5インチのスマートフォンよりも小型でスリムな形状で超薄型アルミボディーは、とてもおしゃれなデザインです。ROSH、PSE、FC、CE、などの安全認証を備えていますので、長期間安心して使うことができます。

KYOKA 薄型 軽量 大容量 11200mAhのその他の特徴

  • 最大2.1Aで急速充電が可能
  • マルチ保護機能付きで緊急時には自動充電停止
  • LEDフラッシュライト搭載で停電時も安心
  • さまざまな機種に充電可能(androidスマホ・タブレッド、iPhoneスマホ・タブレッド、3DS、ウォークマン、Wi-Fiルータなど)

おすすめiPhoneのワイヤレス充電器

iPhoneを外出先などで充電するときには、USBコードなどが邪魔になると感じる人も多いと思います。近年注目されているのが、ワイヤレスで充電ができる充電器です。

ここでは、iPhone8以降対応しているワイヤレス充電器で、5,000mAh以上のバッテリーを搭載したものをピックアップしてご紹介します。

Nakyo モバイルバッテリー 薄型 Qi 軽量 10000mAh ワイヤレス

Nakyo社のモバイルバッテリー 薄型 Qi 軽量 10000mAh ワイヤレスは、大容量かつ軽量、薄型で高品質のリチワムポリマーバッテリーを内蔵しています。iPhoneXを充電する場合は約3回iPhone6では約5回以上のフル充電が可能です。

本体にライトニングケーブルとmicroUSBケーブルを内蔵していて、ワイヤレス充電とUSBポートも装備しています。これにより、同時に最大4台まで端末を充電することができます。

Nakyo モバイルバッテリー 薄型 Qi 軽量 10000mAh ワイヤレスのその他の特徴

  • 充電速度が45%アップし急速充電を実現
  • Android端末とiPhoneを同時に充電可能
  • 内部に安全保護機能を搭載し発火や爆発を予防
  • 出力範囲は最大8mmまでで、スマホケースを付けたままで充電可能

Jacess モバイルバッテリー 25000mAh

Jacess社のモバイルバッテリー 25000mAhは、25,000mAhという超大容量のバッテリーを搭載したモバイルバッテリーです。iPhone Xで7回以上、Samsung S9/Galaxy S9では約6回以上の充電が可能iPad Pro(9.7インチ)の場合で約2.8回の充電が可能です。

無線・有線と急速充電 QI受電技術を採用し、バッテリーの上にiPhoneを置くだけで充電できます。

タイトルJacess モバイルバッテリー 25000mAhのその他の特徴

  • 2つのUSB出力ポートを搭載しUSBケーブルでも充電可能
  • LCD残量表示で一目で残量を確認できる
  • 保護機能付きで過放電や過熱、ショートで自動停止
  • 6カ月間の無償保証付き

TSUNEO 軽量 薄型 モバイルバッテリー Qi 10000mAh 大容量

TSUNEO社のモバイルバッテリー Qi 10000mAhは、10,000mAhという大容量のバッテリーを搭載していながら、手のひらに収まるコンパクトなサイズのモバイルバッテリーです。

iPhoneXSは約3回の充電ができ、ワイヤレス充電にも対応しています。 USBポートもあるので、USBケーブルでも充電が可能です。

無線と有線の両用充電が可能で、最大で3台の電子デバイスを同時に快速充電することができます。

モバイルバッテリー Qi 10000mAhのその他の特徴

  • バッテリーの残量が一目で確認できるデジタルスクリーン付き
  • 3カ月間の長期保証付き
  • 持ち運び便利なコンパクトなサイズ
  • 2.1Aで急速充電が可能

Gnceei Qiモバイルバッテリー

Gnceei社のQiモバイルバッテリーは、25,000mAhのバッテリーを搭載しているにも関わらず、コンパクトサイズのモバイル型バッテリーです。QI受電技術を採用していて、モバイルバッテリーの上にスマホを載せるだけで充電可能です。

iPhoneやタブレットを数回充電できます。(iPhoneXでは約6回、Galaxy S6では約6回)また、3つのUSB出力ポートを搭載していて、最大で4台のデバイスを同時に急速充電できます。

Gnceei Qiモバイルバッテリーのその他の特徴

  • LCDデジタルスクリーンでバッテリー残量が確認可能
  • 24カ月間の長期保証期間あり
  • スマホなどのケースしたままでも充電可能
  • PSE認証済で飛行機の機内に持ち込み可能
  • 鏡面仕上げのスタイリッシュなデザイン

おすすめのiPhoneの急速充電器

iPhoneや他のスマートフォンのバッテリーが少なくなり充電器で充電する場合、できるだけ早くフル充電したいというケースもあることでしょう。

ここでは、急速充電に対応している充電器の中から、5000mAh以上の容量があるiPhone充電器をご紹介します。

HOKONUI モバイルバッテリー 10000mah 大容量

HOKONUI社のモバイルバッテリー 10000mahは、大容量のモバイルバッテリーでありながら、薄さが約16mmというコンパクトさが魅力のモバイルバッテリーです。

入力5V/1AのUSBポートと内蔵ケーブルがあり、同時に充電することができます。これにより2台のデバイスを同時に急速充電が可能です。

iPhone8は約2~3回の充電ができ、Galaxy S9では約2.5回の充電、iPad Pro(9.7)を充電する場合は約1回、などのようにほぼ全てのスマホにも数回充電することができます。

HOKONUI モバイルバッテリー 10000mah 大容量のその他の特徴

  • バッテリー表面にLCDスクリーンを搭載し残量を確認可能
  • 過放電保護など多重保護機能搭載を搭載
  • 200gの軽量で持ち運びに便利
  • アルミニウム合金材質が採用されていて頑丈で高級感ある外観
  • ケーブル内蔵で別途ケーブルが不要
  • iPhone 、iPad、Androidのほぼ全機種の充電に対応

KYOKA 15000mAh 大容量 モバイルバッテリー

KYOKA社の15000mAh 大容量 モバイルバッテリーは最大2.1Aの出力電流で端末に急速充電ができるモバイル型バッテリーです。また2つの出力ポートを搭載していて、同時に2台のスマホなどの端末に充電することができます

コンパクトでお洒落なデザインのバッテリーで、超薄型のアルミボディー本体です。外出などで持ち運びするときに大変便利で、電池切れする悩みを解消します。

KYOKA 15000mAh 大容量 モバイルバッテリーのその他の特徴

  • PSE、FC、CE、ROSHなどの安全認証済み
  • いろいろな機種に対応可能(android機器、Apple機器、3DS、ウォークマン、Wi-Fiルータ、自撮り棒など)
  • 薄さが14mmm、重さが260gという軽量でコンパクトなボディ

soluser モバイルバッテリー 10000mAh

soluser社のモバイルバッテリー 10000mAhは、コンパクトサイズで大容量10,000mAhの大容量バッテリー充電ができるだけでなく、iPhoneXSと同じ9mmの薄さと249gの軽量さが魅力のモバイル型バッテリーです。

スマートICを搭載した2.1Aポートは、iPhone 8 plus・7plus以降のモデルのスマホであれば、急速充電が可能となっています。

タイトルsoluser モバイルバッテリー 10000mAhのその他の特徴

  • 高品質のバッテリーセルを採用
  • 指紋がつきにくい高級感あるマット仕上げ
  • 多重保護システムを採用
  • 3年間の超長期保証が付くので安心
  • ほとんどのタイプのスマートフォンに対応し複数回充電が可能

自分にぴったりのiPhone充電器を探そう

外出先でバッテリー容量が少なくなったときや、旅行先でなかなかアダプターやUSBなどで充電ができないときなど、モバイル充電器は重宝します。これから新しくiPhone用のモバイル充電器を購入する予定の人は、選ぶ際に覚えておきたいいくつかのポイントがあります。

持ち運びしやすい大きさと重さ、厚みであるかどうかと、複数の端末を同時に充電できるかです。また、緊急時に備えて急速充電機能がついているかどうかもチェックしておきたいものです。

さらにバッテリーの容量についても充分な量であるかを最初に確認してから、充電器を購入するようにしましょう。

モバイル充電器は外出時や緊急時などのために、ぜひ揃えておきたいiPhoneの周辺機器です。自分のiPhoneのバージョンや型にピッタリのモバイルバッテリーを探してみましょう。

SHARE!!