1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3の価格やスペック予想まとめ
 

iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3の価格やスペック予想まとめ

iPhone5se
スマホ

3/21に行われるApple イベントで発表との噂の、4インチiPhone「iPhoneSE(iPhone5se)」と新型iPad「iPad Air3」。発売日がいつか気になるiPhoneSE(iPhone5se)とiPad Air3の価格やスペック予想をまとめました。3/9時点の最新情報です。

春のAppleカンファレンスが近づいてきました。Appleは毎年、春と秋に新製品の発表や新しいOSの発表を行っていますが、今回、小型の4インチiPhoneとして「iPhoneSE(iPhone5se)」が発表されるのでは?と噂が飛び交っています。また同様に、新型iPadの「iPad Air3」または新型iPad Proの発表も噂されています。

本記事では、そんなiPhoneSE(iPhone5se)iPad Air3や新型iPad Proの価格やスペック予想をまとめました。3月9日時点の最新情報をお届けします。随時アップデート中!

iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3の発表日は3月21日か

iPhoneSE(もしくはiPhone5se)やiPad Air3は3月21日(現地時間)に行われるAppleのイベントで発表されると噂されており、BuzzFeedも2/28の記事でそのように伝えています。

一時期は3月15日に発表、という噂もありましたが、現在は3月21日に発表が濃厚となっています。

前回、2015年9月9日(現地時間)に行われたAppleの新商品発表会では、iPhone6s/6s Plus、iPad Pro、Apple TV、Apple Pencilなど、発表内容が盛り沢山となっており、今回行われる発表会への期待も高まっています。

現段階で最新版であるiPhone6s/6s Plusの発表からは約半年と、やや早めの発表に思われますが、小型の4インチiPhoneという意味ではiPhone5s/5cが最新となっており、発表から約2年半経過しています。また、iPad Air2の発表は1年半前となっており、発表の可能性は高いと考えられます。

3月21日のイベントでは、iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3の他、Apple Watch用のバンドの新モデルの発表も噂されています。

4インチの新型iPhone、iPhoneSE(iPhone5se)

新iPhoneと噂されるiPhoneSE(iPhone5se)の発表は、現段階では噂でしかありませんが、2015年末から発表が噂されており、スペックや値段、カラーバリエーションや発売日についても多くの情報が流れています。

一時期は、iPhone5seという名前での登場が期待されていましたが、現在はiPhoneSEという名前での登場が濃厚となっています。スペック的にはiPhone6sと同等のものになるとのことなんので、5の名がついているのは確かにちょっと不自然ですよね。ちなみにSEはSpecial Editionの略だという話も有ります。

iPhoneSE(iPhone5se)のスペック・機能

今回発表されるかもしれないiPhoneSE(iPhone5se)は、iPhone6s/6s Plusの後継機ではなく、iPhone5sをパワーアップしたものになると予想されています。

なぜiPhoneSE(iPhone5se)?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大型化してきたiPhoneは大人気で売れ続けている一方、iPhone5/5c/5sのような4インチタイプのiPhoneを好む人が多くいます。筆者も4インチタイプが好きで、iPhone5sを使い続けています。4インチタイプのiPhoneは片手で容易に操作でき、携帯性等の面で優れている為、今でも支持されています。

一方で、画面サイズ以外のスペックはきちんとiPhone6s/6s Plusを超えるものになると予想されており、iPhone6sと同様のApple最新のA9/M9プロセッサーを搭載し、Apple Pay用のNFCチップ、Siriの常時起動、Live Photo等に対応したiPhone6のカメラシステムを搭載するようです。

MacRumorsは2月26日の記事で、iPhoneSE(iPhone5se)は1,200万画素の超高画質背面カメラを実装するとも伝えています。

iPhoneSE(iPhone5se)のスペック・機能
iPhone5/5c/5sのような4インチタイプ
iPhone6sと同様の最新A9/M9プロセッサー
Apple Pay用のNFCチップ
Siriの常時起動
Live Photo対応のiPhone6のカメラシステム
1,200万画素の超高画質背面カメラ

iPhoneSE(iPhone5se)の値段

iPhoneSE(iPhone5se)の値段はいくらくらいになるのでしょうか?

この点に関しても、MacRumorsは2月26日の記事で予想しており、$400~$500、日本円で45,000円~50,000円程度と伝えています。

iPhone6sが現在86,900円ですので、かなり求めやすい値段になっています。というのも、中国やインドなどの新興国でのAppleのシェア拡大を狙ったものだそうです。

容量毎の値段はあまり予想されていませんが、今までのiPhoneの値段からするとiPhoneSE(iPhone5se) 64GBは60,000円程度、128GBは80,000円かもしれません。

iPhoneSE(iPhone5se)の値段
16GBモデル 45,000円~50,000円程度
64GBモデル 60,000円程度
128GB 80,000円程度

iPhoneSE(iPhone5se)のカラーバリエーション・デザイン

カラーバリエーションはiPhone5sとは違い、iPhone6sと同じカラーバリエーションと予想されています。となると、ローズゴールド、ゴールド、シルバー、スペースグレイの4色になります。一方で、新色として「ピンク」が登場するという噂もあります。

形状としてはiPhone6sがそのまま4インチになったタイプの線が濃厚ですが、iPhone5の四角いデザインであるとも噂されています。

iPhoneSE(iPhone5se)のカラーバリエーション
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ピンク(新色)

また、CURVEDは、最新の噂を反映したiPhoneSE(iPhone5se)のデザイン予想を公開しています。

9to5Macはケースメーカーから情報を得て、iPhoneSE(iPhone5se)のデザインモック情報を公開しています。

出典:9to5Mac

iPhoneSE(iPhone5se)の発売日

発売日の噂は2転3転しており、現在は不明のままとなっています。

以前は、3月15日の発表後すぐにオンラインや販売代理店で購入できるようになるとの噂で、その代わり事前予約はなくなると予想されていましたが、今は発表日が3月21日とずれ込んでいるため、未確定の部分が多く、まだ変更の可能性がありそうです。

iPhoneSE(iPhone5se)の発売日
3月21日の発表後すぐか?
オンラインや販売代理店で購入可
事前予約はなし
発売日は変更される可能性大

iPhoneSE(iPhone5se)の評価・評判・口コミ

iPhoneSE(iPhone5se)の話題はネット上でも人気で、様々な評価・評判や口コミを確認することが出来ます。

中でも目立つのが、4インチのiPhoneを待望していた、という声と、「実質0円」の廃止の影響を心配する声でしょうか。一部の口コミを以下でご紹介します。

新iPad、iPad Air3

新型iPhoneについで、新型iPadについても噂されています。iPadも毎回秋に発表されていますが、2015年秋の発表ではiPad Proの発表でした。当然iPad Airタイプを待ち望んでいる方もいるためiPad Air3は今回発表されるのではないかと思われます。

iPad Air3のスペック・機能

iPad Air3は大きさは従来のiPadと同じ9.7インチであると予想されています。iPad Proが大型iPadとして君臨しているのでiPad Air3が大型化することは無いでしょう。

iPad Air3にはカメラ用のLEDライトの搭載やiPad Proのように4基のスピーカーを搭載すると噂されています。さらにディスプレイが4K解像度対応となりRetinaディスプレイの綺麗さが更にUPしているかもしれません。

その他にもメモリ容量の増加やCPUのパワーアップもあります。まだ噂の領域ですので、もちろんどんなiPadになるのか、果たして本当に発表されるのかも不明ですが、発表の可能性は高いと思われます。

そしてiPad Proで話題になったApple Pencilですが、対応するという見方と対応しないという見方の両方があり、商品ラインナップの区分としては対応しない可能性が強いと思われます。

もちろんiPad Air3でApple Pencilが使えるならば大変嬉しい限りですが、そうなるとiPad Proとの違いは大きさだけとなってしまうかもしれません。iPad Proはとても大きく、持って回る携帯性から見るとiPad Airシリーズに分があります。そのiPad AirシリーズにApple Pencilが対応するとiPad Proが売れなくなってしまう可能性があるため今回のiPad Air3ではApple Pencilの対応は見送られる可能性があります。

ただし、iPad Air3はSmart Connectorを搭載し、Smart KeyboardやApple Pencilにも対応すると報じられていたりするので、可能性も十分あるので、期待したいところです。

iPad Air3のスペック・機能
従来iPadと同じ9.7インチ
カメラ用LEDの搭載
iPad Proのような4基のスピーカー
4K解像度対応のディスプレイ
メモリ容量の増加
CPUのパワーアップ
Apple Pencilへの対応可能性あり

iPad Air3の価格

iPad Air3の価格ですが、だいたい77,800円程度からだと予想されます。

現在iPad Air2がWi-Fi+LTEモデルで16GB 67,800円、64GB 78,800円、128GB 89,800円ですのでそれよりも1万円高いくらいではないかと予想します。Wi-Fiのみのモデルだともう少し安くなる可能性もあります。

iPad Air3の値段
16GBモデル 77,800円程度
64GBモデル 88,800円程度
128GB 99,800円程度

iPad Air3のカラーバリエーション

iPad Air3のカラーバリエーションとしては今までのシルバー、ゴールド、スペースグレイに新色としてローズゴールドが加わり、iPhone6sと同じになるかもしれません。

新色としては他には考えられるものがないので、多くてこの4色展開、少なくてもiPad Air2と同じ3色展開だと思われます。

iPad Air3のカラーバリエーション
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド(新色)

iPad Air3の発売日

iPhoneSE(iPhone5se)の発売日の噂と同様に、現在は不明となっています。

iPad Air3の発売日
3月21日(現地時間)の発表後すぐ?
オンラインや販売代理店で購入可
事前予約はなし
発売日は変更される可能性大

iPad Air3の評価・評判・口コミ

iPhoneSE(iPhone5se)ほどではありませんが、iPad Air3もネット上での評価・評判や口コミが広がっています。

新iPadはiPad Air3ではなく、iPad Proに?

9to5Macは2月25日の記事で、3月のイベントで発表される新型iPadは、iPad Air3ではなく、iPad Proになる、と発表しました。

9.7インチ型の新iPad Proは、現在の12.9インチのiPad Proと同様に、A9Xプロセッサを搭載、RAMもアップグレードし、Apple Pencil対応のディスプレイ仕様となるそうです。

さらに、Smart Connectorの搭載で、3月発売の小型のSmart Keyboardとの接続も可能となり、4つのステレオスピーカーも搭載するなど、ハイスペックなものになりそうです。

新iPad Proの色は、12.9インチのiPad Proと同様のものが想定されていますが、値段はiPad Airに近い値段で、お得な感じになりそうです。

iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3の価格やスペック予想まとめ

3月15日に行われると噂されているAppleの新製品発表会。そこでの登場が期待されているiPhoneSE(iPhone5se)とiPad Air3や新型iPad Proの情報をまとめました。

噂が噂を呼ぶAppleの発表会ですが、今回のiPhoneSE(iPhone5se)とiPad Air3(もしくは新型iPad Pro)の発表の可能性は今までの噂よりも濃厚な感じがしますので、本当に発表があるかもしれません。

Appleの発表会は現地時間2016年3月21日、日本時間2016年3月22日と予想されています。日本では午前2時頃からの発表になるので、リアルタイムで見るのはなかなか厳しいですが、発表会を心待ちにしましょう。

この記事では、随時最新情報をお届けしていきますので、引き続きチェックして頂ければと思います。

iPhoneSE(iPhone5se)やiPad Air3、新型iPad Proの発売が決まったら、通信費の削減のために、格安SIMでの運用も選択肢にいれることをおすすめします。おすすめ格安SIM診断で、あなたにぴったりの格安SIMを見つけてみましょう。