1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 世界中で注目されているApple SIMとは
 

世界中で注目されているApple SIMとは

AppleSIM
SIM

SIMの新たな時代がやってきた!2014年10月発表されたiPad Air2とiPad mini2に搭載されているApple SIMの発想がスゴイ!!SIMの入れ替えも海外ローミングも必要なしのApple SIMについて知ろう。

Apple系の格安SIM?AppleのMVNOなんてないでしょ。と思われた方、ぜひApple SIMについて知っておきましょう。Apple SIMは2014年10月に発表されて以来、世界中で注目されています。格安SIMのMVNOとは全くちがう形態で、SIMの新たな時代の幕開けとも言える画期的なサービスなのです。Apple SIMの発展によってはApple版のMVNOも実現が近いかも?!

applesim

SIMカード自体がいらなくなる日もそう遠くない、そんな格安SIMの次世代が見えるApple SIMとは一体どんなものなのでしょうか?

Apple SIMとは?

Apple SIMとは一体何なのか詳しくご説明しましょう。

アメリカ版に搭載

アメリカで出荷されているiPad Air2とiPad mini2のセルラータイプに装着されています。ガラケー時代には携帯を買えば必ず付いてきたSIMですが、それと同じようにiPadを買えばApple SIMが付いてきます。

Apple SIMならワンタップで格安SIMに

簡単にいうと、Apple SIMはすでにタブレット端末に搭載されているので、画面上でキャリアを選ぶだけで契約できてしまうというシステムです。端末を買う前にキャリアを選ぶ必要もなければ、MVNOと契約してSIMカードを購入する必要も全くなくなるのです。必要なのは、セルラー機能をONにすることと、自分の好みのキャリアを選ぶということで、画面をタップするだけで終了してしまいます。

普通のSIMの場合

大手キャリアでもMVNOでも、SIMを購入したらその会社の契約でしか使用できないようになっています。OCN モバイル ONEの格安SIMを使っていてIIJmio(みおふぉん) にチェンジしたいと思ったら、別のSIMカードを差し込む必要があるのです。

Apple SIMはどんなメリットがある?

この画期的なSIMはどんな点でメリットがあるのでしょうか?

SIMを入れる手間も面倒もなし

基本的にiPadを購入する時の方法では、大手キャリアごとのキャンペーンや通信費を比較してどのキャリアにするか選んでから、端末本体を購入します。セルラータイプのiPadであれば、MVNOの格安SIMをよく選んでからMVNOと契約しSIMカードを装着します。

ところがApple SIMのサービスを利用すれば、そうした面倒はすべてなし!画面上のキャリアとプランを見比べていつでも自由に選択できるので、時間や手間がかからなくなりますね。

契約期間が短い

しかも契約は短期で、使って見て気に入らなければ他のキャリアに乗り換えることが出来ちゃいます。結果的にキャリアの価格競争も激しくなると考えられるので、通信費が安くなりサービスが向上するかもしれません。

海外でSIMを使いたい人にオススメ

短期契約が可能ということは、海外に渡航する人たちにとっても有効です。旅行している間の1週間だけ別のキャリアで契約することができ、国際ローミングでかかっていた費用を抑えられて、旅行先のプリペイドSIMも買う手間も省けます。

また、普段はWifiで使っていても必要なときだけ、例えば旅行の時だけSIMをONにするというような使い方もアリになります。欲しい時に欲しい分だけSIMを使う、そんな選択肢の広がるApple SIMなのです。
Apple SIMなら
手軽で安くて海外でも楽々!
プリペイド感覚で使えます

Apple SIMのデメリットは?

デメリットもあるようです。見ていきましょう。

iPadは定価で買うしかない

キャリアでSIMを購入する必要はなくなりますが、結局のところApple SIMのついた端末は高価。Apple Storeで定価のまま買うことしかできないので、キャリアによる端末無料化やキャッシュバックもないと考えると・・・安いのか高いのか、頭をかしげてしまいますね。

キャリアの割引なしはやはりキツイ?

例えばiPhone6のSIM free版も販売されるようになりましたが、iPhone6定価+MVNOを選択するよりも、キャリアの二年割を利用する人のほうが多かったようですね。定価で買うなら分割払いにしてMVNOの格安SIMにするなら月々の支払いもお得になるようですが、一般的にはやはり大手キャリアの割引は存在感があります。

Apple SIMのキャリアについて

採用されている携帯通信業者についてご紹介します。

アメリカとイギリスの4社

現在Apple SIMで契約できるのは、アメリカとイギリスのキャリアです。AT&T、Sprint、T-Mobile USA、英EEの4社。

今後の行方は?

AT&Tのキャリアを選んだ場合、ロックされてしまい切り替え不可になるようです。AT&T以外のキャリアに変更したければ新しいApple SIMが必要になるとのこと。Apple SIMのメリットが台無しと言う状態ですね。それだけキャリアの絶大な立場が危うくなってきて、キャリアも必至ということなのかもしれません。

もしこのApple SIMがiPhoneにも導入されたらどうなるかという点についても物議が醸されています。SIMカード自体が物質として存在しなくなる動きも出てきており、Apple SIMの導入はその一歩を踏み出したと言えるでしょう。将来的には、Apple版MVNOも出現する可能性も出てきているようです。 今はまだアメリカ版iPadでのみ使用できるものですが、いずれ日本のキャリアも使えるようになったら、格安MVNOの方向付けも大きく変わってくることでしょう。その上今後の動きが気になりますね。

Apple SIMまとめ

世界のSIMの動きはめくるめく変化していますね。この変化についていくために、今のうちにSIMフリーのしくみに慣れておくことは必要不可欠!格安SIMにチェンジしたい人は、どのMVNOにするか安いプランを比較してみましょう。無料で出来るプラン診断をぜひ試してみてくださいね。